簡単な設営で、快適に過ごせるリビングシェル。代表的なブランドのスノーピークを始め、様々な商品モデルが出されています。インナーテントやインナールームとも呼ばれ、シェルタータイプなどのアイテムも便利です。そんなリビングシェルについて、まとめてみました。

リビングシェルの設営方法とポイント紹介!簡単だからファミリー層に人気!

目次

  1. 設営が簡単で話題のリビングシェルとは
  2. ファミリータイプで丁度いいリビングシェル
  3. 強めの紫外線も全てカットしてくれるリビングシェル
  4. 大人数でも快適に過ごせるリビングシェル
  5. ワイドな広がりが心地よいリビングシェル
  6. 斬新なデザインで楽しいリビングシェル
  7. シックな色合いで落ち着くリビングシェル
  8. リーズナブルな価格で手に入りやすいリビングシェル
  9. 格安で高級なアウトドアグッズが手に入るリビングシェル
  10. 一度使えば病みつきになるリビングシェルまとめ

設営が簡単で話題のリビングシェルとは

新潟県に本社を構えるアウトドアブランドのスノーピーク。そのスノーピークから出されている商品モデルである、リビングシェルがいま話題となっています。インナーテントタイプやインナールームなど、今までと違った新しいデザインで人気です。2重構造で隔離されたシェルター型は、今までにない設計の商品モデルで日差しから体を守ってくれるのがリビングシェルとなっています。

大容量な面積で、家族で楽しめるリビングシェル。簡単に設営が出来て、2つの空間を行き来することができます。外側には防水耐性機能の生地が広がっており、急な雨でも浸水することなく過ごすことが出来るリビングシェルです。

天井も高くて移動が楽々でき、より都会的な暮らしがアウトドアシーンで可能となったスノーピークの商品モデルとなっています。収納時の簡単な仕組みも含めて、魅力的なアイテムです。さまざまなトレンドアイテムがある中で、人気のあるおすすめリビングシェルについて、まとめてみました。

ケシュアの人気テントおすすめ10選!世界中で愛され続ける魅力とは? | MensModern[メンズモダン]

ファミリータイプで丁度いいリビングシェル

ファミリータイプで大きなスペースを確保できる、スノーピークのおすすめダウンパンツモデル「スーパーリビングテント」。両サイドが大きく開き、通気性抜群となっているインナーテントです。出入り口もジッパーが上から下まで余分に開く設計になっているので、行き来しやすいリビングシェルとなっています。

サイドにもジッパーが付いていて、シェルターとして入り口を増やすことも出来るでしょう。夏でも冬でも幅広く活用できて、凡庸性の高さを見せてくれるリビングシェル。アイテムを増やして撮影すれば二つのインナールームを合体させることもでき、大人4人でもリラックスできる空間が広がるでしょう。

冬には幕テントをしっかりと設営すれば、防寒対策もバッチリです。リビングシェルの中でもデザイン性に富んだフォルムで、人気となっています。

強めの紫外線も全てカットしてくれるリビングシェル

日差しの強い夏場でも紫外線をカットしてくれる、スノーピークのおすすめリビングシェルモデル「シールドルーフ」。かなりの数値の紫外線もカットしてくれ、肌を守ってくれるリビングシェルです。遮光に強いカーボン加工を生地の表面に施しているため、外との寒暖差による結露を発生させません。スノーピークが誇る独自の技術で、アウトドア好きに人気のリビングシェルです。

別のシェルターを装着するボタンが各所に施されており、誰でも容易に合体させることができるリビングシェルモデル。専用の収納ポーチに入れれば、かなりのコンパクトサイズに収まるので、どのような場所にも片付けられます。また、ある程度の角度調節もできるので、設営場所を選ばないという魅力もあるスノーピークアイテムです。

タケノコテントの特徴とは?「カマボコ」に続く人気の品を紹介 | MensModern[メンズモダン]

大人数でも快適に過ごせるリビングシェル

大人数でも快適に寝泊まりが出来る、スノーピークのおすすめリビングシェルモデル「リビングシェルロングプロ」。天井が高く、かなりのスペースが確保できるリビングシェルです。インナーテントとインナールームのどちらも設営可能で、他の商品モデルとはインテリア性が段違いもなっています。中にはシェルターとしての機能性が充実しており、遊び心もあるリビングシェルです。

一つにまとめて大きく使えたり、二つにスペースを分けたりと、使い勝手の良いリビングシェルモデル。開放感のある窓を開ければ風が通り抜け、容易に酸素も確保できるので夏場にも大活躍なアビリティを持っています。

また、メッシュ素材は二重構造になっており、簡単に虫の侵入を許すことはありません。様々なカラーモデルも販売されているので、好みのリビングシェルモデルを選びましょう。

ワイドな広がりが心地よいリビングシェル

ワイドなスペースで居心地の良い空間を生み出す、スノーピークのおすすめリビングシェルモデル「インナールームTP-512IR」。横幅の広い設計で、いろいろなアウトドアアイテムを配置する事ができるリビングシェルです。各パーツを広げるだけで設営可能で、女性でも簡単に組み立てる事ができます。淡いマッドな質感と、品質の良いカラーチョイスがクセになるリビングシェルです。

各パーツの耐久性能レベルが高く、頑丈で長い間愛用できるリビングシェルモデル。文字通りシェルターとしての機能を果たしており、少々の風ではビクともしないでしょう。

インナーテントの生地にはフェザー入りの商品モデルもあり、アイテム次第でオールシーズン楽しめるリビングシェルとなっています。組み合わせが面白いアイテムなので、自分の好きなスタイルでアウトドアが行えるでしょう。

ノースイーグルのワンポールテントが人気!コスパ・スペックが共に優秀! | MensModern[メンズモダン]

斬新なデザインで楽しいリビングシェル

今までになかった斬新なデザインで寝泊まりが楽しい、スノーピークのおすすめリビングシェルモデル「リビングシェルオリジナルテント」。U字に広がった設計で、洞窟のような広がりが面白いリビングシェルです。ほぼワンタッチで撮影が可能で、収納時も順番どおりに折りたたんで収納するだけの簡単なシェルターアイテムとなっています。

寝室となるインナールームと、快適に過ごせるリビングとなるインターテントを、一つにまとめてレイアウトされたリビングシェルモデル。それぞれの出入り口がかなり大きく開くので、大人でもスムーズに出入りすることができます。ただしサイズが非常に大きなリビングシェルとなっているため、設営場所の確保は先に確認きておきましょう。

シックな色合いで落ち着くリビングシェル

シックなカラーチョイスで落ち着いた空間が広がる、スノーピークのおすすめリビングシェルモデル「リビングシェルロングプロTP-600」。一つでありながら、中は二つの空間が広がるリビングシェルです。シェルターとしてはスタンダードなフォルムですが、細かな機能が散りばめられている設計で、一度使えば感動すること間違いなしな商品モデルとなっています。

様々なブランド商品の中でも、高額でありながらも人気の高いリビングシェルアイテム。自分の好きなようにアレンジ可能で、飽きの来ない楽しさが実感できるメンズアイテムとなっています。様々なアウトドアグッズと融合させることもできるので、凡庸性の高さが非常に楽しい気持ちにさせてくれるリビングシェルです。

2ルームテントでキャンプ生活を快適に!おすすめできる特徴と魅力とは? | MensModern[メンズモダン]

リーズナブルな価格で手に入りやすいリビングシェル

リーズナブルな価格で購入しやすい、スノーピークのおすすめリビングシェルモデル「オリジナルフェーステント」。 遊び心のある機能が散りばめられていて、荷物をするストラップや二段式の収納スペースなど、使い勝手の良さが光るアウトドアグッズとなっています。インナーテントとインナールームが一体型で、扱いやすいアイテムとなっています。

ワイドなスペースを確保でき、細かな角度調節が可能なアウトドアグッズのリビングシェルモデル。通販サイトなどでも人気が高く、口コミレビュー数も多くて評価も軒並みいいこめんとばかりです。さまざまなカラーバリエーションが豊富となっており、インテリア性としても確立できている商品モデルで、業界内でも注目されているリビングシェルとなっています。

格安で高級なアウトドアグッズが手に入るリビングシェル

インナーテントもインナールームも高品質な素材で出来ている、スノーピークのおすすめリビングシェルモデル「スーパータープリビングシェル」。確かな品質が見た目から伺える、評価の高いリビングシェルです。周りの木々を利用してロープを括り付ければ、風の強い場所でも設営可能なアウトドアグッズとなっています。

たくさんのカラーモデルが用意されており、好みのスタイルで遊びが堪能できるリビングシェルモデル。内部に滑車付きのロープが備え付けられており、いつでも空気を入れ替えることができるインナーテントとなっています。大人が4人まで収容可能で、余裕のある就寝スペースを確保することができるリビングシェルです。

カマボコテントとは?人気のドーム型テントの魅力と人気の理由まとめ | MensModern[メンズモダン]

一度使えば病みつきになるリビングシェルまとめ

アウトドアシーンで注目度が高くなっているリビングシェル。価格が高騰するとともに、デザイン性と機能性能も昔の商品モデルとは比べものにならないくらいになっています。収容スペースは広く、通常の部屋と遜色のない過ごし方が出来るようになってきていて、アウトドアの幅を広げてくれるのがリビングシェルです。

生地に仕込まれているアームパーツは剛性レベルが高く、メッシュ素材やカーテンロールタイプなど種類選別できるパネルが多いリビングシェル。遮光加工の技術も進歩していて、天候に左右されないリビングシェルを手に入れて、アウトドアを思い切り楽しみましょう。


評価 4.2/ 5(合計6人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ