筋トレをしている方なら、誰でも利用する「プロテイン」。効率的に摂取すれば、筋肉がつくのを高めてくれます。でも、たくさんの種類があって、正直迷いますよね?おすすめはチャンピオンのプロテイン。人気のチャンピオンのプロテインに迫ります。

チャンピオンプロテインの特徴と評価を調査!おすすめの種類と飲み方まとめ

目次

  1. プロテインって一体何?
  2. おすすめはチャンピオンのプロテイン
  3. チャンピオンのプロテインの価格はどのくらい?
  4. チャンピオンのプロテインにはどんな種類があるのか?
  5. チャンピオンのプロテインおすすめはどの種類?
  6. プロテインってどうやって飲めばいいの?
  7. 1日何回プロテインを飲むのがおすすめ?
  8. プロテインにはどんなタイプがあるのか?
  9. チャンピオンのプロテインを摂取するメリットとは?
  10. プロテイン摂取のデメリットとは?
  11. タンパク質って1日どれくらい必要?
  12. まとめ:もっと効果的にプロテインを摂取するために

プロテインって一体何?

プロテインは日本語で「タンパク質」を意味します。筋トレをされている方には有名ですよね。プロテインは牛乳や卵、大豆などの食品を原料として作られている、タンパク質のサプリメントです。プロテインにはたくさんの種類や飲み方があり、効果的にタンパク質を摂取できます。

プロテインの種類を解説!目的ごとの選び方と効果の違いを比較 | MensModern[メンズモダン]

おすすめはチャンピオンのプロテイン

アスリートなら誰もが知っているプロテインメーカーがあります。それが「チャンピオン」です。筋トレをしている方なら当然知っていますよね?たくさんの種類や飲み方があり、チャンピオンのプロテインは本当におすすめです。一体、どのような特徴があるのでしょうか?

チャンピオンのプロテインとは?

1983年に設立され、筋トレを愛好している方の愛で人気があります。たくさんの種類があり、数多くの飲み方があります。チャンピオンのプロテインは人気なので、筋トレをはじめ、アスリートの方には本当におすすめです。高品質でとてもおいしいプロテインを多数販売しているメーカーになります。

チャンピオンのプロテインの特徴とは?

チャンピオンのプロテインは海外製品ですが、評価は高くおすすめです。日本人の味覚にも合っており、たくさんの種類や飲み方があるので、幅広い人に利用されています。筋トレをしているかだけでなく、日々の健康づくりにもおすすめです。チャンピオンのプロテインをぜひ試してみましょう。

プロテイン飲むタイミングはいつ?効果的な飲み方と量を解説 | MensModern[メンズモダン]

チャンピオンのプロテインの価格はどのくらい?

購入場所にもよりますが、チャンピオンのプロテインは非常にコストパフォーマンスが良いプロテインです。2.18㎏で約6,000円で購入ができます。日本製の場合、倍以上の値段がするので、定期的にトレーニングをするのであれば、チャンピオンのプロテインが続けやすくておすすめです。

プロテインの効果や選び方、飲むメリットは?筋肉強化におすすめ | MensModern[メンズモダン]

チャンピオンのプロテインにはどんな種類があるのか?

チャンピオンのプロテインは3シリーズに分かれています。数多くの種類があり、評価が高いです。筋トレの効果を上げるためにも効果的にプロテインを摂りましょう。それぞれの種類や飲み方を把握することで、効率よくトレーニングができます。

チャンピオンのプロテイン:ミールリプレイメントシリーズ

ミールリプレイメントシリーズには4種類あります。パウダー(粉)タイプのプロテインであり、チャンピオン製品の中では人気がありおすすめです、筋トレによって鍛え上げた体を大きく見せるための成分が多く含まれているので、評価が高くなっています。

チャンピオンのプロテイン:ワークアウトパフォーマンスシリーズ

ワークアウトとは、体を動かしたり、鍛えたりすることを言います。チャンピオンのプロテイン「ワークアウトパフォーマンスシリーズ」では体を鍛えて身体能力を底上げすることが可能です。筋トレ愛好家には、ぜひおすすめしたいプロテインの1つです。

チャンピオンのプロテイン:ヘルス&ウェルネスシリーズ

チャンピオンのプロテインの「ヘルス&ウェルネスシリーズ」は、主に栄養補給をメインに考えられており、健康を気にする方に評価が高くおすすめです。チャンピオンには2種類のランナップがあり、タブレットとソフトジェルタイプがあります。普段、なかなか摂ることできない栄養素を効果的に摂取できます。

チャンピオンのプロテインおすすめはどの種類?

さまざまな飲み方があり、おすすめのチャンピオンのプロテインですが、数ある種類の中、どんなタイプを選べばいいのでしょうか?筋トレ愛好家だけではなく、トレーニングをされているかたにもおすすめのプロテインを紹介していきます。

ピュアホエイプラスプロテインスタック

チャンピオンのプロテインを選ぶ際におすすめなのが「ピュアホエイプラスプロテインスタック」です。タンパク質をカロリーを多く含んだプロテインであり、トレーニングに欠かすことのできない栄養素を効率よく補給できます。評価も高くトレーニングをされている方は利用してみましょう。

へヴィーウエイトゲイナー900

カロリーが高いプロテインです。体重を増やしたいトレーニーにはおすすめのプロテインです。タンパク質の他にもビタミン類なども多く含まれているので、総合的に栄養素を補給できます。体重を増やしたい方の間で評価が高いプロテインが「へヴィーウエイトゲイナー900」です。

スーパーへヴィーウエイトゲイナー1200

一食当たりのカロリーが900カロリーのスーパープロテインなります。チャンピオン製品の中ではトップクラスのカロリーバランスです。タンパク質やBCAAというアミノ酸を含み、筋トレにより、極限まで筋肉をつけたい方にはおすすめのプロテインです。

プロテインってどうやって飲めばいいの?

チャンピオンのプロテインがおすすめであり、評価が高いことは分かりました。しかし、実際にどういう飲み方をすれば効果的にプロテインを摂取できるのでしょうか?おすすめの飲み方について紹介していきます。まとめてみましたので、早速見ていきましょう。

おすすめの飲み方:運動後30分以内

トレーニングをした後、30分以内は「ゴールデンタイム」と呼ばれており、体のケアをするうえでとても大切です。チャンピオンのプロテインを運動後30分以内摂取すれば、筋トレによるトレーニングの効果を上げられるので、ぜひ試してみましょう。

プロテインはどうやって飲むのがおすすめ?

チャンピオンのプロテインはたくさんの種類があり、味のバランスがよいです。大体30gを水や牛乳200mlに溶かすのが基本です。カロリーが気になる場合は、牛乳で割るのではなく、水を使うと、カロリーを制限できるので、効果的にプロテインを摂取できます。

朝食時の摂取もおすすめ

プロテインの飲み方としておすすめなのが、起床時です。起きてすぐにプロテインを撮ると、体に素早くタンパク質を送ることができ、筋肉の分解を防げます。また、筋肉の合成にも役立つので、起床時にチャンピオンのプロテインを摂ると、筋トレ効果を引き上げられるのでおすすめです。

就寝前の摂取もおすすめです

睡眠中は成長ホルモンの分泌が盛んになるので、筋肉が成長するグッドタイミングになります。寝ている間に効率的に筋肉をつけるためにも、就寝前にプロテインを摂取しましょう。

1日何回プロテインを飲むのがおすすめ?

筋トレを日常的に行っている方なら、朝、昼、トレーニング後、就寝前の4回程度を目安にして摂取すると効果的です。プロテインはタンパク質なので、筋トレをして傷ついた筋肉の修復や合成に役に立ちます。プロテインにはたくさんの種類があるので、色々試して自分に合ったものを見つけると良いです。

プロテインにはどんなタイプがあるのか?

タンパク質を効率的に摂取できるサプリメントであるプロテイン。主に3種類のタイプがあります。一体どのようなタイプがあるのでしょうか?それぞれの特徴を知り、トレーニングをする際の参考にしてみてください。

カゼインプロテインとは?

プロテインの一つの種類である「カゼインタイプ」チャンピオンのプロテインでもこのようなタイプがあります。これは摂取すると体内でゆっくりと吸収され、長い時間をかけてタンパク質を補給し続けるメリットがあります。就寝前に摂取すると効果的です。

ホエイプロテインとは?

チャンピオンのプロテインでもホエイタイプのプロテインは評価が高くおすすめです。筋肉を作るために重要な役割を果たすBCAA(必須アミノ酸)が豊富に含まれており。体内への吸収もスピーディーです。トレーニング後にはぜひ、チャンピオンのプロテインを摂取しましょう。

ソイプロテインとは?

ソイプロテインとは、植物性のタンパク質を利用したプロテインです。基礎代謝をアップさせる役目があり、吸収もゆっくりとなっています。また、腹持ちが比較的良いので、筋トレだけでなく、ダイエットにも効果的なプロテインです。ダイエット時には、タンパク質の補給としてぜひ利用しましょう

チャンピオンのプロテインを摂取するメリットとは?

チャンピオンのプロテインを摂取するメリットとはどんなものでしょうか?タンパク質を摂取することで、筋肉の減少を抑え、また、筋肉がつくことで基礎代謝がアップし、脂肪が燃えやすくなります。筋トレをしている方の場合、筋肉を効率よく摂取ができるので、大きなメリットがあります。

プロテイン摂取のデメリットとは?

何事も適量が一番です。タンパク質は筋肉に良い栄養素ですが、たくさん取ればいいというわけではありません。過剰摂取すると、便秘や下痢などの症状を起こし、体臭が出るようになります。また、肝臓や腎臓にも負担がかかるので、適量を守るようにしましょう。

タンパク質って1日どれくらい必要?

過剰摂取はデメリットとなります。では1日の摂取量はどのくらいが良いのでしょうか?体重にもよりますが、90~120g程度のタンパク質の摂取であれば、生活に問題はありません。ただ、これだけの量のタンパク質を食事から摂取するのは難しいので、プロテインを利用されると良いです。

まとめ:もっと効果的にプロテインを摂取するために

おすすめのプロテインとして人気の「チャンピオン」のプロテインを見てきました。数多くの種類があり、飲み方によっては筋トレの効果を何倍にも引き上げくれます。コストパフォーマンスがよく、定期的なプロテインの摂取を感がているのであればおすすめです。ぜひ、チャンピオンのプロテインを利用し、効率的なトレーニングをしましょう。


評価 4.3/ 5(合計8人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ