自己肯定心を高めるためのセルフエスティームの方法について心理学的な見地からまとめました。自分を愛する方法を活用し、自己肯定を高めるセルフエスティームは心理学においても重要とされるポイント。自己肯定を高めるためのセルフエスティーム方法をチェックしていきましょう。

セルフエスティームとは?自分を尊重する心を高める方法について

目次

  1. セルフエスティームで自分を愛する方法を知ろう
  2. セルフエスティームとはどんなもの?
  3. セルフエスティームで自己肯定を高めるとどうなる?
  4. セルフエスティームが高い人は他人へも良い影響を与える
  5. セルフエスティームが低いのはどんな人?
  6. 自己肯定感を高めるには他人から愛される方法が効果的
  7. 社交性を身につける方法でセルフエスティームを高める
  8. 勤勉性を身につける方法もおすすめ
  9. 自分を受容することもセルフエスティームでは大切
  10. セルフエスティームの心理学を上手に取り入れよう

セルフエスティームで自分を愛する方法を知ろう

普段の生活で役立つセルフエスティームの心理学

日常生活の中で「自分に自信が持てない」「人間関係があまりうまくいかない」と感じている方はもしかしたらセルフエスティームが足りていないのかもしれません。心理学でも重要なポイントとなるセルフエスティームを把握しておく事によって自分自身の自己肯定感を高めることができ、楽しい日々を過ごすためのサポートになります。

セルフエスティームとは何なのか、セルフエスティームを高めるためにはどうすれば良いのかということを知っておけば自分に自信がなくなった時に活用する事ができるようになります。仕事や恋愛、勉強などで良い結果を出すためにもセルフエスティームを高める方法はとても重要なポイント。心理学を上手に活用してセルフエスティームを高めませんか?

自己肯定を高めるセルフエスティームを取り入れましょう

「セルフエスティームとはどんなもの?」「自己肯定を高めるための方法について知りたい!」という場合に役立つセルフエスティームの情報についてまとめました。セルフエスティームを上手に高めていく事によって日常生活に役立てる事ができるので、ぜひ活用していきましょう。楽しい日々を送るために必要なポイントを取り入れてみてくださいね。

自己肯定感を高める方法は?大人の為のやるべき高め方を徹底調査! | MensModern[メンズモダン]

セルフエスティームとはどんなもの?

セルフエスティームとは心理学で自尊感情のこと

それでは、まずはセルフエスティームとはどういったものなのかチェックしていきましょう。セルフエスティーム(self-esteem)とは、日本語にすると「自尊感情」「自己肯定感」を意味する言葉になります。自分を愛する事ができ、自分自身が大切だと自然に思える状態の事をセルフエスティームと呼ぶのでぜひ覚えておいてくださいね。

自分の価値を認めることで自己肯定を高める心理学的効果も

セルフエスティームが日常生活の中でなぜ大切なのかというと、自分の価値を認めるということはいろいろなシチュエーションで役立つからです。自分自身を大切に思い、価値を認める事によって社会生活の中で1人の人間として行動しやすくなるのがポイント。セルフエスティームを高める事は円滑な人間関係を築き、社会で生きていく術になっていきます。

生まれ持った才能や能力が同じような人でもセルフエスティームが高い人と低い人とでは、その能力の発揮の仕方が全く異なっていきます。セルフエスティームを高める事によって、本来の能力以上の力を発揮し社会生活で役立てる事ができるようにする事も可能。あらゆる局面で成功をおさめるためにはセルフエスティームがとても大切になります。

セルフエスティームで自己肯定を高めるとどうなる?

自分の長所と短所をバランスよく受け止められる

それでは、セルフエスティームを高めると具体的にどんな良いことがあるのでしょうか?まずあげられるメリットは、長所と短所をバランスよく受け止められるという事です。セルフエスティームを高めるという事は自分の長所を知り、価値を認めるということ。しかし、それはただ単にプライドを高めるという事ではないので気をつけましょう。

セルフエスティームを高めるという事は長所だけでなく短所も受け入れていく事につながります。自分の長所ばかりを見て他と比較ばかりしている人はプライドばかりが高いのが特徴。一方でセルフエスティームが高い人は長所だけでなく短所も受け入れる事で自分の中に強い自信を持ち、他人と比較する事なく自己を肯定できるようになります。

積極性を身につけられる

自分の中でしっかりと自己肯定ができるようになれれば、あえて他人と比較しなくても自分自身の良さを見つける事ができます。そういった人は積極的に行動ができ、リーダーシップ性を身につけることができるのではないでしょうか。自分の中に自己肯定という強みを持っているからこそ他人の目を気にしすぎることなく積極的に動けるのがセルフエスティームの高い人の魅力です。

セルフエスティームが高い人は他人へも良い影響を与える

自己肯定が高めることで他人も受け入れやすくなる

セルフエスティームが高い人は自分だけでなく相手にも良い影響を与えられると言われています。自分の長所と短所を認め、自己肯定を高めることによって他人も受け入れやすくなるのが理由。自分を受け入れられているからこそ、自分とは異なる他人であっても「この人はこういう良いところがあり、こういう欠点もあるんだ」とバランスよく受け止めてくれます。

他人と相互に意見交換をし合える

セルフエスティームが高い人は対等な立場で他人と意見交換することを厭いません。自分の意見ばかりに固執せず、他人の意見もしっかりと取り入れることによって自分自身を成長させようとするからです。そういった姿勢は意見を交換する相手にも良い刺激を与え、活発な議論の発展につなげるのではないでしょうか。自分も他人も受け入れるところが最大の魅力と言えそうですね。

セルフエスティームが低いのはどんな人?

人間関係を避け、いじけやすくなる

それでは、逆にセルフエスティームが低い人の特徴はどうなっているのでしょうか?セルフエスティームが低い=自己肯定感が低い人は自分に自信を持つことができず、人間関係を避ける傾向にあります。「どうせ自分はダメなんだ」といじけやすく、結局は他人との関係を絶ってしまいがち。セルフエスティームが低いとそういった行動に出やすくなります。

仕事や勉強で積極性がなくなる

セルフエスティームが低いことによって「どうせ自分がやっても受け入れてもらえるはずがない」「最初からダメだとわかっているからやりたくない」という心理になり、積極性が失われてしまいます。仕事や勉強においても目標達成のために努力することができず、自分の殻に引きこもってしまうこともよくあるのではないでしょうか。

そうならないようにセルフエスティームを高めたいですね。それでは、セルフエスティームを高める方法についてもチェックしていきましょう!

自己肯定感が低い人の行動パターンは?原因と今からできる対処法 | MensModern[メンズモダン]

自己肯定感を高めるには他人から愛される方法が効果的

自分が他人から愛してもらえる努力をすることが大切

セルフエスティームを高めるためには、まずは他人から愛されることが重要です。他人から愛されることで自分に自信を持ち、自己肯定感を高めることができるのがポイント。まずはみんなに愛されるように努力してみましょう。

子供なら大人がちゃんと愛してあげる方法を取り入れよう

もし子供のセルフエスティームを高めたい場合は、大人から積極的に愛を与えていくことが大切になります。子供の頃から大人が受け入れ、セルフエスティームを高めておくことによって将来においても積極的に行動ができる人間になれるのではないでしょうか。

社交性を身につける方法でセルフエスティームを高める

社交性を身につける事で社会での自己肯定感を高める

セルフエスティームを高めるためには社交性を身につけることも大切。社会の中に身を置くことによって、他人との人間関係を構築することができるようになります。セルフエスティームが低い人は人間関係を避けがちですが、なるべく積極的に入っていくことで対処できるのではないでしょうか。

いろいろな場所へ自分から出かけてみよう

社交性を身につけるために行く場所はどこでもOK。自分と共通の趣味を持っているコミュニティへ出かけたり、会社の飲み会へ積極的に参加するなどなるべく人間関係を構築できるように努力してみてはいかがですか。

勤勉性を身につける方法もおすすめ

勤勉性を身につける事で自己肯定につなげる

仕事を頑張ったり、勉強をしっかりと行う勤勉性をセルフエスティームを高めるきっかけになります。「自分はこれだけ努力して、こんな素晴らしい結果を残す事ができた」という成功体験が自己肯定感につながるのではないでしょうか。

頑張りすぎには気をつけて

勤勉性は大切ですが、頑張りすぎない事も大切。無理をしすぎると精神が磨耗してしまう事もあるので、自分に程よいペースで努力をしてみてくださいね。

自分を受容することもセルフエスティームでは大切

小さくても自分の良いところを挙げていく

セルフエスティームを高めるための効果的な方法としておすすめなのが自分の長所をあげていくということ。どんなに小さな事でも大丈夫なので、自分が良いと思えるところをどんどんあげていきましょう。少し大げさなくらいでもOKです。紙などに書き出していけば事実として受容しやすいのでおすすめ。こうしていくことで自己肯定感を高めていきましょう。

自分が世話になった人の事を思い出す

今まで自分がお世話になってきた人のこと、親切にしてくれた人の事を思い出してみましょう。自分が大切にしてもらった記憶を思い出す事によって自己肯定感につなげることができます。このようにして自分を肯定し、セルフエスティームを高めてみてくださいね。

心理学の本でおすすめは?初心者も学べる仕事や恋愛に役立つ書籍 | MensModern[メンズモダン]

セルフエスティームの心理学を上手に取り入れよう

セルフエスティームを高めるという事は仕事でもプライベートでも良い影響を与えてくれます。自分に自信をつけるためにもセルフエスティームを高める方法を取り入れてみてはいかがですか。


評価 4.7/ 5(合計10人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ