台湾のマクドナルドにいるイルカちゃんという店員さんが可愛いと、台湾だけではなく世界各地でも話題になっています。しかも、台湾ではマクドナルドの店員さんが、さまざまなコスプレでお客さんをお迎えしているというのです。これは気になりますね。そんな店員さんたちの可愛い画像や、それに対する評判、その他マクドナルドと台湾の歴史をまとめてみました。さらに、台湾旅行の際にお役立ちの情報もご紹介いたします。

台湾マクドナルドのコスプレ接客が凄い!美女店員のイルカちゃんが話題!

目次

  1. 台湾マクドナルドの美女店員とコスプレの噂
  2. マクドナルドの歴史
  3. 台湾ってどんなところ?
  4. 長澤まさみさんの台湾ドラマ出演
  5. 台湾人のスポーツ選手と結婚した福原愛さん
  6. 渡辺直美さんは日本人と台湾人のハーフだった
  7. 台湾のマクドナルド
  8. 女神と称される可愛いマクドナルド店員さん
  9. イルカちゃんだけじゃなく台湾マクドナルドのここがすごい!
  10. これもコスプレ?
  11. 国防部から厳重に抗議されてしまう
  12. 台湾旅行の際には
  13. 台湾のマクドナルドまとめ

台湾マクドナルドの美女店員とコスプレの噂

マクドナルドといえば、言わずと知れた世界各地に展開するファーストフード店です。アメリカ発祥のマクドナルドは、「スマイル0円」というアメリカ人らしい気の利いたシャレでも有名ですね。今回はそんなマクドナルドに関連して、「台湾に女神のような店員がいた!」「コスプレがすごい!」というネット上で拡散した話題をご紹介いたします。

マクドナルドの歴史

マクドナルドの歴史は、1940年にアメリカ・カリフォルニア州のサンバーナーディノでマクドナルド兄弟が開いたお店に始まります。ですが、それとは別に兄弟の考案した商品とシステムを世界規模で展開するフランチャイズ形式にしたのは、企業家のレイ・クロックといわれています。

映画もつくられた画期的な起業家

レイ・クロックのことは、2016年に「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」(邦題)という映画にもなりました。

台湾ってどんなところ?

海を挟んで日本のお隣にある台湾は、日本との関係がとても深い地域です。1895年から1945年までの50年間、日本の統治下にありました。日本の漫画やアニメは世界で人気を博していますが、台湾でも例にもれず若者に大人気です。それだけではなく、日本の古い歌謡曲を愛好するお年寄りなどもいます。

アメリカと台湾の関係

第二次大戦後の冷戦時代には、日本と同じ西側に属する資本主義国だったため、アメリカの影響も強く受けています。現在台湾は親日の地域として有名ですが、1990年代に民主化して日本文化が正式に解禁されるまでは、ポピュラーカルチャーもアメリカの影響が強かったといわれています。

台湾の女性指導者がゲームキャラに似ている!?

最近のことでは、台湾初の女性指導者である蔡英文総統が、「『艦これ』の霧島に似ている!」と日本・台湾の双方で話題になりました。蔡英文総統本人も、霧島に扮したコスプレを披露しています。

長澤まさみさんの台湾ドラマ出演

日本の人気女優・長澤まさみさんが、台湾のドラマ「ショコラ」に出演して、アジア各地でも人気になったことがあります。

長澤まさみ出演の台湾ドラマ「ショコラ」が人気!中国語もペラペラ? | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

台湾人のスポーツ選手と結婚した福原愛さん

卓球の福原愛さんが、台湾人のスポーツ選手・江宏傑さんと結婚したことも、テレビで大きく取り上げられて記憶に新しいところです。

福原愛が結婚!結婚式はディズニーランド!披露宴は台湾?【画像】 | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

渡辺直美さんは日本人と台湾人のハーフだった

あの、トークからダンスまでできるお笑いタレント・渡辺直美さんが、日本人と台湾人の両親から生まれたハーフという芸能情報もあります。日本にとって台湾は、気づかないところでもすでに身近な存在です。

渡辺直美は台湾とのハーフ?父親や母親、姉など家族の情報を調査! | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

台湾のマクドナルド

台湾(中華民国)でマクドナルドは、「麥當勞」といいます。1984年1月28日、台湾第一の都市である台北にマクドナルド1号店がオープンしました。清潔で高品質なマクドナルドのサービスは、当時の台湾人と台湾の食品業界に衝撃を与えたそうです。

台湾のオリジナルハンバーガー

こちらは台湾マクドナルド限定のオリジナルメニュー。見た目からして個性的です。どんな味なのか、一度は食べてみたいですね。

女神と称される可愛いマクドナルド店員さん

キュートな瞳と小顔が、まるでアニメキャラクターのようです。こんな可愛い女の子でも「スマイル0円」というのが、マクドナルドの素晴らしいところですね。

彼女の愛称はイルカちゃん

彼女の名前はWei Han Xu(徐薇涵 )さん。海豚(Haitun)、英語でドルフィン、日本語でイルカと称しています。彼女はただのアルバイト大学生だったのですが、はじまりはRainDDogという台湾のブロガーが、「女神すぎるマクドナルド店員」としてイルカちゃんを紹介したことでした。それがインドネシアのニュースサイトに伝わり、全世界まで広まります。注目度がうなぎのぼりになった結果、現在イルカちゃんのインスタは約50万人にフォローされています。

巨大ニュースサイトdailymailにも特集されました。一部を翻訳すると、「彼女は、『台湾の歴史の中で最も美しいマクドナルドの女神』だといわれている。ファンは、同国のマクドナルドが女性従業員を可愛いテーマのドレスで飾ることで有名だ、と指摘する」と書かれています。

何系とも言えない不思議な童顔

世界各国で、「可愛い」「お人形さんみたい」と評判です。中には「12歳くらいにしか見えない」という英語圏のコメントも。アジア系の顔立ちは欧米系に比べて童顔といわれていますが、彼女は童顔にしてもアジア系ではなく、何系とも言えない不思議な風貌です。

イルカちゃんだけじゃなく台湾マクドナルドのここがすごい!

台湾のマクドナルドは、イルカちゃんが可愛いだけではないようです。他にも、日本のマクドナルドでは見られない独自イベントがあります。

コスプレイベントもやっているマクドナルド

台湾のマクドナルドでは、年末年始に店員さんがコスプレを行っています。いつもいつも毎日やっているわけではなく、期間限定ということで、ハロウィンイベントのような感覚でしょうか。台湾の年末年始は、家族や親せきでがやがや楽しく過ごすのが習わしのようで、そんな台湾の伝統的感覚も反映されているかもしれません。

とてもマクドナルドとは思えない、ピンク色の派手なメイド服に驚きです。もともとメイド服は、地味で目立たないようにデザインされたので、日本のメイド喫茶のようなメイド服は真逆のコンセプトになっていますね。

とてもマクドナルドに見えない?セーラー服姿の店員さん

セーラー服だけならまだしも、猫耳までついているのはすごいですね。ちなみに、台湾の学校ではジャージ姿が一般的で、制服を着ることはそんなにない、という情報もあります。しかし、2014年から女子高生の制服コンテストが台湾で始まり、女の子が自撮りを駆使した投稿も活発です。今では制服の着こなしにも、こだわりが出ているようです。

台湾マクドナルドにおけるコスプレイベントの意味

コスプレのテーマについて、募集までかけていました。並々ならぬ情熱です。これらのコスプレイベントは、各店舗がそれぞれアイディアを出してコスチュームを選択し、お客さんを引き付けてどれだけ売り上げを伸ばしたか競う意味合いもあると、台湾のマクドナルド社は答えています。

これもコスプレ?

台湾のマクドナルドでは、子供たちがマクドナルドの仕事を体験するイベントもありました。こちらも台湾のウェブサイトでは、「角色扮演」(コスプレ)という字が使われています。子供たちの店員さん姿も可愛いですね。

国防部から厳重に抗議されてしまう

見てる分には楽しくて可愛いばかりなのですが、国防部から抗議されるという事件も起きてしまいました。台湾の国防省に当たる国防部は、2016年1月2日、台南市内にあるマクドナルド店舗で店員が軍服を着用して商品を販売していたことに対し、厳重に抗議しました。現役の軍人でない人が軍の制服を着用する場合、国防部の許可が必要なようです。

国防部は今回の件で、「規定を守り、国軍のイメージと名誉を維持するよう」求めています。軍事関係者というのは一般的に「お堅い」「シャレが通じない」というイメージがありますが、マクドナルド店員のコスプレも、ちょっとしたおふざけでは済まなかったようですね。

台湾旅行の際には

ネット上には、「今すぐ台湾に行きたい」「ちょっと台湾行ってくる」という書き込みもあります。これだけを目的に台湾に行くことはそうそうないでしょうが、台湾旅行の際にはぜひとも立ち寄っていきたいですね。

台湾で通じる言葉

台湾の共通語は、北京語(北京官話)だったり台湾語だったりしますが、英語教育も普及しているので、英語ができれば会話できるようです。若者の場合、日本語学習熱は高いですし、日本人旅行者向けに日本語を習得している観光業の方もいますが、日本語が誰にでも通じるわけではありません。しかし複雑な歴史を背負った地域のためか、高齢者は日本語ができるけれども、英語は苦手とか、言語事情を一概に語ることはできないようです。

台湾のマクドナルドまとめ

いかがでしたか? 今回は台湾のマクドナルドについて、その歴史から店員さんまで紹介してまいりました。台湾は熱帯の気候で開放的な土地柄ですが、それだけでなく楽しいコスプレイベントの店があり、美男美女までいるようです。これを機会に、台湾の映画やドラマなどポップカルチャーを調べてみるのも面白いでしょうね。

台湾映画のおすすめ作品ベスト12!観ておきたい人気の名作まとめ | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

評価 4.7/ 5(合計10人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ