サーモスのポットは、THVシリーズを始め、機能性の高さから多くのご愛用者がいて人気です。ドイツ生まれの歴史あるブランドのサーモスは、保温・保冷性に満ちたポットを販売しています。そんな気になるサーモスのポットの特徴やおすすめ商品をご紹介していきます。

サーモスのポットを徹底調査!おすすめのTHVシリーズの特徴とは?

目次

  1. サーモスのポット「THV」に注目
  2. 「愛用者のハートをゲットするコスパの良さ」
  3. 「分解可能でポットも細かいところまで清潔にキープ」
  4. 「洗浄の際に便利な大き目の口径」
  5. 「蓋の開け閉めが簡単」
  6. 「安全面も考えこぼれにくい」
  7. 「軽量で持ちやすい」
  8. 「大容量で使い勝手が良い」
  9. 「保温時間が長く翌朝」
  10. 【サーモス THX 1000】
  11. 【サーモス THX 1500】
  12. 【サーモス ステンレスポット THV 2001】
  13. 【サーモス ステンレスポット THV 1001】
  14. 【サーモス THV 1501】
  15. サーモスのポットでライフスタイルも豊かな気分に

サーモスのポット「THV」に注目

サーモスのポットで人気のTHVシリーズは、機能性に優れていて多くのかたから注目されているポットの1つです。ドイツ生まれのブランドであるサーモスは、水筒なども人気のブランドであり、歴史ある断熱技術にこだわり抜かれた商品を販売していることでも知られています。

サーモスのポットがここまで人気なのも、保温性や保冷性の両方に対応していて、持ちやすく軽く出来ている特徴にあるようです。

サーモスのTHVシリーズのポットは、特にこういった機能が揃っていて、ライフスタイルの一部に欠かせなくなっているポットと言っても過言じゃないでしょう。

サーモスのTHVシリーズには、いくつか種類もあるので、そちらの商品紹介も後ほど詳しくご紹介していきます。キッチンインテリアにも映えるような、どこか優しさも感じさせてくれる、サーモスのポットは、買って良かったと思わせてくれるアイテムとなるかもしれません。

タンブラーでサーモスが人気!真空断熱など選ばれる理由について調査 | MensModern[メンズモダン]

「愛用者のハートをゲットするコスパの良さ」

サーモスのポットTHVシリーズの特徴・おすすめの理由①

サーモスのポットTHVシリーズの特徴・おすすめの理由①は、愛用者のハートをゲットするコスパの良さです。やはりコスパの良さは、サーモスのポットに期待を持つ部分の1つでもあるようで特徴でもあります。

ハイスペックなポットとなると価格も高くなるではと心配になるかたもいらっしゃいますが、サーモスのポットはハイスペックにも関わらず、コスパが良いと評判良いです。ポットに予算をあまりかけたくないけど、ある程度の機能は欲しいというかたでも、満足することに期待ができます。

また、電気代の面でもサーモスのポットは保温性に優れているということもあり、お湯を何度も沸かして入れてということも少なくなるため、お湯を沸騰させる電気やガス代も控えられるといった声もあるようです。

電気ケトルの電気代は安い?やかん・ポットとの比較や節約術まとめ | MensModern[メンズモダン]

「分解可能でポットも細かいところまで清潔にキープ」

サーモスのポットTHVシリーズの特徴・おすすめの理由②

サーモスのポットTHVシリーズの特徴・おすすめの理由②は、分解可能でポットも細かいところまで清潔にキープできる点です。どんなにおしゃれなポットでも、衛生面もしっかりしていないと、台無しになってしまいます。

サーモスのポットは、分解可能なので、細かいところ隅々まで綺麗に洗浄できる嬉しいポイントがあります。清潔なポットで美味しい飲み物を注ぐのは、気分も良いです。雑菌などが増殖しやすい注ぎ口なども、分解できるので細かく洗えるのも特徴です。

「ここを洗いたいけど、洗いにくいな」という部分も、結構細かく洗えるのがサーモスのポットの魅力でもあります。ゴムパッキンの部分の臭いが気になるというかたも多いポット利用者にとって、このように分解できる作りになっているのは、衛生面でも嬉しいですし快適にポットを使用できて嬉しいポイントです。

紅茶のティーポットでおすすめは?おしゃれなブランドと選び方まとめ | MensModern[メンズモダン]

「洗浄の際に便利な大き目の口径」

サーモスのポットTHVシリーズの特徴・おすすめの理由③

サーモスのポットTHVシリーズの特徴・おすすめの理由③は、洗浄の際に便利な大き目の口径に作られている特徴についてです。ポットの口径が狭いと、どうしてもポットの奥まで手が届きにくくなってしまい、綺麗に洗えないとお悩みのかたも少なくないです。

サーモスのポットは、女性の片手なら簡単に入ってしまうと言われるポットであるのも特徴の1つであり、口コミなどでも評判が良いです。

サーモスのポットは、大き目の口径に作られているので、洗うときも簡単でポットの奥まで綺麗に洗浄できる魅力があります。清潔に保つことで、飲み物も美味しくいただけるでしょう。また、口径が大き目に出来ている分、お湯など沸かした容器からサーモスのポットに注ぐときも、注ぎやすいと言われています。

夏の暑い季節には、冷たい飲み物を入れておくのに、大き目の氷を入れて保冷しておくのにも一役買ってくれるでしょう。口径が大き目にできているため、大き目の氷を入れやすいので使い勝手が良いです。

おしゃれで可愛いメンズ水筒特集!おすすめで人気のデザインはコレ! | MensModern[メンズモダン]

「蓋の開け閉めが簡単」

サーモスのポットTHVシリーズの特徴・おすすめの理由④

サーモスのポットTHVシリーズの特徴・おすすめの理由④は、蓋の開け閉めが簡単な特徴についてです。ポットに入っていた飲み物が空っぽになったら、蓋を開けて新たに飲み物を注いだり洗ったりしなければならないため、蓋を開けるときに力が結構必要なポットがあります。

サーモスのポットは、蓋にもこだわりがあり、簡単に開け閉めしやすい蓋の作りになっているのも特徴です。女性でも簡単に開け閉めができるポットなら、サーモスのポットを選ぶと蓋の開け閉めも簡単でストレスフリーになるでしょう。特に、THVシリーズのサーモスのポットは、蓋の開け閉めがしやすいと口コミでも評判良いです。

蓋の開け閉めがしづらいポットだと、飲み物が終わってから少しストレスを感じてしまうかたも意外と多いと言われているだけに、サーモスのポットはそういった面での思いやりやおもてなしも感じられるでしょう。

水筒のコーヒー臭を落とす方法!臭いを取るには重曹やクエン酸がおすすめ? | MensModern[メンズモダン]

「安全面も考えこぼれにくい」

サーモスのポットTHVシリーズの特徴・おすすめの理由⑤

サーモスのポットTHVシリーズの特徴・おすすめの理由⑤は、安全面も考えてこぼれにくい構造になっている特徴です。うっかりポットを倒してしまったなんてことも、時にはあります。

そんな時に気をつけたいのは、熱湯などが入ったポットです。サーモスのポットは、そんなポットが倒れてしまったときでも、中に入っている飲み物がこぼれにくく出来ているのもおすすめの理由となっています。

特に、子供がいらっしゃるご家庭でサーモスのポットを使用するときも、安全性が高いと言われています。子供の安全も考えて、万が一ポットが倒れてしまったとしても、飲み物がこぼれにくい作りになっていると思うと何かと安心です。でも、必ずしもこぼれないというわけではないため、いずれにせよ気をつけたい部分でもあります。

水筒の子供用でおすすめは?ステンレスやストロー・コップタイプなど | MensModern[メンズモダン]

「軽量で持ちやすい」

サーモスのポットTHVシリーズの特徴・おすすめの理由⑥

サーモスのポットTHVシリーズの特徴・おすすめの理由⑥は、軽量で持ちやすい特徴です。サーモスのポットは、容量もいくつか分かれていますが、大容量のサーモスのポットでも、中身を入れても一般的なポットと比べると軽くて持ちやすいと言われています。

片手で持ちやすいポットをお探しのかたなら、サーモスのポットはおすすめです。飲み物を入れても十分に軽い満足の重さとなるでしょう。

タンブラーと水筒はどこが違う?保温性・密閉性などについて徹底比較 | MensModern[メンズモダン]

「大容量で使い勝手が良い」

サーモスのポットTHVシリーズの特徴・おすすめの理由⑦

サーモスのポットTHVシリーズの特徴・おすすめの理由⑦は、大容量で使い勝手が良い特徴です。サーモスのTHVシリーズのポットは、先ほどもお話しした軽さだけでなく、大容量でも軽いと言われるのもおすすめの理由となっています。

サーモスのTHVシリーズのポットで、1.5Lサイズは丁度いいと評判良いです。多すぎず少なすぎずに飲み物を入れておけて、手間も省けると言われています。

容量が多すぎても、重さが気になるポットも多いですが、サーモスのTHVシリーズのポットなら、丁度いい容量の1.5Lで、大家族ではなく1人暮らしやカップルで同棲、ご夫婦で二人住まいというかたに最適のようです。

おしゃれなタンブラー・水筒を紹介!スタバ以外のブランドでおすすめは? | MensModern[メンズモダン]

「保温時間が長く翌朝」

サーモスのポットTHVシリーズの特徴・おすすめの理由⑧

サーモスのポットTHVシリーズの特徴・おすすめの理由⑧は、保温時間が長く翌朝まで温かいという特徴です。サーモスのTHVシリーズのポットは、10時間ほど経過しても保温性が高いと言われています。やはりポットで一番求められると言っても過言じゃない保温力はチェックしておきたい部分であります。

朝の忙しい時間の飲み物の準備時間を省くためにも、就寝前にサーモスのポットにお湯などを沸かして入れておくことで、翌朝でも温かい飲み物が楽しめるので人気です。1日高温キープは難しいですが、タイミングを見ながらお湯を入れておく時間など決めて使うことで、とても便利なアイテムとなるでしょう。

ただ、1つ気をつけておきたいのは、お茶の作り置きをサーモスのポットを使用して作っておく場合には、緑茶は酸化してしまい、サーモスのポットが変色してしまう率が高いため避けたほうがいいと言われています。

コーヒーの美味しい淹れ方!自宅でも本格コーヒーを飲む楽しみ方 | MensModern[メンズモダン]

【サーモス THX 1000】

サーモスのおすすめポット①

サーモスのおすすめポット①は、サーモス THX 1000です。サーモス THX 1000は、サーモスのTHVシリーズとよく比較されることが多いTHXシリーズの人気ポットです。

サーモス THX 1000は、口径が7cmほどあり大き目にできています。アウトドアなどでも使用するかたが多く、1Lサイズのサーモス THX 1000は、保温性も保冷性も高いので、お湯でも冷たい飲み物でもお出かけの際に持参していくのにも最適でしょう。

サーモス THX 1000の重量は0.6kgほどで、サイズは12.5cm×19cm×19cmです。気になるサーモス THX 1000の価格は、参考価格が5,400円となっていますが、通販サイトのショップに寄っては、もう少し割引価格で販売しているショップも多いです。

おしゃれマグカップでコーヒーを楽しみませんか?【男性向け日用品】 | MensModern[メンズモダン]

【サーモス THX 1500】

サーモスのおすすめポット②

サーモスのおすすめポット②は、サーモス THX 1500です。サーモス THX 1500は、先ほどご紹介しました、THX 1000よりも少し大き目の1.5Lサイズのサーモスのポットになります。

サーモス THX 1500のサイズは、19cm×12.5cm×23cmで、重量は0.64kgほどとなっています。ブラウンの落ち着いた雰囲気が良いという声もあり、機能も保温性がしっかりしていて使いやすいと人気のポットです。

サーモス THX 1500の気になる価格は、参考価格が5,940円となっていますが、通販サイトのショップに寄っては、価格も上下し5,000円前後で販売しているようです。

キャンプで美味しいコーヒーを飲みたいなら必見!おすすめの道具と淹れ方! | MensModern[メンズモダン]

【サーモス ステンレスポット THV 2001】

サーモスのおすすめポット③

サーモスのおすすめポット③は、サーモス ステンレスポット THV 2001です。サーモスのポットの顔とも言えるTHVシリーズの2Lサイズのポットになります。

サーモス ステンレスポット THV 2001のサイズは12.5cm×19cm×27cmで、口径は7cmほどとなっています。重量は、0.7kgほどで軽量です。大量にお湯を保温しておきたいというかたや、アウトドアにたっぷり水を持っていきたいときでも便利なサーモスのポットとなるでしょう。

サーモス ステンレスポット THV 2001の気になる価格は、参考価格が7,560円となっていますが、通販サイトのショップに寄っては、半額近くの割引価格で販売しているショップもあるようです。保温力は10時間ほどで75℃以上が期待でき、保冷力は10時間で10℃以下が期待できるポットです。

アウトドアでコーヒーを楽しむ!道具のおすすめや美味しい淹れ方など紹介 | MensModern[メンズモダン]

【サーモス ステンレスポット THV 1001】

サーモスのおすすめポット④

サーモスのおすすめポット④は、サーモス ステンレスポット THV 1001です。サーモス ステンレスポット THV 1001は、1Lサイズの人気THVシリーズのポットです。長時間の保温性に期待ができ、朝飲む温かい飲み物の準備も就寝前にしておけば完成なんてかたも多いです。

サーモス ステンレスポット THV 1001は、保温性も保冷性も高く、コスパも嬉しい5,000円ほどで通販にて販売していて人気です。サーモス ステンレスポット THV 1001の重量は、0.5kgほどで、サイズは19cm×12.5cm×18.5cmとなっています。口径は7cmほどで、サーモスのポットお馴染みの使いやすさが人気です。

サーモス ステンレスポット THV 1001のカラーの名前も可愛くて、クッキークリームとカカオが注目されています。その他にも、ステンレスブラウンとクリアステンレスもあり、お好みに合わせて選べるのも嬉しいポイントです。インテリアの色に合わせて選ぶのもいいでしょう。

水筒のおすすめブランド特集!おしゃれ・機能的など選び方のポイントは? | MensModern[メンズモダン]

【サーモス THV 1501】

サーモスのおすすめポット⑤

サーモスのおすすめポット⑤は、サーモス THV 1501です。サーモス THV 1501は、サーモスのTHVシリーズのポットの中でも使い勝手が特に良いと人気の種類になります。

サーモス THV 1501は、1.5Lサイズのポットで、重量は0.6kgほどです。サイズは、12.5cm×19cm×23cmで、口径は7cmほどとなっています。

サーモス THV 1501の気になる価格は、参考価格が7,020円となっていますが、通販サイトのショップに寄っては、3,000円ほどでお得な価格で販売しているショップも多いです。ワンタッチレバーで、カラーバリエーションも先ほどと同じくクッキークリームを始め、カカオやステンレス系のカラーも展開しています。

水筒の簡単な洗い方まとめ!パッキンの汚れや茶渋もピカピカキレイ | MensModern[メンズモダン]

サーモスのポットでライフスタイルも豊かな気分に

サーモスのポットでライフスタイルも豊かな気分になるほど、インテリアにも合わせやすいカラーバリエーションも豊富で魅力にあふれるポットに期待が持てるサーモス。毎日忙しい朝の飲み物も、サーモスのTHVシリーズのポットなら簡単に美味しいホットドリンクが楽しめるでしょう。

是非この機会に、サーモスの人気ポットをチェックしてみてはいかがでしょうか。美味しい飲み物をいただき、電気代などの節約にも貢献してくれるサーモスのポットは、欠かせないキッチンインテリアの1つになるかもしれません。


評価 3.5/ 5(合計4人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ