カリスマ的アーティストのGACKTさんと、坊主頭でのCMが印象的だったICONIQさん。この2人に熱愛報道が出たのが2012年です。お似合いのカップルとして話題になり、結婚も噂されるほどの仲だったGACKTさんとICONIQさん。しかしすでに破局したことが報じられています。GACKTさんとICONIQさんの破局は何が理由だったのでしょうか?。そこで気になるGACKTさんとICONIQさんが破局した理由から現在の2人の活動までまとめて紹介していきます。

GACKTとICONIQ(伊藤ゆみ)の破局の真相は?別れた理由が衝撃?

目次

  1. GACKTとICONIQ(伊藤ゆみ)が破局した理由は!?
  2. GACKTのプロフィール
  3. ICONIQ(伊藤ゆみ)のプロフィール
  4. 2012年に熱愛が発覚したGACKTとICONIQ
  5. 熱愛発覚から2年、GACKTとICONIQに破局報道が、破局理由は?
  6. GACKTと破局したICONIQの現在の活動は?
  7. GACKTと破局したICONIQは現在は女優として活躍していた!

GACKTとICONIQ(伊藤ゆみ)が破局した理由は!?

GACKTさんといえばその神秘的な魅力で、カリスマ的な人気を誇るロックアーティストです。そのGACKTさんと以前熱愛がスクープされたのが、当時歌手、女優として活動していたICONIQ(現・伊藤ゆみ)さんです。

お似合いのカップルだったGACKTさんとICONIQさんですが、すでに破局したことが報じられています。2人が破局した理由は何なのでしょうか?。そこでGACKTさんとICONIQさんの破局理由、GACKTさんとICONIQさんのプロフィールや過去から現在までの活動について調査してまとめてみました。

GACKTのプロフィール

名前:GACKT
誕生日:1973年7月4日
出身:沖縄県
身長:180cm
職業:歌手、俳優、声優
血液型:A型
デビュー:1995年
事務所:L.O.V.Entertainment

GACKTさんは1973年に沖縄で誕生しました。長男で上に姉が1人います。GACKTさんの本名ですが、以前は「岡部学」や「大城学」が本名ではないかと噂されていました。出生名は「岡部」で両親が離婚し、母方の「大城」に変わったと言われていましたが、本人がブログで「大城ガクト」が本名だと明かしています。名前を「学」から片仮名の「ガクト」に改名したかどうかは定かではありませんが、現在は「大城ガクト」が本名です。

Gacktさんは3歳からピアノを習っていました。音楽好きだった父に強制的に習わされたと話していますが、ピアノは3歳から11歳まで続けていたそうです。生まれたのは沖縄でしたが、父の仕事の影響で頻繁に引っ越しをしていたというGacktさん。中学は滋賀県にある公立の中学校に入学しています。中学時代は勉強が嫌いだったというGacktさんですが、中3のときに憧れの先輩と同じ高校に入りたいと思い猛勉強したそうです。

GACKTさんは猛勉強の甲斐もあり、偏差値69の超難関校である滋賀県の守山高校に進学しています。高校時代は進学校でありながら勉強はせず、不良たちとケンカに明け暮れるというかなりやんちゃな学生だったそうです。音楽は高校当時から好きで、バンドでドラム演奏もしていた学生時代でした。高校卒業後は京都学園大学に進学していますが、大学にはほとんど通わず、水商売系の仕事やバンド活動をしていました。Gacktさんは20歳の時には1度結婚するもすぐ離婚しています。

Gacktさんは大学在学中の22歳の時にバンド「MALICE MIZER(マリスミゼル)」のメンバーと出会いMALICE MIZERへの加入を決意します。大学を中退し上京したGacktさんは、MALICE MIZERの2代目ボーカリストとして1995年にデビューしています。MALICE MIZERはシングルがオリコントップ入りを果たすなど、メジャーデビューから大活躍したバンドですが、Gacktさんはバンドが人気絶頂だった1999年にバンドを脱退しています。

MALICE MIZERを脱退したGacktさんは1999年6月にシングル「Mizérable」でソロデビューを果たしています。デビュー曲がいきなりオリコン3位を獲得したGacktさん。その後はソロ歌手としてヒット曲を連発し、現在「男性ソロ歌手のオリコンシングルトップ10獲得数」でGacktさんが首位です。ソロになったGacktさんは歌手としてはもちろん、俳優としても活躍しています。2007年のNHK大河ドラマ「風林火山」では準主役の上杉謙信役で出演し話題になりました。

Gacktさんはその後も歌手、俳優として活躍し、ハリウッド映画への出演も務めています。現在も歌手として精力的に活動を続けているGACKTさん。最近ではバラエティ番組での活躍も目立ち、テレビ朝日の「芸能人格付けチェック!」でもおなじみです。

GACKTの本名や年齢は公表されている?出身地も調べてみた! | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

ICONIQ(伊藤ゆみ)のプロフィール

名前:ICONIQ(伊藤ゆみ)
誕生日:1984年8月25日
出身:鳥取県
身長:163 cm
職業:歌手、女優
血液型:B型
デビュー:2008年
事務所:エイベックスマネジメント

現在は旧芸名の「伊藤ゆみ」に戻して活動しているICONIQさん。ICONIQさん自身は日本生まれ日本育ちのため、日本語はペラペラですが、実は国籍は韓国で韓国人です。ICONIQさんの本名は「李亞由美(イ・アユミ)」と言いまして、母親が韓国人で父親は在日韓国人二世です。韓国人でありながら日本で育ったため、ICONIQさんは小さいころは韓国語が話せなかったそうです。ICONIQさんは小学校と中学校は生まれ育った日本の鳥取にある公立学校に通っていました。

ICONIQさんは中学2年生の時に母と韓国旅行に訪れています。韓国のアーティストのライブを見に行った際に、韓国の芸能事務所からスカウトされました。当時は韓国語ができなかったため、心配した父には反対されたと話しているICONIQさんですが芸能界に興味が強かったそうです。宇多田ヒカルさんや韓国のアーティストが好きだったというICONIQさんは、2000年に父親を説得して単身で韓国に渡っています。

ICONIQさんは単身韓国に渡ったたものの、すぐにデビューできたわけではなく2年近く厳しい寮生活を送っていたそうです。ICONIQさんはインターナショナルスクールに通いながら、ダンススクールに行って、ボイストレーニングも受けるというかなりハードな高校時代だったそうです。その厳しいレッスンに耐えたICONIQさんは17歳の時に韓国のアイドルグループ「Sugar」のメンバーとしてデビューしました。その当時の芸名は「Ahyoomi」です。

「Sugar」は2001年にデビューし韓国だけではなく日本でもCDをリリースするなど活躍していました。2016年の年末にSugarは解散し、ICONIQさんは韓国でソロ活動をしていましたが、2008年に帰国し日本での活動を開始します。エイベックス所属したICONIQさん、日本での最初の芸名は「伊藤ゆみ」です。本名が「李亞由美(イ・アユミ)」ですので、「伊藤ゆみ」と響きは近いです。ICONIQさんは当時、伊藤ゆみ名義でドラマや映画に出るなど女優活動をしていました。

伊藤ゆみとして日本で活動していたICONIQさんですが、2009年に一時、アメリカのロサンゼルスへ単身留学します。そして2009年の11月に帰国し、芸名を伊藤ゆみからICONIQに変えソロ歌手として再デビューを果たしました。再デビューシングルは 2009年12月9日に発売されたEXILEのATSUSHIさんとのコラボ曲『I’m lovin’ you』です。当時マキアージュのCMで見せた坊主頭も話題になりました。2010年には、日本レコード大賞の新人賞も受賞しています。

2012年に熱愛が発覚したGACKTとICONIQ

フライデーがGACKTとICONIQの熱愛をスクープ

GACKTさんとICONIQさんの熱愛がスクープされたのは2012年です。週刊誌「フライデー」にGACKTさんとICONIQさんのデートの様子を写真とともに掲載されていました。都内の高級レストランで一緒に食事をする写真も掲載されていましたが、2人が出会ったのは野外フェスの「a-nation」です。

a-nationはエイベックスが開催している毎年夏に行われるフェスティバルで、2人は2011年に共演しています。ICONIQさんは2010年、2011年と2年連続でa-nationに出演していますが、2011年にはGACKTさんがゲスト出演していました。a-nationで出会ったGACKTさんとICONIQさんは関係者を介して食事をするうちに、関係が深まり交際がスタートしたそうです。

GACKTの元彼女は?

GACKTさんは恋多きアーティストとしても知られていました。ICONIQさんとの熱愛が報じられるまでに熱愛の噂は何度も出ています。噂になった女性は有名人の女性から、一般人の女性まで多いですが、一番有名なのは釈由美子さんです。「週刊文春」によりますと2人の交際は2002年から2012年まで、約10年間続いていたそうです。通い妻のような状態とも報じられていましたが、GACKTさんはノーコメント、釈由美子さんは否定していましたので真相は不明です。

ICONIQの元彼は?

ICONIQさんのほうはと言いますと、GACKTさんとの熱愛が報じられるすぐ前に、Jリーガーの李忠成選手との熱愛が噂になりました。日本代表にも選ばれたこともあるサッカー選手です。ICONIQさんと同じく在日韓国人の李忠成さんですが2人の交際は2008年ごろからはじまったそうです。家族ぐるみの付き合いで結婚は秒読みとも言われていた2人ですが、2011年には破局していたことを、ICONIQさん本人がTwitterで明かしていました。

GACKTとICONIQ、共に交際を認める発言

世間を騒がせた11歳の年の差カップルの2人。フライデーの熱愛報道をうけて、GACKTさんとICONIQさんは交際を認めるコメントをしています。舞台のキャスト発表の会見場で飛んだ交際質問に対しGACKTさんは「2人が付き合ってるかどうかは今度ベッドの中で聞いておきます」と余裕の対応を見せていました。一方のICONIQさんも会見で「私はGACKTさんを大好きです。付き合ってるかはご想像にお任せします。」とGACKTさんとの交際を暗に認めていました。

熱愛発覚から2年、GACKTとICONIQに破局報道が、破局理由は?

2014年に破局が報じられたGACKTとICONIQ

2012年に熱愛が発覚して交際を続けていたGACKTさんとICONIQさんですが、2014年にはすでに破局していたことが報じられました。美男美女のお似合いのカップルと言われ、結婚も近いと言われていたGACKTさんとICONIQさん。それにもかかわらず交際2年で破局してしまった理由ですが、多忙によるすれ違いとお互いの性格の不一致が主な理由と言われています。

GACKTさんとICONIQさんの破局報道が出たときにTwitter上では「むしろ今まで交際が続いてたのが驚き」や「とっくに別れてると思った」という声も上がっていました。2年間交際が続いていたということに、驚いた人も多かったようです。

熱愛にヤラセ説も上がっていたGACKTとICONIQ

GACKTさんとICONIQさんは熱愛が報じられたころから、実は付き合ってはいなくてヤラセではないかという声も一部ではありました。その理由としてまず第一に、警戒心が強いGACKTさんがあれだけ簡単にツーショット写真を撮られるのがおかしいからというのが理由です。確かにフライデーにはGACKTさんの顔もはっきりと写っていました。もう1つの理由はICONIQさんが思うように売れなかったため、エイベックスが宣伝目的で写真を撮らせたという説です。

週刊誌が再度熱愛を報道

熱愛報道自体がヤラセではないかとも言われていたGACKTさんとICONIQさんでしたが、実際に交際が続いていたことが「週刊新潮」で報じられていました。2012年にGACKTさんに脱税の疑いがかかったことがありましたが、マルサによるGACKTさんの自宅の家宅捜索が行われたことが当時「週刊文春」と「週刊新潮」で報じられました。

GACKTさんのマンションの家宅捜索が行われた際に、GACKTさんと一緒にマンションにいた女性がICONIQさんだったそうです。GACKTさんとICONIQさんの熱愛は続いていたと報じられました。

GACKTとICONIQの破局理由は?

2014年に、2年の交際の末、破局したことが報じられたGACKTさんとICONIQさん。「週刊新潮」によるとGACKTさんの自宅に住まわせて、妻同然のような感じだったというICONIQさんですが、2人が破局した理由は「多忙によるすれ違い」と「性格や価値観の不一致」だと言われています。

多忙によるすれ違いですが、GACKTさんは毎年ツアーやドラマ撮影などで忙しいです。特に全国ツアー中ですと、地方のホテルに宿泊することも多く、なかなかGACKTさんの自宅マンションには帰れないことも多いといいます。ICONIQさんのほうも当時ドラマの撮影などで忙しく、なかなか2人で会う時間が取れなくなったというのが破局理由の1つです。

もう1つの性格や価値観の不一致は破局理由でよくあるケースです。GACKTさんとICONIQさんも1年、2年と交際が続くにつれお互いに性格が合わないと思う点が多々出てきたようです。

その他にも投資が好きなGACKTさんの考えにICONIQさんが付いていけなかったとも週刊誌で報じられています。マンション投資などにはまるGACKTさんの「投資癖」をICONIQさんには理解できなかったそうです。また、脱税疑惑や隠し子騒動などをはじめとするGACKTさんの度重なるスキャンダルにICONIQさんが愛想を尽かしてしまったというのもあるようです。

破局報道が出た直後にGACKTさんは自身のブログで「大切な思い出。」というタイトルでICONIQさんへの思いを綴っていました。「もっと自分の時間をあてがってやれれば・・・」「結局は自分の力のなさ、ボクはまだまだガキんちょで、人を好きになる資格なんかないんじゃないかって常々思ってしまう」と破局は自分に責任があるとのコメントを残しています。

GACKTと破局したICONIQの現在の活動は?

現在は伊藤ゆみに芸名を戻したICONIQ

ICONIQさんは歌手活動を続けると同時に、2011年頃からは女優としての活動も増えていきました。TBSドラマ「ATARU」に出演するなど女優としても活躍していたICONIQさんですが、GACKTさんとの破局が報じられた2014年頃に一時期的にテレビなどの表舞台から姿を消します。姿を消していた理由は明らかにされていませんが、2016年8月に芸名を「ICONIQ」から「伊藤ゆみ」に戻して再び活動を開始しています。

芸名を「伊藤ゆみ」に戻してからの現在の活動は歌手ではなく主に女優として活動しています。女優の他に現在は、バラエティ番組などに出演することも増えました。「ICONIQ」として活動していた当時はほとんど出演することがなかったバラエティ番組ですが、現在は『今夜くらべてみました』などに出演し、アイドル時代の裏側を暴露したりもしています。

伊藤ゆみさんは現在、女優としての活動も好調で、フジ月9ドラマの「コード・ブルー」「海月姫」へも出演しています。現在放送中のテレビ朝日のドラマ「ハゲタカ」にも出演中です。

伊藤ゆみ(ICONIQ)がドラマ「海月姫」で秘書役に!これまでの活動まとめ | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

GACKTと破局したICONIQは現在は女優として活躍していた!

GACKTさんとICONIQさんの交際から破局、そして破局の理由までまとめてきました。お互いが忙しくなかなか会えないことや、性格の不一致が理由で破局してしまったと言われているGACKTさんとICONIQさん。現在もGACKTさんはミュージシャン、俳優として、ICONIQさんは女優として活躍しています。今後もGACKTさんとICONIQさんの活躍に目が離せません。

GACKTの現在の彼女は誰?ICONIQやYuiなど歴代彼女や元妻画像も! | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

評価 4.0/ 5(合計6人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ