ピアスホールの正しいお手入れはできているでしょうか。毎日お風呂に入っていれば汚い筈無いからピアスホールの掃除なんて必要無いと思っている人は、知らず汚いホールのまま生活をしているかもしれません。正しいホール掃除の仕方や、ピアス自体の掃除方法もご紹介します。

ピアスホールのお掃除方法まとめ!汚れの正しいお手入れのやり方は?

目次

  1. ピアスホールは掃除してる?正しいお手入れとは
  2. ピアスは基本的に医療機関で開けるのがおすすめ
  3. お手入れしないとピアスホールはどうなるの?
  4. 開けた直後のピアスホールは傷と同じ
  5. ホールが安定するまでの期間におすすめのピアス
  6. ホールが安定した後も定期的なお手入れが大切
  7. ピアスホールに汚れが溜まる原因とは
  8. 安定後のピアスホールの掃除に役立つアイテム
  9. ホールだけでなくピアス自体もお手入れを
  10. 正しいお手入れを覚えてピアスホールを清潔に

ピアスホールは掃除してる?正しいお手入れとは

オシャレの一環でピアスをつけている人も多いですよね。ピアスホールさえ開けてしまえば豊富な種類のピアスを楽しむ事ができてお手軽ですが、一方でピアスホールの正しいお手入れをする事はできているでしょうか。

鏡を使わなければ自分の目では見る事のできない部分であるだけに、案外ピアスホールを掃除していないという人も多いかもしれません。けれどせっかくオシャレの為につけているピアスで、お手入れを怠るととんでもない事態に陥ってしまうかもしれません。

そこで今回はピアスホールの正しいお手入れ方法や、ホールの掃除に役立つアイテムをご紹介していきたいと思います。今までピアスホールのお手入れなんてほとんどしてこなかったという人は、今日からお手入れしようと考えを改める事になるかもしれませんよ。

ピアスは基本的に医療機関で開けるのがおすすめ

ピアスホールを開ける方法はいくつかありますが、基本的には医療機関できちんとしたホールを開けて貰う事が推奨されています。というのもピアッサーなどを使用して自分で開けようとすると、上手く狙いが定まらなかったりしますよね。

家族や友人にお願いする場合も同様ですが、やり方によってはホールが斜めになってしまったりして綺麗にホールを作る事ができない場合もあるのだとか。衛生面などのトラブルも考慮すると、やはりピアスホールは医療機関で開けた方が良さそうです。

しかしどういった方法でピアスホールを開けるにしても、その後のお手入れを怠ってしまうと傷口が化膿したり汚れが溜まっていったりと、思わぬトラブルを招く事もあるものです。ピアスホールを作るのであれば、正しいお手入れも覚えておくべき項目です。

男のピアスの位置や個数には意味がある!大事なのはどっち? | MensModern[メンズモダン]

お手入れしないとピアスホールはどうなるの?

別にピアスホールのお手入れなんかしなくたって問題無いだろう、と軽く考えている人もいるかもしれません。しかしピアスホールを開けてからホールが安定するまでの期間は、何もしない状態だと雑菌などによってホールが化膿してしまう事もあるものです。

ホールが化膿してしまえばその分ホールが安定するまでの時間も長引いてしまうものですし、痛い思いをするのだって嫌ですよね。ピアスホールを綺麗に安定させる為にも、正しいケアをする事はとても大切です。面倒臭がっても良い事はありません。

開けた直後のピアスホールは傷と同じ

ピアスホールは安定するまでにおよそ1か月程度の期間が必要となるそうですが、これはピアスホールのトラブルが起こりやすい期間でもあるのだとか。この期間に正しいお手入れを行う事で、綺麗なピアスホールを完成させる事ができるのではないでしょうか。

ピアスホールのお手入れと言われて、耳たぶの消毒さえ行っていれば大丈夫だと思ってしまう人もいるかもしれませんが、肝心なのはピアスの通り道となるホールの中です。基本的にピアスホールのお手入れはお風呂の前に行うのが良いそうです。

ピアスホールの正しいお手入れの仕方

ピアスホールの正しいお手入れは、日に1度ピアスの「ポスト」と呼ばれるホールに通す部分に消毒液を垂らし、ポストを前後させたり回転させて消毒液をホールの中に広げる様に動かしていきます。傷つけてはいけないのでゆっくりやるのが良いかもしれません。

その後にシャワーを浴びながらポストを先程と同様に動かし、消毒液をきちんと洗い流していくのが正しいお手入れのやり方なのだそうです。入浴を終えたら綿棒などを利用してしっかりと水分を拭き取っておくのもポイントです。

消毒液がNGとなる場合も

ただしピアスホールにかゆみが生じたり、黄色っぽい液体が出ているという場合には消毒液の使用はしない方が良いのだとか。基本的にはすすぎをきちんとする方法が良いそうですが、症状が治まらなかったり化膿してしまった時には医療機関を受診した方が良さそうです。

ピアスホール安定前の注意事項

オシャレな人は髪を染めたりする事もあるかと思いますが、ピアスホールを開けた場合にはホールが安定するまではヘアカラーやパーマなどは我慢した方が良いそうです。万が一ピアスホールにカラー剤などが入ってしまっては大変です。

メンズピアスのブランドおすすめは?おしゃれすぎる人気ブランド特選! | MensModern[メンズモダン]

ホールが安定するまでの期間におすすめのピアス

医療機関でピアスホールを開ける場合にはファーストピアスと呼ばれるピアスを使用されるかと思いますが、自分でホールを開けるのであればピアスホールが安定するまでの間につけるピアスにも気を配っておきたいところですよね。

ピアスホールが安定するまでの期間はピアスの着脱はせず装着したままの状態にするものですが、刺激の少ないピアスを使用する方が不要なトラブルを回避する事ができそうです。おすすめはシリコン製やチタン製のピアスだとの事でした。

ピアスホールを開けたら1日でも早くオシャレなピアスに付け替えたい!と気が急いてしまう事もあるかもしれませんが、それでトラブルを起こしてしまってはかえってオシャレまでの道のりは遠のいてしまいます。1か月くらいは我慢をしておきましょう。

ホールの安定前は透明ピアスは厳禁

学生さんなどで特に校則に違反していたりする場合、ピアスが目立たない様に透明ピアスをつけているという事もあるかもしれません。けれど透明ピアスは皮膚と癒着を起こしてしまう事があり、安定前のホールにはとても危険な物なんです。使用は控えましょう。

ホールが安定した後も定期的なお手入れが大切

ピアスホールが安定して晴れて好きなピアスをつけられる様になった!とはいっても、ピアスホールのお手入れをしなくて良くなったというわけではありません。ピアスホールの安定後は掃除なんてした事が無いという人もいるのでは?

しかしピアスホールが安定した後も、お手入れを怠ってしまってはピアスホールには汚れが溜まっていくものなのです。これはピアスをしていてもしていなくても同様ですが、久々にピアスをつけたら白い物体が出てきたという経験をした事は無いでしょうか。

この謎の物体のニオイを嗅いでみるととても臭いそうですが、ピアスホールの掃除をしないという事はこの臭い物体がホールの中に溜まった状態で生活をしているという事になるんです。友人や恋人に臭い人認定されない為にも、掃除はとても大切です。

安田章大のピアスは何ヶ所空いてるの?愛用のブランドも知らべてみた! | MensModern[メンズモダン]

ピアスホールに汚れが溜まる原因とは

そもそもピアスホールに何故汚れが溜まるの?と疑問に思う事もあるかもしれません。ピアスホールに溜まる汚れの原因といえば、自分自身の身体から出る垢であったりシャンプーなどがきちんと洗い流されていない為に汚れとして留まってしまうのだとか。

耳掃除はするけれどピアスホールの掃除なんて意識した事が無かった、という人も、今日からはピアスホールも併せて掃除をしたいところですよね。ピアスホールの掃除方法がわからないという人の為に、お役立ちアイテムもご紹介していきます。

安定後のピアスホールの掃除に役立つアイテム

ピアスホールなんて表面から耳たぶを洗うくらいしかできないんじゃないの?と思う人もいるかもしれませんが、ピアスホールは案外簡単に掃除をする事ができるんです。というのも、ピアスホールはそれ専用のアイテムが市販されています。

ピアスホールの掃除用フロスを使えば、ホールにピアスを通すのと同じ要領で細いフロスをピアスホールに通すだけなので、とても簡単にホール内部を清潔に保つ事が可能になる便利アイテムなんです。こちらは薬局などで購入が可能です。

消毒液とフロス60本入りで400円前後のお値段なので、1つ購入しておけば毎日お手入れをしても1か月分です。このお値段で清潔なピアスホールをキープしておけるのであれば購入しておいても損は無いのではないでしょうか。

メンズがピアスを片耳にだけ付ける理由は?右耳と左耳で意味が違う? | MensModern[メンズモダン]

ホールだけでなくピアス自体もお手入れを

ピアスホールを清潔にしていたとしても、装着するピアスが雑菌だらけでは意味がありませんよね。夏場などは特に汗もかきやすいので、ホールだけではなくサボりがちなピアス自体もしっかりとお手入れをしておきたいところです。

ピアスは中性石鹸で洗浄した後に消毒用のエタノールを使用して拭いておけばお手入れとしては良いそうですが、毎回洗うのは面倒だという場合にはピアスホールに通す部分のみを拭くだけでも良いそうです。

ピアスの掃除までするのは手間だと考える人もいるかもしれませんが、せっかくピアスホールを綺麗に保っていてもピアス自体に汚れがついていたりニオイを放っていたりしたら意味がありませんよね。使用したピアスは軽く拭く習慣くらいはつけておきたいものです。

正しいお手入れを覚えてピアスホールを清潔に

ピアスホールやピアス自体のお手入れ方法などについてご紹介してきましたが、現在ピアスを愛用しているという人はこういったお手入れを毎日きちんとしていたでしょうか。ピアス歴が長いほどサボりがちになってしまう人も多いものです。

ホールの掃除なんてしなくても見た目に変わりは無いと思うかもしれませんが、恋人と良いムードになっている時にピアスホールから嫌な臭いがして台無しになってしまった、なんて事にはなりたくないですよね。自分の目では見えない場所こそお手入れは怠りたくないものです。

医療機関でピアスホールを開けた場合には正しいお手入れの方法や注意事項も教えて貰えるかもしれませんが、自分で開けるとそうはいかないものです。正しいお手入れ方法を頭に入れて心置きなくピアスでのオシャレを楽しんじゃいましょう。


評価 4.9/ 5(合計6人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ