パスタと言ったら人気のイタリア料理ですが、オイルやクリームをたくさん使うので、カロリーが気になります。そこで、どのようなパスタを選べばカロリーをカットできるのか?高い低いを見ていきたいと思います。しっかりとカロリーを把握し、おいしくパスタを食べましょう。

パスタのカロリーはどのくらい?高い&低いパスタをそれぞれ紹介!

目次

  1. パスタのカロリーってどのくらい?
  2. カロリーが気になる:ダイエット中にはパスタは避けた方がいいの?
  3. ダイエット時には気をつけたいパスタの食べ方
  4. カロリーの高いパスタにはどんな種類があるの?
  5. カロリーの低いパスタにはどんな種類があるの?
  6. それぞれの種類のパスタを見てきてのまとめ

パスタのカロリーってどのくらい?

グルメな方だけでなく、一般庶民にも愛されているのがパスタですが、カロリーが気になりますよね。一体どのくらいなのでしょうか?パスタの乾麺を100グラム茹でると、約370カロリーになります。種類によっても高い低いと差がありますが、パスタ自体が特別カロリーが高い食べ物というわけでありません。

カロリーが気になる:ダイエット中にはパスタは避けた方がいいの?

パスタの麺自体はそれほど高カロリーではありませんが、使うソースやオイルの種類によってカロリーは「高い」「低い」に分けられます。また、パスタはGI値という血糖値がそれほど上がりにくい食材なので、種類によってはダイエット中でも十分パスタを食べられます。

ダイエット時には気をつけたいパスタの食べ方

ダイエット中でもカロリーの高いものではなく、低い種類のものを選べばパスタも十分食べらます。また、ダイエット中にはパスタを食べる場合、注意すべきポイントがあるので、まとめてみました。ぜひ参考にして、ダイエット中でもパスタを楽しみましょう。

食べる順番に気をつけよう

パスタは前項で紹介したGI値が低い食品ですが、食べる順番に気をつけないと太る原因になります。ダイエット中はカロリーだけでなく、食べる順番にも気をつけましょう。パスタを食べる前に、具だくさんのスープや野菜サラダを食べるようにすると、血糖値の上昇が穏やかになり、ダイエットに効果的です。

パスタを単品で食べないようにしよう

カロリーが気になりますが、パスタを単品で食べると、どうしても量を食べてしまうので、摂取カロリーが高くなりがち、いくら低い種類を選んでも、量を食べてしまったらダイエットには不向きです。前菜やメインの肉や魚料理などと合わせて、パスタを単品で食べないようにしましょう。

ソースの種類に気をつけよう

パスタは麺も大切ですが、ソースの種類も重要です。カロリーが高いものから低いものまでさまざまるので、選び方を間違えると、ダイエットに失敗してしまいます。詳しいおすすめのパスタについては後述しますが、一般的に魚介類や野菜・キノコを使ったパスタの方がカロリーが低くダイエットには効果的です。

男のダイエット方法まとめ!腹を締める筋トレや食事メニューは? | MensModern[メンズモダン]

カロリーの高いパスタにはどんな種類があるの?

ソースの種類によって、パスタのカロリーは変わってきます。オイルソースやクリームベースのソースは、カロリーが高くなりすく、ダイエット中には特に注意が必要です。カロリーが高いパスタを見ていきましょう。

カロリーが高いパスタ:第3位クリームパスタ

クリームソースを使ったパスタはカロリーが高い傾向があります。種類によって若干の差がありますが、一食の平均カロリーは約700カロリーです。これはソースのベースが生クリームであるためです。濃厚な味がおいしいので、ついつい食べたくなりますが、ダイエット中は控えた方がよさそうです。

カロリーが高いパスタ:第2位ミートソースパスタ

グルメな方だけではなく、みんな大好きなミートソースパスタですが、肉をメインに使っているのでカロリーは高い傾向があります。オリーブオイルで牛肉を炒め、バターを使用するケースも多いので、カロリーは高く、一食当たり、約720カロリーあります。ダイエット中には要注意です。

カロリーが高いパスタ:第1位カルボナーラ

人気のパスタ、カルボナーラはカロリーが高いパスタ第1位です。厚切りのベーコンやハム、卵にチーズをふんだんに使い、生クリームで仕上げてあるのので、カロリーは高いです。グルメな方だけではなく、多くの方に人気のパスタですよね。一食当たりのカロリーは約750カロリー。食べる時は注意しましょう、

メンズのダイエットは筋トレや食事だけ?効果のある方法をご紹介! | MensModern[メンズモダン]

カロリーの低いパスタにはどんな種類があるの?

カロリーを抑える秘訣は、ソースにオイルやクリームを極力使っていないことです。また具材に魚介類やキノコ類がメインに使われていると、カロリーを低く抑えられるので、カロリーを気にするのであれば、そのようなパスタを選ばれると良いでしょう

カロリーの低いパスタ:第3位ボンゴレパスタ

ボンゴレパスタは主にアサリなどの貝類をメインに使われいるので、グルメな方だけではなく、ダイエットされている方にも注目のパスタです。ソースも主にカロリーが低いトマトソースを使っているので、全体的にヘルシーに食べられます。ダイエット中、パスタを食べたくなったら選んでみましょう。

カロリーの低いパスタ:第2位たらこパスタ

日本発祥のパスタであるたらこパスタはカロリーが低くてダイエット中にもおすすめです。ほぐした生のたらこをバター、塩、こしょう、レモン汁などで仕上げてあります。日本人の嗜好に合っているため、人気のパスタです。但し、生クリームやチーズをふんだんに使うとカロリーが高くなるので注意しましょう。

カロリーの低いパスタ:第1位ペペロンチーノ

一食当たりのカロリーは約500カロリーと文句なく低カロリーのパスタです。オリーブオイルが使われていますが、メインはニンニクと唐辛子といったシンプルなものなので、ダイエット中にもおすすめです。ダイエット中にパスタが食べたくなったらペペロンチーノを選んでおけば間違いないです。

それぞれの種類のパスタを見てきてのまとめ

パスタにはたくさんの種類があります。オイルソース、トマトソース、クリームソ―ス。使う具材も肉から野菜、魚介類と幅広くなっています。カロリーの低いパスタもさまざまあるので、ダイエット中であっても、決して食べられないわけではありません。今回の記事を参考に、効果的にパスタを選んでみてください。


評価 4.4/ 5(合計10人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ