寝袋はアウトドアにおいては快適な眠りを実現するには必須のアイテム。その中でも人型のフォルムをした魅力ある寝袋が人型寝袋だが、見た目だけでなく性能も重視したいところ。そこで今回は、斬新なデザインや洗濯可能なものまで人型寝袋のおすすめを紹介しよう。

人型寝袋のおすすめを徹底調査!斬新なデザインや洗濯可能な人気モデル特集

目次

  1. そもそも人型寝袋ってなに?
  2. 人型寝袋の魅力は?
  3. ポップなカラーリングが特徴!個性を出すにはおすすめの人型寝袋!
  4. 寒い夜でも安心!快眠の人型寝袋!
  5. 夏場の登山でもおすすめの人型寝袋!これで安心!
  6. 人型寝袋の先進!安心の品質
  7. ユニークなデザインで切る人を楽しませる!?
  8. アウトドアブランドの定番!3WAYタイプの人気人型寝袋!
  9. 緊急時には着たままの移動も可能!
  10. 丸ごと洗濯ができるように設計された人型シュラフ!
  11. 子供向けであればこんなものもおすすめ!
  12. 機能性抜群な人型寝袋で快適なアウトドアを!

そもそも人型寝袋ってなに?

アウトドアの定番アイテムといえば、快適な睡眠のために必須の寝袋。寒い季節でもこれさえあれば快適に寝ることができるので、しっかりとを温めてくれ、起きると体を冷やす心配がなく、安心して外で眠ることができる。

しかし、普通の寝袋では、快適に練れたとしても自由に手足を動かすことができないという問題もある。通所の寝袋は手足を動かせず、そして一人分の空間しかないので、狭くて暑苦しいと感じる人も少なくないだろう。そんな寝苦しさを解決してくれるアイテムに、人型寝袋というものがあるのを知っているだろうか。

この人型寝袋は、手足を自由に動かすことが出来、そのうえで、もちろん暖かさを兼ね備えて寒いアウトドアのキャンプや、夜の冷え込むアウトドアでも快適な睡眠を手強してくれるアイテムなのだ。そんな人型寝袋の魅力やおすすめの人気商品を今回は紹介していこう。

歩ける寝袋が便利すぎると話題!人気の理由や特徴・おすすめランキング | MensModern[メンズモダン]

人型寝袋の魅力は?

それでは、まず人型寝袋の魅力について触れていこう。何といってもまず大きな魅力は、外の冷たい空気から体を守ってくれるという点だ。通常の寝袋はもちろん保温性能や断熱性能に優れているので、温かく寝れるのは当たり前だが、手足を自由に動かしたいからと、少しごつめのフリースやアウターで寝ると寒くて寝れない。

いくら体が動かしやすいからといっても、寒くて寝れないのであれば、体をゆっくりと休めることはできないだろう。その点、人型寝袋であれば、暖かさはかなり暖かい。先ほども言ったが、つうじょうの寝袋と同等あるいは製品によってはそれ以上の保温性能や断熱性能を持っているので、暖かくして寝れるのだ。

でも、その分生地がごつくなるので、結局動かしにくくなるのではと感じる人もいるだろう。しかし、人型寝袋はそのまま、脱がずとも移動ができるようにも設計してある。手を出してものを掴むのも、歩き回ることも可能な設計なので、身軽に動くことができるのだ。

さらに、人気なアイテムであれば、高性能なものも多い。製品によっては、そのまま洗濯が可能で、丸洗いできるものもあったりする。さらに、近年では、デザインでも斬新なものが多く、個性を出せる人気のものも多い。女性をはじめとして、おしゃれアイテムとしてもその斬新なデザインが注目を集めているので、大変おすすめなのだ。

寝袋はコンパクトが人気?おすすめ軽量メーカーの選び方を徹底調査 | MensModern[メンズモダン]

ポップなカラーリングが特徴!個性を出すにはおすすめの人型寝袋!

ドッペルギャンガー DS-07

そんな機能性、斬新なデザインで人気を集める個性的な人型寝袋だが、具体的にどんな商品が展開されているのか、その人気モデルを紹介していこう。まずは、こちらのドッペルギャンガーの商品カラダ。フリータイプの人型寝袋になり、通常人型寝袋は無機質なデザインになりがちだが、こちらの寝袋はポップなカラーリングが特徴だ。

親しみやすい、斬新なデザインで特徴的で、フリータイプなので、畳むとコンパクトに収納することも出来とても使い勝手もよい。人型寝袋自体に、小物を収納できるスペースも搭載しており、そこに小さな回路などを入れてさらに暖かくすることも可能と大変便利な機能も搭載している。

寒い夜でも安心!快眠の人型寝袋!

キャプテンスタッグ UB-10

次に紹介する人気商品がこちらだ、デザインはシンプルながらも風を通しにくいポリエステル素材でできているので、風の冷たい時期の夜でも安心して眠ることができると評判の人型寝袋だ。最低使用温度が10℃なので、真冬までこなせるとまではいかないが、春から秋にかけての季節には大活躍の人型寝袋になるだろう。

比較的、薄手の素材なので、持ち運びや着たままの動きも身軽に行える。さらに自宅でこのまま洗濯も可能なので、お手入れも簡単で困ることもない。手軽な人型寝袋が一枚欲しいと考えている人には、取り扱いも性能も十分なものを持っているので大変おすすめだ。

夏場の登山でもおすすめの人型寝袋!これで安心!

ロゴス 72600500

次にロゴスの商品も紹介しよう。こちらの人型寝袋は、最低使用温度マイナス6℃の本格的な寝袋となっている。夏場でも、富士登山などのように気温の低いところで寝る時には本格的な寝袋は必須。しかし、やはり暖かいだけでなく、手足を出して身軽に動きたいといういう人には人型寝袋が必要だろう。

そんなときにこの人型寝袋であれば、ダウン素材でできているので、保温性能は抜群。マイナス6℃までし王できる本格的な人型寝袋であるにもかかわらず、重さは通常のネぐクロとほとんど変わらない1.4キロ程度の重さなので、とても使用しやすく魅力的。使い勝手も高品質も求めている人には非常におすすめ。

人型寝袋の先進!安心の品質

セルクバッグ 2SB540BKL

自由に動くことができる人型寝袋の先進にもなったセルクバッグの人型寝袋。その改良版といて人気が高いのがこちらの人型寝袋だ。重さが約2キロと、他の寝袋と比較すると少し重めのしっかりとした作りになっているのが特徴で、細部にまで機能性にこだわった点が魅力だ。重さも来てみると意外に気にならないので、心配はいらない。

一部に、音楽プレーヤーを収納したり、体の大きさに合わせて調節できるようなマジックテープがついているので、体の大きさに合うかどうかと心配いらず。マジックテープで操作できるので、多少余裕がある方でも着心地は抜群だ。デザインはシンプルながらもかなり高性能な、睡眠のお供になってくれる人型寝袋だろう。

ユニークなデザインで切る人を楽しませる!?

ビビラボ EH-BLACK-M

こちらは、顔も含めて全身をフリース素材で包むことができる点が人気の、斬新な人型寝袋となっている。さらに斬新な点は、デザインにもシンプルとも見えるデザインだが何だかユニークなデザインをしているのが斬新。その理由は、戦隊ヒーローをモチーフにしているためだ。

とはいえ、顔まで包んでしまっても前が見えるように、穴が開いてデザインされているので、斬新ながらもしっかりと機能性をもって身軽に動けるようになっている。仲間とキャンプしたりするときに、ちょっとしたネタ作りにもなるデザインなので、非常に人気も高い人型寝袋だ。

アウトドアブランドの定番!3WAYタイプの人気人型寝袋!

ドッペルギャンガー DS-32B

この人型寝袋は、その時の気温などに合わせて使い分けることができる3WAYタイプの人型寝袋だ。アウトドアブランドの定番ともいえるブランドから、とても機能性の高い人型寝袋が販売さえており、主な使用用途はもちろん寝袋なのだが、移動中にアウタージャケットとして羽織ったり、休憩中のレッグウォーマーとして使用することも可能。

状況に合わせて、気温に合わせて使い分けることができる万能タイプなので、一つあればかなり対応できるシーンが多いことだろう。役に立つ人型寝袋といして注目されており、キャンプ時は少しでも荷物の量を減らしたいと思っている人には、ぜひ貢献してくれるおすすめアイテム。

緊急時には着たままの移動も可能!

アイ シュポルテン 人型寝袋 フリーサイズ

こちらは緊急時にも寝袋を着たままあつけることができるほど、体にフィットして手軽に使いこなせる点が非常に人気の人型寝袋だ。非地上使いにも対応させることができると評判で、キャンプ以外でもチケットの順番待ちや場所取りを行う際にも使用できるとおすすめの人型寝袋だ。

なによりも、着たままの移動を考えて設計されているので、体のフィット感は他の人型寝袋と比較してもかなりおすすめできるものとなっている。もちろん暖かく守ってくれるので、これ一枚で動きながらも安眠にも貢献してくれること間違いない。

丸ごと洗濯ができるように設計された人型シュラフ!

キャプテンスタッグ 洗える人型シュラフ180

中綿に速乾ウルトラファインファイバーを使用しているので、いつでもそのまま洗濯が可能と、清潔感をいつまでも保てるのがこちらの人型寝袋の大きな魅力となっている。胸元内側にポケットがついているので、財布など貴重品を離すことなくも歩くこともでき、細かい機能性も整っている野も魅力。細目に洗濯できるのは非常にうれしい機能だ。

子供向けであればこんなものもおすすめ!

アウトドア ヒューマノイドスリーピングバッグ

人気の人型寝袋の中でもこちらは、ことも向けに開発されたアイテムだ。子供がキャンプするのは、ほとんどが大きな連休と想定され、夏休みと考えられての設計になっているので、夜を過ごす薄手の半袖半パンタイプの人型寝袋となっている。

これくらいのサイズ感であれば、子供であれが夏場のキャンプでも快適に過ごせるであろう。人型寝袋の中でも半袖半パンは珍しいが、それでも本性能は抜群。夏場の季節にはちょうど良い一品だ。これならば、夏にありがちなお腹の日画の心配もなく、安心してアウトドアを楽しめることに違いない。

寝袋・シュラフのおすすめ特集!洗濯可能など人気メーカーを徹底調査 | MensModern[メンズモダン]

機能性抜群な人型寝袋で快適なアウトドアを!

人型寝袋にはたくさん種類があるが、機能性に優れている物も多く、細かい収納ポケット付きや、洗濯可能など、細かい機能が豊富だと今後の使用にも非常に役立つ。気軽に動ける魅力の人型寝袋だからこそ、こういった配慮がある設計になるとより快適性も増すし、普段使いなどもできてお得。ベストな一枚を見つけて快適なアウトドアにしてほしい。

寝袋マットおすすめの選び方!登山・キャンプなど寝心地の良い人気商品は? | MensModern[メンズモダン]

評価 4.0/ 5(合計3人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ