競馬の必勝法として今もなお人気を集めている枠連ですが、本当に他の馬券に比べてハズレないのでしょうか?ここではハズレにくいといわれている枠連の魅力とともに枠連の買い方や当てるコツなど競馬で必勝するための方法を紹介していきます。

競馬必勝法の枠連とは?おすすめの馬券の買い方や当てるコツを紹介!

目次

  1. 枠連とは
  2. 枠連は買い目の点数が少ない
  3. 枠連は馬を的中させなくても的中する
  4. 枠連は配当率に波がない
  5. 枠連のデメリット
  6. 枠連の勝率はいかほど?
  7. 枠連以外の馬券
  8. 枠連と他の馬券の勝率を比較
  9. 枠連おすすめの買い方は?
  10. 枠連は【ボックス買い】がおすすめ
  11. 枠連に慣れたら【軸馬総流し】
  12. 枠連で当てるコツ
  13. 枠連を知るには馬順を知ること
  14. 枠連だけにこだわり過ぎない
  15. 競馬必勝の秘訣【枠連】についてまとめ

枠連とは

競馬の馬券には多くの種類がありますが、その中でも枠連とは、1着2着に入る馬がいる枠を予想し、的中させる馬券です。出走する馬の頭数にもよりますが、馬数が増えれば増えるほど予想する馬数が増えることになります。

枠とは

レースに出走する馬には馬番と呼ばれる馬ごとに割り振られる番号と、枠番が割り振られています。枠はかならず1~8番まで用意することが義務付けられており、出走馬数が9頭以上になった場合に枠番が割り当てられ、馬券に枠連が加えて販売されることになります。

つまり、枠連とはこの枠に入る馬を予想する馬券となります。かなり高い確率で的中することから、競馬の必勝法として人気を集めているようです。枠連が密かな人気を集める理由とはいったいどのようなものなのでしょうか?

競馬初心者のための完全ガイド!馬券の買い方・基本のやり方 | MensModern[メンズモダン]

枠連は買い目の点数が少ない

枠連以外にも馬連やワイドが複数馬を予想する馬券の買い方となりますが、枠連は複数馬予想する馬券の中で、少ない点数で予想する馬数がもっとも多い馬券の買い方とされています。

枠連を1点買うだけでワイドと馬連4点分に相当する馬番予想となり、買い目が多くなります。出走馬数が18頭となれば1枠に2~3頭入ることになるので、その分買い目が増えます。逆に出走馬数が少ない場合は買い目が減るので出走馬数のチェックは行いましょう。

競馬のワイド馬券の買い方ガイド!初心者でも儲かる方法は? | MensModern[メンズモダン]

枠連は馬を的中させなくても的中する

競馬で馬券を購入する際、多くの人が1着と2着の馬を予想して購入します。馬連であれば1着2着の馬の組み合わせを予想することになり、予想した馬の組み合わせ以外はすべてハズレ馬券となってしまいます。

その点枠連であれば、予想した枠に割り当てられた馬が1着2着になれば的中馬券となるため、配当を得られます。その確率が高いものであるか、低くなってしまうかは、出走馬数によって変動しますが、16頭立てのレースであれば4頭の内どれかの馬が1着2着に入れば的中となるため、枠連は競馬の必勝法と言われるのです。

競馬だけで生活できる方法はある?生計をたててる人はいるのか調査 | MensModern[メンズモダン]

枠連は配当率に波がない

配当金は購入された馬券の数によって上下します。特定の馬券が購入されればされるほど、配当金に影響が出てきます。その差は馬券購入解禁となる前夜からレース直前で1番人気が6番人気まで下降するほどとなっています。

しかし、枠連は現状でもっとも販売数の少ない馬券とされており、その理由はデメリットで詳しく紹介しますが、配当金の変動がもっとも低い馬券と言えます。つまり、レース前日からレース直前までの配当金の誤差が少ない馬券と言えるのです。これにより、想定配当金とコストの比率が安定し、リスクの算出がしやすい点は枠連の最大のメリットと言えます。

競馬のボックス馬券の買い方と点数計算ガイド。勝つための攻略法 | MensModern[メンズモダン]

枠連のデメリット

配当金が低い

勝ちやすい馬券として人気を集めている枠連ですが、競馬をこよなく愛する人々の間ではマイナーな馬券とされているようです。特徴でも紹介した通り、販売数が少ない馬券は配当金の誤差が少ない馬券としてメリットでもあります。

しかし、販売数が少ないということは人気がない馬券と言えます。その理由として言われているのが、枠連は他の馬券に比べ枠連は配当金が低く設定されているためです。配当金の平均金額で比較すると馬連と比べて3~4,000円の差が発生しています。

が、勝ち目の観点から見れば一発大もうけができないだけで、堅実に勝ちを重ねていける馬券とも言えます。ようするに、一発勝負をかけるか、地道にコツコツ勝ちを重ねていくかの違いとなるわけです。

競馬のフォーメーション買い方講座【三連複・三連単】マルチとの違い | MensModern[メンズモダン]

枠連の勝率はいかほど?

さて、枠連は必勝法の異名を持つ馬券であると先ほど紹介しましたが、必勝法と言えるほど本当に勝率が高いのでしょうか?その疑問を解明するためにここで他の馬券を紹介しておきます。

競馬と税金に関するまとめ。いくらから払う?確定申告はどうする? | MensModern[メンズモダン]

枠連以外の馬券

単勝

もっともシンプルな馬券で、1着になる馬のみ予想する馬券となります。人気馬が有利なコンディションでレースに望める場合に大きく勝ちに出られる馬券ですが、1頭予想となるため、外れる可能性が高い馬券となります。

複勝

3着までに入る馬を予想する馬券です。出走馬数が5頭以上になると販売される馬券ですが、出走馬数が7頭以下だった場合は2着までを予想する馬券となります。出走馬数によって確率が左右される馬券となります。

応援馬券(単勝+複勝)

単勝と複勝を合わせた馬券となっており、勝負に勝つという動機ではなく、1頭の馬を応援したい場合に購入することが多く、記念品として保管しておくなど「競馬ファンとして1枚は持っておきたい馬券」とされているようです。

馬連

1着と2着に入る馬を予想する馬券です。1着2着の予想ではなく、あくまでも組み合わせを予想する馬券で、着順に関係なく1着2着が予想番号と一致すれば的中馬券となります。出走する馬が3頭以上の場合に販売され、単勝より的中させやすく、複勝より低い配当金になる可能性がありますが、現在最も人気のある馬券です。

馬単

馬連とは違い、1着2着の着順どおりに馬番を当てる馬券です。馬連よりも勝率が下がりますが、的中すれば高い配当金が得られる可能性があります。1番人気と2番人気のコンディションがいい場合に当てやすい馬券と言えるでしょう。

ワイド

着順は関係なく、1着~3着に入る馬番の組み合わせを予想する馬券になります。出走する馬が4頭以上の場合に販売される馬券です。しかし、3着が同着であった場合は3着がハズレとなる馬券でもあります。同着になる確率は低いので3着が除外される可能性はほぼないと言っていいでしょう。比較的的中させやすい馬券になります。

3連複

1着~3着に入る馬番を組み合わせで予想する馬券です。人気馬が3頭いて3頭のコンディションが整っている場合に勝率の高い馬券と言えますが、荒れそうなレースや人気馬の出走が少ない場合はハズレとなるリスクがあがる馬券と言えます。

3連単

1着~3着に入る馬の着順を予想する馬券です。馬券の中でもっとも難易度が高い馬券ですが、その分配当金は最大の設定がなされているため、的中すれば数十万馬券になる可能性を秘めています。3頭の有力馬がいいコンディションで出走する場合にはぜひ購入したい馬券です。

競馬の勝ち方・必勝法は?コツコツ稼ぐ方法や買うときの心掛け | MensModern[メンズモダン]

枠連と他の馬券の勝率を比較

枠連以外の馬券を紹介してきました。他の馬券は枠連よりも勝率が低いものばかりですが、その分配当金は枠連を超えています。それでは、実際に2日間のデータを元に枠連の次に勝率が高いとされている馬連と勝率を比較してみます。

枠連は1番人気と2番人気が入っている枠番、馬連も1番人気と2番人気とで馬券購入金額はどちらも100円とした場合の結果となります。枠連の1番人気と2番人気が同枠だった場合はゾロ目買いとしています。

検証は2日間3箇所のレース場で12レースすべてでの検証結果となっており、両者僅差ながらも枠連の方がわずかに上回る勝率となりました。配当金の少なさを考慮しても、枠連の方が配当金を多く得られる結果となり、必勝法の異名を守った結果となりました。

競馬アプリおすすめランキング!好きなら入れるべき優良ゲームは? | MensModern[メンズモダン]

枠連おすすめの買い方は?

枠連は最初から紹介している通り、人気馬が入っている枠番を予想する馬券となります。このことから人気馬が入っている枠を軸として予想する馬券の買い方が主流となります。

しかし、荒れるレースや、人気馬がいない場合は人気馬を軸とした馬券の買い方ができません。そんな予想しづらいレースであっても枠連は少ない点数で多くの馬番を予想できるメリットを生かした馬券の買い方が存在します。そんな枠連の効率的な買い方を2つ紹介します。

競馬の複勝転がしとは?勝てる・儲かる・利益が出る買い方はある? | MensModern[メンズモダン]

枠連は【ボックス買い】がおすすめ

競馬は1番人気と2番人気がいれば2頭を軸に馬券を購入するのが基本的ですが、必ずしも人気馬が出走するとは限りません。そんなレースでおすすめの馬券の買い方がボックス買いとなります。

ボックス買いとは

ボックス買いは上位入賞しそうな馬をすべて網羅する購入方法となるため、枠連以外の馬券では購入点数が増えてしまい、なかなか利益を生み出せません。が、枠連のボックス買いであれば6点購入で24頭の馬番を予想するのと同率になり、勝率が上がります。

例として、1枠、2枠、3枠、4枠でボックス買いするとすれば1-2、1-3、1-4、2-3、2-4、3-4と購入します。枠を4つに絞るのが重要なポイントとなります。

ボックス買いの注意点

ボックス買いは購入数が嵩むため、利益の出にくい買い方となります。購入数が多い分ハズした場合の損失が大きいのもボックス買いの難点と言えます。

そこで、購入する枠数は4枠までと上限を設けると、ボックス買いでも大きな損失は出さずにすみます。4枠以上購入しなければ馬番を網羅できないようなレースであれば、そのレースでのボックス買いは見送りましょう。

また、同枠内に人気馬がいる場合もボックス買いしたすべての馬券がハズレとなる可能性が高いので、この場合もボックス買いはおすすめできません。

競馬漫画おすすめランキング!わからなくても面白い名作揃い! | MensModern[メンズモダン]

枠連に慣れたら【軸馬総流し】

軸馬総流しとは

軸馬総流しとは、軸となる馬を基準にすべての枠番を網羅する購入方法になります。1枠を軸にすべての枠番を網羅しても枠連であれば、8点購入ですべての枠を網羅でき、高い勝率を誇ります。枠連馬券の購入としてはこちらの方が主流とも言えます。

軸馬総流しのデメリット

軸馬総流しは大変勝率の高い買い方ではありますが、同時にハズレ紙が増える購入方法でもあります。たとえ、馬券が的中したからと言って収支が必ずしもプラスになるとは限りません。

収支がマイナスになるのは、配当金が低い馬券が的中する可能性が高いためです。それ以外の馬券がすべてハズレとなると、結果的に配当金が購入金額を下回る結果となることもおおいにありえます。

競馬で回収率の高い買い方があるのか調査!目指せ120%超え! | MensModern[メンズモダン]

枠連で当てるコツ

枠連の買い方で必ず当てるコツをまとめると、割り当てられたゲートや地面のコンディションなどを見て荒れると予想されるレースはボックス買い、逆に人気馬が有利なコンディションであれば、ゾロ目買いをしてもいいですし、それ以外が荒れそうだと予想される場合は、軸馬総流しでの購入も念頭に入れてもいいでしょう。

ダート競馬で勝つ方法とは?ダートレース攻略法と芝との違いについて | MensModern[メンズモダン]

枠連を知るには馬順を知ること

枠連に限らず全体に言えることですが、馬のゲート入りは奇数から偶数番の順にゲートインします。奇数番号ほど内周に割り当てられ、一見すると有利に見えますが、長い時間狭いゲート内で待たされた馬はストレス過多となり、出遅れる可能性があがります。偶数は外周ゲートに割り当てられますが、後から入れられるため出遅れる可能性が低くなっています。

このようにレース全体の公平さを保つように馬番と枠番が割り振られることを念頭に置いて、軸となる馬がどのゲートに入れられるかを確認すると勝率が上がります。

競馬は収支表を作るのが勝つコツ?おすすめ管理アプリを紹介! | MensModern[メンズモダン]

枠連だけにこだわり過ぎない

ここまで枠連の必勝法や魅力について紹介してきましたが、必ずしも枠連が必勝法とは限りません。レースによっては馬連の勝率が高い場合もあります。

必勝法とまで言われる枠連でははりますが、それは一重に勝率の高さから言われているに過ぎず、配当金の高さや勝負の行方次第では馬連が圧倒的に配当金の高いことに違いありません。

コストを抑え、コツコツ勝ちを狙うやり方は堅実だと言えますが、競馬と言えば勝負をかけるのも一興です。あまり枠連ばかりにこだわらず、他の馬券で勝負をかけてみると枠連の新たな魅力に気づける可能性もあります。

牝馬と牡馬はどちらが速いのか?競馬の性別&強さと能力差について | MensModern[メンズモダン]

競馬必勝の秘訣【枠連】についてまとめ

手堅い必勝法として密かに人気を集めている枠連ですが、馬番の予想数が少ない点数で最大となることから枠連は必勝法の異名を持ち合わせています。何より、他の馬券と比較して販売数が少ないため、配当金のブレが少なく、安定した運用を見越せるのが最大の魅力とも言えます。

しかし、設定されている配当金が低いため、的中馬券となったとしても他の馬券よりも配当金が低いことが唯一のデメリットとなります。が、手堅く運用していくにはうってつけの馬券と言えます。

枠連の特徴をまとめると、競馬のノウハウがまったく分からない初心者でも、人気馬さえ押さえておけば簡単に利益を上げられる馬券の買い方と言えます。競馬初心者の方も、熟練者の方もこれを機に枠連で競馬を嗜んでみてはいかがでしょうか?


評価 4.4/ 5(合計3人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ