みなさんは、ホンダヴェゼルハイブリッドをご存知ですか?このホンダヴェゼルハイブッドは、国内コンパクトカー市場で、3年連続でNo.1に輝いた実勢があるSUVです。今回は、そんなホンダヴェゼルハイブリッドの実燃費や値引きについて、そして口コミ等をご紹介いたします。

ホンダのヴェゼルのハイブリッド情報!値引きと実燃費や口コミのまとめ!

目次

  1. ホンダヴェゼルハイブリッドとは?
  2. ホンダヴェゼルハイブリッドの燃費は?
  3. ホンダヴェゼルハイブッドの実燃費について
  4. ホンダヴェゼルハイブリッドの口コミ評価について
  5. ホンダヴェゼルハイブリッドの値引き交渉とは
  6. ホンダヴェゼルハイブリッドのエクステリア
  7. ホンダヴェゼルハイブリッドの内装はすごい!
  8. ホンダヴェゼルハイブリッドの安全性は
  9. ホンダヴェゼルハイブリッドの今後!
  10. ホンダのヴェゼルハイブリッド情報まとめ!

ホンダヴェゼルハイブリッドとは?

みなさんはホンダヴェゼルハイブリッドをご存知ですか?ホンダヴェゼルハイブリッドは、ホンダを代表するコンパクトSUVであり、国内市場のひしめきあうライバルコンパクトカーSUVの中でも、2014年、2015年、2016年と国内SUV販売台数で、3年連続でNo.1に輝いたことのある、素晴らしい実績をもっているコンパクトSUVと言えます。

ただ、2017年にはトヨタが新開発のプラットフォームで投入したコンパクトSUVの「CH-R」に1位の座を受けわたすなど、本当に熾烈な争いを繰り返している、ジャンルの車になります。

また、2017年の秋頃にマイナーチェンジ予定のホンダヴェゼルハイブリッドの人気はかげることなく、続いているのです。今回は、そんなホンダヴェゼルハイブリッドの特徴と、値引き額はいくらくらいなのか、そして、実燃費は一体どのくらいなの?そんな口コミも一挙にまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

ヴェゼルの内装はグレードで違う!ハイブリッドとガソリン車の違いは? | MensModern[メンズモダン]

ホンダヴェゼルハイブリッドの燃費は?

ではここで、気になるホンダヴェゼルハイブリッドのカタログ燃費を発表いたします。実燃費も発表しますが、まずはカタログ燃費を知ることで、ホンダヴェゼルハイブリッドの特徴を見ていきましょう。それでは、ホンダヴェゼルハイブリッドのグレード別に見ていきます。

まず、ホンダヴェゼルハイブリッドの「HYBRID」というグレードからです。このヴェゼルのグレードでは、FFモデルで「27.0km/l」、4WDモデルで「23.2km/l」になっております。次にホンダヴェゼルハイブリッドの「HYBRID X・Honda SENSING」というグレードです。

こちらのグレードでは、FFモデルで26.0km/lになっており、4WDモデルで、23.2km/lになっております。次に、ホンダヴェゼルハイブリッドの「HYBRID Z・Honda SENSING」というグレードです。このグレードでは、FFモデルが、23.4km/lで、4WDモデルが21.6km/lになっております。

続いては、ホンダヴェゼルハイブリッドの「HYBRID RS・Honda SENSING」というグレードです。このグレードでは、FFモデルしかラインナップしておらず、25.6km/lの燃費性能になっております。以上が、ホンダヴェゼルハイブリッドの燃費性能まとめでした。続いては、実燃費について見ていきます。

ホンダヴェゼルハイブッドの実燃費について

ではここからは、ホンダヴェゼルハイブリッドの実燃費について見ていきましょう。ホンダヴェゼルハイブリッドの実燃費をみるには、やはり実際にホンダヴェゼルハイブリッドを購入されている方や試乗されている方のご意見をお聞きするのが一番です。

ですので、ここではホンダヴェゼルハイブリッドのユーザーからの口コミと合わせて、実燃費についてお届けしていきますので、参考にしてください。

【燃費】
19~22km/L程度です。

このように、ホンダヴェゼルハイブリッドのユーザーによると、その多くが町乗りで、20km/l弱で、高速道路であれば20km/lくらいになるかと思われます。いずれにしても、ホンダヴェゼルハイブリッドは、実燃費性能でも非常に優秀なのが伺えます。

燃費に関しては人の交通状況で変わりますが俺は町乗り17から18、高速20から21くらいとまあこんなもんかと(^-^)
ガソリン車が以外と燃費いいとよく聞きます。

また、ユーザーの口コミを聞いてもその多くが、ホンダヴェゼルハイブリッドの燃費性能については概ね満足しているようです。ホンダヴェゼルハイブリッドは、コンパクトSUVでありながら、低燃費性能を高めており、また車両価格帯のやすいことから、非常にすぐれたモデルと言えます。

ホンダヴェゼルハイブリッドの口コミ評価について

続いて、実際にホンダヴェゼルハイブリッドを乗られている方の総合的な口コミ評価について見ていきますので、ぜひ参考にしてください。やはり、実際にホンダヴェゼルハイブリッドを所有している方のご意見がもっとも、参考になるかと思われます。

【インテリア】
豪華ではないが高級っぽくは見える。ポイントを押さえている感じ。
後席も十分な広さなのでゲストを座らせても安心。

このように、ホンダヴェゼルハイブリッドは、多くのユーザーがインテリアに満足しているのです。このホンダヴェゼルハイブリッドは価格帯の割に、内装はすごく高級感のあるもので、内装に関する口コミ評価は高いです。しかし、乗り心地に関しては、「やや硬い」という口コミが入ってきております。

ちなみに、ホンダヴェゼルハイブリッドには16インチタイヤと、17インチタイヤ、そして「HYBRID RS・Honda SENSING」の18インチタイヤがラインナップにされているようです。ですので、18インチタイヤの方が、やや硬めの印象だと言えます。

このような評価から、ホンダヴェゼルハイブリッドの乗り心地は、個人の好き好きではないでしょうか。その他の口コミ評価として、ホンダヴェゼルハイブリッドのハンドル操作は、とてもきびきびしてとても評価が高いです。ハンドリングの応答性はとてもしっかりしているので、乗っていて楽しい車に仕上がっていることでしょう。

ホンダヴェゼルハイブリッドの値引き交渉とは

続いては、ホンダヴェゼルハイブッドの、値引き交渉を見ていきます。ホンダヴェゼルハイブリッドは、ディーラーによっても違うと思いますが、本体価格ではあまり値引き交渉をしていませんが、オプション価格は、値引き交渉があるかもしれません。

ですので、今回は口コミ情報にある値引き額を参考に、ご紹介していきます。もっとも多い値引き交渉額は、値引き総額10万円です。次に口コミ情報で多いのが、値引き総額20万円になっております。

車両とオプション金額の総額や購入時期にもよりますが、目標値引き額としては、最低10万円〜20万円を目安に、ディーラーと交渉すると良いでしょう。ちなみに、ここでご紹介する、値引き額の目安は、あくまで参考値ですので、ご了承ください。

ホンダヴェゼルハイブリッドのエクステリア

続いて、これからホンダヴェゼルハイブリッドを購入予定の方にむけて、ホンダヴェゼルハイブリッドの魅力をお届けしていきます。まず最初の魅力は、エクステリアからです。ホンダヴェゼルハイブリッドのエクステリアは、非常に曲線美のある美しいデザインになっております。フロンドグリルからヘッドライトも、非常にスタイリッシュで、おしゃれなものになっております。

また、全体的なホンダヴェゼルのエクステリアは、クーペのようなスタイリッシュボディになっております。後部座席のドアにはドアノブはついておらず、非常にスタイリッシュです。このようなエクステリアがあるおかげで、ファンになった方も多いのではないでしょうか。

ホンダヴェゼルハイブリッドの内装はすごい!

続いてのホンダヴェゼルハイブリッドの魅力ですが、内装です。特に、内装で人気があり、おすすめなのがホンダヴェゼルハイブリッドの「HYBRID Z・Honda SENSING」というグレードです。こちらのグレードはホンダヴェゼルハイブリッドで唯一、「ジャズブラウン」というカラーのシートを取り入れたモデルになります。

ジャズブラウンというカラーは、全体的にとてもおしゃれに高級感のあるデザインにできております。いたるところに、刺繍のデザインやドア側のパネルにも、いたるところに、高級感が散りばめられております。もし、ホンダヴェゼルハイブリッドに高級感をお求めの方は、ぜひこちらのモデルをおすすめいたします。

ホンダヴェゼルハイブリッドの安全性は

続いてのホンダヴェゼルハイブリッドの魅力ですが、ホンダヴェゼルハイブリッドの安全性です。安全性については、グレードによっても安全装備はないものもありますが、概ねホンダヴェゼルハイブリッドに「Honda SENSING」とついているものが、安全装備の装着車になります。

「Honda SENSING」とは、ホンダの先進の安全装備である、自動ブレーキや、車線逸脱をドライバーに教えてくれる仕組み、そして、AT御発進抑制装置等もついており、とても安全性が高いモデルになっておりますので、ぜひホンダヴェゼルハイブリッドを購入の際は、先進の安全装備である「Honda SENSING」が装備されているモデルを購入すると良いでしょう。

ホンダヴェゼルハイブリッドの今後!

実は、今後ホンダヴェゼルハイブリッドは、2017年秋にマイナーチェンジ予定になっております。2017年のマイナーチェンジでは、おもにエクステリアは大幅な改良はなく、改良点として、パワートレインに「クリーンディーゼル」と「ダウンサイジングターボ」を追加予定になっております。このことで、より、ホンダヴェゼルハイブリッドの、走りの幅が広がるでしょう。

そして今回のホンダヴェゼルハイブリッドのマイナーチェンジで、ホンダの先進の安全装備である「HondaSENSING」も、現在の一部グレードから、全グレードへの標準装備になる可能性が高いのです。ですので、ホンダヴェゼルハイブリッドを購入予定の方は、ぜひ今回のマイナーチェンジ予定のホンダヴェゼルハイブリッドを購入するのも一つの方法です。ぜひご検討ください。

ホンダのヴェゼルハイブリッド情報まとめ!

みなさん、いかがでしたか?このようにホンダヴェゼルハイブリッドは、見た目のエクステリアも非常にスタイリッシュでしかも、4WDモデルでも燃費性能が優れております。また、内装も高級感があり、今でも販売台数を伸ばしているだけに、ホンダヴェゼルハイブリッドの新型車を購入する方も多いはずです。

今後もホンダヴェゼルハイブリッドに注目があつまりそうです。2017年の秋は、ぜひ新しいホンダヴェゼルハイブリッドを一度ディーラーに行かれて、試乗されることをおすすめします。今回は、ホンダヴェゼルハイブリッドの様々な情報をお届けいたしました。


評価 4.4/ 5(合計15人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ