トラッドスタイルの流行により、今や定番のアイテムとなった「ニットタイ」。オンオフ兼用で使えるニットタイはおしゃれメンズの間ではマストアイテムの1つです。今回はTPOに合わせたニットタイの合わせ方やビジネスでも役立つおすすめニットタイコーデをご紹介いたします。

ニットタイの合わせ方は?ビジネスでも役立つおすすめな着こなしコーデ10選!

目次

  1. ニットタイの歴史とは?
  2. ニットタイの素材について
  3. ニットタイのおすすめカラーについて
  4. ニットタイのおすすめデザインとは?
  5. ニットタイのおすすめブランドとは?
  6. ニットタイの基本的な結び方をマスターしよう!
  7. ニットタイコーデの注意点&ポイント
  8. 定番の無地ニットタイ×スーツコーデ
  9. ブルー系で統一したニットタイコーデ
  10. カジュアルめのニットタイビジネスコーデ
  11. ベスト×ニットタイのビジネスコーデ
  12. ダブルスーツ×ニットタイコーデ
  13. チェック柄シャツ×ニットタイコーデ
  14. 無地ニットタイ×ホワイトパンツコーデ
  15. ストライプスーツ×ニットタイのおしゃれコーデ
  16. ジャケット×ニットタイのカジュアルコーデ
  17. カジュアルミックスなニットタイおしゃれコーデ
  18. おすすめニットタイコーデ・まとめ

ニットタイの歴史とは?

ニットタイの火付け役は「アイビールック」!

1960年代、アメリカの有名大学スタイルとして日本でも一時期大流行したファッション服といえば「アイビールック」です。アイビールックの定番アイテムは、紺色のブレザー・ボタンダウンシャツ・チノパンなどです。このファッションの流行により、日本国内でもトラッドスタイルが一躍大ブームとなりました。

トラッドスタイルのマストアイテム!

当時人気であった「VAN」や「JPRESS」が火付け役となり、トラッドファッションが日本にも定着しました!トラッドファッションの流行により「ニットタイ」もファッションアイコンとして取り入れられるようになりました。そしてトラッドスタイルは現在も人気の高いファッション服の1つとなり、ニットタイも普段の着こなしの中で広く使われるようになりました。

ニットタイの素材について

ニットタイの素材は、大きく分けると「コットン」「シルク」「ウール」の3つが主流となっています。季節で分けると、春夏はコットン素材で軽やかに、秋冬はウール素材であたたかく、シルク素材は通年で使える素材となっています。他にもポリエステルとシルクの混合などもあります。季節に合った着こなしで、上手におしゃれを楽しみたいですね。

結び目のあとには注意が必要!

ニットタイは通常のネクタイよりもネクタイの結び目を小さくするため、少しきつめに結びます。特にコットン素材のニットタイは1日着用していると結び目がシワになりやすくなります。ニットタイ着用後は早めにニットタイを外し、結び目部分を軽くのばしてください。元に戻りにくい場合は、蒸気などを軽くあてると簡単に戻るので安心してください。

【元外資系営業マンが選ぶ】デキる男を印象付けるNo. 1香水が決定! | MensModern[メンズモダン]

ニットタイのおすすめカラーについて

ニットタイの定番カラーはブラックとネイビー!

どんなシーンでも合わせやすく人気の高いカラーは、ブラックとネイビーです。特にブラックやネイビーで無地のニットタイは、ビジネスからパーティーシーンまで幅広く使えるアイテムの1つです。秋冬は温かみにあるブラウンも人気の高いカラーです。普段の服に少し遊びをプラスしたい方には、シルバーやダークグリーンなどもオンオフ兼用で使えるおすすめカラーです。

秋冬のコーデにおすすめはダークブラウン

秋冬のビジネスコーデに温かさをプラスしてくれるのは、「ダークブラウンのニットタイ」。ビジネスからカジュアルまで幅広く使える色なので、1本持っているとコーデの幅が広がります。シューズやベルトなどのレザーアイテムも同色系に統一すると服全体のスタイルがまとまりやすくなります。春夏はコットン素材で軽やかに、秋冬はウール素材で色々な質感を楽しみたいカラーです。

ニットタイのおすすめデザインとは?

人気のニットタイはボーダー柄とドット柄!

ニットタイの定番デザインといえば、ボーダー柄やドット柄などのシンプルなデザインです。どんなスタイルにも合わせやすいので1本は持っておきたいデザインの1つ。ドット柄はドットのカラーリングでも雰囲気が大きく異なります。ニットタイはカラーバリエーションがとても豊富なので、好みの服やスタイルに合わせてデザインを選びましょう。

ビジネス仕様は細めのボーダー柄

ニットタイの中では人気の高いボーダー柄は、ボーダーの太さによって服の印象がガラリと変わります。ビジネスコーデにおすすめなのは、細めのボーダー柄でラインが少ないもの。カラーは、ネイビー×ホワイトが人気の高い組み合わせです。ボーダー柄はラインが太くなるにつれてカジュアル感がでますので、TPOに合わせて色や柄の合わせ方を考えましょう。

ニットタイのおすすめブランドとは?

ニットタイの火付け役がアイビールックだったように、トラッドスタイルを語るにはなくてはならないアイテムの1つが「ニットタイ」。JPRESSをはじめ、ポロラルフローレンやブルックスブラザーズなどのトラッドを代表するブランドではニットタイの種類も豊富に取り揃えられています。現在はビームスやユナイテッドアローズなどのセレクトショップでも1年中ニットタイを展開しています。

ニットタイの基本的な結び方をマスターしよう!

基本の結び方は「プレーンノット」!

ニットタイはネクタイと比べて生地が厚いのが特徴です。そのため、極力結び目が大きくならない結び方がかっこよくニットタイを着こなすポイントです!ニットタイおすすめの結び方は、一般的なネクタイの結び方でもある「プレーンノット」です!ダブルノットやウィンザーノットは結び目が大きくなるので、ニットタイを結ぶときには避けたい結び方です。

おしゃれ上級者の結び方は「オリエンタルノット」!

オリエンタルノットの結び方は、まずネクタイを裏にして首へかけます。そして次に大剣を小剣の上にクロスします。ここまではプレーンノットと逆の結び方ですね。小剣を固定し、大剣を回し首元から剣先を抜きます。プレーンノットよりも結び目が小さくなる結び方なので、かっこよく決まります!慣れるまでに時間がかかりますかぜひトライしてみてください。

ニットタイでもディンプルを入れよう

ネクタイの結び目の下にできる谷間の部分を「ディンプル」と呼びます。ネクタイを最後に結ぶ際に、人差し指を入れながら結ぶと上手く仕上がります。ネクタイ同様、ニットタイでもディンプルを入れた方がシャープかつカッコよく仕上がります。ニットタイの素材は柔らかいので最初は難しいかもしれませんが、忘れずに入れるようにしましょう。

ニットタイの長さに注意して結びましょう!

ニットタイは通常のネクタイの長さよりも短く作られています。そのため通常しているネクタイの結び方によっては、ニットネクタイを結ぶ時に長さのバランスに注意が必要です。通常ダブルノットなどの結び方をしている人は、どうしても片側を長めにとってしまいます。ニットタイを結ぶときは、ネクタイの左右の長さに注意して結び始めましょう。

ネクタイの選び方はどうしたらいいの?好印象を与える色や柄は? | MensModern[メンズモダン]

ニットタイコーデの注意点&ポイント

職業によってはNGの場合も!

ニットタイはネクタイと比較すると、フォーマルな着こなしというよりはややカジュアルな着こなしに適したアイテムです。職種によってはニットタイだとカジュアル過ぎるという会社もあります。また大事な取引先との重要な会議などにはニットタイの着用は避けた方が無難です。職場のスタイルに合った合わせ方を考慮して着こなしましょう。

スーツやパンツと同系色を選ぶとスタイリングしやすい!

ニットタイは、ビジネススタイルからカジュアルスタイルまで幅広いジャンルで着こなしを楽しめるアイテムです!初めてニットタイに挑戦する方はスーツやパンツの色などと同系色のカラーを選ぶとスタイリングしやすいでしょう。最初は無地のニットタイから付けてみて、2本目から柄物のニットタイに挑戦するのもおすすめですよ!

ニットタイコーデの基本は3色以内にまとめる!

ニットタイコーデを初めてトライする方は、まず服全体のスタイルを3色以内にまとめてみましょう。たとえば、スーツとニットタイはネイビー系、靴はダークブランの2色でまとめるとスタイルにバラつきがなくおしゃれにまとまります。ニットタイコーデ以外の服でも使えるテクニックなので色の合わせ方を覚えておきましょう。

クールビズスタイルとしてニットタイを活用しよう!

近年、日本の環境省も推進しているエコプロジェクトといえば「クールビズ」。暑い夏場にエアコンの使用を控えるため、ネクタイを会社にしてこなくてもいいとされている期間です。このタイミングに合わせてニットタイをビジネススタイルとして試してみるのもおすすめです。普段はカジュアルすぎて付けづらい環境でも、ノータイがOKであれば気軽に楽しめますね!

ネクタイピンはするもの?しないもの?

ニットタイは通常のネクタイよりも生地が厚めなので、ネクタイピンをするとネクタイの生地を傷つけてしまう可能性が高いです。ニットタイの下部分が動くのが気になる方は、ベストやジレ、薄地のニットをインナーとして着用することをおすすめします。

チーフでコーデの幅が広がります!

ファッション関係の職業以外の人はなかなか普段チーフをしていないものですよね。チーフはパーティースタイルの時だけという考えはもう古い!チーフの挿し方によってはスーツコーデの幅も広がります。控えめにチーフをしたい方はボックス(四角く折ってポケットにさす)スタイルで、少しだけ外側にチーフを見せるのがおすすめです。クールビズスタイルとしてトライしてみるのもありです。

デニムとの相性も抜群のニットタイ!

ニットタイと相性のいいアイテムの1つが、「デニム」です。たとえば、デニムシャツにジャケットを合わせる場合は無地のニットタイにするとスタイリングしやすいでしょう。またボトムスをデニムにする場合は、裾を少しロールアップして足首を見せるのがポイント!ビジネスシューズのようなカッチリとした靴をわざと合わせた方がおしゃれな着こなしに仕上がります!

定番の無地ニットタイ×スーツコーデ

ニットタイに初めてトライする方におすすめのビジネスコーデは、無地ネクタイと無地スーツのスタイリング!通常のネクタイ幅よりもニットタイの幅の方が狭いので、おしゃれ度はグッとアップします。おすすめのカラーリングは、ブラック×ブラック、グレー×ブラック、ネイビー×ネイビーの組み合わせです。ちょっと冒険したい方は、シャツのカラーで変化を楽しむといいでしょう。

ネイビーのスーツとネクタイの合わせ方!センスよく着こなす方法とコツは? | MensModern[メンズモダン]

ブルー系で統一したニットタイコーデ

ニットタイ初心者のセカンドステップとしておすすめしたい着こなし方は、色の系統を統一したニットタイコーデです。スーツやシャツの色の合わせ方がわからない・・と悩んでいる人は、スーツの色と同じ色のシャツやニットタイを合わせてみましょう。色の濃淡をつければニットタイを合わせた着こなしで失敗することはありません。

カジュアルめのニットタイビジネスコーデ

ビジネスコーデに少しカジュアル感をプラスしたい場合は、レザーグッズを明るめのカラーにするのがおすすめの合わせ方です。ベルトやシューズ、バッグなどをライトブラウンやダークブラウンに変えてみましょう。レザー小物の色を変えるだけで、いつものスーツスタイルや服がグッとおしゃれに仕上がります。どんな色のスーツでも相性がいいので、ぜひ一度試してみてください。

ベスト×ニットタイのビジネスコーデ

ビジネスシーンからタウンユースまで幅広く使える「ベスト」。スタイリッシュなイメージの「ベスト」とニットタイのカジュアル感がバランスよくマッチしたおしゃれな合わせ方です。シャツや小物を変えればパーティースタイルとしても対応可能なコーデです。TPOに合われせておしゃれに着こなしたいスタイルですね。

ダブルスーツ×ニットタイコーデ

秋冬はダブルスーツにニットタイを合わせたスタイルもおすすめ!ネイビーやカーキなどのセットアップで決めるもよし、ボトムスをチノパンやデニムに変えてカジュアルに着こなすのもおしゃれな着こなしですね!ダブルスーツはVゾーンが狭いので、グリーンやボルドーなどの秋色ニットタイをアクセントに使用するのもおしゃれですね。

チェック柄シャツ×ニットタイコーデ

おしゃれメンズなら必ず1枚は持っておきたい服の「チェック柄シャツ」。チェック柄シャツと無地のニットタイは、どんなスーツやジャケットでも相性抜群のコーデです!チェック柄のシャツはブラック、ブルー、パープルのカラーから選ぶとコーデしやすいのでおすすめです。普段着として着られるアイテムなので、1枚持っていても損はないアイテムですよ。

無地ニットタイ×ホワイトパンツコーデ

爽やかなマリーンテイストが漂う無地ニットタイ×ホワイトパンツのコーデ!カチッとしすぎない大人カジュアルな着こなしをしたい方はホワイトパンツをメインアイテムにすることをおすすめします。よりカジュアル感を出したい場合は、ボーダー柄のニットタイやチーフをクラッシュド(クシュッと丸めたスタイル)にするのもおすすめですよ!

ストライプスーツ×ニットタイのおしゃれコーデ

柄物と柄物をバランスよく組み合わせるのがおしゃれ上級者のテクニック!比較的控えめなデザインを組み合わせれば、決して難しい合わせ方ではありません。ストライプスーツとドット柄のニットタイは相性のいい組み合わせ!ビジネス仕様の場合は、ストライプ柄が細めのスーツを選ぶと控えめなスタイルに仕上がります。ベーシックなコーデに飽きた方はぜひ挑戦してみてください!

ジャケット×ニットタイのカジュアルコーデ

ニットタイはどんなスタイルや素材でも合わせ方が簡単で、かつおしゃれに決まるのが魅力的なポイント!細めのボトムスにジャケットを合わせるスタイルは、おしゃれ上級者向けのカジュアルコーデです。足首が見えるボトムス丈なので、革靴などでわざとドレス感を出すとスタイルのバランスが取りやすくおしゃれに見えます。デートや合コンなどにもおすすめのカジュアルコーデです。

カジュアルミックスなニットタイおしゃれコーデ

スタンダードな合わせ方に飽きた人は、チェック柄などのジャケットに合わせたニットタイコーデもおすすめです!秋になると服全体のカラーがダークになりがちですが、グレー系で全体をまとめながら秋らしいダークブラウンのニットタイをアクセントするのはおしゃれ上級者のテクニック。靴もカジュアル感もプラスして、週末のお出かけなどにおすすめのおしゃれコーデです。

おすすめニットタイコーデ・まとめ

ビジネススタイルからカジュアルスタイルまで幅広いシーンで使える「ニットタイ」!女性からも人気の高いアイテムなので、デートや合コンなどの勝負服としてもおすすめのスタイルです。ニットタイとスーツの組合わせ方をマスターし、ぜひ明日からあなたのワードローブにニットタイを加えてみてはいかがですか。


評価 3.7/ 5(合計6人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ