みなさんは松任谷由実さんをご存知でしょうか?若い人はなかなかご存知ないかと思いますが、今回は松任谷由実さんの名曲を人気ランキングでお伝えしたいと思います。中には荒井由実時代の曲をありますので、あわせて、松任谷由実さんの名曲をご覧ください。

松任谷由実の名曲を人気ランキングで!荒井由実時代の曲も!

目次

  1. 松任谷由実さんの名曲を人気ランキングで紹介します
  2. 1975年にリリースされた荒井由実時代の曲
  3. 荒井由実時代のラストシングル
  4. ジブリ映画の主題歌にもなった名曲
  5. いくつかのCMソングになった名曲
  6. ライブツアーの定番曲
  7. 映画の挿入歌に起用されて名曲
  8. オリコン1位を獲得した名曲
  9. NHKのテレビ小説の主題歌
  10. 映画やドラマ、CMなどに使われた名曲
  11. ドラマの主題歌に起用された曲
  12. 荒井由実時代の曲も含め松任谷由実の名曲の人気ランキングまとめ

松任谷由実さんの名曲を人気ランキングで紹介します

今回は松任谷由実さんの名曲を人気ランキングでお伝えします。その中には荒井由実時代の曲もありますので、ぜひ、ご覧になってください。現在、40代以上の方には懐かしい松任谷由実さんですが、どんな名曲がランキングに入っているのか楽しみにしててください。松任谷由実さんの曲を聴いたら、当時を思い出して泣いてしまうかもしれません。

洋楽バラードの名曲・おすすめご紹介!女性・男性アーティスト別まとめ | MensModern[メンズモダン]

1975年にリリースされた荒井由実時代の曲

松任谷由実さんの名曲おすすめ人気ランキング10位・ルージュの伝言

最初にお伝えする松任谷由実さんの人気名曲は「ルージュの伝言」です。ルージュの伝言は、5枚目のシングルで1975年2月20日にリリースされた荒井由実時代の曲になります。ルージュの伝言は現在、40代以上の方々はご存知ではないでしょうか?スローテンポな曲調で聴けば聴くほど、荒井由実時代の曲を思い出させてくれる名曲です。

荒井由実時代の曲「ルージュの伝言」は、 元おニャン子クラブの高井麻巳子さんや柴咲コウさん、沢城みゆきさん、岡崎友紀さんなど多くのアーティストの方々がカバーをされていることでよく知られています。また、1989年に公開された宮崎駿監督ジブリ映画「魔女の宅急便」のオープニングテーマソングになったことでも知られていて、今でも有名な名曲です。

女性ボーカルバンド【邦楽】おすすめ10選!90年代の名曲も! | MensModern[メンズモダン]

荒井由実時代のラストシングル

松任谷由実さんの名曲おすすめ人気ランキング9位・翳りゆく部屋

次にお伝えする松任谷由実さんの人気名曲は「翳りゆく部屋」です。翳りゆく部屋は、1976年3月5日にリリースされた7枚目のシングルで、荒井由実時代の曲としてはラストです。人気名曲「翳りゆく部屋」はしっとりとした曲で時間を忘れて聞き入ってしまいます。荒井由実時代の曲としてラストなので、とても貴重な作品になります。ぜひ、聴いてみてください。

松任谷由実さんの人気名曲「翳りゆく部屋」の特徴はパルプオルガンのイントロからスタートすることです。パルプオルガンの音色がとてもこの曲にマッチしていて、まだ聴いたことがない若い人たちにおすすめしたい荒井由実時代の曲です。また、人気名曲「翳りゆく部屋」はエレファントカシマシやスターダストレビュー、つるの剛士などのミュージシャンなどにカバーされています。

ジブリ映画の主題歌にもなった名曲

松任谷由実さんの名曲おすすめ人気ランキング8位・ひこうき雲

次にお伝えする松任谷由実さんの人気名曲は「ひこうき雲」です。ひこうき雲は、1973年11月5日にリリースされ、2枚目シングル「きっと言える」のB面の曲として知られている名曲です。そして、1973年11月20日にはファーストアルバム「ひこうき雲」をリリースされました。名曲「ひこうき雲」ジャケットの写真は軽井沢で撮影されたそうです。

松任谷由実さんの人気名曲は「ひこうき雲」をぜひ、聴いて頂きたいと思います。2002年に放送されたCMアサヒ飲料「旨茶」のテーマソングになったことで当時の人はとても印象的な松任谷由実さんの名曲だったのではないでしょうか?今の若い人は知らない方、多くいらっしゃるかと思いますが、現代の曲調と違った雰囲気を持っていますので、聴いてみてください。

いくつかのCMソングになった名曲

松任谷由実さんの名曲おすすめ人気ランキング7位・あの日にかえりたい

次にお伝えする松任谷由実さんの人気名曲は「あの日にかえりたい」です。あの日にかえりたいは、6枚目のシングルになり、1975年10月5日にリリースされた名曲です。当時のオリコン週間1位を獲得したことで有名になりました。また、1975年8月21日から放送された秋吉久美子出演のTBSドラマ「家庭の秘密」の主題歌になったことで知られています。

松任谷由実さんの人気名曲「あの日にかえりたい」はドラマの主題歌になった他に、1975年に放送されたCM「三菱電機ダイヤトーンステレオ」や1980年に放送されたCM「旭光学アサヒペンタックス」のテーマソングに選ばれたことでも知られています。人気名曲「あの日にかえりたい」は香坂みゆきさんや森高千里さん、桑田佳祐さんなどのアーティストにカバーされています。

ライブツアーの定番曲

松任谷由実さんの名曲おすすめ人気ランキング6位・DESTINY

次にお伝えする松任谷由実さんの人気名曲は「DESTINY」です。DESTINYは、ライブツアーでの定番曲としてよく知られています。1988年からフジテレビで放送された片岡鶴太郎さん出演のドラマ「季節はずれの海岸物語」の挿入歌として使われてから、たちまち多くの人に知れ渡り、知名度を少しずつあげていき、結果的に有名な曲となりました。

人気名曲「DESTINY」は1988年当時、ベストアルバムの投票で1位を獲得したことで知られています。また、1984年に放送されたCM「富士フイルムビデオテープスーパーHG」のテーマソングとしても起用され、当時とても話題にになりました。人気名曲「DESTINY」の動画を用意致しましたので、ぜひお時間がある時にでも聴いてみてください。特に若い人に聴いて頂きたいです。

映画の挿入歌に起用されて名曲

松任谷由実さんの名曲おすすめ人気ランキング5位・恋人がサンタクロース

次にお伝えする松任谷由実さんの人気名曲は「恋人がサンタクロース」です。恋人がサンタクロースは、1980年12月1日にリリースされた10枚目のアルバム「SURF&SNOW」の中に収録されたとても有名な名曲です。当時、クリスマスの時期になると、いろんな場所で名曲「恋人がサンタクロース」が聞こえてきて、クリスマスシーズンがきたことをわからせてくれる曲でした。

松任谷由実さんの人気名曲「恋人がサンタクロース」は当時のクリスマス時期にかかる山下達郎の「クリスマス・イブ」と並んで定番の曲として知られていました。そして、名曲「恋人がサンタクロース」は1987年11月21日に公開された原田知世主演の映画「私をスキーに連れてって」の挿入歌として起用され、とても人気を博したことでも知られています。

オリコン1位を獲得した名曲

松任谷由実さんの名曲おすすめ人気ランキング4位・真夏の夜の夢

次にお伝えする松任谷由実さんの人気名曲は「真夏の夜の夢」です。真夏の夜の夢は、24枚目のシングルで1993年7月26日にリリースされた名曲です。真夏の夜の夢を有名にしたのは、なんといっても、1993年7月9日から放送された賀来千香子さん主演のTBSドラマ「誰にも言えない」の主題歌になったことです。このドラマは当時、社会現象になりました。

松任谷由実さんの人気名曲「真夏の夜の夢」はオリコン週間シングルチャート1位を獲得したことでも知られていて、当時は誰もが知っているとても人気のある曲でした。現在も若い人から大人の方まで人気の曲として知られています。そして、松任谷由実さんの人気名曲「真夏の夜の夢」は香西かおりさんや稲垣潤一さん、槇原敬之さんなどのアーティストがカバーしています。

NHKのテレビ小説の主題歌

松任谷由実さんの名曲おすすめ人気ランキング3位・春よ、来い

次にお伝えする松任谷由実さんの人気名曲は「春よ、来い」です。春よ、来いは、6枚目のシングルで、1994年10月24日にリリースされたとても有名な曲です。このシングルは500円で発売されたことで当時、話題になりました。そして、人気名曲「春よ、来い」は1994年後半にNHKの朝のテレビ小説「春よ、来い」の主題歌に起用されました。

また、松任谷由実さんの人気名曲「春よ、来い」は小学校や中学校の卒業シーズンになると、この歌が使われるそうです。そして、ハウステンボス「チューリップ祭」や、読売新聞「メガ文字キャンペーン」、サントリー「BOSSレインボーマウンテンブレンド」、全日本空輸「夢見るヒコーキ 故郷篇」などの多くのCMのテーマソングとして起用されたことでも知られています。

映画やドラマ、CMなどに使われた名曲

松任谷由実さんの名曲おすすめ人気ランキング2位・守ってあげたい

次にお伝えする松任谷由実さんの人気名曲は「守ってあげたい」です。守ってあげたいは、17枚目のシングルで1981年6月21日にリリースされた人気の曲です。人気名曲「守ってあげたい」は1981年に公開された薬師丸ひろ子さん主演の映画「ねらわれた学園」の主題歌として起用されました。第1回日本作曲大賞で大賞を受賞するくらいとても素晴らしい曲です。

松任谷由実さんの人気名曲「守ってあげたい」は1983年に原田知世さんががカバーされたことでも知られています。そして、5年後の1998年に放送されたCMミノルタ「α-sweet」や同年に放送された三菱自動車「新型ミニカ&トッポBJ」などのテーマソングとしても起用され、さらに2001年のMoMAニューヨーク近代美術展のイメージソングになり、知名度が上がりました。

ドラマの主題歌に起用された曲

松任谷由実さんの名曲おすすめ人気ランキング1位・「Hello, my friend」

次にお伝えする松任谷由実さんの人気名曲は「Hello, my friend」です。は、名曲「Hello, my friend」は26枚目のシングルで1994年7月27日にリリースされた人気の曲です。また、名曲「Hello, my friend」は1994年にフジテレビで放送された瀬戸朝香さんや筒井道隆さんが出演されたドラマ「君といた夏」の主題歌として起用されたことで知られています。

松任谷由実さんの人気名曲「Hello, my friend」はオリコン1位を獲得した曲で知られていて、松任谷由実さんのしっとりとした歌声がとても聴きやすく、聞き入ってしまいます。人によっては聴けば聴くほど、昔を思い出して泣いてしまうこともあるでしょう。とても聴きやすい曲になっていますので、まだ、聴いたことがない方は、ぜひ聴いて頂きたいと思います。

荒井由実時代の曲も含め松任谷由実の名曲の人気ランキングまとめ

今回は松任谷由実さんの名曲人気ランキングを1位から10位まで荒井由実時代の曲も含めてお伝えしました。松任谷由実さんは現在でも多くの曲をみなさんに発信していますが、過去の松任谷由実さんの曲はいかがでしたでしょうか?松任谷由実さんの曲の動画をアップしておきましたので、ぜひ、時間がある時にチェックしてください。松任谷由実さんは素晴らしい歌手です。


評価 4.0/ 5(合計14人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ