スムージーの人気レシピ集!簡単美味しい作り方でダイエットにも効果的?

男性にも人気のスムージー、さまざまなレシピがあるようで美意識高い系オトナ男子も手作りスムージーにハマっているようです。ダイエットにも効果的な簡単で美味しいスムージーのレシピをご紹介しますので、スムージーを作ったことがないという男性もぜひトライしてみてください。

目次

  1. スムージーの簡単美味しいレシピをご紹介!
  2. スムージーを美味しく作るポイントって?
  3. スムージーの簡単レシピ:小松菜のグリーンスムージー
  4. スムージーの簡単レシピ:ほうれん草のグリーンスムージー
  5. スムージーの簡単レシピ:いちごのスムージー
  6. スムージーの簡単レシピ:ブルーベリーのスムージー
  7. スムージーの簡単レシピ:キウイのスムージー
  8. スムージーの簡単レシピ:バナナと黒ゴマのスムージー
  9. スムージーの簡単レシピ:バナナとレモンのスムージー
  10. スムージーの簡単レシピ:抹茶のスムージー
  11. スムージーの簡単レシピ:アボカドのスムージー
  12. スムージーの簡単レシピ:ニンジンのスムージー
  13. スムージーの簡単レシピ:柿のスムージー
  14. スムージーの簡単レシピ:大葉のスムージー
  15. スムージーの簡単レシピ:トマトのスムージー
  16. スムージーの簡単レシピ:キャベツのスムージー
  17. スムージーの簡単レシピ:すいかのスムージー
  18. スムージーの簡単レシピ:ケールのスムージー
  19. スムージーの簡単レシピ:ブロッコリーのスムージー
  20. スムージーの簡単レシピ:ゴーヤのスムージー
  21. スムージーレシピでヘルシーにダイエット!

スムージーの簡単美味しいレシピをご紹介!

スムージーが男性にも人気が高いようです。単純に美味しい!というのもありますが、果物や野菜、牛乳や豆乳などヘルシーな材料で作るスムージーは美意識高い系の男子の定番、ヘルシーに体型キープ&ダイエットにも効果的なようです。

スムージーは材料を簡単に切ってミキサーに入れるだけでできるので、そんなに料理は得意ではないという男性でも簡単に作れてしまいます。お腹も膨れて食べ過ぎ防止にもなりますね。低糖質ダイエット実践で、朝ゴハンをスムージーに置き換えている人もいるようです。

ただしスムージーだけでビタミンを補うのでは不十分、あくまでもサポートして使うのがおすすめです。サプリと一緒ですね。でもサプリと違いスムージーは美味しいのもポイント、美味しいものを摂取することは精神的にも安定、心も体にも良い影響を与えてくれます。

そこで今回はスムージーを手作りしてみたい、いつもと違うスムージーを作りたいという人に簡単で美味しい、かつダイエットにも効果的な人気スムージーレシピをたくさんご紹介します。よかったら参考にしてくださいね。

くみっきーがプロデュースしたスムージーの口コミ!痩せる効果は? | MensModern[メンズモダン]

スムージーを美味しく作るポイントって?

初めてスムージーを作るという人にスムージーの作り方のポイントを先にご紹介しておきます。スムージーに使う野菜や果物はできるだけ小さめにカットしておいてください。小松菜やほうれん草は3~4cm、果物は一口大くらいにカット、小さくカットしておくほど早くスムージーも完成しやすいです。

ミキサーに入れる材料はなるべく柔らかいものから入れて、小松菜やほうれん草のような葉野菜は最後に入れるのもポイントです。水や牛乳、豆乳などの水分は最後に入れます。フタをしてミキサーにスイッチを入れ、1分から1分半すれば完成となります。

ヘルシーでダイエットにもおすすめ、人気のグリーンスムージーは、野菜の分量が多いと少し苦味を感じてしまうかもしれません。野菜と果物を2:3ぐらいで混ぜると飲みやすいです。あとはお好みで自分好みにアレンジすると良いでしょう。バナナは野菜のクセをカバーしてくれます。

スムージーの簡単レシピ:小松菜のグリーンスムージー

定番人気の小松菜×バナナのグリーンスムージー

グリーンスムージーの代表選手の小松菜ですが、小松菜は肥満解消にも効果的な成分が配合されているとされ、ダイエット中のスムージー材料にもとてもおすすめです。定番の小松菜とバナナと使ったスムージーレシピをご紹介します。

小松菜を50g(生の小松菜で5~7枚分、1茎分)、バナナ1本、オレンジ半分、ヨーグルト50g、水50mLを準備します。オレンジと水の代わりにオレンジジュース100mLを使うレシピもあります。甘みが少ないようならハチミツも入れます。バナナの熟れ具合で甘みが変わってきます。小松菜、バナナ、オレンジは適当にカットしておきます。

オレンジの薄皮はそのままでもOKです。オレンジがないときは果物はバナナだけでも。果物、小松菜、ヨーグルトを入れ、最後に水を入れてミキサーにかけます。バナナは腹持ちが良いので、良いエネルギー源にもなりますね。

人気の小松菜×りんごのグリーンスムージー

小松菜60g(生の小松菜で6~8枚分)、リンゴ100g、水200ccとレモン汁小さじ1/2杯を準備します。リンゴはいちょう切りしておきます。材料をリンゴ、小松菜、水、レモン汁をミキサーに入れて混ぜます。

小松菜×パセリのグリーンスムージーレシピ

生食ではクセの強いパセリもスムージーなら美味しいそうです。バナナがクセを抑えてくれるのかもしれませんね。小松菜1茎半、パセリ2枝、バナナ1本、水200ccを準備、野菜・果物を適当なサイズに切ってミキサーで混ぜます。お好みでハチミツを入れてみても良いでしょう。

簡単美味しい小松菜×ブルーベリーのスムージー

小松菜を50g(生の小松菜で5~7枚分、1茎分)、ブルーベリー(冷凍でOK)15~20粒程度、バナナ1本、ヨーグルト大さじ2、牛乳200cc、(ハチミツお好みで大さじ1~2)、小松菜とバナナは適当にカットしてミキサーに入れます。

また小松菜50gとブルーベリー15~20粒程度は同様で、リンゴ(あるいは洋梨)、レモン汁大さじ1/2、水200cc(ハチミツお好みで大さじ1~2)というレシピもあります。上のレシピより特にリンゴだとさっぱりした味わいになるようです。ブルーベリーの分量によって見た目はグリーンスムージーにはならないようです。

モデルのダイエット方法をご紹介!食事メニューや運動を実践して体型メイク! | MensModern[メンズモダン]

スムージーの簡単レシピ:ほうれん草のグリーンスムージー

超簡単レシピのほうれん草×バナナ×ミルクスムージー

栄養価の高いほうれん草も小松菜同様人気の高いスムージーの材料、フルーツと合わせて美味しくいただけます。ほうれん草は生のままでも使えますが、ゆでるとより飲みやすいです。

スムージー初心者にも飲みやすく、シンプルなほうれん草のグリーンスムージーレシピをご紹介します。ゆでたほうれん草30g、バナナ1本、牛乳または豆乳150ccをミキサーに入れて混ぜます。甘みが足りなければハチミツを加えてください。ほうれん草やバナナを凍らしておくと夏場にぴったりなフローズンドリンクになります。

美味しい&ヘルシーなほうれん草×フルーツスムージー

ジューシーなほうれん草のグリーンスムージーのレシピです。生のほうれん草50g(1~2茎、1/4束)、オレンジ2個、バナナ1本、水200ccを準備します。ほうれん草や果物は適当にカットして入れて、最後に水を入れてミキサーで混ぜます。

スムージーの簡単レシピ:いちごのスムージー

人気のいちご×豆乳のスムージー

いちごと豆乳を使ったヘルシー美味しいスムージーも人気です。いちごはビタミンCたっぷり、美容にも気を使う男性にもおすすめです。いちご6個、豆乳200cc、お好みではちみつ小さじ~大さじ1杯程度、ミキサーで混ぜるだけ。少ない材料で簡単にできる美味しいスムージーです。

美味しいいちご×ヨーグルトのスムージーレシピ

いちごとヨーグルトの酸味が爽やかで見た目も美味しいスムージーのレシピです。いちご6個、ヨーグルト大さじ3杯、牛乳120cc、砂糖かはちみつ大さじ1杯(ダイエット中の人は適当に抑えめにしてください)を準備、ミキサーに入れて混ぜます。酸味が気になる人はヨーグルトと牛乳の分量を調整してみてください。

カロリー制限は効果なしって本当?ダイエット成功への基本的な方法と摂取量とは | MensModern[メンズモダン]

スムージーの簡単レシピ:ブルーベリーのスムージー

簡単美味しいブルーベリーとバナナのスムージーレシピ

ブルーベリーとヨーグルトの酸味とバナナの甘みが相性の良い、人気のブルーベリースムージーです。冷凍ブルーベリーを10粒~、ヨーグルト大さじ3杯弱、バナナ1/2本を準備、ミキサーで混ぜます。プルッとした仕上がりです。

Wベリーの簡単スムージーレシピ

食物繊維が豊富でダイエットにも良いと言われているブルーベリー、疲労回復と美容にも効果的なビタミンC豊富ないちごのWベリーのスムージーも人気です。ブルーベリー10粒といちご5粒、ヨーグルト80g、牛乳100ccを準備、お好みでハチミツを、材料をミキサーで混ぜます。

ダイエットにもピッタリなブルーベリー×豆腐スムージー

ダイエット中のデザートにもおすすめな、ブルーベリーと豆腐を使ったスムージーのレシピです。お豆腐がお腹にたまり、タンパク質補給にもなります。冷凍ブルーベリー30粒、ヨーグルト大さじ4杯、豆腐50g、ハチミツかお砂糖はお好みで加えてください。

スムージーの簡単レシピ:キウイのスムージー

ビタミンC豊富なキウイを使ったスムージーも人気です。キウイは皮をむいてカットしても良いですが、皮に栄養がたくさんあるということで皮つきでスムージーを作る人も少なくないようです。

美味しいキウイ×ヨーグルトのスムージーレシピ

キウイとヨーグルト・牛乳のシンプルで美味しいスムージーレシピです。スムージーの材料はキウイ2個、無糖ヨーグルト200g、牛乳大さじ2杯、ハチミツはお好みで加えてください。キウイは皮ごともしくは皮をむいてカットします。材料をミキサーに入れて混ぜれば完成です。

ダイエット中にもおすすめなキウイ×アボカドのスムージー

ビタミンC豊富なキウイと、抗酸化作用のあるビタミンEも豊富なアボカドも合わせたヘルシースムージーはお腹にもたまりダイエット中にもおすすめです。SNSでもキウイとアボカドを使ったスムージーがよく紹介されてます。

牛乳を使った飲みやすいキウイ×アボカドスムージーレシピをご紹介します。材料はキウイ2個、アボカド1/2個、牛乳200cc、お好みで砂糖orハチミツを小さじ2杯程度、材料をミキサーで混ぜます。アボカドを多めに入れるとよりお腹にたまりやすいです。

ゆで卵は糖質制限中でもOK?高カロリーでもダイエット向きの理由とは? | MensModern[メンズモダン]

スムージーの簡単レシピ:バナナと黒ゴマのスムージー

バナナと黒ゴマ簡単スムージー

スムージーに人気の材料バナナと、黒ゴマを使った簡単おいしいスムージーです。材料はバナナ1本、黒ゴマ(すりごま)大さじ1杯、豆乳200ccをミキサーに入れて混ぜます。バナナと豆乳がお腹にたまり、ダイエット中のスムージーにも最適ですね。ある程度熟れたバナナならお砂糖やハチミツも不要です。

ダイエットに効果的!きな粉をプラスしたスムージーレシピ

もう1つダイエット中におすすめなバナナと黒ゴマスムージーのアレンジ編レシピもご紹介します。材料はバナナ1本、黒ゴマ(すりごま)大さじ1杯、きな粉小さじ2杯、牛乳200cc、ミキサー混ぜれば完成です。

きな粉はダイエットだけでなく、育毛効果もあると言われてるそうです。髪のボリュームが気になる男性にも、毎日のスムージーに良いかもしれませんね。

スムージーの簡単レシピ:バナナとレモンのスムージー

ダイエット中にもおすすめなバナナとレモンのお腹にたまるスムージー簡単レシピです。材料はバナナ1本、プレーンヨーグルト50g、牛乳150cc、レモン汁大さじ1杯、ミキサーに入れて混ぜます。バナナは冷凍しておいたものを使っても良いですね。甘めに作りたいときはレモンと相性の良いハチミツを大さじ1杯加えてください。

朝ごはんで痩せるダイエット!効果的な食べ方や低カロリーレシピを紹介! | MensModern[メンズモダン]

スムージーの簡単レシピ:抹茶のスムージー

抹茶のパウダーを使ったスムージーレシピです。材料は抹茶のパウダー小さじ1杯、バナナ1本、りんご1/4個(またはパイナップル1/5個)、牛乳または豆乳を100ccです。りんごは皮ごと使っても、お好みでほうれん草や小松菜など野菜を加えてもヘルシー美味しい仕上がりです。

玄米茶の効能とは?カフェインの含有量やダイエット・美容効果を調査! | MensModern[メンズモダン]

スムージーの簡単レシピ:アボカドのスムージー

アボカドの簡単スムージーレシピ

シンプル簡単なアボカドが主役のスムージーレシピです。お腹にたまりやすく抗酸化作用のあるアボカドはダイエットにも美容にも効果的です。材料はアボカド1個、牛乳または豆乳を400cc、レモン汁小さじ1杯、ハチミツを大さじ2杯程度お好みで。

アボカドは種を出して適当にカット、柔らかいのでスプーンで細かく分けるだけでもOKです。材料をミキサーで混ぜます。少し固めのアボカドや熟れすぎてしまったアボカドでもスムージーなら美味しくいただけます。

アボカドとヨーグルトのスムージーレシピ

ボリューミーで美味しいアボカドのスムージーレシピです。材料はアボカド1個、リンゴ1/4個、バナナ1/2個、ヨーグルト160g、牛乳200cc、アボカドは皮を取って適当な大きさにカット、リンゴは色合いを気にしなければ皮ごとでも皮なしでもOKです。お腹にたまりやすいアボカドはダイエット中の朝食にも良いでしょう。

ヨーグルトダイエットの効果的な方法とメニュー・レシピ紹介! | MensModern[メンズモダン]

スムージーの簡単レシピ:ニンジンのスムージー

ニンジンのスムージーレシピ1

ニンジンのスムージーもβカロテン補給でヘルシーです。フルーツと合わせることでニンジンが苦手という人も美味しく摂取しやすいですよ。材料はニンジン小1/2本、リンゴ1個、レモン汁大さじ1杯、水150ccです。

リンゴは皮つきのままでもOK、適当な大きさにカット、ニンジンはいちょう切りにカットします。材料をミキサーに入れて混ぜます。生姜を少量加えるのも良いそうです。

ニンジンのスムージーレシピ2

みかんも加えたより飲みやすいニンジンのスムージーレシピです。甘いみかんならよりスイーツ感が増します。材料はニンジン小1/2本、りんご1/2個、みかん1/2個、水100ccです。ニンジン、リンゴは皮つきのまま適当なサイズにカット、みかんは外の皮はむいて薄皮つきのまま手で適当に分けて、材料をミキサーに入れて混ぜます。

朝食のパンを簡単に美味しくするレシピ集!ダイエットにも効果的な食べ方は? | MensModern[メンズモダン]

スムージーの簡単レシピ:柿のスムージー

柿と牛乳のスムージーレシピ

秋の味覚の代表選手である柿を使ったスムージーのレシピをご紹介します。柿もβカロテン、ビタミンCを多く含んでおり、低カロリーでダイエットにも効果的な秋の人気フルーツです。飲みやすい柿と牛乳を使ったスムージーレシピをご紹介します。

材料は柿1/2個、バナナ1本、牛乳、お好みでハチミツを加えてください。柿は皮を向いて種を取り除き、小さくカット、バナナは適当にカットもしくは手でちぎります。材料をミキサーに入れて混ぜます。

柿とみかんのスムージーレシピ

柿と相性の良いみかんを合わせたスムージーレシピです。材料は柿1個とみかん1個、水100cc(みかんの大きさによって調整)です。柿は皮をむいて種を取り除き適当なサイズにカット、みかんは外の皮はむいて薄皮のまま適当に分け、材料をミキサーに入れます。熟れた柿なら甘みのあるスムージーになります。

ビタミンC豊富な柿とみかんは風邪予防にも効果的です。風邪にも効くと言われている生姜もほんの少しプラスするのも良いそうです。

スムージーの簡単レシピ:大葉のスムージー

大葉とりんごの簡単スムージーレシピ

大葉も果物と合わせることでスムージーの材料におすすめです。大葉に多く含まれるクロレラは新陳代謝を高めるのにも効果的と言われています。大葉を使った簡単スムージーレシピをご紹介します。材料は大葉3~5枚(お好みで)、りんご1個、水150ccです。

大葉は洗って手で細かくちぎってください。りんごは皮つきのまま小さくカットします。材料をミキサーで混ぜて完成です。

大葉とバナナのスムージーレシピ

材料は大葉8枚、バナナ1本、パイナップル1/4個、オレンジ1/2個、ハチミツ大さじ1杯程度です。大葉はそのまま入れても良いですが、細かくカットしておいた方がきれいに混ざりやすいようです。

パナナは適当な大きさにカット、あるいは手でちぎり、パイナップル、オレンジは皮を取り除き小さくカット、材料をミキサーに入れて混ぜます。トロピカルなテイストのスムージーです。

ナチュラルヘルシースタンダードの効率良い飲み方!ダイエット効果も! | MensModern[メンズモダン]

スムージーの簡単レシピ:トマトのスムージー

トマトとバナナのスムージーレシピ

ビタミンC豊富なトマトも風邪予防や美容・ダイエット中にもおすすめな野菜です。熟れたトマトだと甘みも強くなります。シンプルな材料でできるトマトとバナナのスムージーレシピをご紹介します。材料はトマト1/2個、バナナ1本、水200cc(トマトがかなり熟れてるようなら少なめに)です。

トマトはヘタをとり適当なサイズにカット、バナナは手でちぎります。材料をミキサーに入れて混ぜたら完成です。お好みでハチミツを加えてください。

トマト×赤パプリカのスムージーレシピ

見た目もキレイなトマトと赤パプリカのレッドスムージーレシピです。材料はトマト1個、赤パプリカ1/8個、りんご1/4個、レモン汁小さじ1杯、水70cc、お好みでハチミツを少し加えても良いです。トマトはヘタを取って小さくカット、パプリカ、りんごも適当にカット、材料をミキサーに入れて混ぜます。

りんごの替わりにニンジン1/4本を使った、野菜ぎっしりなスムージーレシピもあります。みかんを加えて飲みやすくしても良いでしょう。

スムージーの簡単レシピ:キャベツのスムージー

キャベツの簡単スムージーレシピ

キャベツを使った簡単スムージーレシピをご紹介します。材料はキャベツ2枚、バナナ1/3~1/2本、パイナップルスライス1枚分、水100ccです。キャベツ、パイナップルは混ぜやすいようにカットしてください。材料をミキサーに入れて混ぜます。

紫キャベツを使うときれいなパープルカラーのスムージーになります。ブルーベリーを加えたレシピもあります。

キャベツと豆乳のフルーティースムージーレシピ

豆乳を加えてより飲みやすくしたキャベツのスムージーレシピです。材料はキャベツ1~2枚(お好みで)、バナナ1/2本、りんご1/4個、豆乳100ccです。オレンジを1/2個加えてもOKです。混ぜやすいようにキャベツ、バナナは手で小さくちぎり、りんごは適当なサイズにカットします。材料をミキサーに入れてなめらかになったら完成です。

温野菜ダイエットの効果や方法まとめ!簡単でおすすめのレシピを紹介! | MensModern[メンズモダン]

スムージーの簡単レシピ:すいかのスムージー

すいかは熱中症予防にも効果的、食物繊維豊富で腹持ちも良いのでダイエットにも効果的ですね。夏に試してみたいすいかのスムージーレシピをご紹介します。材料はすいか200g、いちご2個、紫キャベツ1枚、レモン汁小さじ2杯となります。

すいかは種を取り適当にカット、紫キャベツはカットもしくは適当なサイズにカットしてください。いちごは洗ってヘタを取ります。材料をミキサーに入れて混ぜます。きれいなルビーカラーのスムージーになりますよ。

スムージーの簡単レシピ:ケールのスムージー

青汁の材料にもなってるケールはビタミン豊富、食物繊維も豊富なスーパーフードです。ケールは意外にクセがなく美味しいと好評のようです。バナナを合わせたスムージーならとっても飲みやすいです。

ケールの簡単美味しいスムージーレシピをご紹介します。材料はケール1枚、バナナ1本、豆乳150cc、甘みが足りなければハチミツを加えてください。ケールは水洗いし手でちぎって、バナナも手でちぎります。材料をミキサーに入れて混ぜます。

スムージーの簡単レシピ:ブロッコリーのスムージー

ブロッコリーはビタミンやミネラルが豊富、ダイエットや風邪・がん予防に、また目にも良いとヘルシーなお野菜です。ブロッコリーを使った飲みやすいスムージーをご紹介します。ブロッコリーは生でも冷凍でもOKです。材料はブロッコリー3~4房、バナナ1本、豆乳200cc、お好みでハチミツを入れてください。

ブロッコリーは適当なサイズにカット、バナナは手でちぎります。材料をミキサーに入れてなめらかになるまで混ざったら完成です。豆乳の替わりに牛乳+ヨーグルトを使ったレシピもあります。

ブロッコリーダイエットの方法紹介!効果的なやり方からメニュー・レシピまで | MensModern[メンズモダン]

スムージーの簡単レシピ:ゴーヤのスムージー

ゴーヤは夏バテにも効果的、コレステロールを低くする作用もあるそうです。ゴーヤの苦味が苦手という人にも安心な、ゴーヤの飲みやすいスムージーレシピをご紹介します。材料はゴーヤ1/2本、バナナ1本、牛乳または豆乳200cc、ハチミツ大さじ1杯(お好みで)です。

ゴーヤは種、ワタを取り除いて適当にカットしてください。バナナも適当なサイズにちぎり、材料をミキサーに入れてなめらかになるまで混ぜたら完成です。

スムージーレシピでヘルシーにダイエット!

簡単に作れる人気のスムージーレシピを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。いろいろなスムージーレシピがありますが、お好みで分量を自由に変えたり、好きなフルーツや野菜を手軽に加えたり、フレキシブルに作れるのもスムージーの良いところです。

お店のスムージーも美味しいですが、手作りスムージーは自分で工夫して手作りする楽しみもあります。自分で作るといっそう美味しく感じられますよね。ヘルシーでダイエットにも効果的なスムージー作りに、ご紹介したレシピもぜひお役立てください。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ