朝食抜きの効果のメリット・デメリットについてまとめました。朝食抜きは太るのか、痩せるのかその効果のメリット・デメリットについて知っておけば健康的な食生活を楽しめるようになります。朝食抜きの効果について検証していきましょう!

朝食抜きのメリット・デメリットや効果を調査!痩せる?太る?

目次

  1. 朝食抜きのメリット・デメリットってどんなもの?
  2. 朝食抜きは太るというのは間違い?
  3. 太らない?朝食抜きのメリットとは?
  4. 知っておきたい!朝食抜きのデメリット
  5. 朝食抜きを効果的に行うための痩せる方法
  6. 朝食抜きのサポートに!グリーンスムージーのレシピ
  7. 飲みごたえもある!豆乳スムージーのレシピ
  8. 朝食抜き後の昼食に!しらたき担々麺のレシピ
  9. 豆腐のお好み焼きも朝食抜き後のランチに最適
  10. 朝食抜きの効果やデメリットを把握しておこう!

朝食抜きのメリット・デメリットってどんなもの?

朝食抜きにはどんな効果があるか知りたい!

「朝食抜きは太る」「いや、朝食抜きは痩せる!」といったように、朝食抜きに関する効果はさまざまな話がありますよね。朝食抜きは本当に太るのか、それとも痩せることができるのかダイエット中は気になるもの。せっかくなら効率的にダイエットを行いたいのが本音ですよね。朝食抜きは太るのか痩せるのか、メリット&デメリットを把握しておくことが大切です。

朝食抜きのメリットやデメリットについて知ろう

朝食抜きはどういった効果を体に及ぼすのか、そのメリットとデメリットについてリサーチをしました。朝食抜きを行うときは、その効果をしっかりと把握しておくことが大切になります。ダイエットをして痩せるだけでなく、健康的な生活を送るためにも朝食抜きのメリット&デメリットについてチェックしていきましょう!

ダイエット中の朝食におすすめのレシピは?コンビニメニューも人気! | MensModern[メンズモダン]

朝食抜きは太るというのは間違い?

朝食抜きは太ると言われている

朝食抜きにすると太る、という話はよく聞きますよね。朝食抜きにするとエネルギー代謝が落ち、太る原因になってしまうという口コミも。ただし、朝食抜きにしたことで痩せられたという話も聞かれるので、その効果は一概に言えないようです。

朝食抜きの効果をしっかり知ることが大切

朝食抜きにはどういったデメリット・メリットがあるのかを把握しながら、自分の体に適した食事方法を選択することが大切になります。痩せたいから、太りたくないからといって無理な食生活を続けていると隊長不良の原因になってしまうので要注意。どういった効果が現れるのかチェックしながら、自分に最適な方法を選びましょう!

太らない?朝食抜きのメリットとは?

脂肪をエネルギーとしてかえて痩せることができる

朝食抜きのメリットとしてあげられるのが脂肪を燃焼できるということ。朝食抜きで糖分が不足することで、脳がブドウ糖の代わりに脂肪をエネルギーとして使い始めます。このような働きが行われることによって脂肪燃焼の働きが進み、ダイエットの役に立つという効果も。これが朝食抜きをしたら痩せた、というメリットになります。

内臓を休ませることができる

人は食事をしてから消化をして排泄をするまで18時間ほどかかるとされています。夕食に食べた分を消化・排泄する作業をしている途中に朝食を食べることで内臓に負担をかけるという説も。朝食を食べないことで内臓を休ませて、食事の消化・排泄をスムーズにするというのも朝食抜きのメリットとなります。

知っておきたい!朝食抜きのデメリット

間食をしすぎて痩せるどころか太る

朝食抜きのデメリットとしてあげられるのが、空腹に耐えかねて間食をしてしまうということ。高カロリーな間食は太る原因になります。

集中力が低下する場合も

朝食を食べないことで糖分が不足し、脳の働きが鈍るデメリットも。このように朝食抜きにはメリットとデメリットの両方があります。どちらが自分にとって良いのか体調をみながら選んでくださいね。

おしゃれな朝食の簡単レシピ集!カフェ気分のワンプレートなどまとめ | MensModern[メンズモダン]

朝食抜きを効果的に行うための痩せる方法

野菜ジュースや水分は摂取する

朝食抜きをしたとしても、栄養はしっかりとることが大切です。栄養サポートとして野菜ジュースを飲むのがおすすめ。たっぷりの水と一緒に野菜ジュースを飲むことで栄養を整えられ、満腹感も得られます。

昼食は高カロリーのものを食べ過ぎない

朝食抜きにしたからといって昼食に高カロリーなものを食べると意味がありません。カロリー控えめで栄養バランスの取れた昼食をとって、健康的な食事を楽しみましょう。

朝食抜きのサポートに!グリーンスムージーのレシピ

グリーンスムージーに必要な材料

朝食抜き生活を送るときのサポートとして活用できるのがグリーンスムージー。さまざまな野菜やフルーツを入れることによって、1杯でビタミンやミネラルといった栄養を摂取することができます。グリーンスムージーは飲みにくい、というイメージがあるかもしれませんがフルーツとのバランスをとれば美味しくいただけるので取り入れてみてくださいね。

グリーンスムージーに必要な材料は、小松菜50g、バナナ2本、水100mlになります。バナナを入れることによって自然な甘みをプラスし、飲みやすくするのがポイント。グリーンスムージー作りに慣れてきたら、バナナ以外のフルーツも入れてみるのがおすすめです。キウイやリンゴなどさまざまなフルーツを組み合わせてアレンジしてみましょう!

太ることなくいただけるレシピ

バナナと小松菜をミキサーに入れたら、水もプラス。なめらかになるまで攪拌したらできあがりです。夏場の暑い時期には、バナナを冷凍しておいたものをグリーンスムージーに使うのがおすすめ。冷凍バナナを使うことによって、シャリシャリとしたシャーベットのような食感も加わって美味しくいただくことができます。

飲みごたえもある!豆乳スムージーのレシピ

豆乳スムージーに必要な材料

飲みごたえのあるスムージーが欲しい、というときにおすすめなのが豆乳を使ったレシピ。豆乳を使うことで腹持ちが良くなり、朝食抜きでも満足感のある時間を過ごせます。豆乳には良質なタンパク質をはじめとした栄養が豊富に含まれているのも魅力。野菜やフルーツとの相性もばっちりなので、活用してみてはいかがですか。

豆乳スムージーに必要な材料は、バナナ1/2本、小松菜100g、レモン果汁小さじ1、豆乳400ml、氷2個になります。甘みがもっと欲しいときは、はちみつを追加しましょう。はちみつは豊富な栄養を含み、白砂糖よりもカロリーが低いのでダイエット中も安心して取り入れることができる甘味料です。好みに合わせて甘みを調整してくださいね。

朝食抜きに役立つレシピ

小松菜は洗ってから根元を切り、3cmのざく切りにします。小松菜・バナナ・レモン果汁・豆乳・氷をミキサーに入れ、滑らかになるまで攪拌しましょう。スムージー上になるまでしっかりと攪拌したら豆乳スムージーの完成です。豆乳は調整豆乳ではなく無調整豆乳を使うのがおすすめ。無調整豆乳には余計な甘味料が入っていないのでヘルシーにいただけます。

朝食抜き後の昼食に!しらたき担々麺のレシピ

しらたき担々麺に必要な材料

せっかく朝食抜きにしたとしても昼食にどか食いをしてしまっては意味がありません。カロリー過多になり、ダイエットの妨げになるので気をつけましょう。そんなときの昼食におすすめなのがしらたき担々麺。普通の麺ではなくしらたきを使うことでカロリーをぐっとおさえているので、ヘルシーなのにボリューム満点な昼食を楽しめます。

しらたき担々麺に必要な材料は、しらたき200g、納豆1パック、豆板醤小さじ1、ニンニクと生姜各ひとかけら、鶏がらスープの素小さじ2、豆乳80ml、水80ml、すりごま大さじ1になります。濃厚な風味をアップさせたいときは、練りゴマも加えましょう。刻んだネギや小松菜などを入れると栄養価もアップ。ラー油を垂らして辛味をプラスしても美味しくいただけます。

痩せるためにぴったりなレシピ

しらたきの水気を軽く切ったら鍋に入れて乾煎りをします。ある程度乾煎りができたらタレを混ぜ合わせておいた納豆をプラス。納豆としらたきを混ぜ合わせながら乾煎りをします。すりおろしたニンニクと生姜、鶏がらスープの素、豆乳、水、すりごま、豆板醤を入れたら沸騰させないように煮込んでください。沸騰させると豆乳が分離するので気をつけましょう。

全体に味がなじんだら器に盛り付けます。お好みでラー油やネギなどをトッピングして完成。豆板醤は少量でも辛くなるので、好みに合わせて量を調節してくださいね。

豆腐のお好み焼きも朝食抜き後のランチに最適

豆腐のお好み焼きに必要な材料

昼食抜きにした後にヘルシーな昼食を楽しみたいときは、豆腐のお好み焼きを作るのもおすすめの方法。豆腐をメインにして少量の薄力粉で作るので、低糖質&低カロリーに仕上げられるのが嬉しいポイントです。豆腐の効果によってふわふわとした食感のお好み焼きに。食べ応えもあり、満足感のある昼食を満喫することができます。

豆腐のお好み焼きに必要な材料は、キャベツ200g、豆腐一丁、卵2個、和風だしの素8g、薄力粉大さじ4、塩胡椒になります。さっぱりといただきたいときは、ポン酢をかけて刻み葱をトッピングするのがおすすめ。ボリュームを出したい場合はお好み焼きソースや鰹節を活用しましょう。マヨネーズをつけるときは、低カロリー&低コレステロールタイプがおすすめ。

気軽に作れるレシピ

豆腐を耐熱容器にのせ、600Wの電子レンジで6分ほど加熱します。豆腐から出てきた水を捨て、粗熱が冷めるまで置いておきましょう。キャベツはみじん切りにします。豆腐の粗熱がとれたらボウルにいれ、泡立て器などを使ってなめらかになるように混ぜてください。

豆腐がなめらかになったら刻んだキャベツ・卵・薄力粉・和風だしの素・塩胡椒を入れてさらに混ぜ合わせましょう。油をしいたフライパンい生地を流し入れ、焼き色がつきまで焼きます。焼き色がついたらひっくり返し、蓋をして蒸し焼きにしてください。片面にも焼き色がついたらお皿にのせ、好みのトッピングをしたら完成です。

朝食抜きの効果やデメリットを把握しておこう!

朝食抜きにはメリットとデメリットの両方があります。自分にはどのような食事方法があっているのか体調をみながら取り入れてみてくださいね。


評価 3.9/ 5(合計14人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ