元プロサッカー選手、デイビッド・ベッカムの最新の髪型を調査しました。また、これまでのベッカムの髪型遍歴も合わせてまとめました。さすが元祖イケメンサッカー選手だけあって、タレントのようなおしゃれ髪型から奇抜な髪型まで、様々なベッカムを振り返りましょう。

ベッカムの髪型!最新画像を調査!セット方法や刈り上げ方は?

目次

  1. デイビッド・ベッカムの髪型を徹底調査
  2. デビュー当時のベッカムはアイドル風の髪型
  3. 坊主姿で「アイドルベッカム」からの脱却
  4. 一大ブームを巻き起こしたベッカムヘアー・ソフトモヒカン
  5. ベッカムがB-BOY化!?コーンロウ
  6. 長髪の時はちょんまげスタイル
  7. ベッカムファンに人気の髪型・ウルフカット
  8. 大人の髪型ツーブロックで落ち着いたイメージに
  9. 近年のベッカムはバックとサイドを刈り上げたオールバックスタイル
  10. ベッカムの歴代髪型のまとめ

デイビッド・ベッカムの髪型を徹底調査

元プロサッカー選手のデイビッド・ベッカム。イングランド代表として3度のワールドカップに出場するなど活躍した名選手です。もちろん選手としての実力は確かなものですが、そのルックスでも人気を誇ったベッカムは、その髪型でも注目を集めていました。これまで、様々な髪型で話題となったベッカムの歴代の髪型とセット方法を画像でご紹介します。

オールバック×ツーブロックの髪型セット術。メンズ髪型の究極はこれ! | MensModern[メンズモダン]

デビュー当時のベッカムはアイドル風の髪型

プロデビュー当時のベッカムは、アイドル風の髪型でブロンドヘアのセンター分けで、まさに好青年というイメージでした。まだ20歳前後のベッカムは、そのルックスに合った髪型で、「イングランドの貴公子」と呼ばれ、アイドル的な人気を誇っていました。この当時はまだあどけない雰囲気を醸し出しており、可愛いという人も多くいました。

1998年に行われたフランスワールドカップは、結果は不本意でしたが、ベッカムを一躍世界的スターに押し上げた大会だったことは間違いありません。そのルックスで日本でもファンが急増し、1999年に行われたトヨタカップ(現クラブワールドカップ)では、ベッカムがフリーキックを蹴る瞬間、観客席からものすごい数のフラッシュが光っていたのが印象的でした。

坊主姿で「アイドルベッカム」からの脱却

これまでのブロンドセンター分けから一点、ワイルドな坊主姿を披露したのは2000年頃のことでした。それまでは「イケメンアイドル」で女性人気が多かったベッカムですが、この坊主スタイルで男性からの人気も高まり、ベッカムの真似をして坊主にするサッカー小僧が増えたのもこの時期です。

ワイルド路線の髪型継続でモヒカンへ

坊主の次はモヒカンヘアを披露しました。この髪型は、後述のコーンロウと合わせて、ベッカム歴代ワーストの髪型と言われています。ベッカムは定期的に髪型を変更していくわけですが、それには妻・ヴィクトリアのプロデュースがあったと言われています。

一大ブームを巻き起こしたベッカムヘアー・ソフトモヒカン

モヒカンヘアが女性ファンから大不評だったでしたが、2002年日韓ワールドカップで来日した際のソフトモヒカンで、またまた女性のハートを鷲掴みにしました。女性だけではなく、男性にもこの髪型は好評で、日本中でみんなソフトモヒカン、又の名をベッカムヘアーと呼ばれる髪型にしていました。

トップを長めにしたモヒカンでサイドは短めで、襟足を少し長めに残すベッカムヘアーは、未だにベッカムのイメージとして残っている人が多いでしょう。ベッカムの髪型の代名詞と呼ばれる髪型です。

ベッカムがB-BOY化!?コーンロウ

2002年のワールドカップ後もベッカムはどんどん髪型を変えていきます。デビュー当時のロングヘアーに戻したりしていましたが、次に選択した髪型は、なんとコーンロウ!元NBAプレーヤーのアレン・アイバーソンの代名詞とも言われるこの髪型は、賛否両論でした。ベッカム本人もあまり似合っていないと感じたのか、割と短い期間で終了しました。

長髪の時はちょんまげスタイル

2003年、ベッカムはプロサッカー選手として大きな転機を迎えます。プロデビューから一貫して所属していたマンチェスター・ユナイテッドから、スペインの強豪、レアル・マドリーへの移籍を決断しました。

スペイン時代は一貫してロングヘアーを貫いており、試合中はポニーテールのようにトップで1つ結び、その下で襟足を結ぶダブルポニーテールのような髪型をしていました。当時、チームメイトとしてプレーしていたグティとは、イケメン+ブロンドのロングヘアーということで、人気を二分していました。

ベッカムファンに人気の髪型・ウルフカット

2006年、ベッカムのキャリア最後のワールドカップでは、ソフトモヒカンよりも落ち着いたウルフカットを披露します。やっぱりベッカムはこのくらいの長さの髪型が一番似合います。トップはソフトモヒカンよりも短くナチュラルに流し、前髪をすこし立たせた髪型でプレーするベッカムは、まさにフィールドの貴公子でした。

ウルフカットは、現在でも人気の高いヘアーデザインの1つですが、あまりトップを立てるようなセットではなく、トップは無造作に、前髪を立たせたヘアーセットがおすすめです。ワックス1つでセットができるので、とても簡単なのも人気の理由の1つですね。

ワールドカップの翌年、ベッカムはスペインからアメリカへの移籍を決断。当時まだまだマイナーリーグだったアメリカへの移籍は、批判の対象ともなりました。しかし、そんな批判を物ともせず、ベッカムはその後の質の高いプレーとお洒落な髪型を披露してくれます。

大人の髪型ツーブロックで落ち着いたイメージに

アメリカへ移籍した時は、かなり短めのツーブロックになりました。サイドと後ろを刈り上げ、トップを流した髪型で色も抑えめにしたことで大人の男という雰囲気のある髪型になりました。ここからのベッカムは、基本的に刈り上げをした髪型が多くなっていきました。

サイドをガッツリ刈り上げトップを金髪にアレンジ

アメリカ時代は、ロサンゼルスでかなりファッショナブルになっており、2006年のウルフカットから、サイドを刈り上げてトップを金髪にした派手派手スタイルを披露しました。30代中盤でこの髪型が許されるのは、世界広しといえども、ベッカムくらいでしょう。

ロン毛のセンター分けで落ち着いた髪型に

その後のベッカムは、落ち着いた雰囲気になっていきます。デビュー当時のロングヘアーで色を落ち着いたアッシュ系にしたり、ウルフカットのちょっと長い髪型など、「良いお父さん」という髪型になりました。特に30代中盤からは、ヒゲも蓄えており、ダンディズム溢れる髪型になっています。

近年のベッカムはバックとサイドを刈り上げたオールバックスタイル

近年では、サイドとバックを刈り上げ、長めにしたトップをオールバックにセットする髪型で統一しています。この髪型は、サッカー界では流行っているようで、日本代表の吉田麻也選手や、スペイン代表のセルヒオ・ラモスらもベッカムと同じく、刈り上げオールバックの髪型にしています。

この髪型も、サイドの刈り上げの幅を変えたり、オールバックもすこし斜め後ろに流したりと、いろいろなアレンジでセットを楽しんでいる様子です。ヒゲとセットだと、よりダンディな髪型になっています。この髪型は、サッカー界でも真似する選手が多いですが、やはり先取りはベッカムでしたね。

オールバックはハードルが高いという人も、刈り上げは最近流行っているので、ぜひ挑戦してみたいですよね。ベッカムの髪型でなくても、刈り上げヘアースタイルはたくさんあるので、チャレンジしましょう。

メンズの刈り上げショートヘアスタイル集!ワイルドな髪型で決める! | MensModern[メンズモダン]

ベッカムの最新髪型の画像

インスタグラムでは、ベッカムの最新画像を見ることができます。セット方法はTPOをわきまえており、きっちりした場ではフォーマルにオールバックなどのセットになっていますが、カジュアルな場では、無造作なセットで、特にセットを意識していない様子も見ることができます。

ベッカムの髪型は最新の流行を感じることができるので、常に画像をチェックしていきたいですね。ベッカムのインスタグラムの公式アカウントでは、最新の髪型やどこにいるのかなどの情報を、画像で見ることができるのでフォローすることをオススメします。

ここ最近は、刈り上げをやめたネオ七三分けのスタイルです。ネオ七三分けはセットの方法が難しく、間違ったセット方法をしてしまうと寝癖に間違われてしまうかもしれないので注意が必要です。髪の毛を濡らして、クシとドライヤーだけでセットし、最後の微調整にジェルを使うとうまくいきます。

ネオ七三分けのセット術を極める!清潔感のある髪型でモテメンに♪ | MensModern[メンズモダン]

ベッカムの歴代髪型のまとめ

デビューから最新までのベッカムの髪型を画像と一緒に振り返ってみました。いまいちだなーという髪型もありますが、基本的にはどれもかっこいい髪型でした。特に最新の画像を見ると、自分の年齢に合わせて似合う髪型を発信していくベッカムは、これからもスーパースターであり続けるでしょう。

サッカー選手という枠を超えて、世界的な人気を誇るベッカムは、これからも様々な場面で活躍してくれることでしょう。そのベッカムの画像をいち早くチェックできるなんて、今はとても便利な時代になりました。早速、ベッカムの髪型にするために美容室を予約しよう!


評価 3.5/ 5(合計14人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ