メンズのセットアップ、スーツをおしゃれに着こなしたい方必見です!セットアップやスーツのコーディネート術や、おしゃれに見せるサイズ選び、人気のメンズセットアップやスーツをまとめてご紹介します。セットアップやスーツのおしゃれなコーディネートを楽しんでみませんか。

セットアップメンズコーデ・黒紺スーツがモテる?おしゃれな着こなし特集

目次

  1. コーディネート要らずのセットアップがメンズに人気!
  2. そもそもセットアップって何のこと?
  3. メンズのセットアップの1つがセットアップ・スーツ
  4. セットアップ・ジャージとセットアップ・スウェット
  5. メンズのセットアップ選びのポイントはサイズ感!
  6. カジュアルコーデにマストなカットソー&Tシャツ
  7. スウェットやパーカーを合わせてカジュアルに着こなして
  8. 襟付きシャツでもノーネクタイが基本!
  9. メンズのセットアップ・スーツにニットを合わせる
  10. セットアップやスーツに合わせるスニーカー
  11. カジュアルなセットアップの着こなしにマストな小物
  12. 紺のセットアップできれいめな着こなしを
  13. 不動の人気!黒のセットアップの着こなし
  14. グレーのセットアップも見逃せない!
  15. きれい目カラーのセットアップ・スーツ
  16. 夏のセットアップのコーディネート術
  17. 個性が光るセットアップ・スーツの着こなし
  18. セットアップ・ジャージのコーディネートアイデア
  19. 「masterkey(マスターキー)」のセットアップ
  20. シンプルシック!「LIDnM(リドム)」のセットアップ
  21. セットアップでおしゃれを楽しもう!

コーディネート要らずのセットアップがメンズに人気!

簡単におしゃな着こなしができるセットアップの魅力

おしゃれ初心者のメンズでも、簡単におしゃれな着こなしができるのがセットアップ。難しいコーディネートを考えずに、セットアップをそのまま着るだけでも、おしゃれな雰囲気が演出できます。もちろん小技を効かせたコーディネートも楽しめるのがセットアップの魅力。今回は、メンズのセットアップの着こなしをご紹介していきましょう。

そもそもセットアップって何のこと?

よく目にする「セットアップ」だけれど…

メンズのセットアップのおしゃれな着こなしについてお話しする前に、そもそもセットアップとはいったい何のことなのかを確認しておきましょう。もともとセットアップというのは、コーディネート用語でした。そこから商品名にもなっていったのです。シンプルにまとめると「上下おそろいの服」、さらに「上下セットで売られている服」という意味が含まれています。

メンズのセットアップの1つがセットアップ・スーツ

2種類あるセットアップ・スーツ

「上下おそろい」「上下セットで販売されている服」というと、まず思い浮かぶのはスーツではないでしょうか。スーツのことをセットアップ・スーツと呼ぶこともありますね。つまり、スーツはセットアップに含まれています。ただし、一般的なビジネススーツよりはカジュアルスーツを差す場合が多いようです。

上下別サイズでも購入できるセットアップ・スーツ

また、セットアップ・スーツの場合は、ジャケットとボトムスをそれぞれ別のサイズで購入することができます。一般的なスーツの場合でも、自分の体に合わせて仕立てることができれば完璧ですが、予算的にもなかなか難しいですよね。その点、セットアップ・スーツは、サイズ直しなどをせずに、自分に合ったサイズを選ぶことができるので若い世代を中心に人気があるのです。

きれい目カジュアルなセットアップ・スーツがねらい目

セットアップ・スーツは、カジュアルが中心ですが、着こなしの幅を考えるときれい目テイストのものがおすすめです。オフタイムの着こなしに、少しだけドレッシーでセミフォーマルなテイストがプラスされると、ちょっとしたパーティーなどでも重宝します。ビジネス用のスーツでは取り入れにくいモードな雰囲気のあるタイトなシルエットなども、セットアップ・スーツならOKでしょう。

セットアップ・ジャージとセットアップ・スウェット

よりカジュアルなメンズコーデに最適!

セットアップ・スーツ以外に、ジャージやスウェットのセットアップも存在します。こちらは、よりカジュアルでスポーティーな雰囲気のアイテム。近年トレンド入りしているノームコアスタイルになじむセットアップといえるでしょう。ストリート色が強いので、コーディネートには気をつけて。

ストリートっぽいテイストのあるセットアップもメンズに人気

ジャージやスウェット以外にも、ストリート感のあるテイストのセットアップがあります。特徴は、派手なデザインや色使い。こちらはセレクトショップ「Kokon to Zai(ココントーザイ)」から生まれたブランド「「KTZ(ケーティーゼット)」のセットアップ。ほかに、ショートパンツとアロハのセットアップなどもあります。

メンズのセットアップ選びのポイントはサイズ感!

メンズのスーツはサイズ感が命!

セットアップ・スーツもビジネススーツと同様にサイズ感が選ぶときのポイントになります。メンズのスーツは、肩幅や胸板、手足の長さにウエストと体に沿ったサイズ感がおしゃれなシルエットを完成させるために必要不可欠だからです。

上下別々のサイズも選べるセットアップ・スーツ

上述のように、セットアップ・スーツの場合は、ジャケットとパンツをそれぞれ別のサイズで購入することも可能です。購入する際には、必ず上下とも試着をしてサイズを確かめるようにしましょう。ブランドやショップによっては、上下バラバラに単品での購入も可能ですので要チェックです。

セットアップのメンズおしゃれ特集!おすすめコーデのヒントとは? | MensModern[メンズモダン]

カジュアルコーデにマストなカットソー&Tシャツ

シンプルだからこそおしゃれなメンズセットアップ・スーツの着こなし

メンズのセットアップのカジュアルコーデな着こなしに欠かせないアイテムといえば、まず挙げたいのがTシャツやカットソー。一般的なスーツでは、襟付きのシャツを合わせることがマストなコーデですが、セットアップをカジュアルに着こなしたいなら断然襟なしがおすすめです。

フレンチライクなボーダーカットソーをセットアップ・スーツに合わせて

こちらは紺のセットアップ・スーツに、白地にブルーのボーダーカットソーを合わせたカジュアルコーデ。フレンチテイストを感じさせるボーダーが、さわやかでおしゃれな着こなしになっています。

インナーを目立たせるメンズライクなセットアップ・スーツの着こなし

こちらは、ブラウン系のセットアップ・スーツに、グレー×レッドのカットソーを合わせたコーディネート。インナーを目立たせた着こなしです。足元はスニーカーでカジュアルダウンして。

スウェットやパーカーを合わせてカジュアルに着こなして

清潔感のある色使いのセットアップ・スーツ

セットアップ・スーツのインナーにパーカーを合わせる着こなしも、おしゃれ度が高いですね。こちらはドット柄でおなじみの「chickennot(チキンノット)」のセットアップ・スーツ。ネイビーと白という組み合わせは、清潔感があり女子ウケも抜群です。

メンズのレイヤードコーデをセットアップ・スーツに取り入れて

細身シルエットのサイズ感がおしゃれな黒のセットアップ・スーツにパーカーを合わせたコーディネートアイデア。全面にデザインのあるパーカーを選ぶことで、インパクトのある着こなしを実現させています。ジャケット、パーカー、インナーのレイヤードがおしゃれですね。足元のスニーカーの色もポイントです。

おしゃれ上級者のセットアップ・スーツの着こなし

明るいブラウンのセットアップ・スーツにグレーのパーカーを合わせたメンズコーデ。プラチナブロンドのような髪色と、デザイン性の高いバッグ、そして何よりインパクトのあるシューズがおしゃれ度を高めています!

襟付きシャツでもノーネクタイが基本!

メンズの柄シャツはセットアップ・スーツとなじむデザインを

セットアップ・スーツのインナーに襟付きシャツを合わせる場合は、ノーネクタイが基本。タイドアップしないことで、緩やかなカジュアルダウンな着こなしになります。目を惹く柄シャツもおしゃれ度が高くなりますが、セットアップ・スーツとの馴染み具合がポイントに。あまりに派手すぎると、おしゃれというよりは輩(やから)系に見えてしまうので要注意。

デニムシャツを合わせるカジュアルコーデ

デニム素材のシャツも、メンズのセットアップ・スーツに合わせる襟付きシャツとして人気があります。ダークカラーのセットアップ・スーツに、体になじんだデニムシャツを合わせることで、大人の余裕を感じさせるカジュアルコーデが完成します。

セットアップ・スーツにポロシャツを合わせて

スポーティーカジュアルなテイストのあるポロシャツも襟付きですね。こちらは、ポロシャツとセットアップ・スーツでブルーのグラデーションを作ったコーディネート。ポロシャツのボタンは全開にして、カジュアルダウン。ジャストサイズのセットアップ・スーツが、きっちりとしたスマートカジュアル感をキープしてくれます。

メンズのセットアップ・スーツにニットを合わせる

秋冬の防寒にはタートルネックを

メンズのセットアップ・スーツのインナーに、ニットを合わせるアイデアも人気があります。特に秋冬の防寒対策には、タートルネックがおすすめ。ジャケットのボタンを開けてタテのラインを作ると、シルエットも美しく見せることができます。グレーのグレンチェックと糸の色を合わせたワインレッドのニットで相性抜群の着こなしに。

色合わせを楽しむコーディネート

明るいブラウンのセットアップスーツに白シャツと赤いニットを合わせたメンズコーデがこちら。足元はシャツの色をリンクさせた白いスニーカーでスポーティーに仕上げています。ロンドンの街角でのスナップですが、連れている犬との色合わせも完璧です!

セットアップやスーツに合わせるスニーカー

ロールアップでさらにカジュアル感をアップさせる着こなし

メンズのセットアップ・スーツの足元には、レザーシューズのほかにスニーカーもおすすめです。スポーティーな雰囲気がプラスされ、よりカジュアルダウンな雰囲気に。ハイテクスニーカーよりは、シンプルなものやレザー素材のものを選ぶと、おしゃれ度が高まります。

コーデュロイのセットアップ・スーツにキャンバススニーカーを合わせる

カジュアルダウンしながらも、モードなテイストを演出したい場合は、黒のワントーンコーデがおすすめです。秋冬の寒い時期はコーデュロイなど厚手の生地が人気。合わせたスニーカーはキャンバス地。キャップもプラスしてテイストを合わせます。

カジュアルなセットアップの着こなしにマストな小物

シンプルだからこそ小物でアクセントをプラス

メンズのセットアップ・スーツは、シンプルな着こなしが定番コーデ。だからこそ、ちょっとした小物使いが小技の効いたアクセントになるのです。たとえばメンズのクラッチバッグ。大きめのサイズ感とインナーに合わせた色選びがポイントに。手に持ったバッグが、素足にキャンバススニーカーを合わせたカジュアルコーデをラフに行き過ぎないようバランスを取ってくれます。

デニム地のメンズスーツをカジュアルに着こなして

セットアップ・スーツをカジュアルに着こなしたい場合、インナーのほかにキャップやニット帽といった小物アイテムを活躍してくれます。セットアップ・スートと同系色を選ぶとスマートに。さし色効果を狙ってカラフルな色のキャップやニット帽を合わせてもおしゃれな雰囲気になるでしょう。

セットアップ・スーツにさし色効果のあるキャップを選んで

こちらは黒のセットアップ・スーツにベージュのインナーとシューズを合わせたツートーンコーデに、ピンクのキャップを合わせた着こなし。メンズファッションの定番カラーである黒とベージュにピンクをプラスするだけでおしゃれ度がぐっと高まりますね。

かっちりメンズスーツをニット帽でカジュアルダウン

ピンストライプのかっちり敬メンズスーツを、グレーのニット帽でカジュアルダウンした着こなしがこちら。濃紺のセットアップ・スーツに合わせて、インナーの襟付きシャツも濃紺をチョイス。さらに、首元にも濃紺×白のスカーフをプラスするという小技の効いたコーディネートです。

メンズのデニムセットアップコーデ集!おしゃれにかっこよく着こなす方法 | MensModern[メンズモダン]

紺のセットアップできれいめな着こなしを

フレッシュ感×落ち着き感のある紺色

それではここから、メンズのセットアップ・スーツの定番カラーごとのコーディネートをご紹介していきましょう。まずは、紺色。ビジネススーツでも、紺色はフレッシュ感と共に落ち着きを感じさせるカラーとして人気がありますね。セットアップ・スーツでも同じこと。インナーに白いカットソーを合わせると、さわやかさも満点です。

ダークな紺色に明るいチェックシャツを合わせて

こちらはコーデュロイ素材のセットアップ。インナーには白いカットソーと「UNIQLO JW ANDERSON(ユニクロ・ジェイ ダブリュー アンダーソン)」の青×赤の鮮やかなタータンチェックシャツを合わせています。足元はよく手入れされた「ドクターマーチン」。セットアップは「UNIQLO INES DE LA FRESSANGE(ユニクロ・イネス・ド・ラ・フレサンジュ)」です。

不動の人気!黒のセットアップの着こなし

ウール素材のメンズセットアップ・スーツは秋冬に

黒のセットアップ・スーツは、おしゃれなメンズなら1着は持っておきたいマストなアイテム。こちらはウール素材のセットアップ・スーツなので、秋冬の着こなしに活躍してくれます。インナーもスニーカーも黒でそろえたワントーンコーデの中で、ソックスの白がアクセントに。

霜降りグレーのインナーでモノトーンに着こなしたい

こちらのセットアップは「DIESEL(ディーゼル)」のもの。インナーに霜降りグレーのカットソーを合わせて、シックなモノトーンコーデを作っています。ボトムスの裾はロールアップにして足首を見せ、白のスニーカーを合わせてカジュアルダウン。

グレーのセットアップも見逃せない!

動きやすくて温かいセットアップ・スーツ

こちらは、ストレッチが効いた「KAFIKA(カフィカ)」のセットアップ・スーツ。伸びる生地なので動きやすいテーラードジャケットは、どんなシーンにもなじみます。ボトムスは細身シルエットがおしゃれ度の高いイージーパンツ。自分サイズに合わせて購入することで、上下のバランスもおしゃれ度がアップします。

Vネックのインナーでメンズのセクシーさを演出

こちらは明るいグレーのセットアップ・スーツに黒のインナーを合わせたカジュアルコーデ。カットソーはVネックをチョイスして首周りを広く見せ、メンズの色気を演出しています。

スウェット生地のセットアップ・スーツも!

こちらは「「,maybe a bit chubby?」(メイビー・ア・ビット・チャビー)」のセットアップ・スーツ。一般的なスーツのシルエットをスウェット生地で作ったいいとこどりのセットアップです。ブランド名でもお気づきのように、こちらのブランドはややぽっちゃり体型の方のためのアイテムがそろいます。

きれい目カラーのセットアップ・スーツ

メンズならではの色選びを楽しもう

ここまで、メンズのセットアップ・スーツの定番カラーである紺、黒、グレーの3色をとり上げました。セットアップ・スーツのきれい目コーデには、定番カラー以外に、さわやかな色選びが有効です。たとえばカーキのセットアップ・スーツは、メンズライクでありながらおしゃれ度も高い色味です。サテン素材のセットアップ・スーツならミリタリー色も適度に抑えられます。

プチプラでも楽しめるデザイン性の高いセットアップ・スーツ

「UNIQLO(ユニクロ)」でもメンズのセットアップ・スーツが見つかります。ビジネス用のスーツよりは、おしゃれでカジュアルなテイストが強いセットアップ・スーツは、プチプラブランドで探すのも1つの方法ですね。明るいブルーのセットアップは、ジャケットのデザインが個性的。ジャストサイズのものを選んでフィット感を活かしましょう。

夏のセットアップのコーディネート術

パーカー×短パンのメンズセットアップ

続いてご紹介するのは夏のメンズセットアップ。パーカーと短パンのコーディネートが、タウンユースはもちろん海や川、山といったアウトドアシーンでも大活躍してくれます。インナーはTシャツかカットソーがおすすめ。暑い時期はタンクトップでもOKです。明るいボーダー柄のセットアップには、シンプルなインナーを合わせるといいですね。

人気のオルテガ柄のセットアップも

メンズのセットアップのデザインは、シンプルな無地のものが多いのですが、夏用のセットアップは一味違います。明るい日差しに巻けないインパクトのある色づかいや柄選びを楽しんでみてはいかがでしょう。トライバル系の中でも人気の高いオルテガ柄を、グレーの濃淡でデザインしたセットアップは注目です。

個性が光るセットアップ・スーツの着こなし

メンズならではのゆるシルエットがおしゃれ!

個性的なメンズのセットアップ・スーツの着こなしもご紹介しましょう。こちらはコーデュロイ素材のセットアップ・スーツです。メンズならではのゆるっとしたシルエットがおしゃれ度高め。斜め掛けにしたバッグの赤を差し色にして。

インパクトが強いブランドセットアップ・スーツ!

こちらは「Yohji Yamamoto Pour Homme(ヨウジヤマモト プールオム)」のセットアップ。ジャケットとパンツはもちろん、インなん―に合わせたシャツとシューズも同じブランドのアイテムでまとめたコーディネートです。ウール100%の生地に抜染という手法が使われて、インパクトのあるデザインにしあがっています。

海外メンズの貫禄ある着こなし

こちらは貫禄のある海外メンズの着こなしアイデア。小さなドットが散らばったセットアップ・スーツに、ドット柄と同じ色の長袖カットソーを合わせています。袖口をインナーと共にロールアップすることで、アクセント効果も発揮。ポケットチーフも同系色のブルーをチョイスして大人のセットアップ・スーツ姿に。

シルク素材のセットアップ・スーツ

こちらはストリートなテイストが強いセットアップ・スーツ。素材は、なんとシルクです!とろみのある素材感が、メンズの色気を漂わせます。トレンドにもなったパジャマスタイルな着こなしを楽しんで。

ちょっと冒険できるのがセットアップ・スーツの魅力

ビジネスシーンで着用するスーツに比べると、セットアップ・スーツは色や柄に冒険ができるところも魅力の1つです。たとえば、伝統的なデザインの千鳥格子も、スーツにすると存在感がありますね。インナーにはブラックの襟付きシャツを合わせ、ボタンを多めに開けています。

セットアップ・ジャージのコーディネートアイデア

ブラウンのグラデーションコーディネート

こちらは「F.C.Real Bristol(エフシーレアルブリストル)」のセットアップ・ジャージを使ったコーディネート。ブラウンのセットアップ・ジャージに「COMOLI(コモリ)」のコートを合わせて。ニット帽と個性的なデザインのシューズがアクセントになっています。

着心地のいいセットアップ・スウェット

こちらは「SEVESKIG(セヴシグ)」のグレーのセットアップ・スウェット。よく見ると、キルティング仕様になっていることがわかります。ブランド名の由来は「SEVEN SEAS KINGS LEATHER」とのこと。日本の革職人の技術を活かしたアイテムが中心ですが、着心地のいいセットアップ・スウェットも手掛けています。

シルエットがおしゃれなセットアップ

こちらは「prasthana(プラスターナ)」のセットアップ。ボンディングジャージーという生地を素材にしたワイドパンツと、ゆったりシルエットのジャケットの組み合わせです。フロントのボタンは水牛の角製。ワンランク上のセットアップ・ジャージです!

メンズセットアップのおしゃれコーデ集!一味違った着こなし方は? | MensModern[メンズモダン]

「masterkey(マスターキー)」のセットアップ

ゆるフィットなメンズのセットアップコーデ

こちらはゆるいフィット感を楽しむセットアップ・スーツのコーディネート。すべて「masterkey(マスターキー)」のアイテムです。ユニークなのは、着こなしだけではありません。こちらのセットアップ、ジャケットには「JEKYLL(ジキル)」パンツには「HYDE(ハイド)」という名前がついています!

メンズの定番カラーである紺のセットアップも

「masterkey(マスターキー)」のセットアップ・スーツには、メンズファッションの定番カラーでもある紺もバリエーションにラインナップされています。深みのあるコーデュロイ生地が、秋冬のおしゃれメンズコーデを引き立てて。

シンプルシック!「LIDnM(リドム)」のセットアップ

WEARでも人気のファッショニスタげんじさん

それでは最後に、WEARでも大活躍されているファッショニスタのげんじさんのセットアップ・スーツのコーディネートをご紹介しましょう。げんじさんは「LIDnM(リドム)」というブランドも手掛けています。シンプルでシックな着こなしに定評のあるげんじさんのコーディネートアイデアは、マネしたくなるおしゃれさ!こちらのセットアップも「LIDnM(リドム)」のものです。

パープルのニットをインナーに

ダークカラーが多くなりがちなメンズファッションですが、きれい目カラーをさし色に使うとコントラストが生まれます。こちらは、セットアップ・スーツのインナーにきれいなパープルのニットを合わせるアイデア。足元の白いスニーカーと共に、明るさと軽さがプラスされますね。

セットアップでおしゃれを楽しもう!

セットアップをおしゃれに着こなすコーディネートアイデアをまとめてご紹介しました。主に、セットアップ・スーツと呼ばれるカジュアルなスーツスタイルを集めています。インナーのアイテムや色選びによって、ストリートテイストのあるスタイルから、ちょっとしたパーティーにも対応できるスマートカジュアルまで幅広い着こなしが楽しめる点が、セットアップの魅力です。


評価 4.6/ 5(合計15人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ