競馬の馬券種の1つにワイドというものがあります。3連複や3連単のように少ない金額で高配当が狙えるものではありませんが、その分的中確率は高めです。今回は競馬でワイドの買い方やボックスの使い方、おすすめのワイドの買い方などをご紹介します。

競馬のワイドの買い方とは?効率の良い方法やボックスの使い方まとめ

目次

  1. 競馬の馬券ってどんな種類がある?
  2. 競馬のワイドってどんな馬券のこと?
  3. 競馬で馬券を買う時にワイドの買い方は?
  4. 競馬でどんな予想の時にワイドがおすすめ?
  5. ワイドが当たる確率は?
  6. 出走頭数によってワイドの点数は変わる!
  7. 競馬のワイドボックスってなに?
  8. 競馬でワイドボックスが有効なレースはどんなの?
  9. ワイド買いがおすすめしづらいレースは?
  10. 競馬でおすすめしたいワイドの買い方
  11. おすすめのワイドの買い方1 軸を決めて流す
  12. おすすめのワイドの買い方2 ボックス買い
  13. 中央競馬でワイドの歴代最高配当は?
  14. 地方競馬でのワイドの歴代最高配当は?
  15. ワイドで一味違う競馬ライフを!

競馬の馬券ってどんな種類がある?

馬券と一口に言ってもどれだけの種類があるか知っていますか?馬券の種類には単勝、複勝、単勝+複勝、枠連、馬連、馬単、ワイド、3連複、3連単、WIN5と多くの種類があるんです。またこれは中央競馬の話で、これが地方競馬になると枠単やトリプル馬単、海外では4連複なんで馬券種がある国もあります。

中央競馬の馬券については単勝+複勝を除き1口100円単位で購入することが出来ます。馬券を実際に買った事がある人なら見たことがあるでしょうが、100円馬券を買うと下に10枚と書かれています。これは関連する法律で「10枚以上を1枚で代表する投票権を販売することが出来る」というものがあり、それに従っている形となります。

競馬のオッズと倍率について!オッズ表の見方を馬券の4種類別に紹介 | MensModern[メンズモダン]

競馬のワイドってどんな馬券のこと?

馬券は正式名称では勝馬投票券とも言いますが、その中でワイドとは一体どのような種類なのかと言うと、ワイドの正式名称は『拡大馬番号2連勝複式』と呼ばれています。なお馬連も同じように「普通馬番号2連勝複式」という正式名称があります。

ワイドは指定した2つの馬番が「1着、2着」または「1着、3着」または「2着、3着」に入った時に的中となる馬券種です。馬連や3連複などより当たりやすい馬券ですが、その分配当は全馬券種の中でも低めに分類される馬券種となります。

競馬で効率の良い賭け方!初心者にも有効な方法や基本を紹介! | MensModern[メンズモダン]

競馬で馬券を買う時にワイドの買い方は?

競馬でワイドを買いたい時に、マークカードに記入する場合は上部にある馬券種選択欄でワイドの部分を塗りつぶします。その後対象となる馬番号を2つ塗りつぶし、金額の部分を塗りつぶすことで発券機で馬券を買うことが出来ます。また流しの場合は青い連複カードを使用し、軸馬の番号を軸の部分に、相手の番号を相手の所に塗りつぶすことで購入できます。

またボックスの場合は赤いボックスのマークカードを使用します。こちらは買いたい馬の番号「すべて」を塗りつぶして金額を塗りつぶすことで購入することが出来ます。マークカードにも点数一覧表が表記されているので、何頭買うと何点になるかはこちらでも確認することが出来ます。

またiPATなどのインターネット投票で購入する場合は、購入したい馬券種を選ぶ時にワイドを選択し、買いたい馬を2つ選択して金額を入力すると購入可能になります。こちらも流しの場合は軸の馬を選択後、相手の馬を選択することで購入でき、ボックスの場合は買いたい馬をすべて選択することで購入することが出来ます。

競馬必勝法の枠連とは?おすすめの馬券の買い方や当てるコツを紹介! | MensModern[メンズモダン]

競馬でどんな予想の時にワイドがおすすめ?

ワイドは馬券範囲内に本命馬が来ると予想した時、少ない投資金額で回収率を上げたい時や、やや人気がない馬が馬券圏内に突っ込んでくるかもしれない、という予想をした時におすすめしたい馬券種になります。

競馬のワイドは魅力が少ない?

ワイドは3連単や3連複より配当が安いのであまり買う気が起きづらい馬券種かもしれませんが、買い目の点数が少ないので同じような買い方をした時に当たりやすく、当たりやすいという事は回収率を上げやすい馬券種とも言えます。

いざワイドで買って1着2着で決まった場合は「馬連」にしておけばよかった、と思ってしまうものでしょうが、ここは精神的な問題で、「予想が当たっていたからよし」と割り切れるようになると、競馬への向き合い方も変わっていくはずです。

競馬は収支表を作るのが勝つコツ?おすすめ管理アプリを紹介! | MensModern[メンズモダン]

ワイドが当たる確率は?

ワイドの的中確率っていったいどれくらいか気になったことはありますか?確率論の話になってしまいますが、16頭立てのレースの場合、ワイドを的中させられる確率は2.5%(全部で120通り)とされています。これが馬連の場合は同じく120通りで0.83%とされているので、的中する組み合わせが3倍となるワイドがちょうど3倍の結果になるのは自然と言えます。

もちろんこれは「全通り」で買った場合の確率ですので、自分で予想をする際は的中率はその予想によって変動していきます。

競馬の複勝転がしとは?勝てる・儲かる・利益が出る買い方はある? | MensModern[メンズモダン]

出走頭数によってワイドの点数は変わる!

16頭立てだと全部で120通りというワイドの点数ですが、これが12頭立てだと66通り、18頭立てだと153通りとなります。例えばこれが同じように12頭立てと18頭立ての場合で3連複だと、それぞれ220点、816点というかなり多い点数になるのがわかります。

競馬初心者のための完全ガイド!馬券の買い方・基本のやり方 | MensModern[メンズモダン]

競馬のワイドボックスってなに?

競馬での馬券の買い方の一つに「ボックス」というのがあります。これは2頭から最大で18頭の中から買いたい馬の数を選び、その頭数分の全ての組み合わせを購入する、という買い方になります。点数が増えやすくなる半面、予想で選んだ馬が馬券圏内にさえくれば確実に当たるため、絞り切れない時にはいいですね。

組み合わせ点数としては4頭では6点、5頭なら10点、6頭なら15点、以下21、28、36と1頭増えるごとに点数が増えていき、最大の18頭立てで全部買うと153点となります。

競馬の勝ち方・必勝法は?コツコツ稼ぐ方法や買うときの心掛け | MensModern[メンズモダン]

競馬でワイドボックスが有効なレースはどんなの?

競馬でワイドボックスが有効とされるのは、やや穴狙いをしたい時や予想をする上で中心視できる馬がいない場合に有効的と言えます。いずれの形も予想した馬で決まり、少しでも紛れがあった場合はやや高配当が狙えるのがポイントです。

ワイドの買い方としてボックスは効果的!

競馬の予想スタンスは人それぞれですが、ワイドの買い方でボックスを使うのはおすすめできます。その理由としてワイドは2連対(2着以内に入線)しなくても的中する馬券なので、2着はもちろん3着に人気薄の馬が入ってくる確率もわりと高いレースでは狙い目と言えるからです。

競馬のボックス馬券の買い方と点数計算ガイド。勝つための攻略法 | MensModern[メンズモダン]

ワイド買いがおすすめしづらいレースは?

ワイド買いは圧倒的な人気馬を軸にすると当たりやすい半面、配当も非常に安くなってしまいます。特に2強対決と言われるようなオッズの偏り方をしている場合、その2頭で決まったとしてもワイドが110円とか120円となってしまう事も多くあります。

そのため単勝オッズがかなり被っている(2頭または3頭のオッズが低い)レースでの人気馬と人気馬のワイドは効率を考えるとおすすめできない状況と言えます。もちろん少ない金額でも少しでも当てたい、というのであれば話は別になりますが、人気が被っているからと言っても馬券圏外になってしまうことも多くあります。

また出走頭数が枠連の発売がない(8頭以下)くらいに少なく、それでいて出走馬の実力差が離れている場合もオッズが人気サイドに偏りやすく、まぎれも予想しづらい場合は費用対効果は薄いと言えるものです。このような場合にワイド買いはおすすめしづらいです。

競馬だけで生活できる方法はある?生計をたててる人はいるのか調査 | MensModern[メンズモダン]

競馬でおすすめしたいワイドの買い方

ワイドがどんな馬券か理解を深めてきたところで、おすすめとなるワイドの買い方を見ていきます。大きく分けて流しとボックスの2つがありますので、それぞれについて説明していきます。

おすすめのワイドの買い方1 軸を決めて流す

ワイドの買い方1つ目は、馬連や3連複を買う時のように中心となる軸馬を決めて、何頭か気になる馬へと流す買い方です。このワイドの買い方のメリットは軸馬さえちゃんと来れば当たる確率が上がることと、ボックスに比べて点数が抑えられることです。

しかしもちろん軸馬が4着以下に負けてしまった場合は、たとえ相手が来ていたとしても馬券が的中することはないので、どれだけ馬券圏内に来る確率が高い軸馬を選べるかがポイントとなります。しかしいくら来る確率が高いと言っても、単勝1倍台になるような人気馬が軸だと配当も安くなりがちな点に注意が必要です。

もちろん1番人気でも人気が割れている時や、自分の中で3着になってしまう事もあるかもと思ってしまう時は、あえて1番人気を軸にして流すのも十分ありな馬券術です。この時は相手を人気馬ではなく、4番人気以下の馬に流すのも一つの手と言えます。

おすすめのワイドの買い方2 ボックス買い

ワイドの買い方2つ目はボックス買いです。流しと違い軸馬が馬券圏外に飛んでしまっても、相手がちゃんと来ていれば的中出来るので的中する確率は流しよりも高いのがメリットです。しかし買いたい頭数が増えれば増えるほど、購入点数が増えてしまうのが難点です。

しかしワイドで抜けた1番人気馬を軸にすることは少ないとも言え、馬券を買う人にもよりますが3番人気から5番人気、7番人気、9番人気の5頭などといったボックスで購入して、予想以上の払い戻しを受けられたというパターンもあります。

競馬で軸馬を決めづらい時はボックス買い!

競馬の予想をする上で、すんなりとこの馬を軸にすると決められる事はあまり多くないはずです。中心にしたい馬が2、3頭いる場合はそれぞれを軸にして流すのもいいですが、相手も含めてボックスで購入すると結果的によかった、と思える確率も増えます。

もちろん点数が増えるデメリットもありますが、相手同士で決まって軸が来なかった時のガッカリよりはまだ精神的に楽になれるはずです。ワイドは的中する確率も高い馬券種なので、軸を決めづらい時はボックスがおすすめです。

またその日の傾向にもよりますが、全12レースで馬券対象となった36頭のうち、2桁人気が1頭もいなく、なおかつ1番人気が全部で4レースしか馬券に絡まないような日もあります。このような日に上位人気馬と穴人気と言われる5~9番人気の馬を絡めてボックス買いすることで、好配当をGET出来ることもあります。

中央競馬でワイドの歴代最高配当は?

中央競馬においてワイドの最高配当は2017年12月3日、中京競馬場の第7レースで記録されています。このレースはダートの1800m、16頭立てで行われ、単勝14番人気と15番人気の組み合わせはワイドでは120通り中114番人気だったのですが、その配当額はワイドで12万9000円でした。

100円が12万9000円に! なんでこんなレースになった?

このレースの特徴としては、2強対決というわけではなかったのですが上位人気馬に支持が集まり、11番人気の馬から単勝で万馬券となる偏りが起きていたのです。またこのレースで馬券に絡んだ人気のない2頭は共に共通点があったのです。

この2頭は最初は中央で走っていたものの未勝利でも勝てず地方へ転きゅうし、規定の勝利数を上げて中央へ再転きゅうしたものの、初戦で掲示板にも絡んでなかったので一般競馬ファンから見限られていた、とも言えます。

地方から中央への転きゅうをした馬はワイドで大穴を開けることも!

最高配当ではないのですが、歴代2位のワイド配当が出たレースでも地方から中央へ転きゅうし、初戦で大敗した馬が2戦目で巻き返したというパターンなんです。こちらの場合は中央での経験はなく、地方で勝利後中央へ移籍するも、最初のレースで11着と大敗したため、単勝でも257倍と最低人気になっていたのです。

ダービーの意味とは?何を決める為のレースなの?【競馬解説】 | MensModern[メンズモダン]

地方競馬でのワイドの歴代最高配当は?

地方競馬でのワイド最高配当は2001年11月5日、浦和競馬場で飛び出しています。このレースは12頭立てで行われたのですが、2着に10番人気で過去5走全てで2桁着順という成績だったトップスティールが飛び込み、3着にも8番人気のナツノカガヤキが入ったため、ワイドで28万6620円という超高額配当が出ています。

中央競馬と比較して売り上げが低い地方競馬でこれだけの配当が出るのですから、当たった人は1人か2人だったのではかと推測できます。狙って買おうとするのはとても難しいと言えますが、ワイドでもこういったロマンのある配当が出ることがあります。

競馬で回収率の高い買い方があるのか調査!目指せ120%超え! | MensModern[メンズモダン]

ワイドで一味違う競馬ライフを!

ワイドは3連複や3連単のよう100円で万馬券を狙えるロマン性が高いとは言いづらく、どちらかというと地味な馬券種ですが資金を少しでも増やしたい時や、絞った予想をする時には向いています。またやや人気がない馬を軸やボックスにして買いたい時にも向いていると言えます。ワイドを効率的に使うことで馬券の楽しみ方をさらに増やしたいものです。


評価 4.0/ 5(合計7人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ