競馬新聞の見方は?競馬情報の読み方を徹底解説!【初心者向け】

競馬で馬券を的中率を上げるには「情報の見方」が必要不可欠ですよね。競馬で情報を仕入れるにはJRAの公式Webサイトやレーシングプログラムなどがありますが最も情報量が豊富な媒体が競馬新聞です。今回はそんな競馬新聞の初心者向けの情報の見方を紹介したいと思います。

競馬新聞の見方は?競馬情報の読み方を徹底解説!【初心者向け】

目次

  1. 競馬新聞は情報の宝庫
  2. 競馬新聞の種類は?
  3. 初心者向け競馬新聞の見方解説①レース情報
  4. 初心者向け競馬新聞の見方解説②名前と血統
  5. 初心者向け競馬新聞の見方解説③騎手・厩舎欄
  6. 初心者向け競馬新聞の見方解説④距離成績と持ち時計
  7. 初心者向け競馬新聞の見方解説⑤予想印
  8. 初心者向け競馬新聞の見方解説⑥レース成績
  9. 初心者向け競馬新聞の見方解説⑦調教タイム
  10. 初心者向け競馬新聞の見方解説⑧厩舎コメント
  11. 競馬新聞の見方をしっかり覚えて成績を上げよう

競馬新聞は情報の宝庫

競馬で馬券を予想する際には血統やコースの距離と適正、過去のデータや騎手、馬の状態などありとあらゆる情報を必要とします。競馬でそのような情報を手に入れる手段はいくつかあり、日本中央競馬界(JRA)の公式ホームページや競馬場などで配布されているレーシングプログラムなどでも情報を入手できますが、最も情報量が多いのは競馬専門紙、いわゆる「競馬新聞」です。

競馬新聞はその名の通り多い時は1日で最大36レース行われる競馬のレース情報、出走馬情報が網羅されている媒体であり、専門の記者たちが取材した結果、そして予想を紙面に載せています。しかしこの競馬新聞はその情報量の多さゆえ競馬初心者の方が戸惑ってしまう事も少なくないですね。この記事では初心者向けの競馬新聞の読み方や解説を紹介していきます。

競馬で効率の良い賭け方!初心者にも有効な方法や基本を紹介! | MensModern[メンズモダン]

競馬新聞の種類は?

それでは競馬新聞の読み方を知るにはまずどこの会社のものでもいいので競馬新聞を実際に買って読んでみましょう。競馬新聞は大きく分けて2種類あり、「スポーツ紙」系の競馬新聞と「専門誌」系の競馬新聞に分けられます。スポーツ系の競馬新聞はゲンダイや東スポなどスポーツ紙が金・土・日に発売している競馬の情報が載った新聞で、比較的価格は安いです。

それに対し専門誌系の競馬新聞は「競馬ブック」や「優馬」など他のスポーツ情報が一切載っていない競馬専門の新聞のことで、価格はスポーツ新聞系の競馬新聞より高いですが、その分情報は量、質共に凄まじい新聞となっています。どちらの競馬新聞でも見方の基本は同じなので価格を抑えたいのであればスポーツ紙系、情報の濃さを求めるのであれば専門誌を選ぶといいでしょう。

競馬は収支表を作るのが勝つコツ?おすすめ管理アプリを紹介! | MensModern[メンズモダン]

初心者向け競馬新聞の見方解説①レース情報

それでは競馬新聞の見方を項目ごとに一つずつ紹介していきましょう。まずはレースについての情報です。通常の競馬新聞なら情報欄の右側、縦読みの競馬新聞なら一番上に記載されています。この欄はレースの発走時刻やレース番号、レース名、レースのレコードタイム、距離、レース条件などが記載されています。レース番号は馬券購入に必須なので見方は重要ですね。

上の画像の例でいうと5月29日の東京競馬場10レース、15:40分発想のG1日本ダービーというレースが芝2400メートルのコースで開催されるという事になります。コースレコードは2.22.1でアルカセットという馬が2005年に記録しています。これらの距離やコースについての情報は馬券を購入する際に非常に重要な情報となりますので見方をしっかり覚えておく必要があります。

スマホ馬券購入アプリおすすめ一覧!初心者が簡単に馬券を買う方法は? | MensModern[メンズモダン]
競馬初心者のための完全ガイド!馬券の買い方・基本のやり方 | MensModern[メンズモダン]

初心者向け競馬新聞の見方解説②名前と血統

次に紹介するのは馬の情報の見方です。馬の情報は縦読みの競馬新聞でも横読みの競馬新聞でも基本的に同一の馬の情報が一列の中で記載されます。この競馬新聞で馬の情報が掛かれている列の事を「馬柱(うまばしら、ばちゅう)」と言い、競馬新聞の見方では最も大切な部分になってきます。馬柱の見方で最初に見るべき部分は「名前と血統」ですね。

上記の画像の例で言えば「セガールモチンモク」というのが馬名で右側の「アポロキングダム」が父、馬名左側の「モットヒカリヲ」が母親の名前になります。父名の下のカッコ内は兄弟馬名です。母名の下の「アフリート」は母の父、メロンパンは母の母名ですね。血統を見て競馬を予想するスタイルの人にとっては大事な情報なのでこれもしっかり見方を覚えておきましょう。

馬の名前なのかすら怪しい!競走馬につけられた珍名・面白い馬名を紹介! | MensModern[メンズモダン]

初心者向け競馬新聞の見方解説③騎手・厩舎欄

馬名と血統情報の下は騎手や厩舎、生産者の名前が書かれています。騎手情報欄は騎手の名前の他に負担重量、その騎手が騎乗した際の成績などが記載されます。横にカッコなどで「替」と書かれていたら前走から騎手が変わっていることになりますね。厩舎や生産者の情報は必要な場合が少ないですが、厩舎情報を元に競馬予想をするスタイルの人にとっては重要です。

ライアン・ムーア騎手がイケメンと話題に!身長・年齢から年収まで! | MensModern[メンズモダン]

初心者向け競馬新聞の見方解説④距離成績と持ち時計

さらにその次に来るのが「距離別の成績」と「持ち時計」です。距離別の成績は主に出走レースに近い距離でその馬が何着だったを表示してくれます。馬によっては特定の距離のみに好成績が集中している場合もありますので見逃さないようにしたいですね。

持ち時計とは出走レース付近の距離でその馬がこれまでに最速でどれだけのタイムで走ったかが記載されています。競走馬はタイムの速いレースの方が得意な馬もいますし、逆に遅いタイムの方が力を発揮できる馬もいますので馬のレース適性を判別するのに役立ちますね。

牝馬と牡馬はどちらが速いのか?競馬の性別&強さと能力差について | MensModern[メンズモダン]

初心者向け競馬新聞の見方解説⑤予想印

馬柱の上部(横読みなら横)にはどの競馬新聞でも基本的に「予想印」という競馬新聞記者が打った印が書かれています。印の優先順位は競馬新聞によって微妙に異なりますが、良い順番で言うと「◎」が本命、「〇」が対抗、「▲」が単穴(単勝まであり得る穴)、「△」が連下(2着ならあり得る)、「☆」が比較的可能性のある馬、「×」がいい意味で注意馬となっています。

実際に競馬予想を自分で楽しむならこの他人が評価した予想印は意味がないように感じますが、馬券購入者の中には競馬新聞の予想印を見て購入する人が一定数いますのでこれらの予想印は「オッズ」に影響してきます。したがって開催前日などに予想印をチェックしておくと当日の人気を予想して馬券を組み立てることができるので見方は覚えておくべきでしょう。

競馬アプリおすすめランキング!好きなら入れるべき優良ゲームは? | MensModern[メンズモダン]

初心者向け競馬新聞の見方解説⑥レース成績

競馬新聞において最も重要でかつ最も読み方が難しいのが過去のレース成績の欄です。競馬は基本的に過去の情報を元にして予想するのが主流なためここの見方をしっかり覚えているかどうかで成績は大きく変わりますね。しかしこのレース成績の欄は競馬初心者だとぱっと見た感じ暗号のように見えるほど記載方法が複雑になっています。

上の画像をご覧いただければ分かりますが、読み方を知らないと何が何だか分かりません。一つずつ見ていきましょう。まずキタサンブラックの一番上の欄の読み方は「第5回東京開催」の「8日目」、「11月26日」に開催された「17頭立て」の「G1ジャパンカップ」でキタサンブラックが3着だったという読み方になります。

2列目は「芝の2400mCコース」、「武豊騎手」が「斤量57kg」で騎乗し2.23.9というタイムで走破したという意味ですね。3列目のSは「スローペース」、前半3ハロン(600m)を36.3後半3ハロンを35.3で走りコーナーごとの順位はずっと1番という読み方をします。4列目は2着の馬と馬体重、枠番と人気の表示です。最後の列は調教ですね。ここは新聞によって違います。

競馬の勝ち方・必勝法は?コツコツ稼ぐ方法や買うときの心掛け | MensModern[メンズモダン]

初心者向け競馬新聞の見方解説⑦調教タイム

競馬新聞には各馬の調教タイムも記載されています。見方は複雑ですが、調教の見方を覚えておくとその厩舎が勝負をかけてきているかどうかわかりやすいので覚えておくといいですね。競馬新聞の調教タイムの見方は各紙によって変わりますが、基本的には「誰が乗って調教したか」、「どのコースを走ったか」、「どういう調教をしたか」、「タイム」が見所です。

競馬の調教はいつもは調教助手が行っていますが、大事なレース前などは騎手が騎乗する事が多いですね。またコースも芝、ダートの他に足元に優しい「ウッドチップ」や「ポリトラック」、強い調教ができる「坂路」とコースによってタイムが変わります。それぞれウッドチップが「W」、ポリトラックが「P」、ダートが「D」と省略される場合も多いので見方は注意すべきです。

また調教欄の見方で重要なのは「調教の強さ」です。競走馬の調教には比較的軽い調教である「馬なり」や厳しめに調教する「強めに追う」や「一杯に追う」、ゴール前で少し気合を入れる「ゴール前仕掛け」など色々なパターンがあります。なので例えタイムが悪くとも馬なりの軽い調整であればそれは当然なので、馬の状態を考えたうえで調教タイムを見る必要がありますね。

競馬のフォーメーション買い方講座【三連複・三連単】マルチとの違い | MensModern[メンズモダン]

初心者向け競馬新聞の見方解説⑧厩舎コメント

馬の状態を知るためには「厩舎コメント」も競馬新聞の見方では重要になります。基本的にポジティブな意見が多いですが、中には正直に状態があまり良くないという事を記者に漏らしたり、レースでのポジション取りを示唆するようなコメントが出されることもあるので状況によっては厩舎コメントを気にしてみるといいでしょう。

競馬のオッズと倍率について!オッズ表の見方を馬券の4種類別に紹介 | MensModern[メンズモダン]

競馬新聞の見方をしっかり覚えて成績を上げよう

紹介してきたように競馬新聞は情報量が豊富な分、競馬初心者にとっては見方が簡単ではありません。しかし本格的に競馬で馬券的中率を上げようと思ったら競馬新聞は必須とも言っていいアイテムなので初心者の内から競馬新聞はしっかり見方を覚えておいたほうがいいと考えます。最初は味方が難しいですが、慣れてくると徐々に理解できるようになってくるはずです。

ダービーの意味とは?何を決める為のレースなの?【競馬解説】 | MensModern[メンズモダン]
競馬予想アプリのおすすめランキング!無料で使えるものを紹介! | MensModern[メンズモダン]

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ