暇つぶしを英語で表現する上では、退屈な時間を過ごすといった意味も含めてシチュエーションごとに言い方が複数あります。ですから英語で暇つぶしと言うにあたっては、そのニュアンスをしっかり意識しなければなりません。一般的なフレーズについて、例文で紹介します!

暇つぶし・退屈しのぎすることを英語で表現すると?一般的なフレーズは?

目次

  1. 気の利いたトークを
  2. 暇つぶしを英語で言うと?
  3. 英語で暇つぶしを使った例文
  4. 問題ない?退屈しのぎや暇つぶしに関する英語のフレーズ
  5. 表現として英語で暇つぶしを言い換えてみる
  6. 時間を有効に使うという意味で暇つぶしを英語にすると?
  7. スラングで言う暇つぶしの英語フレーズ
  8. 単語で端的に!暇つぶしに関する英語
  9. 問題になる?暇つぶしにかかわる英語の話題
  10. トークにうまく盛り込むコツは?

気の利いたトークを

仕事では、海外の取引先と英語でビジネストークをするような場面もあるでしょう。そこではもちろん自社の商品やサービスについて説明することも大切ですが、それだけでは事足りない場合もあります。一方的に「おかたい」話をしているばかりですと、相手の人も退屈してしまうというものです。

そこで、時間を見ながら合間に英語で気の利いたトークをはさんでみても良いでしょう。それによって、ビジネスの話題が進みやすくなるケースもあります。退屈しのぎや暇つぶしになる話題として、何と言っても定番は天気や気温の話でしょう。

例文として「今日は天気が良いですよね」と言うのであれば、「It's a beautiful day today, isn't it?」、「今日はちょっと寒いですよね」であれば「It's a bit cold today, isn't it?」となります。英語で相手の同意を求める上では、表現として「isn't it?」が役立ちます。この記事ではこのように、暇つぶしに関するフレーズをいろいろと紹介していきます。

サングラスが似合うと英語で表現する時は?スラングでは何と言う? | MensModern[メンズモダン]

暇つぶしを英語で言うと?

暇つぶしを意味する英語表現には、よく使われるものがいくつかあります。たとえば英語で「kill time」と言うと、有効に暇つぶしをするというニュアンスがあります。「waste time」と言えば「waste」に元々「浪費」といった意味合いがあるように、無駄に暇つぶしをするといった雰囲気です。

さらに「idle away one's time」であれば、油を売って暇つぶししたという具合になります。実際に英語の例文を挙げると好きな本を読んで暇つぶしをした、つまり有意義な時間の使い方だったということであれば「I was reading a book to kill time.」となります。

あまり実のないおしゃべりで暇つぶしをしたときには、「I have wasted time in chatting.」のようになります。ただブラブラして暇つぶしをしたならば、「I was idling away my time.」で良いでしょう。

初めてを表す英語は間違えやすい?ネイティブと日本人の表現の違いは? | MensModern[メンズモダン]

英語で暇つぶしを使った例文

英語で暇つぶし、退屈しのぎをするといったことについて表現する上では、シチュエーションやニュアンスも鑑みながら用いる英語を選択する必要があります。いくつかの言い方で、暇つぶしに関する英語の例文を紹介します。まず仕事で出張へ向かう飛行機のフライトまでやや間が空いた状況で、ショッピングをした場合の例文です。

退屈しのぎに飛行機の時間まで、ただ取引先などに持参する手土産を吟味していたとなれば有効に時間を使っていますから「I killed time by doing shopping until the time for flight.」などとなります。一方、ショッピングセンターで雨に降られて仕方なく暇つぶししていたとなるとまた話は違います。

例文としては、「I had to waste time in shopping center until rain stops.」などの言い方が適切でしょう。ほかに、お酒の席などで「やんちゃ」していた過去を語るような場面も考えられます。学校の時間にゲームセンターで暇つぶししていたというときは、例文で「I was idling away my time in gaming-center during school time.」というようになります。

予算を意味する英語の例文!ビジネスシーンで使える会話表現は? | MensModern[メンズモダン]

問題ない?退屈しのぎや暇つぶしに関する英語のフレーズ

職場で空いた時間を有効に使ったと表現する場合、暇つぶしにはなるのですが英語のフレーズでどのように言うべきかと言うと「kill time」がベストでしょう。「waste time」や「idle away one's time」といった言い方ですと、時間を無駄にするといったようにネガティブなイメージへつながるニュアンスがあるのです。仕事の場には、あまりふさわしくありません。

実際にたとえば暇つぶしのようなかたちで一服するにしても、言い方ひとつで印象が違います。「I have wasted time with having a coffee break until the time for meeting.」と言うと、会議までコーヒーブレイクして時間を無駄に過ごしてしまったという感じになります。

それを、「I killed time with having a coffee break until the time for meeting.」と言い換えてみましょう。会議まで少し時間があったのでコーヒーブレイクをしたというように肯定的な印象となりますから、おすすめです。

悩む・迷う気持ちを英語で表現!深刻度別にフレーズを使い分けよう! | MensModern[メンズモダン]

表現として英語で暇つぶしを言い換えてみる

一般的に用いられている英語のフレーズだけでなく、暇つぶしを表わす英語の表現としてはいろいろなものがあります。例文として、退屈していて映画館へ映画を観に行ったという場合ですと「I went to a movie theater to watch a movie because I was bored.」となります。

雨がひどくてやむを得ずカフェにいたということであれば、「I was spending my time in a cafe during heavy rain.」などとなるでしょう。いずれについても、英語のフレーズとして「暇つぶし」の表現は含まれていません。

それでもニュアンスとして、退屈な時間だったことはうかがわれる内容となっています。仕事をしていて「暇つぶし」という表現を避ける上では時間を過ごす、「spend a time」という英語のフレーズに言い換えましょう。

経験を活かす英語の仕事まとめ!日常会話からネイティブレベルまで | MensModern[メンズモダン]

時間を有効に使うという意味で暇つぶしを英語にすると?

暇つぶしにしても時間を有効に使うという意味で英語にするならば、やはり時間を過ごす「spend a time」といったフレーズが英語ではベターでしょう。「kill time」にしても退屈しのぎ、暇つぶしといった雰囲気が皆無というわけではありません。

「spend」の方がより、空き時間を意義のあるものとするニュアンスを持っているのです。たとえば空いている時間で大体はレポートを作っているとなると、「During free time, I nomally spend my time to make a report.」といったようになります。

英語で暇つぶしとして有効に時間を使うことについて表現するには、義務感のようなものを出さないこともポイントです。とにかく時間が空いていて、それを無駄にしないという意識による公道であると伝われば十分でしょう。

平日に関する英語の表現は?週末までの一週間を表現したフレーズ集! | MensModern[メンズモダン]

スラングで言う暇つぶしの英語フレーズ

暇つぶし、退屈な時間の過ごし方といったことについて英語のスラングで示すには「to kill time」を活用しましょう。英語の文末に使うことで、適したフレーズになります。「kill time」という英語のフレーズ自体、暇つぶしの意味ですが直訳すれば「時間を殺す」ということになります。つまりそれ自体が、スラングの表現となっているのです。

「I kill time」のように文章の出だしに用いれば、暇つぶしありきでそのために何をしたかというニュアンスになります。それを英語の文末に置くと、その行動を暇つぶしのためにしたという色合いが濃くなるのです。

暇つぶしで本を読むならば、「I read a book to kill time.」です。電車通勤中の暇つぶしにパズルゲームをするということであれば、「I play a puzzle game on the way to work in the train to kill time.」といったようになるでしょう。

同僚を英語で何て言う?上司・職場仲間などを表す英語フレーズ集! | MensModern[メンズモダン]

単語で端的に!暇つぶしに関する英語

暇つぶしとして普段から何をしているか質問する上では、定番のフレーズがいくつかあります。「いつも暇つぶしに何をしていますか」と尋ねるには、「What do you normally do to kill time?」と言います。これから時間が空くというときに「暇つぶしに何をするつもりですか」と質問する場合は、「What will you do to kill time?」といったようになるでしょう。

あくまで英語で人に対して暇つぶしにかかわる問いかけをするのであれば、「kill time」が使用されるのです。「waste time」などのフレーズは、英語で暇つぶしの状況について説明するときによく用いられています。

そしてこういった質問に対して端的な英語の単語で答える場合は、それほど文法にこだわる必要はありません。音楽を聴くのであれば「listen to the music」、練るのであれば「just sleep」で問題ありません。

時間に関する英語表現まとめ!正しい言い方や基本ルールなど徹底解説 | MensModern[メンズモダン]

問題になる?暇つぶしにかかわる英語の話題

暇つぶしとかかわる英語の話題について、特に若者たちの間ですとその内容が問題となるケースも少なくありません。一例としてオーストラリアでの話になりますが、SBSというテレビ局で海外サッカーの試合が中継されています。ただ時差の関係もあって放送時間は早朝という場合が多くなっています。

そこで、サッカーまでの時間をどのように暇つぶしするかという話になるわけです。これに対して若い男性たちのよく用いるジョークが、「Sex Before Soccer」というものです。

これは冗談ではあるのですが、ニュアンスとして男性が女性を暇つぶしの「道具」として扱うようなイメージもあるため批判されかねないものでもあります。暇つぶしに関連する話題を英語でするにあたっては、差別につながりかねない表現は避けなければなりません。

「楽しみ」を英語で表現する方法!実生活で役立つフレーズは? | MensModern[メンズモダン]

トークにうまく盛り込むコツは?

英語のトークで暇つぶしに関するフレーズをうまく盛り込むコツとしては、何と言っても「kill time」の表現をマスターしたいところです。ビジネストークの箸休めとしても、暇つぶしに何をするという話題だけでなく暇つぶしにおすすめの場所などについて取り上げればトークの幅が広がります。

相手が猫好きであるとわかれば、たとえばユーモアを交えて猫カフェが暇つぶしに最適な夢の世界であると話してみてはどうでしょうか。「Neko-cafe is a perfect dream world to kill time.」と言えば、会話も盛り上がるでしょう。

注意すべきは、暇つぶしの話題で英語のトークを行うにあたって肯定的な内容を意識することです。それによって、相手の受け止め方も好意的なものとなります。内容が否定的であると、つまらない人であると思われてしまいかねませんから注意しなければなりません。

伝えるを英語で表現すると?会話で使えるビジネスフレーズ! | MensModern[メンズモダン]

評価 4.3/ 5(合計10人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ