名前は画数で決めるのが吉!赤ちゃんの名付けに役立つ無料サイトも紹介

赤ちゃんの名前を付けるのは、親にとってもとても楽しみなことですね。名付けの際に、名前の画数が気になることが。子供により良い人生を歩んでほしいと願うので、画数は大事な気がしますよね。あれこれ迷うなら、名付けをするのに役立つちょうどよいサイトがあります。

名前は画数で決めるのが吉!赤ちゃんの名付けに役立つ無料サイトも紹介

目次

  1. 赤ちゃんの名付けは、親の最初のプレゼント
  2. 名付けに込められた赤ちゃんへの願いと気持ち
  3. 赤ちゃんの名前や画数を決めるときのポイント
  4. 2017年版・赤ちゃんの名前人気ランキング!
  5. 気を付けたい!使えない文字使える文字
  6. 子供の名前はやはり画数にこだわりたい!
  7. 名前の画数でみる姓名判断の基本的な五運
  8. 姓名判断による名前の画数の見方
  9. 名前の画数を決めるときのコツやポイント
  10. 赤ちゃんの名付け・画数調べに役立つ無料のサイトを活用してみる!
  11. 「いい名前ネット」で画数以外の運もみる!
  12. 多くの人が利用の名前サービス「21世紀の姓名判断命名navi」
  13. 「仙人の姓名判断無料占い」は基本的な旧字体の画数で占える
  14. 新字体の画数でみるなら「赤ちゃん命名ガイド」
  15. 画数も五運もシンプルでわかりやすい「幸せの姓名判断」
  16. 芸能人の付けた名前などにも対応「赤ちゃん命名辞典」
  17. 子供の名付けに役立つ姓名判断の書籍
  18. それでも赤ちゃんの名付けに迷うことはある?
  19. 名前の画数を気にしすぎずに決めることも大切
  20. ≪まとめ≫大切な子供の名前は吉画数にしたりよく考えて!

赤ちゃんの名付けは、親の最初のプレゼント

赤ちゃんの名前はどうやって、何と付けようかな。けっこう誰でも考えたことがあるテーマではないでしょうか。自分の子どもの名前は、親である私たちが子供に対して与える最初の物ですね。一生を共にするため、あれこれ考えるのも楽しく慎重になります。

子どもの名前を考えるのは、いつからでも構いませんが、実際に生まれたらいつまでに名付けなければならないのでしょうか。赤ちゃんが生まれたら、出生届を出さなければなりません。その提出期限があるため、生後14日以内には考えるようにしましょう。

名付けに込められた赤ちゃんへの願いと気持ち

さて、こうして赤ちゃんへの名付けは最初の親からのプレゼントであり大事な作業です。その子が一生涯使うものだから、特に気持ちを込めて考えるものです。最近の流行の名前もあったり、漢字など自分独自のこだわりや意味を気にして付ける場合も多いですね。

親の共通した願いである、良い子にすくすくと、良い人生を歩んでほしいという願いから、様々な名前の付け方があります。昔からある名前のほか、近年人気の名前まで含めると、本当に多種多様な名前がある時代です。そんな中で流行の名前はやはりあり人気です。

赤ちゃんの名前を決めるとき、いくつかの候補を上げますね。気になる名前をいくつも書き出して、この時に気に入る・使いたい漢字なども書き出していきます。名前は最初は「ひらがな」で考えた方が、あとでいろいろ自由にイメージができます。

こうして出した多くの候補を、さらにいくつかの候補に絞ります。2人で話し合った結果、どちらかが気に入らない名前や、知人に同じ名前の子がいる、などは外していき5~10個程度の候補に絞ります。この時に多くなってしまってもかまいません。より気に入ったものをメインとし次点のものをサブとしていくつかに分けます。

そうして考えた名前から、以下のポイントを押さえ、画数を無料で調べられるサイトなどで、名前に当てる漢字を考えていきます。

赤ちゃんの名前や画数を決めるときのポイント

こうして候補を出していきますが、名付けの本やネットで無料で調べたりして、最終的にどんな名前やどんな感じにするかを決めていきます。自分たちの好みだけでは偏ってしまったり、こんな名前や漢字もあった!と後で後悔しないために、候補の出し方にもポイントがあります。

音の”響き”から考える

「あやか」「はると」「みゆ」「そうた」など、名前の響きが好きだからという理由から、名前を決める方法もあります。まずひらがなで好きな響きの名前を考え、そこから漢字を考える、又はひらがなのままなどがあります。男の子なら「明るい・逞しい・元気」な響きの名前から、女の子なら「かわいい・優しい・明るい」などの良いイメージの名前が人気がありますし良いでしょう。

季節や自然から考える

女の子の名前なら、花や草木など自然の物から取った漢字を名前に付けるというのが多いですね。「咲良(さくら、桜)、陽菜、葵…」など。男の子なら「陽太、樹…」などなど。自然の物は明るく生命力のある感じが名前によく合っているのでしょう。

文字数から考える

漢字ですと2文字の名前が人気で一般的ですが、その他1文字名、3文字名などにすることもあります。ひらがなですと2文字3文字の名前がよくありますね。苗字とのバランスなどを考えて付けてあげましょう。

漢字の意味やイメージから考える

性格や才能など、子供にこんな風に育ってほしいというイメージから名付けをする仕方です。男の子なら「才能豊か・成功・元気・強い・誠実・目標実現・上昇…」など。女の子なら「美しい・草花の名・明るい・優しい・色に関する名・幸せ・友愛・季節」といったように、意味やイメージから名付けてもよいですね。漢字のもつイメージを考えて、名付けをしてあげましょう。

有名人の名前から取ってみる

人気がありよく使われるのは、芸能人やスポーツ選手など有名人から取った名前ですね。有名な人にあやかりたい気持ちがあるのでしょう。その中で、漢字や響きのよいもの・お気に入りの人などから取る傾向があります。無料のサイトでは、こうした有名人の名前が載っている物もあります。

名前の画数から考える

最近では、無料の名付けのサイトなどの登場により、あまり知識のない人でも名前の良い字画数から名前を決めたりすることができるようになりました。字画数など当たらないとはいっても、一生使うものだから良い運命の画数をと考えたりするのでしょう。

漢字により画数が違いますが、なるべく良い画数なら気持ちの上でも安心ですね。ただ、あまり画数の多い名前や、難しすぎる漢字名などは避けた方が良いし、その方が名前も決めやすいです。

名前の漢字は縁起の良いものを!人気の一文字やおすすめ・NGを徹底調査 | MensModern[メンズモダン]

2017年版・赤ちゃんの名前人気ランキング!

調査は、株式会社赤ちゃん本舗より「2017年赤ちゃん命名・お名前ランキング」からとなっています。今人気の名前が多く載っており、現代の世相の反映を感じさせます。何はともあれ、年を取ってから名前に違和感を感じない名前にしたい、時代と共に廃れやすい名前は付けないようになど、名付けにはいろいろ考えます。

男の子の名前ランキング

1位・蓮、2位・悠真、3位・湊、4位・大翔、5位・悠人、6位・陽翔、7位・陽太、8位・樹、9位・奏太、10位・悠斗。

男の子の名前も、近年人気の1文字名が出てきます。「〇〇た」「〇〇と」と最後に付く文字が「た」や「と」の名前が、近年の男の子と名前としては人気のようです。

女の子の名前ランキング

1位・結衣、2位・陽葵、3位・凜、4位・咲良、5位・結菜、6位・葵、7位・陽菜、8位・莉子、9位・芽依、9位・結愛。

女の子の名前は「結衣」が1位となりましたが、ドラマから女優の「新垣結衣」さんの影響でしょうか。その他、こちらにも1文字名が見つけられます。自然を表す文字や女の子らしい可愛い感じの名前が目立つようです。

気を付けたい!使えない文字使える文字

名付けには、使ってもよい漢字として「常用漢字」か「人名漢字」「漢数字」「ひらがな・カタカナ」「長音記号(ー)」「踊り字(々)」などとなっています。詳しくは「法務省(この名に使える漢字)」を参照されると良いでしょう。

法務省ホームページ「子の名に使える漢字」

また、使えない文字として「アルファベット(A・B…)」「算用数字(1・2…)」「ローマ数字(Ⅰ・Ⅱ…)」などです。いずれにしても名前は一生の物ですから、使いやすさを考えて付けてあげると良いですね。余りに難解な漢字、漢字の説明や変換に手間取る名前などは避けたいです。自分の名前を名乗る時、書類に自分の名前を書くときに都合が悪くないよう考えてあげてください。

また、悪いイメージの「悪」や死をイメージする文字、きれいでない漢字なども、その子にとっては可愛そうになってしまうので、避けるべき名前ですね。漢字や名前もいろいろですが、良い印象のある名前を付けてあげましょう。

使わない方が良い名前ってある?

名前としてよく使われている漢字・名前でも、実は使わない方が良い漢字というものもあるようです。自分の名前などに使われていたらちょっとショックですが、考え方次第では良い意味になるものもあります。良い意味を込めて付けたものですので、その意味・考えを子供に伝えてあげてください。その意味を知ることで、子供は自分の名前に自信を持ち、良い自己暗示になるのです。

以下に、あまり使わない方が良い漢字のサイトを載せました。ここに当てはまる漢字を使っていたとしてもどう考えるべきかも示されています。名付けのご参考にされてください。

実は名前に使わない方がいい漢字197字 | ママズアップ
この2998字の漢字から名前を決めるわけですが、漢字の意味を知ると、実は縁起が悪かったり、良くない意味を持つ場合があります。

男の子の名前で良い画数は?姓名判断・命名する時のポイントまとめ | MensModern[メンズモダン]

子供の名前はやはり画数にこだわりたい!

子どもの名前は画数にこだわって、良い画数にしてあげたい!名前の字画数の事を少し知っている方なら、1度は考えたことがあるのではないでしょうか。画数なんて関係ない、と思いつつも少し気になる方なら、知っておいても損はないかと思います。

名前の文字の画数がよく、素敵な漢字の名前・響きのよい名前ならなお親御さん・子供さんともども気に入りそうですよね。その名前を考えるのもなかなか難しかったりちょっと大変かもしれませんが、子供さんが一生使う名前なので、素敵な名前を付けてあげたいものですね。

知り合いや身内に画数の良い人がいて、その人が良い方・良い運勢の方なら、なお気になるかもしれませんね。悪い画数だから必ずしも良くない人生を歩むというわけでもないですが、その良い方にあやかりたい気もします。ここは1度、「姓名判断による名前の画数」の勉強をされてみてはいかがでしょうか。

女の子の名前の良い画数とは?ベストな命名方法と基礎知識まとめ! | MensModern[メンズモダン]

名前の画数でみる姓名判断の基本的な五運

姓名判断には、それぞれの画数により五運があります。その五運とは「天格」「人格」「地格」「外格」「総格」といい、その人の「過去」「現在」「未来」を表します。「地格」は、幼少期から若い時を表し、「人格」は中年期、「総格」は晩年の運勢を表すと言われています。

五運の画数の吉凶は、流派により多少の違いがあるので、名前に当てはめてみて当たっていると思う吉凶表を使用すると良いでしょう。吉数というものは、どの流派でも同じような数字になる場合がほとんどです。以下の無料のサイトの「仙人の姓名判断無料占い」などでも、画数の吉凶表が載っていますので、画数を決める際の参考になさってください。

姓名判断による名前の画数の見方

姓名判断の流派による文字の画数の数え方

姓名判断による画数の数え方は、流派により様々です。なぜそのようになるかというと、新字体と旧字体で画数の数え方が異なったり、普段は新字体で名前を使っている場合でも、姓名判断では旧字体に直し、その画数で判断するなどがあるためです。この例は「辺」→「邉」「邊」や、「沢」→「澤」となる場合などです。

また流派により、さんずいの数え方は普通は3画ですが、姓名判断では4画と数えたりします。また、くさかんむりは流派により3画・4画・6画と、数え方が異なったりします。

もし、名前の画数が悪くなるようだったら…

自分たちの気に入る名前の画数が、もし悪い凶数だったら…。できることなら縁起を担ぐ意味でも、吉数の良い名前にしたいですよね。でも、凶数になってしまう。たとえ凶数だとしても、凶の意味の裏に違った意味がある場合があります。

例えば、「12」という凶数ですが、これは中途挫折・病気など健康面に不安がある数です。しかし、あまり大きな夢を抱かなければ、大きな夢を追いかけて挫折ということも免れそうです。また健康面は、心身を鍛える・食事に気を付けるなどすれば凶数も回避できそうです。「12」という数字は、食養生という言葉がぴったりで、また美的感覚に優れ、芸術家肌とも判断します。

その他「9」「19」という数字も、病苦・災難・孤独・障害などの凶数ですが、反面、頭の回転が速く知識・話術が豊富です。人との縁が薄いが、自分の世界に没頭することで、この画数の長所が最大限に行きます。また芸術家肌で、芸術・芸能にも向く数字で、運動神経がいいこともあります。

ご興味がある方は、web上で「(漢字の)画数、意味、12(数字)」などと検索してみて、凶数の裏の意味を調べてみると良いかと思います。「きつねの無料姓名判断」というサイトで、詳しく画数の意味が載っています。

名前の画数を決めるときのコツやポイント

お気に入りの流派の画数を見つけよう!

姓名判断の流派には、いくつかの様々な流派があり、それぞれに少しづつ文字の画数の数え方が違います。あまりいろいろ見てしまうと、どの流派を信用していいのかわからなくなると思いますので、自分で信用できる・気に入る流派の画数を見ると良いでしょう。

流派により違うので、こちらの流派では吉数の判断が出ても、あちらの流派では凶数が出るなどあります。自分の信じた流派の判断を参考にします。迷う方は、一般的な流派の判断(安斎流など)でよいでしょう。書籍など一般的な姓名判断の本をご参考ください。

文字の画数のほかにもポイントが

文字の画数のほかに、見ておきたいポイントが姓名判断にはあるのをご存知でしょうか。それが「陰陽配列」と「五行・三才配置」というものです。画数の奇数・偶数の並び方のバランス(陰陽配置)や、画数を五行(木・火・土・金・水)に例えて、その配置により名前の吉凶を占うものです。

「陰陽配列」や「五行・三才配置」が吉でないと、文字の画数がいくら良い数でも、吉数の効果が発揮されにくいとなります。たとえば「陰陽配列」とは、文字の画数が奇数と偶数バランスよく配列されていることが大事となります。奇数のみや偶数のみのどちらかに偏った名前は避けたい陰陽配列です。詳しくは下記サイトの「いい名前ネット」にも記載があります。

赤ちゃんの名付け・画数調べに役立つ無料のサイトを活用してみる!

では、これから赤ちゃんの名付け・画数調べに役立つ無料のサイトをご紹介していきましょう。文字の画数の数え方は、下記のサイトでもそれぞれに流派があるようです。昔からの一般的な画数の数え方は「仙人の姓名判断無料占い」が適しているようです。

また最近は、旧字体・新字体の画数にこだわらず、現在よく使う漢字での画数を見る流派もあり、「赤ちゃん命名ガイド」などがそれでしょう。名前に旧字体・新字体の区別がある方は少々面倒ですが、どちらの見方も可能です。

以下に、無料で姓名判断ができる名付けのサイトをいくつか載せました。無数にある名前から、ご自身の好みや意向に沿った名前が見つかりますよう、どうぞご参考になってください。

「いい名前ネット」で画数以外の運もみる!

このサイトでの姓名判断は、姓名は日常的に使用している漢字で入力するようになっています。このサイトで見るべきは、五運の他に五行・三才配置や陰陽配列などもごく簡単にわかるようになっていることです。五行・三才配置とは、名前の画数の五行(木火土金水)が吉の配置になっているか、陰陽配列は、画数の奇数・偶数のバランスが良いかを見ます。無料で見られます。

名前の字画数で運勢を占う!無料姓名判断サイト「いい名前ねっと」
いい名前ねっとでは無料で名前の字画数から吉凶を占う姓名判断が出来ます。赤ちゃんの命名・名前を決める名付けや、成功を掴むための芸名、筆名を考えたり、今よりも運気を上げるために改名を検討する際などにご活用ください。

多くの人が利用の名前サービス「21世紀の姓名判断命名navi」

こちらも無料で見ることができるサイトです。姓名判断、音で見る音運判断、姓に合う吉数名がわかる吉名算出の機能が付いていて、名前が吉がどうかいくつかの角度から見ることができます。名前に使える「名前用漢字一覧」のリンクもあり、使える漢字が一発検索できます。

21世紀の姓名判断命名navi【名前相性無料占い】赤ちゃんの名付け支援
姓名判断、相性診断、音運判断、実例データ、誕生日登録。赤ちゃんの名前・名づけに吉名画数検索機能付き。すべて無料で占います。

「仙人の姓名判断無料占い」は基本的な旧字体の画数で占える

姓名判断の基本となる旧字体での画数による姓名判断です。旧字体の画数には自動変換をして計算してくれます。「新字体と旧字体について」や、どちらの画数で数えるべきかなど、画数で迷った時の考え方なども書かれていて、姓名判断の基本的な考え方を示してくれるところが良い点です。もちろん無料で占えます。

自動占い|仙人の姓名判断無料占い
姓名判断の自動占い. 姓名判断を無料で楽しめる占いコーナーです。画数だけでなく五行理論も取り入れた超本格的な鑑定が楽しめます。 姓; 名. ※占いの結果が良くなくてもガッカリする必要はありません。運勢には名前以外にも様々な要素が関係しています。凶数の多い方でも弱点を克服することで、人生を良い方向に変えて成功を収めることができるでしょう。

新字体の画数でみるなら「赤ちゃん命名ガイド」

姓名判断で入力する苗字や名前は、日常的に使用する文字を入力するようになっています。名前に使える人名漢字かを調べる機能もあります。「赤ちゃん名前事典」では、音や響きから名前の候補が出て、それに当たる漢字も出ますので、漢字などを迷った場合に便利です。完全無料の名付け支援サイトです。

完全無料の子供の名前決め・名付け支援サイト「 赤ちゃん命名ガイド」
赤ちゃん命名ガイドでは無料で名前の画数から吉凶を占う姓名判断が出来ます。赤ちゃんの名前を決める際や姓名診断をしたい時に活用ください。

画数も五運もシンプルでわかりやすい「幸せの姓名判断」

新字体・旧字体どちらでも判断でき、五運の運勢のほか、五行の運勢、陰陽配列などもごく簡単にシンプルにわかるようになっています。50音から見られる名前のリストや、有名人の名前の運勢もみることができ、シンプルながらも名付けの参考になるようになっています。こちらも無料の姓名判断サービスです。

幸せの姓名判断
名前の画数で運勢占い!無料の姓名判断サイト!赤ちゃんの命名・名づけの参考に!

芸能人の付けた名前などにも対応「赤ちゃん命名辞典」

14万人以上の名前が登録されている無料の名付けのサイトです。名前の50音順やイメージから検索できるシステムになっています。一つの名前から検索できる検索エンジンもあり、漢字の名付けなどに便利です。芸能人の人気命名もわかるようになっています。もちろん姓名判断にも対応できます。

赤ちゃん命名辞典
赤ちゃん命名辞典は子供の名付け・命名サイトです。「人気の命名ランキング」や「キラキラネーム」「芸能人の名付けた名前」など、さまざまな角度から名前を検討できます。

子供の名付けに役立つ姓名判断の書籍

名付けのサイトでもよいですが、もっと詳しく名付け・姓名判断を知りたいという方もいるかと思います。そんな方には、書籍で名付け・姓名判断を勉強されてみてはいかがでしょうか。ここでは名付けにぴったりの書籍をご紹介させていただきます。書籍ですので、無料でとはいきませんが、名付けについて詳しく知りたい方には良い参考となるでしょう。

「安斎流赤ちゃんの名付け(開運ブックス)・安斎勝洋著」:こちらの書籍は、姓名判断で有名な安斎氏の書籍です。旧字体での画数による名付けの本で、姓名学の基本となる書籍です。吉数になるための早見表がついていて、自動的に吉になる名前の画数が導き出されるため非常に便利との口コミありです。

「たまひよ赤ちゃんのしあわせ名前事典2018~2019年版」:9年連続赤ちゃん名付け実用書売上No.1の書籍です。「音」「画数」「イメージ」「漢字」などから、名付けで重視する項目ごとに詳しく解説されています。自分の知りたい情報・名前の実例が多くあり、インデックス付きで調べやすいです。大好評の1年間使える「web鑑定サービス」のログインID付きです。

それでも赤ちゃんの名付けに迷うことはある?

赤ちゃんの名付けは、ちょっと大変な作業ではありますが楽しいものですね。しかし、あまりにいろいろなサイトや書籍を見てしまっても、情報に振り回されかえってどうしたらいいのか、情報の洪水で自分の本当に付けたい名前がわからなくなってしまうことがあります。

サイトだけで探すにしても、サイトにより姓名判断の流派はいろいろなので迷います。そんな時は、自分の信頼できる流派の情報を参考にしてみて下さい。

姓名判断は、基本的には旧字体で画数を出し、判断するのが本来の基本となります。けれども、鑑定士さんによっては新字体や現在よく使う漢字での画数で判断する場合もあります。どちらの画数で見るにせよ、自分の信頼する判断で見てもよいかと思います。

名前の画数を気にしすぎずに決めることも大切

こうして姓名判断でよい名前を、と考えてみたりしますが、あまりに名前の画数を気にしすぎてかえって気に入らない名前になってもよくないと思われます。人の名前は、誰しもが完璧ではありません。いやむしろ、完璧な名前を付けることの方が難しいかもしれません。

そんな時は、全ての画数を吉数にするのが理想ですが、どれか一つだけ吉数でなくともよいと柔軟に考えても良いのではないでしょうか。むしろ自分たちの納得のいく名前にした方が、あとで後悔が少ないかもしれません。好きな漢字・響きの良さなど、自分のこだわりを反映させた名前もとても素敵だと思うのです。

≪まとめ≫大切な子供の名前は吉画数にしたりよく考えて!

赤ちゃんの名前を付けてあげる作業は、親御さんにとって最初の子供にしてあげられることで楽しい作業でもあります。そんな時、子供が良い人生を歩めるよう画数にこだわる気持ちはとてもわかります。

良い吉数ばかりの名前は、響きがよいものなら漢字などを見てもとてもバランスが取れていたりします。しかし、名前が凶数だとしてもがっかりしないでください。要は、凶数でも裏の意味があり、明るく柔軟に画数の意味を捉えることが大切ですし、気持ちも違ってきます。

名前はその人を表し一生使うものですから、良い画数の名前が理想です。そうもいかない場合でも、両親が心を込めて付けた名前は、その子にどんな考えで付けたのか教えることで、子供は良いイメージを持ち自信につながります。要は、良いイメージを、自分に対して暗示をかけるようにするだけでも違うのです。凶数でも、それを補う努力により変わっていく可能性があるのですから。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ