結婚式にお呼ばれした時の服装に自身のある男性は実は少数派です。マナーが分からず困ってしまう!という男性が多いようです。結婚式におしゃれに出席したいけれどマナー違反が怖くておしゃれな服装に挑戦できなかった男性の皆さん!これを読んで堂々とスーツを着こなしましょう!

結婚式の男性ゲストの服装は?着こなし方とマナーのまとめ!

目次

  1. 結婚式のマナー自信ある?
  2. 結婚式の服装マナーに悩む男性が多い!
  3. 一度覚えておくといい結婚式の服装のマナー
  4. 結婚式の男性マナー1.結婚式らしいスーツの色
  5. 結婚式の男性マナー2.シャツのカラーも大切!
  6. 結婚式の男性マナー3.きれいに磨かれた黒い靴
  7. 結婚式の男性マナー4.ネクタイにこだわる
  8. 結婚式の男性マナー5.ポケットチーフでアクセント
  9. おしゃれな服装の男性をご紹介!
  10. 服装のマナーを守っておしゃれに結婚式を盛り上げよう!

結婚式のマナー自信ある?

結婚式にお呼ばれするのはうれしいものですよね。友人や会社の同僚、親戚など周りに人の結婚式は何度出席しても心が温かくなります。おいしい料理やきれいな新婦のドレス姿など楽しい時間が過ごせますね。

結婚式はマナーが多くて困っているというゲストも…

結婚式は華やかで楽しい場所ですが反対にマナーや決まりが多く、難しいとも言われますね。お祝儀の渡し方、スピーチの話の流れ、食事の際のマナーなど気をつけなくてはいけないポイントがいくつかあるので結婚式は緊張して疲れてしまうという男性も多いようですね。

フランクな披露宴パーティーならばOKとされるマナーも一流のホテルでの結婚式ではNGとされてしまうこともあります。友人や近しい親戚の結婚式ならばいいですが、上司の結婚式の場合は相手からの印象も悪くなってしまうことがあるので気をつけたいですね。

結婚式の祝儀袋の書き方まとめ!中袋のマナーや金額別の袋の選び方を解説 | MensModern[メンズモダン]

結婚式の服装マナーに悩む男性が多い!

そんな中でも男性からよく聞かれるのが「結婚式にゲストとして出席する時の服装のマナーが分からない!」というお悩みです。スーツにネクタイの正装で出席することはわかりますが結婚式は服装のマナーや決まりが多く、実はマナー違反の服装で出席しているんじゃないかと不安になってしまう男性が多いようです。

確かにまだあまり結婚式に参加したことのない男性は特に服装にマナーに悩んでしまいますよね。ノーマルなスーツ、ネクタイ、髪形で出席しているけれどそれでも結婚式にふさわしい服装になっているか悩むということも多いようです。

一度覚えておくといい結婚式の服装のマナー

結婚式にゲストとして出席する時は様々な服装のマナーがあります。たくさんあって難しい!と思いますが覚えやすいものばかりです。一度しっかり結婚式にゲストとして出席する時の服装マナーを覚え、おしゃれを楽しみながら結婚式に出席しましょう!華やかな式場では自分の服装もおしゃれをして結婚式を盛り上げると新郎新婦からも喜ばれます。

結婚式に合った着こなしやマナー、反対に避けた方が良いとされるマナーを今からご紹介していきますのでそれを参考に男性もおしゃれな服装を楽しみましょう!おしゃれな着こなしを楽しんでいる男性は華やかなカラードレスの女性ゲストにも負けないくらい素敵に目立ちますよ!ゲストの服装から素敵な結婚式にしていきましょう!

結婚式の男性マナー1.結婚式らしいスーツの色

スーツのカラーで服装のイメージがガラリと変わる!

結婚式に出席している男性ゲストは黒いスーツの服装が多いイメージがありますね。マナーとしては基本的に黒のスーツが一般的とされています。しかし周りを差をつけた服装をしたい男性は、グレーやネイビーなどあまり派手にならないカラーならカラースーツでの出席も問題はありません。結婚式らしい上質なスーツで出席しましょう。

スーツのカラーが違うだけで服装のイメージがガラリと変わりますね。また黒のスーツもストライプやドットの柄入りなどもおしゃれな雰囲気がでるのでおすすめです。結婚式は華やかなおしゃれスーツを選ぶ男性も多いので結婚式用にカラーのスーツを一着用意しておくとネクタイやポケットチーフを変えるだけでアレンジが効くのでおすすめです。

また今年の男性ゲストの人気な服装としてネイビーのスーツが注目されています。年齢を問わずおしゃれで細く見えるので新しくスーツを買う予定の男性は是非チェックしてくださいね。若い男性もきちんと感のある服装がブレイクして着ています。昔からあるスリーピースやダブルスーツなどを今どきなデザインにして着こなす男性も多いようです。カチッとした服装がかっこいいですね。

また結婚式でNGとされている服装は男女ともにゲストが白い服装をすることです。白は新郎・新婦の色とされているのでゲストの服装にはふさわしくありません。白のほかにもシルバーや派手な色のスーツも避けましょう。主役は新郎ということを忘れてはいけません。ゲストの服装は控えめなおしゃれがポイントです。

スーツのスリーピースとは?結婚式&ビジネスでの着こなし方 | MensModern[メンズモダン]

結婚式の男性マナー2.シャツのカラーも大切!

スーツに合わせるシャツも服装選びに欠かせませんね。結婚式の服装ではYシャツのカラーは基本的に白を選ぶのが無難でしょう。襟の部分は一般的なレギュラーカラーかセミワイドが服装を選ばず使いやすいですね。

結婚式はきちんと感のある服装で

白いシャツもストライプや千鳥格子などの柄が入っているシャツもありますが基本的には無地のシャツが一番フォーマルな服装とされています。一流のホテルでの結婚式に出席する時は無地のシャツを選んでください。服装にきちんと感が出て周りからも高評価です。

しかし最近ではカジュアルな披露宴パーティー形式の結婚式ならばボタンダウンのシャツや多少の柄の入ったドレスシャツの服装で出席することもOKとされているようです。

結婚式の男性マナー3.きれいに磨かれた黒い靴

オシャレに欠かせない靴も結婚式の服装で悩む男性が多いようです。結婚式の服装に合わせた黒かエナメル素材の靴を選びましょう。おしゃれを楽しみたくてもカジュアルなパーティースタイルの結婚式でない場合は黒の靴が正解です。

つま先の長い靴で男性らしく

つま先の長いストレートチップ、またはプレーントゥと呼ばれるタイプの靴が一般的とされています。シンプルなものがマナーも抑えてスマートに見えるのでおすすめです。NGとされるのはローファーやスニーカーなとのカジュアルすぎるものです。結婚式ではクロコダイルの方押しやアニマル柄の靴は動物の「殺生」を連想させて縁起が悪いので避けましょう。

結婚式の男性マナー4.ネクタイにこだわる

スーツスタイルに欠かせない男性のおしゃれポイントはネクタイですよね。結婚式の男性ゲストの服装に合わせ、基本は白または薄いシルバーとされています。しかし最近はドットなどの柄ものや2色のストライプなど華やかなネクタイも結婚式で人気のようです。

服装の要!ネクタイでおしゃれを演出!

男性のおしゃれを楽しむのにネクタイ選びは気を使いたいところですね。ピンクやチェックなど若い男性は可愛らしい側をチョイスすることも多いようです。周りと差をつけた服装をしたい男性におすすめしたいのが蝶ネクタイです。フォーマルなシーンにも活躍する蝶ネクタイはアクセントになり結婚式におしゃれな服装を楽しめます。

結婚式で蝶ネクタイがメンズのおしゃれ?服装マナーとコーディネートとは | MensModern[メンズモダン]

結婚式の男性マナー5.ポケットチーフでアクセント

ネクタイと一緒に楽しみたいのがポケットチーフです。ちらりと見えるポケットからきれいにたたまれたポケットチーフがワンランク上の服装にしてくれ結婚式らしいスタイルを作ります。おしゃれで紳士的な印象を与えてくれますね。

ネクタイと一緒におしゃれな服装を楽しんで

ネクタイと同じ柄、または同系色のものを選ぶとばっちり決まります。スリーピークスや、トライアングラーなどのポケットチーフのたたみ方もありますので様々なおしゃれを楽しんでくださいね。

ネクタイ・ポケットチーフに黒・ネイビーを選ぶのはNGです。お葬式などの「喪」を連想するので絶対に避けましょう。またアニマル柄も靴と同様に動物の「殺生」を連想されるのでやめましょう。結婚式らしい上品な柄を選んでください。

おしゃれな服装の男性をご紹介!

結婚式の服装だけでも様々なマナーがあることが分かりましたね。難しくて着こなしを楽しむ余裕なんて…。と諦めないでください!きちんとマナーを抑え、スーツをおしゃれに着こなしている男性をご紹介します!スーツ姿は同じでも服装を気をつけるだけでぐっと素敵なお呼ばれスーツスタイルになりますよ!

スーツ・ベスト・ネクタイと少しずつ違うカラーを組み合わせた上級者の結婚式スタイルですね。カジュアルな結婚パーティーで華やかな印象を与えてくれてる服装が素敵です。大きなドットもシルバーベースなのでスーツに合わせやすくアクセントになっていますね。

流行のネイビーにストライプをあわせた大人らしい服装に女性ゲストもうっとりしますね。ストライプが引き締まってスタイルも良く見えます。靴とネクタイのカラーを合わせているところもかっこいいですね。結婚式、二次会、どちらにも人気の結婚式スタイルです。

結婚式のお呼ばれにぴったりの服装ですね。黒のスーツにシルバーの蝶ネクタイ、合わせたポケットチーフがマナーを抑えたファッションです。これならどこの式場でもマッチするでしょう。黒のクラッチバックに荷物をまとめて入れられるのでスマートですね。足首が見えているのが抜け感になっているのでバランスのとれた服装になっています。

服装のマナーを守っておしゃれに結婚式を盛り上げよう!

服装のマナーを抑えておしゃれな着こなしを楽しんでいる男性はとても素敵ですね!次の結婚式に参加する時は、スーツの着こなしを楽しみ男性ゲストで一番のおしゃれをして結婚式を盛り上げましょう!


評価 4.4/ 5(合計3人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ