カフェインの含有量は?飲み物別に徹底調査!【お茶・コーヒー】

コーヒーや紅茶といった飲み物が好きだけどカフェイン含有量が気になるという人必見です。ここでは一般的な飲み物のカフェイン含有量や市販されている飲み物のカフェイン含有量についてまとめてみました。健康志向でカフェインの摂取を制限したい時の参考にして下さい。

カフェインの含有量は?飲み物別に徹底調査!【お茶・コーヒー】

目次

  1. 飲み物のカフェインの含有量って気にしてる?!
  2. カフェイン含有量が多い一般的な飲み物は玉露!
  3. カフェイン多いイメージの飲み物「コーヒー」含有量は?
  4. 大好きな飲み物紅茶!カフェイン含有量はどのくらい?
  5. 日本を代表する飲み物抹茶のカフェイン含有量は?
  6. カフェイン含有量0のお茶系の飲み物はこれ!
  7. 市販の飲み物に含まれるカフェインは?~コーヒー編~
  8. 市販の飲み物紅茶編!気になるカフェイン含有量は?
  9. 市販のお茶の飲み物に含まれるカフェイン含有量って?
  10. 飲み物別カフェイン含有量まとめ

飲み物のカフェインの含有量って気にしてる?!

最近カフェインレスの飲み物が増えているなと思いませんか。カフェインは眠気を取ってくれるなど良い効果もある反面取摂取しすぎると不眠や頭痛の原因になることもあります。またもし奥さんが妊娠中や授乳中の場合もカフェインの入った飲み物は避けた方が無難です。ここでは健康志向の人必見の気にしたいカフェイン含有量について飲み物別にご紹介していきます。

カフェインレスな飲み物一覧!カフェインを控えたいならこれ! | MensModern[メンズモダン]

カフェイン含有量が多い一般的な飲み物は玉露!

カフェインというとコーヒーや紅茶を連想する人も多いかもしれませんが日本を代表するお茶の一種「玉露 」はカフェイン含有量が多いので気をつけましょう。玉露は収穫前に日光を当てないという手法で栽培されているお茶です。最近頭が痛いという人は玉露からカフェインの摂取が多いのかもしれません。150mlあたり含有量が180mgと他のお茶を圧倒しています。

お茶は健康に良いからとカフェイン含有量が多い飲み物である玉露をがぶ飲みしていると頭痛を引き起こすこともあります。体重成人なら一日のカフェイン摂取許容量が400mgと言われています。つまり玉露は2杯までに我慢しないといけない計算になります。

どうしてお茶の中でも玉露がカフェイン含有量が多い飲み物なのかというとカフェインが多い若い芽が材料になっているからです。普段から玉露を良く飲むしお茶が好きという人は時々他のお茶も飲むようにすると良いですね。お茶の種類に詳しくなって一石二鳥です。

カフェイン多いイメージの飲み物「コーヒー」含有量は?

健康には気を使いたいけど休憩時間のコーヒーがやめられないという人多いですよね。気になるコーヒーのカフェイン含有量ですが焙煎方法によって異なります。一般的にレギュラーコーヒーには100から150mg、インスタントコーヒーには70mgと言われています。特にコーヒーでもカフェイン含有量が多いのはエスプレッソです。

カフェイン含有量を気にするのならば飲み物としてコーヒーは5杯までにしておく方が無難です。もし妊婦が周りにいるのならばさらに2杯程度にしておくとお腹の赤ちゃんにも影響が少ないと言われているので注意してあげましょう。

どうしてもコーヒーをもっと飲みたいという人はカフェイン含有量をぐっと抑えてあるカフェインレスのコーヒーを飲み物として選ぶようにすると安心です。健康とコーヒーを飲みたいという欲求を満たしてくれます。

大好きな飲み物紅茶!カフェイン含有量はどのくらい?

飲み物といえば紅茶派という人もカフェイン含有量が気になるのではないでしょうか。紅茶は150mlあたり50から80mgカフェインがあると言われています。コーヒーや玉露に比べて圧倒的にカフェイン含有量が少ないのでこれから休憩時間の飲み物には紅茶を選ぶようにすると健康的な生活が送れるかもしれませんよ。

カフェイン含有量から考えると紅茶は8杯程度まで飲める計算になるので飲み物を頻繁に飲むけれどカフェインを気にしたくない人にもおすすめです。さらにコーヒー同様にカフェインレスやノンカフェインタイプの紅茶もスーパーなどで販売されているので健康に気を付けたい人はそちらをチェックしてみると良いですね。

紅茶の中でも市販されているミルクティーはカフェイン含有量が多いとされているのでカフェインを気にしたいという人はストレートやレモンで飲むと良いですね。外食先では食後の飲み物としてコーヒーか紅茶か選ぶ機会が多いと思うので健康を気にしてカフェインの摂取を控えたい場合には紅茶を選ぶようにしましょう。

日本を代表する飲み物抹茶のカフェイン含有量は?

抹茶もカフェインが入っている飲み物として認識している人も多いと思います。抹茶のカフェイン含有量は50mgと言われていてほぼ紅茶と同じぐらいカフェインが含まれています。海外の友人や取引先の人に抹茶を飲み物としてすすめる時には健康意識が高くてカフェインを控えていないかどうか確かめてからにすると無難です。

普段抹茶は飲み物としてではなくアイスやお菓子などで無意識に摂取してるという人も多いのでカフェインを気にしたいという人は注意しましょう。市販のアイスなどのカフェイン含有量は飲み物に含まれる量とほぼ同じと考えられるので抹茶味のアイスと抹茶味のケーキ、チョコレートを同時に何個も食べるのは止めておきましょう。

カフェイン含有量0のお茶系の飲み物はこれ!

カフェイン含有量が全くないお茶を選びたいというなら夏を代表する飲み物麦茶がおすすめです。麦茶は材料にカフェインが入る原因となる茶葉ではなく大麦の種子を煎じたものが使われているからです。小さい子どもでも安心して麦茶は飲めるのでカフェインの摂取を控えようと思っているなら家のお茶を麦茶に変えてみましょう。

麦茶では飲み物として物足りないと考えている健康志向の高い人には同じくカフェイン含有量がゼロである黒豆茶がぴったりです。黒豆が原材料なのでカフェインが入っておらず血液をサラサラにしてくれる効果や肥満予防にも効果があると言われています。飲み物から健康になりたいという人は一度試してみて下さい。

近年妊婦さんに人気の飲み物として話題なのがルイボスティーです。ルイボスティーもカフェイン含有量がゼロということで有名です。亜鉛を含んでいるタイプの物もあり男女問わず妊活中の人にもぴったりです。夫婦でルイボスティーを飲んで赤ちゃんの誕生を待つというのもおすすめですよ。

市販の飲み物に含まれるカフェインは?~コーヒー編~

ダイドーから発売されているやみつきミルクコーヒーは500ml中カフェイン含有量が220mgとカフェインが多いことが特徴的な飲み物です。眠け覚ましをしたい時やがっつりカフェインを取りたいという時におすすめの飲み物です。こだわり抜いた豆の配合に商品名の通りやみつきになってしまうことでしょう。

キリンから登場しているサラリーマンに人気の飲み物ファイア挽きたて微糖には190ml中にカフェイン含有量が137mgあると言われています。ブラジルにあるスル・デ・ミナス地域で栽培された豆が直火焙煎されていて他にはない深いコクと香りをたのしむことができます。

市販されているコーヒー系の飲み物の中で比較的カフェイン含有量が少ないものがサントリーのボスカフェオレです。185mlの中にカフェインが74 mg入っているだけです。寝る前にどうしても市販のコーヒーが飲みたくなった時にぴったりです。北海道産生クリームとコーヒー豆が絶妙な美味しさを醸し出しています。

市販の飲み物紅茶編!気になるカフェイン含有量は?

カフェインがあってこそ紅茶だと思う人にはキリンから登場している午後の紅茶ザ・パンジェンシー茶葉2倍ミルクティーがおすすめです。460ml中にカフェイン含有量が170.2mg入っています。茶葉が濃厚な分カフェインは多いですが贅沢感のある市販の飲み物です。

リプトンのアップルティーには500ml中カフェイン含有量が50 mgと言われています。りんごの爽やかな甘みが感じられる紅茶として気分転換にぴったりな市販の飲み物です。コンビニにも置いてあることが多いので気軽に楽しむことができますよ。

市販されている紅茶の中でカフェイン含有量が少ないタイプの商品が午後の紅茶のレモンティーです。カフェイン含有量は500 ml中40mgなのでがぶ飲みしたいぐらい紅茶を欲している時におすすめです。ヌワラエリア茶葉とレモンの相性は抜群です。朝起きたての時に飲むとカフェイン効果もありすっきりと目覚めることができます。

市販のお茶の飲み物に含まれるカフェイン含有量って?

市販のお茶でカフェインを取って集中力を高めたい時におすすめなのがサントリーの伊右衛門濃いめです。500mlの中に100㎎カフェインが入っていて市販のお茶の中では多めです。

市販のお茶で人気のある飲み物「伊藤園お~いお茶緑茶は500mlに65mgカフェインが入っています。良く飲むという人は意識しておきましょう。

カフェインが入っていない市販のお茶を探しているのならコカコーラから発売されている爽健美茶すっきりブレンド を選ぶと良いですね。

同じくアサヒの人気商品「十六茶」にもカフェインは入っていません。選ぶ際の参考にしてみて下さい。

飲み物別カフェイン含有量まとめ

コーヒーにカフェインが多いことは知っていたけど玉露にも沢山カフェインが入っていることを知らない人も多かったのではないでしょうか。上手にカフェインと付き合って休憩時間などに飲み物を楽しみましょう。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ