衣料量販店をはじめ、衣類の専門店行くとGパンなどのデニムにはインチサイズでしか表記されていなくて、今いちサイズが分かりづらいなぁと思ったことがあるでしょう。ここでは自分にぴったり合うサイズのデニムの上手な選び方をまとめてみました。

デニムのサイズ一覧!正しい測り方と自分の身体に合う選び方まとめ

目次

  1. デニムファッションは人を選ばない!
  2. オンライン購入はNG?自分に合ったデニムサイズの選び方
  3. デニム・ジーンズの種類はどれくらいあるの?代表的なデザインは?
  4. デニム・ジーンズの各正しいサイズの測り方のポイントは?
  5. 自分に合った体型を知ろう!体型に合ったデニムとサイズの選び方!
  6. デニムのインチサイズがわかりづらい?一覧にまとめよう!
  7. デニムをオシャレに着こなす!スキニーの正しいサイズの選び方は?
  8. 体型に自信がない!デニム・ジーンズのストレートの正しい選び方は?
  9. デニム・ジーンズを選ぶことで注意したいのはどんなこと?
  10. 自分に合ったサイズを選んでカッコよくデニムを身に着けよう!

デニムファッションは人を選ばない!

男女、春夏秋冬、流行を問わず定着しているカジュアルファッションと言えばデニムを外せないのではないでしょうか。部屋着としても外出着としても履き心地の良さからそのシーンを選びません。いつの時代にもファッションの中にデニムの存在があり時代とともに形を変えては来たものの、今やカジュアルファッションにデニムの存在なしでは語れません。

デザインや生地の種類も豊富なデニムは、ビンテージものから衣料量販店でリーズナブルに手に入るものまで様々で、老若男女問わずにずっと愛されてきている。まず、デニムを着用したことがないという人はいないでしょう。

しかし、そんな定着したカジュアルファッションアイテムのデニムでも、一歩サイズを間違えてしまうとファッションコーデが崩れてしまうことに。あなたは、自分のデニムのサイズの正しい測り方と、正しい選び方をきちんと把握していますか?

スウェットデニムとはなに?メンズコーデと履き心地の良さについてまとめ | MensModern[メンズモダン]

オンライン購入はNG?自分に合ったデニムサイズの選び方

自分のサイズにきちんと合ったデニムを購入したいということであれば、まずはそのお店に出向いてきちんと試着をすることから始めましょう。めんどくさいから、とりあえずオンラインで購しようと思っている方、それはNGですよ。オンラインでは試着ができないのはもちろんのこと、サイズや股下の長さが合わないものがそのまま届いてガッカリする羽目になります。

オンラインはたいていデニム商品のほかに送料や支払い手数料が上乗せされて、高額になりがちです。せっかく高いお金を払うなら、自分に合ったサイズのものでファッションを楽しんだほうがいいですよね。

また、衣料量販店などではデニムなどのズボンのサイズ表記はインチになっていることが多いです。インチとともに、cmの単位も入っていますが、わかりにくいという方も多いと思います。あれこれ悩む前にまずは、お店で試着をしないことには始まりません。

デニム・ジーンズの種類はどれくらいあるの?代表的なデザインは?

一口で「デニム」と言っても、種類やデザインも豊富で様々。デニムの色も定番のインディゴから濃紺、黒や白まで数えきれないくらいありますよね。あなたはその中でどんなスタイルになりたいですか?なりたいスタイルによって、デニムの選び方も変わってきます。ここでは数あるデニムの種類より定番のデザインをいくつかご紹介します。

1.デニムの定番スキニー

ここ数年の流行を経てカジュアルファッションとして定着しているスキニーデニム。体にぴったりとフィットするものの、ストレッチ性があります。その人のシルエットが表れるデザインが特徴とも言えます。体に裾が細みで体にぴったりとフィットするそのデザインは、細身の方や背の低い方が履くことによって、スタイルのバランスもよく見える。

太目の方が似合わないというわけではありませんが、体型に自信がない方は、スキニーは避けておいたほうがよさそうですね。

2.体型を心配するならストレートがおすすめ

デニムで最も知られているデザインの「ストレート」極端に細すぎず、太すぎないデザインは、履く人を選びません。特に体型自信がないという方もストレートタイプのデニムはおすすめです。

最近のデザインは、股上の浅いものが多く、すっきりとしたスタイルの印象のデニムが出回っています。また背の高い方や、足がちょっと太め…という方にもストレートデニムは履きやすいアイテムであると言えます。

3.ブーム再燃?ブーツカットの魅力

ひと昔大流行したブーツカットタイプのデニム。ここ近年でブームが再燃して話題を集めました。大腿部分から裾に向かって広がっているのが特徴で足を長く見せてくれます。ブーツとのコーデがとても相性が良く、足を長く見せたいのならば、ブーツカットがおすすめです。

4.ゆったり目が特徴!ボーイフレンドデニム

ボーイフレンドデニムも、ここ近年で注目を集めたトレンド。とにかくゆったり目のデザインはぴったりと体にフィットするスキニーとは真逆のスタイルをみせます。ゆるめで、履きやすいのが特徴ですが、デザインが大きめなだけに、コーディネートのバランスやセンスが要求されると言ってもいいでしょう。履くときは慎重にコーデをしてくださいね。

デニム・ジーンズの各正しいサイズの測り方のポイントは?

デニムやジーンズの正しい測り方って何だろう?ゆるめのスタイルにしたいのか、ジャストフィットなスタイルにしいのか…自分がなりたいスタイルによって、サイズの測り方も変わってきます。ここでは、デニムの正しい測り方をまとめてみました。

1.チェックポイント・ウエストの正しいサイズの測り方!

サイズ選びの基本と言えばウエストのサイズではないでしょうか。店頭で購入する前にウエストのサイズを測っていかれる方も多いと思います。多くの人はそのウエストのサイズとジャストフィットする形でデニムを選らんていると思います。

しかし、中には自分のウエストのサイズよりも少しゆとりのあるサイズを選ぶ方もいます。20年近く前にはデニムもルーズに履くのが大流行しています。現在は自分のウエストサイズにジャストフィットしているデニムを選ぶ傾向にあるようです。

デニムの適正で正しい測り方として実際にデニムを平置きにして左右のウエスト幅を測ります。幅×2倍がウエストサイズになります。

2.チェックポイント・股上の正しいサイズの測り方!

ウエストに次いで、股上サイズは極めて重要なサイズ選びのポイントではないでしょうか。股上の浅いローライズが十数年前に流行したことがありますが、見るとヒップが見えるすれすれのデザインだった記憶があります。ローライズのデザインは普通のデニムよりも股上サイズが短くなります。

3.チェックポイント・股下の正しいサイズの測り方!

股下は股間の部分からまっすぐに足の長さを指します。デニム・ジーンズは裾の部分までを指すことは知られていますが、多くのデニムは、股下の部分をとても長い状態で作られていますよね。

股下が長い状態だから、店頭で購入するにあたって、試着をしない人はまずいないと思います。購入するときは股下の調整は履いているときに裾を足の長さに合わせ、裁断するという方が多いと思います。

しかし、試着して股下のサイズを合わせたはずなのに購入してみたら、やっぱり長さが合わなかった…なんてがっかりした経験もあるのではないでしょうか。履き方によって必ずしもジャストフィットサイズにすることはないですが、股下が少し長すぎたあるいは短すぎたという失敗例もあるようです。

そんな失敗を防ぐためにも自宅で簡単にできる股下の正しい測り方を説明します。壁を背にして寄りかからないようにまっすぐに立ちます。足を肩幅くらいに開いて角材(手軽なのは定規など)を股に挟みこみます。角材の上の部分から床までの長さを測ります。これが股下の長さになります。

第3者に測ってもらうと、股下をより正しく測れます。購入前にこの流れで股下を測っておくとサイズ違いで泣くことはないと思いますので、是非試してみてください。

デニムを買ってから裁断をする場合は平らな場所で平置きにします。股中央からまっすぐに裾までの長さを測ります。これが、デニムの股下サイズです。

4.チェックポイント・太ももの太さの正しいサイズの測り方!

太もももの正しいサイズの測り方は股の付け根部分で計測します。「わたり」と呼ばれているところで、デニムは平置きにして股付け根の中央部分から端までを測ります。これを2倍したものが太もものサイズになります。

5.デニム・ジーンズの素材の選び方

デニムとはジーンズパンツなどに加工される生地のことを言いますが、一言で「デニム」と言っても色や加工法や染色によって多くの種類があります。加工法によって色褪せた感じの生地に仕上げていたり、ヴィンテージ風に仕上げたものなどがあり、着こなし方やファッションによってデニム素材の選び方が変わってくるでしょう。

デニムの裾上げは自分でできる?正しいやり方とコツ・ポイントまとめ | MensModern[メンズモダン]

自分に合った体型を知ろう!体型に合ったデニムとサイズの選び方!

デニムコーデは、いつの時代も流行に関係なくカジュアルとして定着していますよね。デニムコーデをカッコよく決めたい!カジュアルファッションを楽しみたい!そう思っている方も多いと思います。しかし、いくら楽しみたいと思っていても、自分の体型を知らないことには始まりません。

デニムに限ったことではありませんが、自分に合ったファッションコーデを楽しむのならば、まずは自分がどんな体型なのか知ることから始めましょう。全身鏡で体型をきちんとチェックしていますか?

デニムのインチサイズがわかりづらい?一覧にまとめよう!

衣料量販店に行くと、デニムジーンズのサイズ表記は必ずインチで表記され(cm)で店頭に出されています。cm表記がされているとはいえ、インチの表記が真っ先に目につき、サイズがなんだかわかりづらいと思ったことはありませんか?

しかし、インチも一覧にすることでとてもわかりやすくなります。もし、自分のインチサイズが分からないということであれば、自分でインチの一覧表などを作ってみるとよいでしょう。店頭にあるサイズ一覧に自分の合うインチサイズが表記されていない場合、自分で作った一覧が役に立つこと間違いなしです。ちなみに1インチは約2.54cmなので、これを元に計算するとよいでしょう。

店頭でインチサイズの一覧で表記されているのが、メンズであれば27インチ(68cm)からというところが多いようです。同時にcmと一緒に表記されていますので、デニムを買うときはきちんと一覧をチェックしましょう。

また、自分で作ったインチ・cmサイズ一覧を壁に貼っておき、日常から体重とともにウエストを測っておくことで、ダイエット効果が表れ、ほしいサイズのデニムをGETする人もいます。確かに常日頃から体型維持として利用することでダイエットもできそうですよね。

デニムのおしゃれなロールアップ!やり方やおすすめコーデなど徹底調査 | MensModern[メンズモダン]

デニムをオシャレに着こなす!スキニーの正しいサイズの選び方は?

スキニーと言えば、足が細くシルエットがスマートに見えるアイテムですよね。人気のデニムとして定番のスキンニーをオシャレにカッコよく履きこなしたい!けど、スマートに見える分、そのシルエットがとても重要になってくるスキニー。自分に合うサイズをどうやって選べばいいの?と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

スキニーのサイズの基本として、ウエストを正しく測るのも大事ですが実は、スキニーデニムを選ぶ際に最も大事なのが「太もものサイズ」。スキニーってほかのデニムジーンズに比べて体にぴったりとフィットしてますよね。この太ももの部分がぴったりフィットしすぎてしまうとピチピチとした感じに、かといって、ゆるすぎるとシルエットが崩れてしまいます。

きつ過ぎず、緩すぎず、太ももと程よくフィットしていると感じたら、それがあなたのサイズに合ったスキニーになります。程よくフィットしているものを見つけるには自分の合ったサイズとそれに近いサイズのものを2~3本は試着するようにしてみましょう。

また、どんなデニム素材を選べばよいか悩んでいる方は、ストレッチ性のものを選ぶと良いでしょう。最近出回っているスキニーのほとんどがストレッチ性のものだと思います。まずは店頭で試着をする際にストレッチのものかどうかをきちんと確認しましょう。

体型に自信がない!デニム・ジーンズのストレートの正しい選び方は?

デニムジーンズの基本デザインは何といってもストレートタイプではないでしょうか。老若男女問わず、世代を超え、時代に左右されないアイテムのストレート。どんな方にも似合うとされているストレートタイプのデニムジーンズですが、ストレートタイプの選び方にも注意することがあります。

万人受けするストレートデニムですが、実はどちらかというとストレートタイプは「背の高い方」のほうが向いているのです。背の低い方が着用すると履き方にもよりますが、足が短く見えて、シルエットが崩れてしまいます。背の低い方がストレートタイプを選ぶ場合はスリムなタイプを選ぶとよいようです。

ブラックジーンズ・デニムのおすすめ着こなしは?大人なメンズコーデ | MensModern[メンズモダン]

デニム・ジーンズを選ぶことで注意したいのはどんなこと?

デニムジーンズ選びであなたは何を一番重視していますか?素材?デザイン?どちらも重要なのは確かですね。自分で履くことを考えたら、サイズもしっかり重視をしていると思いますが、サイズ選びでどこを重視していますか?まずはウエストという方が多いのではないでしょうか。

しかし、実際に試着してみてどうでしょうか。自分のウエストはぴったりと合っているからそれでいいと思っていませんか?太もも周り、ヒップ…極端にきつかったり、ゆるすぎていませんか?

1.ヒップのポケットの位置は大丈夫?正しいデニムの選び方とは?

ヒップにあたるポケットの位置、意外に気にしていない方が多いと思います。しかし、デニムジーンズを選ぶにあたって、履いた時にヒップにあるポケットの位置は結構重要なポイントだったりするのです。

デニムジーンズのヒップのポケットの理想の位置をご存知でしょうか。ポケットの位置はやはり左右お尻の丁度中心にあることが最もシルエットを美しく見せます。あなたが選んだデニムジーンズは大丈夫ですか?

お尻よりもポケットが上に来すぎていると、見た目のシルエットが崩れて足が短く見えてだらしない印象になってしまいます。サルエルパンツのようにわざと足が短く見えるコーデの仕方もありますが、足を長く見せるスタイルを目指しているならば、試着時にポケットの位置をしっかり確認しましょう。

2.サイズ表記は目安?やっぱり試着は外せない

目安のために、自分で一覧を作ってみようということをご紹介しました。しかし、デニムのサイズと言っても、各ブランドによって微妙に異なってくるのも事実です。自分のサイズがわかったところで必ずしもそのデニムジーンズがぴったり合うとは限らないですよね。まさかそれで試着せずに購入しますか?

店頭で自分のサイズに合ったデニム・ジーンズを購入するためには、試着することが基本になりますよね。そのまま買うという方はまずいないと思いますが、まずは基本の試着を忘れないように。

自分に合ったサイズを選んでカッコよくデニムを身に着けよう!

上記でご紹介したものは、あくまで基本のサイズの測り方やサイズの一覧です。老若男女問わず、形は変えてきていてもどの時代にも愛され続けてきたデニムジーンズ。人それぞれ履き方や、サイズの選び方もまちまち。裾上げをせずに、ロールアップして履きこなす方、1インチアップしてサイズを選ぶ方もいらっしゃると思います。

必ずじも、ジャストサイズにこだわることはありません。ジャストサイズにこだわらなくてもシルエットを美しく、けれども個性を出してカッコよく着こなしを楽しめれば、それがあなたの似合うデニムなのです。

しかし、店頭でデニムを選ぶ前に必ず自分の体型や自分のサイズをまずは確認すること。店頭では必ず、試着を何本かしてみること。少しでも違和感があるならば、無理に買うのはやめること。いろいろ試着をしてみてあなたに合ったデニムジーンズでぜひ、おしゃれをしてくださいね。


評価 4.4/ 5(合計14人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ