スーツクリーニングの値段相場!上下セットでいくらぐらい?

ビジネスマンやサラリーマンが、毎日着る大切なスーツ。長持ちの為にもクリーニング屋の利用が必要です。数多く存在するクリーニング屋に上下セットで出すと、いったい値段はいくらになるのか。宅配やチェーン店、個人店でスーツを出したときの値段相場を調べてみました。

目次

  1. スーツを長持ちさせる為にクリーニング屋を活用しよう
  2. スーツクリーニングの前に日頃のメンテナンス
  3. スーツメンテナンス手順
  4. こまめにアイロン掛けをしてスーツにかかる値段を抑える
  5. スーツをクリーニングに出す前の注意点
  6. スーツクリーニングの値段「チェーン店」
  7. スーツクリーニングの値段「個人店」
  8. スーツクリーニングの値段「宅配サービス」
  9. スーツクリーニング後の落とし穴
  10. スーツクリーニング値段相場のまとめ

スーツを長持ちさせる為にクリーニング屋を活用しよう

スーツの上下クリーニングはビジネスマンにとって、非常に大切なことです。一回の値段相場はそんなに高くありませんが、何度も行うと地味にいくらかコストがかかってきます。とくに新人の頃は何着もスーツを持っている人は少ないです。持っていて上下1着か2着、多くて3着といったところです。ましてや勤務についてすぐは、覚えなきゃいけないことが沢山あるでしょう。

残業も多いしお金もいくらか負担になります。だからと言ってスーツクリーニングをおろそかにしてしまうと、衣服の状態も悪いですし、なにより自分自身仕事に気が入らないでしょう。スーツは繊細な服なので、クリーニングは必須です。そこでクリーニングの値段相場がいくらなのか、日頃からのスーツチェックを調べてみました。

スーツクリーニングの前に日頃のメンテナンス

スーツは通常の服とは違い、繊維が細かくて劣化が早い衣服です。なので毎日メンテナンスを行うことで、クリーニングに行く回数を減らすことが出来ます。ただ、メンテナンスのやり方が雑だったり、手順を間違えるとかえってコストがかかる羽目になりかねません。しっかりとしたやり方で、スーツを大事に保管しましょう。

ilvillettaさんの投稿
18645178 159158604621186 6156205512753938432 n

スーツメンテナンス手順

値段を抑えるスーツお手入れ1「ポケットの中身」

まず初めに、スーツを脱いでハンガーに掛ける前にやる事があります。それは「ポケットの中身を全て出しておく」ということ。冒頭でも説明しましたが、スーツはとても繊細な衣服です。ポケットに1つでも物を入れたまま放置していると、少しずつ服が型崩れしてしまいます。時計やスマホ、ハンカチなど何ひとつ忘れずに取り出しておきましょう。物の重さは関係ありません。

値段を抑えるスーツお手入れ2「ハンガーの利用方法」

ポケットの中身を取り出したら次はハンガーにスーツをかけて保管します。気を付けることはまずはハンガーの厚み。100均に売ってそうな針金だけの細いハンガーではいけません。骨組みの部分が太いものを選びましょう。細いハンガーだと、服の背広と前の生地が密着して風通りも悪いし、型崩れを起こす可能性があります。出来れば「スーツ専用ハンガー」を用意しましょう。

かけた後に丁寧にジャケットのボタンを留める人がいますが、やめておきましょう。同様に風通しが悪くなります。パンツですが、一般的によく知られるのは、膝もと辺りで織り込んでハンガーに掛けるやり方です。ですがこのやり方だと、いくらか折り目やシワが付くリスクがあります。一番の良法は裾から15cm辺りで織り込んで掛けるやり方です。これだと水分を飛ばし、生地も伸ばしてくれます。

値段を抑えるスーツお手入れ「ブラシ掃除」

ハンガーに掛けて終わりではありません。自分が仕事が終わってお風呂に入るように、スーツも一日の締めくくりに汚れをブラシで落としましょう。コツとしては、まず上から下へ丁寧に行いましょう。毛先を優しく、スーツに対して平行に当てて下さい。見た目では変わりませんが、外で付いたホコリが取れたり、寝ていた繊維が立って長持ちする効果があります。

makotosuga0118さんの投稿
15258574 1608079829499404 2749072965462130688 n

値段を抑えるスーツお手入れ「ローテーション」

仕事でスーツ着用が必須の方は、出来れば3着は持っておきましょう。スーツにも休日は必要です、長持ちさせるには一日中着たスーツは次の日に着るのは控えましょう。目に見えなくても一日着たスーツには、汗がたくさん付着しています。二日間着続けるとその汗が乾かないまま、さらに汗が付着するという悪循環が始まるので止めておきましょう。

stkseさんの投稿
18722089 239355709884675 2855768938166353920 n

こまめにアイロン掛けをしてスーツにかかる値段を抑える

忙しい最中日々のアイロン掛けも、スーツを長持ちさせるのに必要な役割を担っています。アイロン掛けのコツは、まずはスーツの素材を確認すること。素材によって、アイロンの温度設定が変わってきます。ウールの場合は150℃、アクリルやナイロンの場合は120℃、麻や綿の場合は190℃に設定してから行ってください。

スチーム蒸気を使いながら、シワが気になるところに押し当てながらアイロンを滑らせましょう。もともとの折り目に注意しながら、何度か繰り返すと自然な仕上がりになります。その際にアイロンの熱部分を、長時間当て過ぎないこと。アイロンは温めて冷ますことで、生地を生き返らせることが出来ます。長持ちや雑菌効果もあるので、ぜひ活用しましょう。

スーツをクリーニングに出す前の注意点

日ごろのお手入れとプラスして、いよいよスーツをクリーニングに出します。そこでクリーニング屋を選ぶポイントですが、まずは入店した時の挨拶。これが地味に大事です。気持ちよく挨拶してくれる店は、衣服に対しても愛情があると見受けられます。次に愛想、挨拶だけで対応が素っ気ない店も、やめてておいた方が無難でしょう。質問に対して誠実かどうか見極めましょう。

トラブルがあったときに、再クリーニング可能なのか、その場合の値段相場はどうかも重要です。トラブルがあってからでは、後の祭りになることが多いので確認しておきましょう。最後に「店舗とクリーニング場が同じ」かどうか、これが一番大事です。自分の要望が職人に伝わりやすいし、トラブルを未然に防ぐことにも繋がります。工場が別の場所にあるクリーニング屋は、比較的雑な仕上がりになる事が多いようです。

__gaoga__さんの投稿
16464185 175805909573743 3303941650153209856 n

スーツクリーニングの値段「チェーン店」

各地域に店舗展開しているチェーン店だと、約800円~1500円が相場です。住んでいる都道府県と立地条件によってはいくらか変わりますが、大体そのあたりの値段になります。ちなみに上下を別々で単品で依頼すると、上のジャケットの方が少し高めだそうです。チェーン店は自動で動く洗浄機があるし、人件費もかからないからこの値段を出せるのでしょう。

もっと細かく説明すると、洗浄方法にも値段は多少左右されます。油分の多い食べ物の付着をクリーニングで依頼すると、ドライクリーニングという洗い方をしてくれます。水っ気のある頑固な汚れの場合は、ウェットクリーニングというものです。その汚れ具合にもよりますが、一般的にはウェットクリーニングの方がいくらか割高となっています。

スーツクリーニングの値段「個人店」

チェーン店と違って、個人店ではスーツ1着にかける時間が違います。流れ作業や機械に全て任せるのではなく、クリーニング職人がひとりひとり丁寧に仕上げてくれます。落ちにくい染みを綺麗に落としたり、スーツの型が崩れないように専用の糸で固定。とにかくクリーニングに出す前のスーツの状態を生かしたまま、綺麗にしてくれます。

値段はクリーニングに出すスーツの汚れかたにもよりますが、大体5000~15000円が相場でしょう。もちろんこの値段よりいくらか安く済んだり、高くなったりもします。スーツの状態が酷いと、特別な溶剤薬品を使ったり、専用のスチーム付きマネキンにスーツを着させて、型を本来の姿に戻すなどの工程も出てきます。大事に扱っていれば、それほど高額にはならないでしょう。

スーツクリーニングの値段「宅配サービス」

さいきん人気が出てきたのがクリーニング宅配サービスです。さまざまな業者がありますが、そのクリーニングの値段は大体スーツ上下で1000円~2000円が相場です。もちろん宅配業者によっていくらか違ったり、「何点以上のセット料金」だと多少値段の上下はするでしょう。宅配業者を選ぶポイントは、実際の店舗型展開をしているかどうか。

していない業者のなかにもキチンとした営業をしているところもありますが、やはり実店舗があるということは、ある程度実績が出て宅配業に展開しています。そういった意味で、安心してサービスを申し込めるといった理由からです。また、宅配業者の中には「衣服管理システム」を導入しているものもあります。家のクローゼットが手狭で収納に困っているという方は、ぜひ利用してみましょう。

スーツクリーニング後の落とし穴

忘れがちなのがクリーニングに出した後のアフターケア。クリーニング屋から帰ってきたスーツには、ビニール袋や専用の網入りケースに保管された状態でしょう。そのままタンスやクローゼットに入れて放置してしまうと、スーツの繊維が傷んでしまうことがあります。なぜなら風通しが悪く、クリーニングで使った洗浄薬品が乾ききらないためです。

見た感じはビニール袋に入ったままの方が清潔に保てそうですが、家に持って帰ったら即座に取り外して風にさらしましょう。

スーツクリーニング値段相場のまとめ

スーツという衣服は持ち主の扱い方を如実に反映してしまうものです。雑な扱い方や着方をすれば、その分駄目になるのも驚くほど早いでしょう。そうならないためにも、まずは毎日のお手入れを欠かさないこと。一日数分のメンテナンスで、この先10年持つかどうかが決まります。

また、ビジネスマンの商談ごとでもスーツの状態を見る方は結構いらっしゃいます。仕事の良し悪しが写る鏡と思ってください。そしてクリーニングを忘れずに行うこと。目安としては、1年に4回くらいはクリーニング屋にスーツを出したいところです。自分の現状、スーツ上下の値段を財布と相談しながら、自分自身のローテーションを決めてスーツライフを過ごしましょう。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ