大好きな彼氏や彼女との待ちに待ったキス!ドキドキしますよね。初めてだと迷っている間にキスのタイミングを逃してしまうことも。でも大丈夫。1人でもできるキスの練習方法があるのです。しっかり練習すれば、恋人はあなたのキスにハマってしまうこと間違いなしです!

キスの練習方法ってあるの?失敗しない1人でもできるトレーニングとは?

目次

  1. キスは大切なスキンシップ
  2. キスの練習はイメージトレーニングから
  3. キスの練習の必須アイテムとは
  4. キスの練習に必要な唇のケアと柔軟体操
  5. 初級者向けライトキスの練習
  6. 女性が大好きバードキスの練習
  7. 上級者はディープキスを練習しよう!
  8. 抱き枕を使ったキスの練習方法
  9. 自撮り機能を使ったキス顔の練習方法
  10. 性感帯を刺激する大人のキスの練習
  11. 《まとめ》初めてのピュアな気持ちをいつまでも!

キスは大切なスキンシップ

キスの練習をしたことはありますか?今や小学生でもキスをする時代ですから「練習なんてしなくてもキスはできるよ!」と自信ありげな声が聞こえてきそうですね。しかしそのキスは本当に相手を満足させていますか?キスは愛情を確かめる大切なスキンシップです。ただ唇を合わせればよいというわけではありません。テクニック次第では唇の感触の感じ方まで変わってくるのです。

キスにはいろいろな練習方法がありますが、難しく考えないでくださいね!どのトレーニングもとっても簡単です。誰にも知られず1人でこっそりキスの練習ができるので、まだ一度もキスの経験がない人も初めてのキスに慌てふためくことはないでしょう。すでにキス経験者の人も、久しぶりに会った恋人はキスの上達ぶりに驚くかも知れません。

キス初心者向けのライトキスから、マンネリ脱出のための熱いディープキスまで、1人でできるトレーニング方法をご紹介します。こっそり練習しているところを家族に見られるのはちょっぴり恥ずかしいので、周りに誰かいないかきちんと確かめてから練習を始めましょう!

キスの練習はイメージトレーニングから

キスの実践トレーニングに入る前に、まずは頭の中でイメージトレーニングです。キスをしたい相手とどんなシチュエーションでキスをしたいかを頭の中で思い描くのです。このイメージトレーニングの段階で、現実的に考える必要などありません。自分の願望をそのまま想像の中で叶えてあげるのです。相手のことを想い胸をキュンキュンさせましょう。キスしたくなってきましたね!

気持ちが昂ってきたところで、テクニックのお手本となる映画やドラマをこっそり観てみましょう。恋愛映画やドラマには参考にしたいキスシーンが山ほど出てきます。自分の一番好きなキスシーンを何度も見て頭に叩き込みましょう。

歴史に残るキスシーンと言えば木村拓哉主演のドラマ『ロングバケーション』最終回に出てくる山口智子とのキスシーンですよね。思わず赤面してしまう熱いキスシーンでした。個人的には、CHARAと浅野忠信の結婚のきっかけとなった1996年の映画『PiCNiC』の美しすぎるキスシーンがおすすめです。イメージトレーニングだけでもキスが上手くなった気がしますよね!

キスの練習の必須アイテムとは

1人でこっそりキスの練習をするためにいくつかのアイテムを使います。気分が乗ってきたときに「あっ、アレがない!」なんてことにならないように、最初に準備しておきましょう。まず抱き枕です。これは1人ではやはり難しいので相手役になってもらいましょう。ぬいぐるみがベストですが、大人の男性が大きなぬいぐるみを持っていることは少ないので抱き枕で代用しましょう。

まだ唇の感触すら知らない人はマシュマロが必要です。マシュマロと唇の感触や柔らかさはよく似ています。キス上級者になってくると舌のトレーニングのためにアメ玉を用意しましょう。氷でもオッケーです。舌を動かしやすいように大きすぎない物がよいでしょう。最後に自分の表情を確認するために鏡を用意しましょう。これだけあれば1人でもばっちり練習ができますよ!

キスの練習に必要な唇のケアと柔軟体操

アイテムが揃ったところでいよいよキスの練習です・・・。ちょっと待った!唇は乾燥していませんか?キスのトレーニングは滑らかな唇の動きが重要です。ガサガサの唇だとうまく動かなかったりひび割れたりしてしまいます。何よりプルプルの感触を確かめることができません。冒頭でも述べたようにキスは感触を楽しむものでもあります。まずはリップクリームで保湿しましょう。

何事にも準備運動が大切です。初めに口の周りを柔らかくする柔軟体操をしましょう。中指か人差し指を動かし下唇をゆっくり撫でます。端までいったらそのまま上唇を撫でてください。このとき唇の感触を確かめながら、どの強さが一番気持ちいいか考えながら撫でてください。指を動かすのに慣れたら、今度は指を止めたまま唇を左右に動かし口の周りの筋肉を柔らかくしましょう。

初級者向けライトキスの練習

唇と唇を軽くチュッと触れ合わせるだけのキスがライトキスです。キスの中で最も簡単なので、初心者さんにはおすすめで練習方法も簡単です。先ほど用意したマシュマロを唇に押し当てましょう。柔軟体操でも練習しましたが、ライトキスは強弱がとても重要です。強く押し付けすぎると痛かったり歯が当たったりします。唇の柔らかい感触を楽しむためには力加減しましょう。

片方の手にマシュマロ、もう一方の手に鏡を持って唇が突き出し過ぎていないか確認です。キスするとき変な顔になっているとムードが台無しなのでこっそりキスするときの表情も練習しておきましょう。

女性が大好きバードキスの練習

ライトキスに慣れたら応用をきかせて「バードキス」もやってみましょう。バードキスは女性が好きなキスの一つです。鳥がついばむように軽くすばやく唇を触れ合わせます。強弱をつけて何度もキスをして愛を確かめ合うのです。バードキスの練習方法は、唇の感触に似ていると言われる二の腕を使います。

ライトキスよりも少し唇を突き出して、二の腕にキスをします。何度もキスしているうちに表情がおかしくならないように、常に鏡を見て自分の表情を意識しましょう。バードキスはチュッチュッとキス音を立てると気分が高まります。口をすぼめ、二の腕から話すときに上と下の唇を話すと音が出ます。くれぐれもブチュッという下品なキス音にならないようにたくさん練習しましょう。

上級者はディープキスを練習しよう!

男性がより好むというディープキスは舌と舌を絡ませ、唇よりもお互いの舌の感触で快感を得るキスです。唇の運動よりも舌のトレーニングに重点を置きましょう。先ほど用意したアメ玉を口に含みます。そしてそっと舌先にアメ玉を乗せ優しく転がします。舌の動きは激しい方が良いと勘違いしている人が意外に多いのですが、実はチロチロ動かす細やかな感触の方が心地よいのです。

古典的なキスの練習方法ではありますが、さくらんぼの枝を口の中で舌を使って結ぶというのもあります。これはなかなか難しいですが、ディープキスの練習にはかなり有効な方法なのでやってみてください。舌を動かすトレーニングは誰にも見られずに1人でこっそり練習することができるので、日常的にやることでより高い技術が身につくでしょう!

抱き枕を使ったキスの練習方法

お口のトレーニングが終わったところで、いよいよ実践練習です。抱き枕か大きめのぬいぐるみの準備はいいですね。それを恋人と思って正面に向かい合いましょう。キスするときに顔だけ近づけると不細工になるので、体ごと近づけて抱きしめるようにすると見栄えも良くなるし、気分も高まります!

抱き枕に好きな人や芸能人の顔写真を貼ると顔のパーツがわかりやすいですが、なければだいたいの位置で大丈夫です。あと数センチで唇が触れるところまできたら目を閉じましょう。早すぎると歯が当たったり別の場所にキスしてしまったりします。目を閉じながら少し顔を傾けると、鼻同士がぶつからずキスがしやすいです。キスした瞬間だけ苦しくない程度に息を止めても良いですね。

無事に抱き枕とキスができたら、今度は手で髪や頬を撫でる練習をしましょう。肩を抱いたり腰を引き寄せてみたり、抱き枕に恋人の姿を重ね合わせキス以外のスキンシップの練習をします。全身鏡があればキスのしかたがおかしくないかチェックしたほうが良いですね。このとき、隙間から家族がこっそり覗いているなんてことのないように、ときどき部屋のドアもチェックしましょう。

自撮り機能を使ったキス顔の練習方法

どんなにキスが上手でもキス顔がブサイクだったらムードが台無しですよね。基本的にキスは目を閉じるものですが、相手がこっそり目を開けて顔を見ている可能性だってあるのです。万が一に備えてキス顔の練習もしておきましょう。キス顔の練習にはスマホの自撮り機能を使いましょう。目を閉じたときにシャッターを押しておけば、後で確認ができますね!

動画で撮ると自分がどのタイミングで目を閉じているのかとか、顔を傾ける角度やタイミングがよくわかるので、すごく良い練習になりますよ!いろんな角度から撮影して、一番お気に入りのキス顔を決めておきましょう。満足のいくキスができたら、ちょっと痛い人と思われる前に、画像や動画は消しておいたほうがいいかも知れませんね。

性感帯を刺激する大人のキスの練習

女性の口の中には性感帯がある!?

初めてのキスに見事クリアして徐々に愛が深まってきたら、こんな大人のキスはいかがですか?先ほどディープキスの練習で習得した舌先のテクニックを使って、女性の口の中にある二カ所の性感帯を刺激しちゃいましょう。

一つ目の性感帯は上の歯茎の裏側です。舌先で優しく舐めましょう。二つ目は舌の裏側の少し膨らんだ所です。男性の舌を潜り込ませるように差し入れ、左右に舐めましょう。これは自分の口の中でできるので、どんな感触か確かめながら練習できますね。残念ながら男性にとっては性感帯ではないのですが・・・。

大人のキスのテクニックを磨こう

ディープキスは性感帯を刺激するだけではなく2人の愛情をより深いものにします。回数を重ね余裕が出てきたら、相手に喜んでもらうためのキスのテクニックを研究してみましょう。

キスが上手い人のテクニックとは?相手を虜にするキスの仕方 | MensModern[メンズモダン]

《まとめ》初めてのピュアな気持ちをいつまでも!

キスの練習方法をまとめながら、かつてのピュアな自分を思い出しました。まだキスの味も知らない頃、家族でテレビを観ていると突然始まるキスシーンにみんな無言になり、自分も別の部屋に移動したりしましたね。あの頃キスはとても神聖なもののように思えました。

ところが大人になり、ファーストキスのときめきも記憶から消され、経験を重ねてゆく中で愛情の伴わないキスもあったかもしれません。それに比べて、こっそりキスの練習をするピュアな若者たちがとても輝いて見えます。愛情を上手く伝えるのは経験値の高いキスではありません。下手なキスでも好きな人に愛を伝えたいという純粋な気持ちなのです。

家族に隠れてこっそりキスの練習をしていた頃の気持ちをずっと忘れず持ち続けたいですね。そして歳を取っても、大好きな人と愛情たっぷりのキスができたら幸せですね!


評価 4.0/ 5(合計8人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ