マウンテンパーカーのブランドも沢山あります。マウンテンパーカーは、アウトドアとしての機能性はもちろんですが、ファッション性も重要ですね。おしゃれでおすすめのマウンテンパーカーのブランドを厳選し、おすすめブランドとして目を通していただけるように一覧で紹介します。

マウンテンパーカーのブランド一覧!おしゃれでおすすめなのはどこの?

目次

  1. マウンテンパーカーとは
  2. マウンテンパーカー一覧「種類と選び方」
  3. 用途別に考えるマウンテンパーカー
  4. 人気ブランドのマウンテンパーカー一覧
  5. ①マウンテンパーカーの大御所ブランド「ノースフェイス」
  6. ②環境配慮のマウンテンパーカーブランド「パタゴニア」
  7. コスパ良好なマウンテンパーカーが気になる
  8. ①日本発祥のマウンテンパーカーブランド「モンベル」
  9. ②コストも魅力のマウンテンパーカーブランド「コロンビア」
  10. ③アメリカ評価が高いマウンテンパーカーブランド「マーモット」
  11. 可愛さ&おしゃれマウンテンパーカーのブランド一覧
  12. ①ペンギンのマーク可愛いマウンテンパーカー「チャムス」
  13. ②ヨーロッパシェアのマウンテンパーカー「マムート」
  14. ③かっこいいマウンテンパーカーブランド「カリマー」
  15. 【タウンユースに最適】マウンテンパーカーのブランド一覧
  16. ①大ヒットマウンテンパーカーブランド「シエラデザインズ」
  17. ②スタイリッシュなマウンテンパーカーブランド「アークテリクス」
  18. ③機能性+センスのマウンテンパーカー「ワイルドシングス」
  19. マウンテンパーカーのブランドは実に多種多彩

マウンテンパーカーとは

登山やトレッキングといった、アウトドアでの使用目的で生産された服です。防寒・防風・透湿防水性などといった機能を備えた、フード付きのアウターの洋服の一種です。近年ではファッション性も加えられたおしゃれなブランドがあり、タウンユースとしてもおすすめです。今回はそんなマウンテンパーカーの一覧をご紹介致します。この一覧でバッチリ知識を身に着けましょう。

マウンテンパーカー一覧「種類と選び方」

シェルパーカーとは

アウトドアブランドから、マウンテンパーカーの特徴的な機能性を備えつつ、気軽に楽しめる薄手の服として開発されたのが、フード付きアウター「シェルパーカー」です。ハードシェルとソフトシェルの2種類が各ブランドから販売されています。

ハードシェルパーカーとは

ハードシェルは完全防水透湿性と、換気機能があり温度調節可能な作りとなっています。マウンテンパーカーとしての機能的は十分装備しています。ただし、ストレッチ性には若干欠けていますが、丈夫でハード動きにも耐えるタフな素材の違いは、各ブランド努力が特徴です。

ソフトシェルパーカーとは

ソフトシェルは確かに防水性のレベルはハードシェルより落ちますが、通気性ストレッチ効果があり動きやす点が特徴的です。従来の山登りにも、マウンテンパーカーとしての機能は十分発揮され、その上街着の洋服としてもおしゃれ感をブランドでは重要視しています。

用途別に考えるマウンテンパーカー

登山で着るマウンテンパーカー

登山の服装として必需品となると「マウンテンパーカー」です。マウンテンパーカーとは、登山用として防寒や防水機能がしっかりと装備されています。急な雨はもちろんですが、冷え込む夜にも対応できるように考えられた服がマウンテンパーカーなのです。

キャンプなどで着るマウンテンパーカー

アウトドアーを楽しまれる方も多いですね。特に夏などはキャンプに行かれる人も沢山いらっしゃるでしょう。そんな時ウィンドブレーカーなどの服でもいいのですが、ちょっとの摩擦や火に弱い点がありますが、マウンテンパーカーなら丈夫ですから気にしなくて大丈夫!

タウンウェアーとして着るマウンテンパーカー

近年のマウンテンパーカーは、ファッション的にもおしゃれでおすすめです。タウンユースとしてジーンズとマウンテンパーカーを組み合わせたり、様々なデザインのファッションとして各ブランドから発表され、そのおしゃれ幅は無限大でおすすめします。

人気ブランドのマウンテンパーカー一覧

マウンテンパーカーも、ただアウトドアだけを目的として製造されるものではなくなってきています。でも機能は重要なポイントです。すべて備えたブランドのマウンテンパーカーだから、人気があるのです。次章からはいよいよ人気ブランドのご紹介です。

①マウンテンパーカーの大御所ブランド「ノースフェイス」

アメリカのアウトドアブランドの企業です。その範囲はアウトドア用品全般に渡り、衣服や登山用具の開発と販売を行う、世界的に有名なブランドです。ノース・フェイスとは登山が難しいと言われる北側のことで、それを社名としています。

ノースフェイス「オールマウンテンジャケット」

春夏はもちろん残雪時期にも活躍できる、そんなマウンテンパーカーはこれでしょう。表地には70デニールナイロンを使用し、裏地構造はゴアテックスC-KNITバッカーを採用することで、しなやかで動きやすく考案された点は、ノースフェイスブランドならではです。

ノースフェイス「ドットショットマウンテンパーカー」

さすが、世界のブランド服ですね。冷気をシャットアウトし、防水透湿性もありますので、日帰り登山やキャンプ時の天候急変にも重宝します。真冬も保温性もあり暖かいですが、何よりバイカラーでおしゃれなデザインでおすすめのマウンテンパーカーです。

ノースフェイス「クライムライトジャケット」

とにかくこちらのゴアテックスは、270gと驚きの軽量なマウンテンパーカーです。防水高価は抜群でレインジャケットなのに、ごわつかず着心地良好な服としておすすめで、動きやすさ最高快適のマウンテンパーカーです。

ノースフェイス「スクープマウンテンパーカー」

素材にはハイベント2レイヤー、裏地にはナイロンを採用し防水透湿性も装備されています。一部裏地をメッシュにすることで、着心地も考慮されています。少々タイトなデザインですが、レイヤー可能なゆとりもあり、マウンテンパーカーとしての機能の冷気や雪の侵入を防ぐスノーカフもあるのはブランドのこだわりです。

ノースフェイス「PURPLE LABELマウンテンパーカー」

ノースフェイスの「パープルレーベルマウンテンパーカー」は、スタイリッシュで斬新なデザインで、おしゃれな人に注目されています。30デニールのPERTEX使用のマウンテンパーカは、速乾性と防風機能も装備の着やすく薄く軽い素材で、その上アフリカンファブリックとでファッションセンスも抜群です。

ダウンジャケットはノースフェイスが人気!おすすめコーデと着こなし術! | MensModern[メンズモダン]

②環境配慮のマウンテンパーカーブランド「パタゴニア」

アメリカの登山やサーフ、アウトドアなどの製造販売を行うブランドメーカーです。「環境に配慮した製品づくり」を目指し、全ての綿素材はオーガニックコットンを使用しています。海外ではもちろんですが、日本でも人気のブランドです。

パタゴニア「トレントシェルジャケット」

防寒性抜群のインサレーション効果の上に、防水、軽量と三拍子揃ったマウンテンパーカーです。真冬にはインナーをダウンにすることで温かく、旅行などに携帯する場合も、軽くて携帯に便利で重宝し、至れり尽くせりの機能はやはりブランドならではですね。

パタゴニア「ライト&バリアブル・フーディ」

ポケットに本体を収納可能可能で、旅行にも最適なマウンテンパーカーです。耐風性・耐久性・撥水加工も備えた軽量設計。パタゴニアブランドならではの、リサイクル・ポリエステル素材を使用しています。

コスパ良好なマウンテンパーカーが気になる

高額のマウンテンパーカーが、機能充実の服ブランドなのは当然ですが、やはりコストパフォーマンスは気になりますね。同じマウンテンパーカーの機能があって、コスパ良好なブランドはどこでしょうか?一覧をご紹介します。

①日本発祥のマウンテンパーカーブランド「モンベル」

1975年大阪創業の人気アウトドアブランドです。そのコンセプトは“Function is Beauty(機能美)”“Light&Fast(軽量と迅速)”をコンセプトに商品開発を行っています。創業者自身も著名な登山家で、近年のアウトドアの進化はこのブランドに牽引されているといっても過言ではありません。

モンベル 「レインダンサージャケット」

ゴアテックス3レイヤーモデルは、防風性もよく、インナーにフリースやダウンを合わせることで防寒着としても活躍します。コンパクトに収納できるスタッフバッグ付きですから、携行にも便利なマウンテンパーカーです。

モンベル「ライトシェルパーカ」

春から夏の高山、そして秋のハイキングなどにも大活躍のマウンテンパーカーです。防風性と撥水性を備え、ストレッチ性のある生地が動きやすく、身幅に適度なゆとりがあるので冬の重ね着も可能にしたブランドの自信作です。

モンベルのマウンテンパーカーをご紹介!ライトシェルパーカーが人気? | MensModern[メンズモダン]

②コストも魅力のマウンテンパーカーブランド「コロンビア」

1938年創業のアメリカのスポーツウェア製造のブランドです。その高機能商品は、老若男女すべての人達から絶賛のブランドです。高機能なのに以外にもコストパフォーマンスも良好ですから、世界中で人気のマウンテンパーカーブランドです。

コロンビア「ワバシュジャケット」

防水透湿テクノロジーを採用の、コロンビア独自のマウンテンパーカーです。立体裁断を採用することで動きやすく、換気機能もありトレイルランニングなどのアウトドアでも活躍可能なマウンテンパーカーです。

タウンユースとしても着やすく街にもなじみやすいのもこのブランドならではですね。機能面での有効性に加えて、何気ない普段着にも重宝します。急な小雨にも対応できる耐水性も魅力です。

コロンビア「タイムトゥートレイルジャケット」

撥水性と防汚性を備えた薄手で軽いタイムトゥートレイルマウンテンパーカーは、伸縮性があって動きやすいので長時間着ていても疲れず快適です。左右のポケットはベンチレーションも兼ねており換気が行えます。

③アメリカ評価が高いマウンテンパーカーブランド「マーモット」

アメリカで1974年創業した、本格的アウトドアブランドで、日本においてはデサントから販売されています。コンセプトは「FOR LIFE:生還する為のプロダクト」として、人気のマウンテンパーカーなどのアウトドア製品を、高機能でよりファッションセンスあふれるデザインも人気のブランドです。

マーモット「ウインドライトシェルジャケット」

耐久性と撥水性を兼ね備え、薄手で軽量なマウンテンパーカーは、背面部にはベンチレーション機能も装備しているので、アクティブな場面でも蒸れを感じる心配はあまりなく快適に過ごせます。

可愛さ&おしゃれマウンテンパーカーのブランド一覧

アウトドアブランドは、マウンテンパーカーの機能性を備えながら、ファッション性やおしゃれ感、用途に合わせたブランドの個性も加味した洋服として競い合っています。そんな中から可愛くておしゃれ感満載の、そんなブランドの一覧紹介です。

①ペンギンのマーク可愛いマウンテンパーカー「チャムス」

カツオ鳥のブービーのブランドマスコットで知られるチャムスは、1983年アメリカで創業したブランドです。ポップでカラフルな小物やウェアが人気ですが、マウンテンパーカーもとってもかわいいと評判のブランドです。

チャムス「ブービーフェイスマウンテンパーカ」

こちらは可愛いファッションがお好みの方におすすめの、ロクヨンクロス(コットン60%、ナイロン40%)を採用のマウンテンパーカーです。特徴は豊富なポケットが便利な点。裏地もネイティブ柄でファッションブランドとしてもおすすめです。

実はこの可愛いマウンテンパーカーはあの大御所ブランドの「ノースフェイス」なんです。どのブランドでも可愛いデザインを発表し、男女ともの人気を集めているのです。特にタウンウェアーとして力を注いでいるようです。

②ヨーロッパシェアのマウンテンパーカー「マムート」

1862年設立のスイスの老舗ブランドです。ヨーロッパのシェアを占め、マウンテンパーカーも機能性や耐久性抜群のブランドは、ストレッチ素材の使用で動きやすく、計量コンパクトでマウンテンパーカーの収納袋付き!シンプルなデザインが可愛いのでおすすめです。

③かっこいいマウンテンパーカーブランド「カリマー」

1946年イギリスに創業したアウトドアブランドで、世界中の登山家が愛用しています。カリマーの特徴は、目的別に最適なマウンテンパーカーを選べるブランド点で、タウンユースとしてもファッション的にもかっこいいので人気のブランドです。

余談ですが「プレストンデイパック」について

余談になりますが、いま超有名な将棋界のプリンス藤井聡太(四段)がいつも持っている水色のリュックは、カリマーのプレストンデイパックです。残念ながらこのモデルはについては、現在販売中止でした。

カリマー「ジャーニーパーカー 」

暖かなマウンテンパーカーなら、ポーラテックのセーターニットフリース使用した一品はおすすめです。着心地が抜群で、タウンユースとしても着心地の良い、カリマーブランドおすすめのマウンテンパーカーです。

【タウンユースに最適】マウンテンパーカーのブランド一覧

マウンテンパーカーは機能性も重要ですが、それ以外にもデザイン性とコーディネイト次第でタウンユースとしてもおしゃれです。近年は登山などに興味のない人も、ファッションアイテムとして着用しています。特に人気のマウンテンパーカーのブランドの紹介です。

①大ヒットマウンテンパーカーブランド「シエラデザインズ」

1965年アメリカに、高機能・高品質のアウトドアブランドとして設立されました。1975年に販売された60/40素材のマウンテンパーカは、爆発的な人気となり1980年にはマウンテンパーカーをタウンウェアーとして不動のものとしたブランドです。

このマウンテンパーカがアウトドアパーカーの原型として定番といわれるその特徴は、前に張り出した四つポケットのシェラデザインと、60/40の素材のマウンテンパーカーです。近年はゴアテックスなども開発されましたが、学生時代には高価で手が出なかった人たちには、憧れのブランドです。

②スタイリッシュなマウンテンパーカーブランド「アークテリクス」

アークテリクス「ベータARジャケット」

1989年カナダバンクーバーで設立されました。軽量コンパクト仕様のマウンテンパーカーは、耐久性・防水性・透湿素材として、登山家にも人気のブランドです。また、時代を超えたデザインと機能性、そしてシンプルさはタウンユースとしても好評なブランドです。

③機能性+センスのマウンテンパーカー「ワイルドシングス」

1981年設立のアメリカブランドです。コンセプトは「軽くてタフでなければいけない」 ということで、とても高性能なマウンテンパーカーを作り出しているブランドです。機能面とファッションウエアの総合的なブランドで、アメリカ陸軍、海兵隊に提供しています。

リップストップナイロンを表面に使用することで、裂けにくてやわらかな仕上がりの、中綿入りのマウンテンパーカーです。キルティングステッチをS型にすることで、中綿ずれを予防しいつまでも暖かさを保つことを可能にしています。

MIG MOUNTAIN PARKA

縫いをシームテープで全て処理し、完全防水のために止水ファスナーを採用したマウンテンパーカーです。ベンチレーション機能を袖下に採用し通気性を自在にできるようにしています。このブランドはシャープな比翼仕立てにするなど、ブランドデザインもファッション性も最高です。

マウンテンパーカーのブランドは実に多種多彩

マウンテンパーカーと一口に言っても、様々なブランドがそれぞれファッション性や機能性に切磋琢磨しています。おしゃれでおすすめなマウンテンパーカーのブランドを、これ!っと決めにくいので一覧にしてご紹介しました。今回の一覧以外にもまだまだおしゃれでファッションセンスのあるブランドがありますので、次回をお楽しみにしてください。


評価 4.6/ 5(合計7人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ