スムージーに最適な人気ミキサー特集!おすすめ・売れ筋商品の選び方は?

スムージーを作りたいけど、ミキサーのおすすめの選び方や売れ筋商品の特徴や選び方が分からないという方も多いでしょう。実際かなり選ぶ時に気をつけるポイントが多いです。今回は、そんなスムージーを作る為のミキサーの選び方についてご紹介します。

スムージーに最適な人気ミキサー特集!おすすめ・売れ筋商品の選び方は?

目次

  1. スムージーを作るミキサーとはどれがいいの?
  2. 人気のスムージーって実際何なの?
  3. スムージーを作るミキサーとは?
  4. スムージーを作るミキサーは硬く繊維質な材料に強い
  5. スムージーはミキサー以外で作れるの?
  6. スムージーをミキサーで作って野菜不足を解決
  7. スムージーの口当たりはミキサーのワット数が大切
  8. スムージーをミキサーで作るなら刃の形を選ぶ
  9. スムージーをミキサーで作る時に刃の素材は気にするべき?
  10. ミキサーでスムージーを作るなら飲む量を考慮する
  11. スムージーを作るミキサーは静音性も大切!
  12. ミキサーでスムージーを作るなら安全機能は必須
  13. ミキサーでスムージーを作るなら回転速度切り替えが大切
  14. ミキサーはスムージーを作った後に洗い易いものがおすすめ
  15. ミキサーを使ってスムージーを作り、健康的な毎日を!

スムージーを作るミキサーとはどれがいいの?

自宅でスムージーを飲む場合、ミキサーを使う事が最近では主流になっています。ミキサーでスムージー作る場合、どれにしたら良いか分からない場合もあると思います。実際スムージーとは、ミキサーを使う必要があるのでしょうか?今回は、スムージーに最適なミキサーの選び方についてご紹介していきたいと思います。

日々の生活の中で、野菜不足なってしまうことが多いと思います。そんなときに、手軽に作る事が出来るのがミキサースムージーです。ミキサーを使ったスムージーを作る事で、健康的に毎日を送る事ができます。毎日を意識して過ごす事が大切になります。スムージーを作る上でミキサーの特徴を把握した選び方が大切になります。

ハンドミキサーのおすすめランキング!泡立て簡単の最強人気メーカーは? | MensModern[メンズモダン]

人気のスムージーって実際何なの?

最近人気になっている、スムージーですがミキサーを使って作った飲み物の事なのでしょうか?いったいスムージーとは何なのでしょうか?スムージーとは、高速で回転するミキサーを使って野菜やフルーツを瞬間的にペースト状にする事によって作られる調理名のことです。基本的には、食品の繊維を断ち切るようにする事がスムージーの特徴です。

分量自体は好みでいいのですが基本的にフルーツを八割くらいの割合でいれ、残りは葉菜類などを混ぜて緑色などを出しても良いでしょう。食物繊維を細かく砕くのであまり食物繊維の効果を得る事はできませんが、新鮮な状態でしっかりと野菜を摂取できるので最近人気が出ています。

フードプロセッサーとミキサーの違いは?代用はできるか・使い分けなど調査 | MensModern[メンズモダン]

スムージーを作るミキサーとは?

実際スムージーを作る際には、必ずミキサーで作る必要があるのでしょうか?フードプロセッサーやバーミックス、ジューサーなど様々な機械があります。「スムージーを作るためのミキサーって何?」や「どのような効果を使ってスムージーを作るの?」などと疑問に感じている方も多いはずです。

スムージーを作るミキサーとは、高速で回転しているブレード(刃)で野菜やフルーツを細かく滑らかにしてくれる機械のことです。野菜とフルーツを混ぜ合わせて、作る事が出来る為バリエーションはかなり広く調理する事ができます。氷を組み合わせて作る為、夏場などの朝の火照った身体を覚ましつつもエネルギーを補充する事ができます。

ジューサーとミキサーの違いって?ブレンダーとも違う?徹底比較! | MensModern[メンズモダン]

スムージーを作るミキサーは硬く繊維質な材料に強い

スムージー自体は、なぜミキサーが必要なのでしょうか?最近ではバーミックスなどが販売されているのに、わざわざミキサーを使う必要があるのはなぜでしょう。簡単に調理できる事から、かなり色々な電気屋さんが売れ筋商品としておすすめしています。ミキサーの利点は食物繊維を綺麗に切り刻んでくれるという点が重要なのです。

しかし、スムージーを作るミキサーといっても買う商品によってはかなりの違いがあります。あまり、スムージーなどに作る事に、向いていない商品も数多く存在しています。ブレンダーという商品なども存在していますが、スムージーを作るのであれば氷などを細かく砕く事ができるミキサーでなくては、スムージーは作る事が出来ません。

スムージーおすすめランキング!粉末・酵素など市販の人気商品を徹底比較 | MensModern[メンズモダン]

スムージーはミキサー以外で作れるの?

では、スムージーはミキサー以外でどうしても作る事が出来ないのでしょうか?実は、スムージーを作るうえで、刃の強度や回転率がとても重要になってきます。バーミックスなどを使って、ペースト状のスープなどを作る事が出来ますが、スムージーを作る事はできません。基本的に刃で氷を砕くことはかなり難しい事なのです。

スムージーを作る事には、氷を砕く機能と食物繊維を綺麗に粉砕してくれる事に意味があります。無理に、バーミックスなどを使って氷を砕こうとしたりするとバーミックスの刃が欠けたり、持ち手の部分に大きな負荷がかかりとても危険な使い方になってしまいます。ですので、ミキサーをしっかり使いスムージーを作る事が大切です。

スムージーの人気レシピ集!簡単美味しい作り方でダイエットにも効果的? | MensModern[メンズモダン]

スムージーをミキサーで作って野菜不足を解決

最近おすすめのミキサーを使って、スムージーを作る事によって日々の野菜不足を解消できます。野菜が苦手な子供であっても、作る過程が楽しめるので野菜が苦手な子供でも楽しみながら作り、食べる事が出来るようになります。入れる物によっては、ダイエットの味方にもなり、とても楽しみながら行う事ができます。

普段は皮を外してしまう野菜やフルーツなども皮ごと食べられる為、栄養価も高く簡単に普段の不足している栄養素を補う事ができます。水っぽいフルーツなども入れすぎてしまうと、氷と混ざりシャバシャバになってしまいますので、入れるものにも注意が必要です。バランスよく入れることが大切と言えます。

くみっきーがプロデュースしたスムージーの口コミ!痩せる効果は? | MensModern[メンズモダン]

スムージーの口当たりはミキサーのワット数が大切

スムージーを作る為のミキサーのおすすめの選び方をご紹介していきたいと思います。スムージーはミキサーを使って作る為に必要なおすすめの性能は、ミキサーの持つワット数によります。ワット数は、刃の回転速度を決める為重要な選び方になってきます。お勧めとしては900Wを超えるミキサーなどをしっかり選ぶ事によって、飲み口がすっきりします。

ワット数の低いものを知らずに間違った選び方をしてしまうと、野菜をミキシングする時にゆっくり粉砕してしまうので、野菜が酸化してしまう速度が早くなり変色してしまいます。お店の売れ筋のおすすめ商品が、良い性能を持っている人気ミキサーであるとは限りませんので注意が必要です。

スムージーをミキサーで作るなら刃の形を選ぶ

スムージーを作りたいのであれば、氷を入れることを想像して、ミキサーの刃を考えた選び方が大切です。最近人気刃のタイプは、波刃がおすすめです。他にも普通の刃もありますがランダムに混ぜてくれる為波刃が、賢い選び方です。お店には、様々な売れ筋商品が存在していますが、刃の形などを交換できるなどのメリットがある、ミキサーを選ぶ事が正しい選び方に繋がります。

しかし物によってはミキサーの刃の形だけでなく、使っている素材によって強度が違ってきます。値段などでも最近では、手軽に購入できる人気な売れ筋商品などを購入する事もいいのですが、部品のところも良く見る選び方が大切になります。ミキサーは、一度買うとかなり長い間使う事になります。一概にお店に並んでいる売れ筋のおすすめ商品がいいとは限りません。

スムージーをミキサーで作る時に刃の素材は気にするべき?

スムージーを作る際のミキサーの選び方として、おすすめな選び方が売れ筋商品や人気名商品を選ぶのではなく、ミキサーの中に搭載されている刃(ブレード)の素材で選ぶべきなのです。刃の素材の種類によっては洗うときに汚れが落ちやすいものや、使い続けても錆び難く切れ味が落ちにくいものなどがあります。

スムージーを作る際は、必ず氷を入れて粉砕しながら混ぜ合わせるので、刃の素材が重要になります。ミキサーはこの刃の素材によって値段が大きく変ってくる為、あまり買い替えを行わないミキサーは、値段に囚われず自分自身のおすすめなどを買う事が大切です。最近人気になっている売れ筋商品も気になるようであれば、刃の部分を一度目を通しておくといいかもしれません。

ステンレスの刃の特徴

ステンレスのミキサーを持つ刃で、スムージーを作る事はあまりおすすめしません。刃の部分が錆び難いという特徴を持っていますが、ステンレスの場合柔らかい為氷などを粉砕するには強度が足りませんので、あまりおすすめできる刃の選び方ではありません。

チタンの刃の特徴

チタンの素材をもつ刃を選ぶ事は、スムージー作りにおいてもとても重要なミキサー選びの基準です。値段自体は高いチタンですが、売れ筋のいい値段のするミキサーなどには付いているものになります。硬い素材で耐久力もあるため、氷なども簡単に砕く事ができるのです。部品だけの購入の場合人気がありよく、売れ筋商品になっています。

チタンコーティングの刃の特徴

ステンレスの素材に対して、チタンをコーティングしたものです。ステンレスに比べるとまだまだ強度は高いのですが、チタンには劣ります。値段自体がお手ごろで打っているミキサーには、良く付いている刃の部分でしょう。あまり、人気ではない為、売れ筋商品などにはなりにくいミキサーの刃です。

ミキサーでスムージーを作るなら飲む量を考慮する

スムージーをミキサーで作る場合人気の売れ筋ミキサーを買うのもいいですが、一番はどのくらい家族で飲むかによります。一般的にスムージーは一人当たり200mlが一般的ですので、それに人数をかけて作る事の出来るスムージーの量が入るミキサーを選びましょう。容量が多いものは、パワーも必要ですので注意しましょう。

ダイエット中であれば一食分を置き換えるため、200ml以上飲んでしまう場合もたくさんあります。どちらにせよ大容量を購入する事がおすすめです。大容量の物であれば、ミキサーの刃もそれに応じて切れるものとパワーのあるものを選びましょう。容量だけ多くても、上手くスムージーが作れないミキサーでは意味がありません。

スムージーを作るミキサーは静音性も大切!

ミキサーを使う場合かなりの音が出てしまう事は仕方のない事ですが、静音性に優れているものを使用する事が大切です。音がうるさいという事はそれだけ運動エネルギーが音エネルギーに変換され、無駄になっているという事なので、静かにしっかり動く事が重要です。朝方などに作るときは、静音性に優れているミキサーのほうがおすすめです。

スムージーを作るミキサーで、音がうるさい場合大体モーターの焦げ臭い臭いが部屋に充満してしまうケースも少なくありません。ですので、購入段階でしっかりとお店などで動作確認を行いましょう。この時点でうるさいものは、家で使ってもかなりうるさく、使い勝手が悪くてはもったいないです。

ミキサーでスムージーを作るなら安全機能は必須

ミキサーを買う上で、小さい子供のいる家庭であれば安全装置が付いているかどうかが大切になってくると思います。電源を挿したり押しただけで刃が回転してしまうようなものは危ないので、避けて購入したほうが良いでしょう。蓋を閉めないと回らなかったりするものを選びましょう。スムージーなどを作るミキサーはとても刃が危険です。

しかし高いミキサーなどの商品を買った場合、当たり前のように安全装置は付いているものではありません。ここの部分が重要になります。しっかりと、抑えておきましょう。出しているメーカーによっても、付いている場合と付いていない場合がはっきりと分かれてきますので、購入前にしっかりと確認する事もスムージーを作る為のミキサーの選び方には大切です。

ミキサーでスムージーを作るなら回転速度切り替えが大切

ミキサーでスムージーを作る上での選び方をいくつかご紹介しましたが、次はあると便利な機能になります。回転速度の切り替えがあるととても、スムージーなどを作る際便利になります。いきなり高速で回転させたりする場合、刃がだめになってしまったり、モーターが死んでしまうケースがあります。

細かく速度の切り替えが出来るものであれば刃が詰まる事もありませんし、何より早くスムージーを作る事が出来ます。フレッシュなフルーツなどを多く使っている場合、酸化してしまう速度も早い為すばやく作る事が大切になってきます。ぜひ、参考までにあると便利な速度の切り替えも視野に入れてみてください。

ミキサーはスムージーを作った後に洗い易いものがおすすめ

やはり、ミキサーの一番気になるところである洗い易いかどうかというのも大きなポイントになるのでは無いでしょうか?洗いやすいという事が一番ストレスを軽減してくれる部分でありますので、しっかりと吟味しましょう。出来れば熱湯に漬けたり出来るものもお勧めです。熱消毒などもしたほうがより衛生的にミキサーを使用できます。

部品交換が出来るという部分でも、重要になってきます。汚れてしまってかなり長い年数使っている部品なども別売りで、交換できるものがおすすめです。もしくは、最近では食洗機にいれても洗えるものも多く出てきていますので、そういった手間を少しでも減らせるミキサーを買う事をおすすめします。

ミキサーを使ってスムージーを作り、健康的な毎日を!

普段の生活から、野菜を取り入れる事は大切ですが、なかなか時間が無く難しいという方の為にスムージーを作る為に、必要なミキサーについてご紹介しました。あまり買い換えない機械ですので、選ぶべきポイントをしっかりと抑えて、楽しくミキサーを活用してみてはいかがですか?

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ