今韓流スターの中で最も熱い男たち、防弾少年団。今回は防弾少年団の7人のメンバーの一人Vことテテを紹介します。Vの本名など基本的なプロフィールはもちろん、テテというあだ名のわけや、彼に対する評価やエピソードなど、Vの全てに迫ります。

防弾少年団V・テテのプロフィール!塩対応で人気?画像も!【BTS】

目次

  1. 防弾少年団のV・テテのプロフィールを画像と一緒に紹介!
  2. 防弾少年団のVことテテのプロフィール!
  3. Vことテテの防弾少年団になるまでは?
  4. 防弾少年団はみんな芸名?テテもVも芸名?
  5. 防弾少年団でも一番のあだ名持ちのテテ!
  6. テテの性格が良く分かるあだ名も!V文字も活用!
  7. 防弾少年団のオレンジ頭?これもテテのことだった!
  8. ちょっとセレブなあだ名も??ブランド品が似合うテテ!
  9. 防弾少年団メンバーとしてのVは?
  10. さすが防弾少年団!音楽に対する向上心の高いV!
  11. 防弾少年団の中でも最高と言われるテテの外見!
  12. 防弾少年団でもVのみ!?テテ語が存在する!?
  13. 自分だけの世界があるV!テテの独特な言動は?
  14. BTSの天真爛漫な少年V!塩対応で話題を醸した理由は?
  15. 防弾少年団の秘密兵器だった!?Vのポテンシャルとは?
  16. 防弾少年団の変わり者!Vことテテ!

防弾少年団のV・テテのプロフィールを画像と一緒に紹介!

韓国だけでなく日本でも人気沸騰中の防弾少年団。その防弾少年団の7人のメンバーの一人でもあるVことテテについてご紹介いたします!防弾少年団のメンバーの中でも人気が高いVですが、テテというあだ名でも呼ばれています。そんな防弾少年団のVことテテのプロフィールについて、画像と一緒に詳しくご紹介致します!

防弾少年団のVことテテのプロフィール!

7人で構成されている防弾少年団のメンバーの一人、Vの基本的なプロフィールの情報から紹介していきます。先ず生まれに関するプロフィールですが、Vは1995年12月30日生まれで今年24歳です。ということで、星座は山羊座、干支ではブタ年です。韓国でも干支はありますが、亥の代わりに豚なのです。

上の画像はRMが書いてくれたプロフィールです。Vは1995年ということで、防弾少年団メンバーの中では1997年生まれであるジョングクの次に若いことになります。ジミンが同い年の1995生まれですが10月13日生まれなので、Vの方が2ヶ月ほど若いです。因みに一番上の兄は1992年12月4日生まれのジンです。

Vの身長と体重などのプロフィールも!

Vの身長は178㎝と高いですが体重は約58kgですので、とても細い体型だと言えます。その細さは上と下の画像でもある程度分かってもらえるでしょう。178㎝の身長はBTSのメンバーの中ではRMとジンに次いで3番目の高さです。因みにRMは181㎝、ジンは179㎝だそうです。それに加えてVの足のサイズは27㎝、血液型はAB型です。

Vの家族はご両親と弟、妹が一人ずついます。防弾少年団のメンバーのはみんな二人兄弟ですが、唯一Vだけが三人兄弟です。そして、BTSのメンバーは全員が無宗教です。キリスト教や仏教が一般的に布教していて信者が多い韓国では、7人も集まって誰もが宗教がないのは珍しいケースです。

Vことテテの防弾少年団になるまでは?

Vことテテは韓国のテグ市で生まれました。テグはプサンより少し北側にある、韓国では指折りの大都市です。Vは生まれてからずっとこのテグ市で育ったのですが、高校1年の時にテグ市の第一高校からソウルに転校しています。Vがソウルに転校したのはV自身の夢を叶える為だったのでしょう。

転校先はソウルの韓国芸術高等学校です。略して韓国芸高とも良く言うこの学校は数多くの芸能人を排出してきた芸能界では名門の一つです。Vはこの韓国芸高の音楽科を卒業し、現在はグローバルサイバー大学の放送芸能学科に通っている学生です。すでに韓国最高のアイドルのVですが、これからの成長にも期待できます。

防弾少年団はみんな芸名?テテもVも芸名?

Vはもちろん芸名です。防弾少年団メンバーの中はみんな芸名を使っていますが、ジミンとジョングクは本名の下の名前のそのまま使っているケースで、ジンはキム・ソクジンというフルネームの最後のハングル一文字だけを取って芸名にしたケースです。ではテテはどうしてVなのでしょうか。

Vの本名はキム・テヒョンと言い、感じで書くと金泰亨となります。韓国で最も多い苗字のため、同姓同名が多いようです。韓国にKARDというヒップホップグループがいますが、そのメンバーの一人であるJ.Sephの本名と全く同じようです。そのため、区別をつけるために芸名をつけることが多いのかもしれませんね。

やはりVは芸名だった!?ではテテは?

防弾少年団のファンたちの間ではVのことをテテと呼ぶことが多いです。テテという呼び名はあまりにも知られていて、BTSのことをあまり知らない人たちではVとテテが別の人だと勘違いをしてしまうこともあるくらいです。むしろVという芸名より、テテという呼び方で呼ばれていることが多いかも知れないくらいです。

テテとはVのもう一つのあだ名です。実はテテというあだ名が付いたのはVが防弾少年団としてデビューする前のことです。学生の時代からVの友達が彼のことをテテと呼んでいたのです。このあだ名に特別なわけや由来はないみたいですが、一説によるとVの本名であるテヒョンから呼びやすくしただけらしいです。

テテから生まれた中国だけのあだ名もある!?

防弾少年団のテテはテヒョンのテからきました。テヒョンを漢字で書くと泰亨ですので、テテは泰泰となります。韓国では泰は大きいと言う意味があります。また、太という漢字も韓国では同じく大きいという意味で使っています。しかも発音もテテと一緒です。つまり、テテというあだ名は太太にも書き換えることができます。

実は中国で太太は婦人や妻などを意味する言葉だそうです。その為、BTSの中国ファン限定でVのあだ名が「婦人」となっているのです。上記の画像は中国のファンのものですが、良く見ると太太という言葉が見えますね。中国のファンはテテやVだけでなく太太と呼んでいるようです。

防弾少年団でも一番のあだ名持ちのテテ!

Vやテテ、太太というあだ名をご紹介しましたが、彼にはもっともっと多くのあだ名があります。ファンたちは自分が気に入ったあだ名でVのことを呼んでいます。防弾少年団の中でも一番多くのあだ名をもつのがVだそうです。その中で先ずは代表的なものから紹介します。

先ずはCGVが有名です。CGVは韓国で最も大きく全国に広がる映画館のチェーンです。それと、韓国ではあまりにも顔が整っていて現実感がないくらいのイケメンのことをCGと言ったりします。つまり、CGくらいにイケメンなV、という意味でCGVという意味でCGVというあだ名が付いたのです。

テテの性格が良く分かるあだ名も!V文字も活用!

韓国ではビーグルが愛犬として人気が高く、よく韓国のアイドルもビーグルというあだ名がつけられている方もいます。防弾少年団のファン達はテテのやんちゃでテンション高い性格を可愛がってビーグルというあだ名を付けています。韓国ではビーグルはとても元気でやんちゃな性格というイメージが強いからです。

Vのあだ名としてビーグルがありますが、これは彼の性格からのものです。それからこのあだ名は名前とも似合っている部分があります。Vの発音をカタカナで表記するときブイ又はヴィと書きますね。このヴィをビーグルのビに置き換えてヴィーグルと呼ぶのがまた一つVのあだ名なのです。

防弾少年団のオレンジ頭?これもテテのことだった!

また面白いあだ名として「サンナムジャのオレンジ頭」があります。サンナムジャは防弾少年団がデビューした次の年に公開された曲ですが、その当時のBTSはもちろん今ほどの人気はなかったのです。その時、曲を歌っているテテの外見、特にオレンジ色のヘアカラーがとても目立ったらしいです。

みんなテテのことが知りたくて、ネットで「防弾少年団のオレンジ頭」検索したそうです。当時、検索のヒット数があまりにも多くて、韓国で一番利用者が多いあるサイトでは、「防弾少年団」と入れるだけでキーワードにオレンジ頭まで出るくらいでした。こちらの画像はちょっと前のもので、この時のテテを懐かしむファンも多いようです。

ちょっとセレブなあだ名も??ブランド品が似合うテテ!

今までは多少面白いあだ名が多かったのですが、少しセレブなあだ名もあります。これは防弾少年団のマニアではないとあまり知らないようです。それは「グッチミューズ」というあだ名です。ミューズはギリシャ神話の芸術の女神、グッチはあの有名なブランドの名前ですね。上の画像で着ているグッチのスーツがお似合いです。

防弾少年団のファンたちがテテに贈ったプレゼントでグッチのものが特に多かったらしですが、そのグッチの衣装やアクセサリーがあまりにも似合いすぎるために付けられたあだ名です。海外のファンの間では「グッチボーイ」と呼ばれることも多いくらいで、ネット上では上のようにグッチのロゴと合成した画像も良く見かけます。

防弾少年団メンバーとしてのVは?

防弾少年団でのVの役割はサブボーカルです。可愛い美少年な感じの顔立ちとは裏腹に、ハスキーボイスの持ち主です。そのお陰で、BTSではボーカル担当のメンバーの中でも中低音のパートを主に歌っていて、歌声だけで聞き分けすることができるくらい特徴のあるボイスを出します。

防弾少年団にはシンガーソングライターが多いですが、テテもその一人です。BTSの曲では、「Hold Me Tight」や、ソロー曲である「Stigma」などの製作にも参加しています。2017年のBTS Festaでは初めて自作の曲も公開しています。因みにBTS Festaとは、BTSのデビューを祝うために毎年行われるイベントです。

さすが防弾少年団!音楽に対する向上心の高いV!

上述でも紹介している通りに、シンガーソングライターとして防弾少年団の曲の作詞はもちろん、全般的に音楽への情熱があります。初めての自作曲である「4 O'Clock」はとても評価も良いです。この曲を自分のブログに公開したのは夜の12時ですが、深夜にもかかわらずサーバーがダウンしてしまったくらいです。

2015年からはテテは自分のツイッターに好きな音楽のお勧めをしています。最初の頃は自分が良いと思った曲をつぶやくくらいでしたが、今は本名をそのままに引用して「テヒョン音楽」というハッシュタグを付けています。下の画像はテヒョン音楽のものです。

防弾少年団ではサブボーカルを担当していますが、ラップに対して非常に憧れていると言われます。特にBTSのラップ曲である「Cypher」に対する愛情は格別なもので、ファンミーティングの時「Cypher pt.3」をカバーしたこともあります。いつかはテテがソロでラップ曲を歌う姿を見られるでしょうか。

防弾少年団のファンミーティングの時は専門のラッパーにも劣らないくらいのステージマナーとパフォーマンスも発揮して話題になったのです。この時に「MCジャドゥという」新しいあだ名も獲得できています。ジャドゥとは、スモモを意味する韓国語で、テテの顔の形がスモモに似ているため元から持っていたあだ名です。

防弾少年団の中でも最高と言われるテテの外見!

韓国最高のアイドルグループになりつつある防弾少年団の中でも、Vの外見はとりわけ目立つものだと評判です。その綺麗な女の子みたいな顔立ちに、まつ毛も並の女性より長いです。特に横顔が凄く綺麗で、日本のBTSファンたちにはこの横顔が特に愛されているみたいです。その横顔の画像を下で紹介します。

顔は全体的に丸い方ですが、上から顎に近くなればなるほど細くなっていく典型的な美少年の顔の形をしています。こんな顔の形のお陰で、スモモというあだ名も付いています。二重まぶたがないにもかかわらず目が大きく、小さい顔の中に鼻や唇もくっきりしていて男らしい印象も見えたりします。

体型としてはやっぱり細長い感じが強いでしょうか。身長も178cmとBTSの中ではかなりの高身長ですが、あるバラエティ番組でリンボーゲームをするメンバー3人を選ぶ際、Vが選ばれたことがあるくらいに軽いみたいです。今は地道にフィットネスを頑張ったお陰で少し男らしい体型になっています。

防弾少年団でもVのみ!?テテ語が存在する!?

防弾少年団Vのキャラと言えばこれ!彼の独特な喋り方があって、それをファンたちはテテ語と呼んでいます。特に気分が良い時やテンションが高い時は必要な単語を省略してしまったり、単語を並べる順番が変になったりすることが多いです。ある動画では約1分間喋っている間に「もう」という言葉を13回も使ったこともあります。

このテテ語はラジオ番組やバラエティでも突然発することがあって、防弾少年団のメンバーたちも最初は慌ててしまったそうです。ですが、今は防弾少年団のメンバーたちもテテ語に慣れてきて、メンバーがVのテテ語をその場で通訳してくれることが多いです。

テテ語の中で一番知られているのは、「お元気毎日で」があります。これは「毎日お元気で」をテテ語で言ってしまった例で、今でもあっちこっちで使われたりするみたいです。他にも沢山テテ語の例がありますが、「もう若干」をとても多く喋ったり、「視聴者の皆様」を「放送者の皆様」みたいに逆に言ってしまうのがテテ語とされています。

自分だけの世界があるV!テテの独特な言動は?

あの綺麗な美少年の顔立ちで防弾少年団でもビジュアル担当だと言われていますが、Vは独特な自分だけの世界がある変わり者だそうです。人はもちろん、動物や植物など地球上に存在する全ての生き物が恋しいと言って、最初はBTSのメンバーたちも流石に理解できなかったと言います。

Vの独特な言動を代表するものとしては上でも紹介しているテテ語がありますが、誰のいない時に何か独り言を言うことも良くあるらしいです。防弾少年団のメンバーが合宿をする時などは、何かいきなりその独り言を言ったり、突然一人芝居を始めたりするとの目撃情報も多数あります。

それだけではなく、防弾少年団の中でも一番ノリが良くてテンションが高いのもテテです。楽屋でメンバー一同いきなりダンスを始めることがカメラに捉えたりしますが、そのスタートを切るのはテテです。防弾少年団はメンバー揃ってテンションが高く、おちゃめな所があることで有名ですが、その先頭にはいつもテテがいるのです。

BTSの天真爛漫な少年V!塩対応で話題を醸した理由は?

今まで紹介してきた通りVはとても明るいばかりか、慣れていない人には変わり者に見えるくらい天真爛漫な青年のようです。しかし、一時、Vの塩対応が話題を醸したことがあり、ファンたちの間でも議論になったことがあります。茶目っ気な防弾少年団にしては異例のことですが、実はわけがありました。

Vはおばあさんの手で14年間育ててもらった、と自ら発信したことがあります。そんなおばあさんが、2016年9月にお亡くなりになったそうです。2016年と言えば防弾少年団のデビューから3年目、まだ今のような大物のアイドルではなかったのもあり、落ち込んでいたVが大人な対応が取れなかったそうです。

この画像はテテが好きな音楽をお勧めするツイッターですが、曲名が「할머니」とありますね。할머니とは、おばあさんという意味の韓国語で、テテは「おばあさんとデート中」とコメントしています。彼のおばあさんに対する愛情がどれほどのものかが少しは分かりますね。

防弾少年団の秘密兵器だった!?Vのポテンシャルとは?

テテはデビュー前の防弾少年団の中で一番最後に公開されました。他のメンバーはデビューするずっと前からプロフィールなどを公開していますが、Vはデビュー寸前までプロフィールを伏せていたのです。その理由として、Vの若い年、アイドル中でもずば抜けた美少年っぷり、綺麗な声で、他の事務所に取られる心配があったからそうです。

そのお陰で付いたあだ名が「V密兵器」です。所属事務所がテテの事を最後の最後まで伏せていたことと、テテの芸名であるヴィの発音を合わせて「ヴィミツヘイキ」にしたのです。しかしテテ本人は他のメンバーと違ってファンたちに事前にアピールできなかったのが寂しかったの言います。

防弾少年団の変わり者!Vことテテ!

魅力的なメンバー揃いの防弾少年団の中でも一番独特なキャラの持ち、Vのプロフィールや画像を紹介しました。テテ語という彼ならではの喋り方が有名なくらい独特なキャラの魅力にハマってしまうファンは日本でも増えつつあるらしいです。今からでもテテを注意深く観察しながら、彼の魅力を探ってみては如何でしょうか。


評価 3.8/ 5(合計5人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ