焼酎と日本酒の違いって何かわかるでしょうか。違いなんて味じゃないの?と思うかもしれませんが、明確な違いについて説明できるでしょうか。今回は焼酎と日本酒の様々な違いについてをまとめてご紹介していきます。こんな違いがあったのか!と驚くかもしれませんよ。

焼酎と日本酒の違いは?すぐわかる抑えておきたいポイントを比較!

目次

  1. 焼酎と日本酒の違いをわかりやすく知りたい!
  2. 焼酎と日本酒は分類上でも大きな違いが
  3. 焼酎と日本酒は原材料や度数にも違いがある
  4. 焼酎と日本酒は実はカロリーの違いは無い?
  5. 焼酎と日本酒の違いを理解してお酒を楽しもう

焼酎と日本酒の違いをわかりやすく知りたい!

お酒が好きで度々飲む人の中には焼酎や日本酒が美味しいからよく飲むという人も多いのではないでしょうか。しかしその一方で焼酎と日本酒の違いがよくわからない、という人も案外多かったりするものです。けれど確かに違いはある筈ですよね。

違いを知らない人も多い焼酎と日本酒

今回はそんな焼酎と日本酒の違いについてを詳しく調べてみる事にしました。これまで焼酎と日本酒の違いがよくわからなかったという人も、今日からは焼酎と日本酒の違いについて説明する事ができる様になりますよ。

焼酎おすすめランキング!人気&安い!初心者にも◎飲み方も紹介 | MensModern[メンズモダン]

焼酎と日本酒は分類上でも大きな違いが

焼酎と日本酒はそもそも名前が違うので確実に違いはあるのだろうと思いますが、お酒の味がわからない人からしてみれば焼酎と日本酒も大した違いは無いと感じてしまうかもしれません。しかし焼酎と日本酒には大きな違いがあるんです。

日本酒は醸造酒

焼酎と日本酒の最も大きな違いといえば、お酒としての分類にある様です。日本酒は醸造酒と呼ばれるお酒であり、穀物や果実などを醸造し、麹菌や酵母でアルコールを発酵させた造り方をしたのが日本酒が分類される醸造酒です。

焼酎は蒸留酒

醸造酒と違い蒸留酒は醸造したお酒に熱を加えて気化させ、更にそれを冷やしていく事でよりアルコール度数を高く造られたお酒が焼酎が分類される蒸留酒なのです。一見違いがわかりにくい焼酎と日本酒も、製造工程に大きな違いがあるんですね。

おすすめの美味しい日本酒は?初心者の方やプレゼントに最適なものは? | MensModern[メンズモダン]

焼酎と日本酒は原材料や度数にも違いがある

焼酎と日本酒の違いといえばアルコール度数にもその違いは表れてきています。蒸留酒の方がアルコール度数がより高く造られるという事をご説明しましたが、日本酒よりも焼酎の方がアルコール度数は高いという事になります。

焼酎と日本酒には酔いやすさにも違いが

醸造酒である日本酒はおよそ15度前後ですが、焼酎はおよそ20~25度というアルコール度数の違いがあります。しかし度数が高いから焼酎の方が酔いやすいとも限らない様で、実は日本酒の方が二日酔いをしやすいお酒なのだとか。

というのも本来肝臓は不純物の混ざっていないアルコールの方が分解しやすいそうで、不純物の除去された焼酎の方が負担にならないそうなんです。焼酎と日本酒にはそういった違いもあったりするんですね。

焼酎と日本酒の飲みやすさに違いはある?

酔いやすさだけではなく、焼酎と日本酒どちらの方が飲みやすいのかも気になりますよね。一般的には日本酒の方が焼酎よりも飲みやすいと感じられている様です。もちろん飲む人によっても美味しいと感じるお酒には違いがあるかと思います。

飲みやすいのは日本酒?

日本酒の方が美味しいという意見もありますが、一方で焼酎の方が美味しいと感じる人も当然いるものです。やはりどちらが好きかというのは飲む人の好みの違いであり、クセのあるお酒の方が好きだと感じる人も多い様です。

焼酎と日本酒は原料にも違いが

ちなみに焼酎と日本酒は原料にも違いがあり、日本酒は酒造用の酒米と呼ばれるお米を使用しているのだとか。焼酎は米や麦、芋などを原料として造られているのだそうです。これだけ違いがあれば焼酎と日本酒は別物だと理解できるのではないでしょうか。違いはたくさんあるんですね。

芋焼酎の飲み方・割り方ガイド!美味しい飲み方やカクテルの作り方も | MensModern[メンズモダン]

焼酎と日本酒は実はカロリーの違いは無い?

お酒といえばたくさん飲む人にとってはカロリーも気になるところではないかと思いますが、単純に計算をすれば同じ量では焼酎の方が日本酒よりもカロリーが高いとされています。しかし実際にはそれほどカロリーに違いは無いかもしれません。

というのもやはり日本酒の方が一般的に飲みやすい傾向にあるので、一度に飲む事ができる量を考えると焼酎と日本酒でも最終的な摂取カロリーにはあまり違いは無いのではという意見がある様です。確かに飲める量に違いがあれば単純なカロリーだけでは計算できませんよね。

とはいえカロリーをあまり気にしすぎても美味しいお酒を飲みづらくなってしまいますし、健康に悪影響を及ぼさない適量を楽しむのであれば好きなお酒を飲むのが一番なのではないでしょうか。

焼酎の水割りおすすめの作り方完全ガイド!度数・分量・比率は? | MensModern[メンズモダン]

焼酎と日本酒の違いを理解してお酒を楽しもう

焼酎と日本酒の様々な違いをご紹介してきましたが、二種類のお酒の違いを理解する事はできたでしょうか。焼酎と日本酒の違いはわかっても、それぞれのお酒もまたたくさんの種類に分かれているものです。

焼酎と日本酒の違いがわかった上で、次は焼酎と日本酒それぞれのお酒の種類を飲み比べて違いを楽しんでみるというのも良いのではないでしょうか。違いを知った上で飲むお酒はまた格別に美味しく感じられるかもしれませんよ。


評価 3.7/ 5(合計10人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ