これからの季節、キャップを被ることが多くなりますが、キャップが似合う似合わないはキャップから出ている髪型に左右されることも多いような気がします。どんな髪型がキャップには似合うのでしょうか?キャップをオシャレに被ることができる髪型をチェックして見ましょう。

キャップを被った時の髪型はどうするの?メンズは前髪がポイント!

目次

  1. 帽子とキャップの違いは?
  2. キャップがオシャレに見えるかぶり方は
  3. キャップと髪型の関係は重要?
  4. 髪型がキャップのオシャレ度を決める?
  5. キャップから見えるカッコイイ髪型は前髪が重要
  6. キャップと髪型のまとめ

帽子とキャップの違いは?

日差しが強くなるこれからの季節、帽子を被っている人を多く見られますが、帽子をかぶる?キャップを被る?帽子とキャップの違いはどこにあるのか知っていますか?

帽子とキャップの違いは、キャップは縁なし帽のことで、縁のあるものはハットと呼びます。帽子はこの二つのタイプの総称でキャップは野球帽のイメージです。

キャップは、若者に人気の帽子で、少し前までは野球帽のイメージでしたが現在は、おしゃれなきゃっぷも多く販売されるようになり、日常でもキャップを被る人が多くなっているのです。

カッコよく、オシャレなキャップが増えているのなら、やはり被る方もカッコよく決めたいと思うところではないでしょうか?かっこいいキャップのかぶり方と髪型はどのようなものがあるのでしょうか?

ワークキャップのメンズコーデ!人気ブランド・かぶり方まとめ! | MensModern[メンズモダン]

キャップがオシャレに見えるかぶり方は

キャップをカッコ良く被るには様々な髪型とのコーディネートがあるようです。髪型によってキャップのかぶり方は様々なアレンジがあり、髪型と洋服のアレンジで様々な印象を出せるのがキャップコーディネートのポイントです。

キャップのかぶり方のポイントは、髪型が見えないように深めに被る、髪型が見えるように浅めに被る、つばを後ろに被るなど様々ですが、自分の髪型にあった被り方にアレンジするのがもっとも重要なポイントなようです。

キャップが似合わない男性必見!顔タイプ別の帽子の選び方・かぶり方 | MensModern[メンズモダン]

キャップと髪型の関係は重要?

キャップから見えている髪型、この髪型でキャップが似合う似合わないがかなり左右されてしまっているようです。キャップが似合う髪型、似合わない髪型の差はどこのあるのでしょうか?また似合う髪型とキャップのアレンジにはどのようなものがあるのでしょうか?

現在売られているキャップの形は昔と違いさまざまで、深くかぶるタイプのキャップ、浅くかぶるタイプのキャップなど様々なものが多く販売されていますが、基本的には今の自分の髪型に似合うキャップを選択することでオシャレなメンズのアイテムになるのです。

髪型でキャップの選択肢と被り方はある程度決まってしまっているようです、キャップをかぶるのを前提としているのであれば、どのような髪型にするかははとても重要です。オシャレなメンズになるためには髪型にはとても意識を払わなくてはいけないようです。自分の髪型を考えずにキャップをかぶることはできれば避けたいものです。

メンズキャップのかぶり方!選び方や前髪の出し方などコーデとコツ解説 | MensModern[メンズモダン]

髪型がキャップのオシャレ度を決める?

ではどのような髪型にすれば、最高におしゃれなキャップスタイルをコーディネートできるのでしょうか?髪型の違いによる例少しをあげて見たいと思います。

多くのメンズはショートカットの髪型だと思いますが、ショートヘアの髪型に似合うキャップのかぶり方は、定番のツバを前にて前髪を隠すものです、これは定番中の定番ですが前髪が見えてしまうと暑苦しく見えるので髪型に注意が必要です。

少し長めの髪型にはツバを後ろに被ったり、キャップを浅めに被るなどのコーディネートが良いようです。これは顔がほぼ出てしまうため、キャップの下から見える髪型がとても重要です。

キャップのかぶり方・メンズ編!選び方やコーデも紹介します! | MensModern[メンズモダン]

キャップから見えるカッコイイ髪型は前髪が重要

前髪が目立たないキャップを深く被る定番のかぶり方以外は、キャップの下から髪型が見えているため、どのような髪型にキャップを合わせるのかが重要になってきます。

特に浅くキャップを被ったり、ツバを後ろにキャップを被るコーディネートの場合の髪型は前髪が重要なポイントになってきます。前髪のイメージでオシャレに見えたり、暑苦しく見えるものなのです。

では、キャップに最適な髪型と前髪の形はどのようなものなのでしょうか?キャップに似合う髪型の定番はこれだというものはないようです。答えになっていませんが、キャップの被り方によって似合う髪型は違うからです。

キャップに髪型を合わせるのではなく、髪型に合わせキャップの被り方を変えるのです。しかし前髪はキャップからはみ出す部分が多いので季節によってボリュームを変えるのが良いのではないでしょうか?

キャップと髪型のまとめ

キャップは、強い日差しから頭部を守るものから、通年を等してオシャレのためにかぶるアイテムへ変化してきていますが、オシャレのためにかぶるため。、キャップの形、髪型などイロイロなこだわりが発生します。

キャップの色、形、も大切ですが、かぶる側の髪型も重要なポイントになります。特に前髪が目立つ部分なので、季節によって髪型を変化させ、前髪のボリュームを変えて見たり、キャップの被り方によって前髪を出したり隠したりと、髪型にこだわると良いのではないでしょうか?キャップをオシャレアイテムにするためには髪型、特に前髪は重要なポイントのようです。


評価 4.3/ 5(合計15人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ