彼女が欲しい大学生へ!彼女ができない原因と彼女を作る方法まとめ

彼女が欲しいと思っている大学生のあなた!自由な時間が増える大学生活で恋人との楽しい日々を送るはずだったのに、欲しいのにできないという厳しい現実に直面しているのではないでしょうか?暗黒から脱することができるよう、彼女を作る方法についてご紹介しましょう!

彼女が欲しい大学生へ!彼女ができない原因と彼女を作る方法まとめ

目次

  1. 女の子あってのキャンパスライフ?
  2. 彼女が欲しい男子大学生ってやっぱり多いの?
  3. 大学生なら当たり前?彼女が欲しい理由って?
  4. 欲しいのにできない…大学生の彼女事情
  5. 出会いを求めて!彼女の欲しい大学生がすべきこと
  6. 大学生ならでは?彼女が欲しいときのアピール
  7. 彼女が欲しいという焦りは禁物?大学生という時間を大切に
  8. 大学生で彼女が欲しいならアルバイトは必須?
  9. 高望みはダメ?「誰でもいい」もダメ?とにかく彼女が欲しい大学生は考えよう
  10. 学生の本分も忘れないで!

女の子あってのキャンパスライフ?

恋愛することなどできない状況で彼女という存在とは無縁の高校生活を送っていて彼女が欲しい、リア充としての日々を過ごしたいというように「大学デビュー」を夢見る男子は少なくないでしょう。大学生にさえなれば、女の子からモテるバラ色の日々が待っているという根拠のない妄想が脳内で繰り広げられるもの。

確かにキャンパスにはたくさんの女子大生も集まるのですが、彼女が欲しいと思っているだけでそれまでの状況が劇的に変わるわけではありません。そもそもそれよりも前、女友達を作る方法も知らなければそこから恋愛へ発展することもないのです。

大学生というステータスだけで何とかなるほど、現実は甘いものではありません。キャンパスライフを女の子ありきでより充実したものにするためには、自分から積極的に行動する必要があります。

彼女が欲しい男子大学生ってやっぱり多いの?

本来であれば、大学には勉強したいことがあって行くものです。ですが勉強は勉強でそのほかにサークル活動、それに仲間たちとの青春。その場面折々に彼女がいれば、楽しさもひとしお。

実は心の中で彼女が欲しいと思っていてもなかなかできない男子大学生は、必ずしもあからさまに「彼女が欲しいんだよね」と公言していません。あるアンケート調査では、恋人を作ることを望んでいながら周囲に「いらない」と言っている男子大学生の割合が半数に近い結果となりました。

彼女が欲しいとばかり発言していて、もしも好きな女性がいてその話が耳に入ってしまえば軽い男であるという印象につながってしまうかもしれません。そういった理由から表立って発言していない人もいることで、潜在的に恋人の存在を望んでいる人はかなり多いと推測されます。

大学生なら当たり前?彼女が欲しい理由って?

よく、大学生は「大人と子供の中間」ということが聞かれます。確かに一般的には大学生でいるうちに成人を迎えますからそういった意味では大人ですが、大学を卒業するまでは親によって守られているところもあります。

そういったこともあってか、男子学生が彼女を欲しいと望んでいる理由にはやや幼い考えが見られる向きも。人生ではじめての恋人は大学でできたという人は実際に多く、やはりまわりに自慢したいから彼女が欲しいと考える人は少なくありません。そのほかにもどちらかと言うと自分本位な理由として寂しさを埋める相手になる、ごはんを作ってもらうことができるなどと考えている人も。

当然ながら、愛情ありきでなければ女性としても付き合っていくことができないでしょう。このような頭で彼女を作る方法ばかり考えていては、先は厳しいかもしれません。

欲しいのにできない…大学生の彼女事情

とあるアンケートにおいて、恋人がいる大学生の割合はおよそ30%というデータがあります。彼女が欲しいと思っている男子大学生の割合から見ると、そこまでの数字ではありません。つまり、彼女が欲しいのにできないという人が結構な数になっているわけです。

その大きな要因としては、男子学生が彼女という存在についてどんどんイメージばかりふくらませてしまうこと。最初に作る恋人はこんな女性であってほしいという理想に縛られて、普段から交流のある女性がいても選択肢から排除してしまうわけです。

また、確かに女子学生はたくさんいるものの近づいていく方法がわからないという人もいます。そのほか自分のルックスが良くない、性格がそもそも消極的といったように積極的に行動することができないといったことで状況が変わらない人も少なくありません。

出会いを求めて!彼女の欲しい大学生がすべきこと

高校生活までと異なり、大学生は履修する講義を自分で選ぶことになります。それにともない、それぞれの学生が自分で自分のスケジュールを組み時間を管理していくことに。当然、わき目をふることなく勉強に打ち込んでいる人もいるわけです。

そこで彼女が欲しいと考えている人は、出会いを意識した時間の使い方をしなければなりません。徹底している人は、女の子が多そうな講義やゼミをわざわざ選ぶといったことまでもしているようです。さすがにそこまですることはできないということであれば、サークル活動が彼女を作る上でひとつのポイント。

大学生のサークル活動は中学校や高校の部活とまた違ったところがあり、比較的自由にかけもつこともできます。サークル内で飲み会などのイベントが行われることも多く、別の大学に通う学生と出会うことのできる可能性も上がりますよ。

大学生ならでは?彼女が欲しいときのアピール

彼女を作る方法について真剣に考えるといったことは正直、大学生のうちでなければできないことです。就職して社会人になれば、仕事が第一になってそれどころではなくなってしまいます。

特に大学に入るまで彼女のできない人生を送ってきたという人は、自分を「変身」させることからスタートすることが重要。持って生まれた顔だけはどうすることもできませんがファッションや髪型、体型といった点で女子へアピールする方法はあります。

たとえば筋トレをして引き締まった身体を作ることで、男らしさがアップします。髪型についてはおしゃれになっても自分でセットすることが難しいと維持することができないため、手入れのしやすさも含めて一度美容室でお願いしてみましょう。そしてファッションについては、わからなければ恥ずかしがらずお店でコーディネイトしてもらうこともひとつの方法です。

彼女が欲しいという焦りは禁物?大学生という時間を大切に

早く彼女が欲しいという焦りから同級生に先輩、後輩と次々に声をかけては撃沈してしまうという人がいます。これは、いろいろな女性と自由に接することのできるチャンスがある大学生のうちだからこそのこと。

ですが、さすがにこのようなことでは学内にも悪い噂が広がってしまいますます彼女を作ることから遠ざかってしまいます。やはり一足飛びに近づこうとするのではなく、日々の時間を大切にして気になる女性のことを少しずつ知っていくことが大切です。

青春をともに過ごすことで感じ合うことのできる部分はたくさんありますから、よく知らない相手にいきなりの告白をするよりは時間をかけてアプローチすることをおすすめします。いくら男らしい男性が好まれているといっても、ガツガツしすぎていることはまた違うわけです。

大学生で彼女が欲しいならアルバイトは必須?

大学生になると、本格的にアルバイトへ打ち込むことができるようになります。学校生活の中で全然チャンスがないという場合、彼女を欲しい男子大学生が彼女を作る方法としてアルバイト先の重要性がぐっと上がるのです。

やはり一緒の職場で仕事をしていれば仲間うちでの一体感が高まり、職場でプライベートの話をしたり連絡先を教え合って電話やLINEをしたりというチャンスも得られやすい傾向があります。居酒屋やファストフード店など、飲食系のアルバイトでは接客の様子などから女子スタッフの良いところが見えてきやすいもの。

そのほか彼女を作ることを意識するならば、夏休みなど長期の休みに合わせて大学生の大量募集が行われるイベント系やリゾートバイトなども良いでしょう。普段の大学生活と違った非日常感の中で、男女問わず気持ちの盛り上がる傾向があります。

高望みはダメ?「誰でもいい」もダメ?とにかく彼女が欲しい大学生は考えよう

なかなか彼女ができないと苦戦している大学生は、「分不相応」ということも考えなければなりません。つまり、高望みしている可能性もあるということ。

その女性がどうしても好きであるということであれば仕方がありませんが、いわゆるスペックの高い女性は当然多くの男性から注目されますから恋のライバルがたくさんいるのです。その激戦を勝ち抜くことは、容易ではありません。だからといって、「誰でもいい」からとなりふり構わない態度で接していてもその考えは透けて見えるものです。

一度、初恋の記憶を思い出してみてください。決して、誰でも良いからという気持ちでその女性を好きになったわけではないでしょう。まずは身近にいる女性のことをよく見て、色眼鏡で見るのではなくどんな良いところがあるのかと探っていきましょう。

学生の本分も忘れないで!

彼女を作ることに一生懸命になっても良いのですが、大学生の本分はあくまでも勉強。大体の場合は親が大学で学ぶためのお金を出してくれているものですから、勉強をないがしろにしてはいけません

その上で、大学生活をさらに充実したものとするために彼女が欲しいと望むことは青春を謳歌することにもつながります。恋愛に溺れて生活までを乱してしまってはいけませんが、恋人との出会いから将来の目標が決まるといったケースもあります。それに、大学時代に出会った彼氏彼女が結婚へ至る例も少なくありません。

彼女を作るために自分磨きをすることが人間としての魅力を高めることにもなり、就職へプラスにはたらく可能性もあります。まだ学生であることを忘れず節度さえわきまえれば、恋愛へ心を砕くことは悪いことではありません。愛しの女性を彼女とするために、あの手この手を実践してみましょう!

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ