人気男性声優である神谷浩史。特に女性ファンの多い神谷浩史ですが、そんな彼が演じた代表作やハマリ役は一体どんなキャラでしょうか。この記事では神谷浩史の代表作、ハマリ役であるキャラを年代別にまとめてみました!神谷浩史ファンは必見です。

神谷浩史の演じたキャラクターの代表作・ハマリ役紹介!年代別まとめ

目次

  1. 神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラをまとめてみた!!
  2. 神谷浩史ってどんな人?
  3. 神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラを年代別に紹介!!
  4. 神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラまとめ2007年代
  5. 神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラまとめ2008年代
  6. 神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラまとめ2009年代
  7. 神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラまとめ2010年代
  8. 神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラまとめ2011年代
  9. 神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラまとめ2012年代
  10. 神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラまとめ2013年代
  11. 神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラまとめ2014年代
  12. 神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラまとめ2015年代
  13. 神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラまとめ2016年代
  14. 神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラはまだまだたくさんある!!

神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラをまとめてみた!!

神谷浩史は少し高めな凛とした声が特徴の人気男性声優です。クールなキャラや、苦労人な主人公、ツンデレ役、狂人役と幅広いキャラを演じています。神谷浩史の声は一度聴いたら忘れられません。そんな神谷浩史の演じた代表キャラやハマリ役をこの記事ではまとめて紹介しています。また、たくさんキャラがあることから年代別にまとめました。

神谷浩史ってどんな人?

まず神谷浩史の演じた代表作やハマリ役を年代別にまとめる前に神谷浩史とはどんな人なのか簡単に紹介していきます。神谷浩史はとても人気のある男性声優です。

神谷浩史のプロフィール

愛 称 :ヒロC、神谷さん、かみやん etc...
誕生日 :1975年1月28日 ( みずがめ座 )
血液型 :A型
出身地 :千葉県松戸市
所 属 :青二プロダクション

神谷浩史はアニメやゲームでイケメンキャラを演じていること、またラジオでの話のうまさや本人の毒舌気味なキャラがうけ、女性に根強い人気がある声優です。神谷浩史が結婚していると報道された時は女性ファンの悲鳴でSNSが湧いたことがあるほど。

神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラを年代別に紹介!!

神谷浩史はアニメでいろいろなキャラを演じています。その中にはこれは神谷浩史にしか演じれないというほどのハマリ役も。この記事では神谷浩史といえばこのキャラという代表作やハマリ役を年代別にまとめました。

神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラまとめ2007年代

それでは10年前、2007年代から神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラをまとめて紹介していきます。

機動戦士ガンダム00(ティエリア・アーデ)

『機動戦士ガンダム00』のティエリア・アーデというキャラを神谷浩史は演じています。ティエリアはイノベイドという改造人間であり、中世的なキャラでクールなキャラであり、神谷浩史のクールな声がとてもあっていました。「万死に値する」というセリフはティエリアの口癖で、ファンはこの口癖をよく真似していたみたいです。

さよなら絶望先生(糸色望)

「絶望した」というフレーズで人気になった『さよなら絶望先生』の主人公・糸色望を神谷浩史が演じています。口癖もそうですが、どんなことでもネガティブにとらえてしまう糸色の叫びはとても印象に残りました。神谷浩史の叫びがあってこそのアニメ人気だったと思います。

神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラまとめ2008年代

2008年に神谷浩史は第2回声優アワードサブキャラクター男優賞受賞を受賞しています。一体この年に神谷浩史は何の役を演じたのか紹介していきます。

夏目友人帳(夏目貴志)

2008年7月にアニメ化し、それ以降ずっとシリーズ化している人気アニメ『夏目友人帳』。2017年4月には第6期が放送されたというのですから、その人気は底知れないものがあります。神谷浩史は『夏目友人帳』の主人公を演じており、人ならずものが見える夏目貴志が祖母が残した妖怪の名前を記した友人帳を元に話が進みます。落ち着いたトーンの神谷浩史の声を聴きたい方はぜひ。

神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラまとめ2009年代

神谷浩史は2008年に続き、2009年にも第3回声優アワード主演男優賞を受賞しています。一体どんなアニメの主演を演じたのか紹介していきます。

化物語(阿良々木暦)

こちらも長年不定期にアニメ化されている「物語シリーズ」。「物語シリーズ」の第1作目「化物語」が2009年に放送されました。神谷浩史が演じる主役・阿良々木暦は不死身に近い身体を手に入れたお人よしです。キャラクター同士の掛け合いがとても面白く、神谷浩史の演技の安定感に驚きます。

神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラまとめ2010年代

2010年には神谷浩史はたくさんの印象的なキャラを演じており、代表作やハマリ役がたくさん生まれた年になります。特に印象的なキャラを今回紹介します。

荒川アンダー ザ ブリッジ(市ノ宮行)

神谷浩史の嫁・中村光が作者の『荒川アンダー ザ ブリッジ』。とてもエキセントリックでキャラクター達も濃い、作品ですが、会社を経営している若き社長の主人公を神谷浩史がアニメで演じました。この作品がきっかけで2人が結婚したと言われており、神谷浩史にとっても印象的なキャラだと思います。

デュラララ!!(折原臨也)

「人間を愛している」といった独自の考えをもっている情報屋の青年を神谷浩史が演じています。神谷浩史の演技はまさにハマリ役。絶妙なうざい演技から「うざや」と呼ばれるようになるほどファンに愛されています。ラジオを一緒にやっている小野大輔が演じる平和島静雄とのやり取りは面白く、人気を博しました。

WORKING!!(相馬博臣)

「ワグナリア」でキッチンを担当しているいつも笑顔なドS。神谷浩史のドSな演技はとてもハマっていました。ちなみにこちらでも小野大輔が演じているキャラとコンビのように扱われています。神谷浩史と小野大輔の共演は多く、息の合った掛け合いは必見です。

神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラまとめ2011年代

青の祓魔師(メフィスト・フェレス)

主人公たちが通っている学園の理事長を演じている神谷浩史。謎めいているキャラクターで飄々とした感じが神谷浩史にピッタリのキャラクターでした。口調は敬語であり、神谷浩史の警護を聞きたい方はぜひこのアニメを視聴することをお勧めします。

神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラまとめ2012年代

2012年にはいろいろなキャラを演じている神谷浩史。人間ではないキャラも演じています。

よんでますよ、アザゼルさん。(ベルゼブブ優一)

魔界から召喚したとても下品な悪魔「アザゼルさん」がメインになるアニメ「よんでますよ、アザゼルさん。」魔界のエリートであるベルゼブブ優一。本来の姿はイケメンですが、人間界ではペンギンっぽい可愛らしいキャラになります。彼の暴言と「ぴぎゃ―す」という叫び声は癖になること間違いなし。

黒子のバスケ(赤司征十郎)

バスケのチート集団「キセキの世代」のトップである赤司征十郎。アニメでもラスボスのように扱われていました。二重人格で「図が高いぞ」「僕に逆らう奴は親でも殺す」という中二病心をくすぐるキャラクターは人気が高く、人気投票では1位に輝いたことも。神谷浩史の威圧感のある声は思わずひざまずきたくなるほと威厳がありました。

しろくまカフェ(ペンギンさん)

「しろくまカフェ」の常連キャラのペンギンさんを神谷浩史が演じています。比較的常識人のペンギンさんですが、彼の突っ込みはさすが神谷浩史といえるくらいの鋭さを誇ります。しかし常識人のはずのペンギンさんですが、ペン子という女の子のペンギンのことになると一気におかしくなります。そのギャップが面白く、演技の違いも面白いですよ。

ファイ・ブレイン 神のパズル(フリーセル)

NHKのアニメなのに主人公に執着している男の子がたくさん出てくるアニメとして有名だった『ファイ・ブレイン 神のパズル』。神谷浩史も主人公に執着しているフリーセルを演じていました。パズルを始めるときの彼の「Let’s play up!」というセリフはとてもかっこよかったです。

神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラまとめ2013年代

進撃の巨人(リヴァイ)

神谷浩史といえばこのキャラというイメージが強いのではないでしょうか。「進撃の巨人」の一番人気のキャラであり、人類最強の男です。冷静でクールな神谷浩史の演じるリヴァイはアニメでさらに人気を集めました。ちなみにこの作品でも小野大輔と共演しています。

ONE PIECE (トラファルガー・ロー)

ルフィ達と同盟を組んだ「ハートの海賊団」の船長であるトラファルガー・ロー。アニメ初登場は392話で2013年になります。その後まさかあそこまでルフィたちと親密になるとは思いませんでしたね。とてもクールで謎めいた人物ですが、それがかっこいいと人気のキャラ。ルフィの行動に対してツッコミをしたり、神谷浩史らしいまさにハマリ役なキャラクターです。

神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラまとめ2014年代

ノラガミ(夜ト)

「神」を名乗る少し頭のおかしい主人公「夜ト」を神谷浩史が演じています。常識人を演じることも多い神谷浩史ですが、狂人や、飄々としたキャラを演じることも多い様子。公式サイトでは神谷浩史が演じる夜トの声が聴ける「夜ト電話」という面白い取り組みもあったらしいです。

神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラまとめ2015年代

おそ松さん(松野チョロ松)

六つ子の三男のチョロ松。ぶっとんだ兄弟のなかで比較的常識人で突っ込みを担当しているチョロ松を神谷浩史が演じていました。一番セリフ量が多く、突っ込みのバリエーションも多く、さらに声を張るため大変なポジションだった神谷浩史。2期の放送が決定されており、またあの突っ込みが聞けると思うと楽しみですね。

神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラまとめ2016年代

2016年、神谷浩史はなんと第10回声優アワード最多得票賞受賞。そして5年連続受賞によって、声優アワード殿堂入りしたのです。

斉木楠雄のΨ難(斉木楠雄)

『斉木楠雄のΨ難』は山崎賢人主演で実写映画化も決定している超能力者の主人公・斉木楠雄の日常を描いたギャグ漫画。クールであまり感情を荒立てない斉木楠雄。冷静な突っ込みが癖になります。

文豪ストレイドッグス(江戸川乱歩)

実際の文豪が特殊能力を持っていたらという設定で受けている「文豪ストレイドッグス」。江戸川乱歩といえば推理小説で有名ですよね。この作品では推理力はありますが、それ以外はできない天才として描かれています。いざというとき頼りになるキャラで、普段の子供っぽさとのギャップに落ちること間違いなしです。

神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役キャラはまだまだたくさんある!!

年代別に神谷浩史が演じた代表作・ハマリ役をまとめてみましたが、どうでしたか?神谷浩史が演じるハマリ役はまだまだ増えることでしょう。楽しみですね。


評価 5.0/ 5(合計10人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ