背中が凝ってしんどい方の原因は、姿勢もありますが基本は運動不足や肥満気味などいろんなことがあげられます。しかし、背中ってマッサージするにも自分ではなかなかできないですよね。効果のあるマッサージと背中の凝りに効くツボをご紹介します。

背中のマッサージ効果的なやり方を紹介!腰背部を刺激してコリをほぐそう

目次

  1. 実はなにもしなくても背中は凝る!?
  2. 背中の凝りをマッサージでほぐすにはどうするのか
  3. 効果的な背中のマッサージで凝り解消
  4. 背中に効くマッサージで腰背部のコリを刺激してみる
  5. 背中に効くツボでマッサージしてあげよう

実はなにもしなくても背中は凝る!?

日常生活において座ったり、立ったり、姿勢を維持したりと日々の動きだけで背中は凝りかたまるので、特別なにもしなくても凝ってしまうのです。更に、猫背の方は凝りやすく肩甲骨周りの筋肉が動きにくいので注意が必要です。健康のことを考えると姿勢は大事になってきます。腰背部痛の凝りだけでなく痛みを感じられひどい場合は、必ず病院へいってみてもらうようにしてください。

背中の凝りをマッサージでほぐすにはどうするのか

背中の凝りを感じられてもなかなかほぐすとなると難しいですよね。マッサージしたくても肩甲骨周りをマッサージとなるとなかなか柔らかくないといけないですが、凝っている時点で体が柔らかくなく固くなってしまっているので絶対に届かないんです。マッサージする方法としていくつかあります。肩甲骨を動かす習慣をつけて健康になりたいですね。そのためにも、体は毎日動かしてほぐしてあげる方が良いですね。

背筋ストレッチの方法!猫背の人も必見!背中を柔らかくしスッキリしよう! | MensModern[メンズモダン]

効果的な背中のマッサージで凝り解消

一般的な背中ほぐしのやり方

腕を交差させてどちらか片方にぐーんと伸ばすやり方や、手を顔の前で組み背中を思いっきり丸めるやり方は、一般的な背中がほぐれるやり方です。少しするだけでも、背中の凝りを感じてる人は背中が軽くなった気がします。一時的に解消されるのも筋肉の収縮でかたまっていた筋肉が動くのでほぐれた気がします。けれど、持続性がないのでその都度しなければいけなくなります。毎日伸ばすことで柔らかくなり、健康的な体作りができるようになります。

ストレッチがとても大事

ストレッチは非常に大事です。運動するのもなにか作業するときも必ずストレッチをしてから行ってください。ストレッチで伸ばすところは、肩甲骨周りです。肩甲骨を動かすに効果のあるのは、床に仰向けで寝そべり、背中、肩甲骨あたりにポールや丸めたバスタオルを置きます。しっかり伸ばしていきます。伸ばすことで凝っていた背中が伸びていくのを感じます。猫背も解消できますよ。しっかり伸ばしてあげましょう。

また、座ったままできるストレッチとして、肩回しが良いです。肩に手を置いてゆっくり肩をまわしていきます。始めは、片方ずつから回し、両肩同時に回します。肩甲骨をほぐしてあげましょう。肩の可動域が狭まってる人にもおすすめのストレッチです。健康的になりたい方は、まず肩甲骨の周りを柔らかくすることが大事です。柔らかくなれば背中のコリもほぐせますよ。肩甲骨の周りの筋肉は大きな筋肉がありますので重要なんですね。

マッサージするには

ストレッチだけでは、コリがほぐれないかたはマッサージしてもらうほうが良いです。マッサージは自分では見えない背中のことなので人にしてもらうほかがないのです。1番は、血流を流すことなのでなかなか自分ではできません。ペアで行ってお互いにマッサージしてあげても良いですね。また、マッサージしてくれるお店に行ってツボを刺激してもらいましょう。

背筋を筋トレしよう!背中を効果的に鍛える筋トレメニューとは? | MensModern[メンズモダン]

背中に効くマッサージで腰背部のコリを刺激してみる

肩甲骨を動かしてコリをほぐすストレッチがあります。肩を回すのもいろんな種類があってどれも効果はあります。同じ姿勢で毎日仕事する方は、凝っている可能性があるので、肩甲骨はがしのストレッチで常に柔らかく保つと少しは背中のコリがましになりますよ。背中だけでなく、首や肩の痛みにも効果が見られる動きなので、ストレッチしましょう。ただし、行う場合は無理のない範囲内でゆっくりとしましょう。

首や腰、背中などの腰背部すべてつながっているので、どこかが固まれば全部凝っているように思うのです。背中を伸ばしたりストレッチは1人でもできますが、マッサージはできないのでどなたかにしてもらうのが良いです。また、背中のコリや肩こりを解消できるヨガも効果はあるのでやってみてください。少しでも動くだけで、背中が軽くなりますよ。また、背中にツボがあるので押してもらってください。

背中に効くツボでマッサージしてあげよう

背中は自分ではなかなかほぐしてあげられない部位でもあります。背中のマッサージは自分でするより誰かにしてもらうのが良いです。また、パソコンやスマホをよく使用した日は、運動したりお風呂にゆっくり浸かったりして背中の凝りをほぐしてあげましょう。お風呂の中であったまりながら肩甲骨を動かすのも良いですね。よかったら、参考にしてみてくださいね。


評価 3.7/ 5(合計9人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ