ウイスキーのおすすめ銘柄をランキングでまとめました。安いウイスキーでも美味しい銘柄はたくさんあるので、ランキングを参考にしてみるのがおすすめ。ウイスキーの美味しい飲み方もチェックして、おすすめの銘柄を堪能してみましょう!

ウイスキーおすすめ銘柄ランキング!安い・美味しい銘柄はこれだ!

目次

  1. ウイスキーのおすすめ銘柄ってどんなもの?
  2. 美味しいウイスキーの銘柄の選び方
  3. 銘柄ランキング6位:伝統を誇るラガヴーリン
  4. 銘柄ランキング5位:天皇にも献上されたオールドパー
  5. 銘柄ランキング4位:世界的に有名なジョニーウォーカー
  6. 銘柄ランキング3位:安いのに美味しいブラックニッカ
  7. 銘柄ランキング2位:爽やかな風味の白州ウイスキー
  8. 銘柄ランキング1位:複雑な味わいを堪能できる響
  9. ウイスキーの飲み方にはどんなものがある?
  10. 自宅で楽しめる美味しいウイスキーハイボールの作り方
  11. 美味しいウイスキーと相性抜群!アサリのウイスキー蒸し
  12. ウイスキーとよく合うシェパーズパイのレシピ
  13. ウイスキーのおもてなしに最適なローストビーフ
  14. ウイスキーと絶妙にマッチ!フォンダンショコラ
  15. おすすめウイスキーランキングで好みの銘柄をチェック!

ウイスキーのおすすめ銘柄ってどんなもの?

さまざまな種類が揃うウイスキーの銘柄

ウイスキーと一口に言っても、さまざまな銘柄があって何を選べばよいか迷ってしまいますよね。せっかくなら安い&美味しいウイスキーを日常的に楽しみたいのも本音。そんなときは、おすすめのウイスキーランキングをチェックすると効率的です。ウイスキー好きなら取り入れておきたい銘柄がランキングにそろっているので、活用してみましょう。

安い&美味しいウイスキーのおすすめランキングをチェックしよう

「おすすめのウイスキー銘柄が知りたい!」「ウイスキーの人気の銘柄にはどんなものがある?」というときに役立つウイスキーランキングをまとめました。ウイスキーの選び方や美味しい飲み方、相性ぴったりなレシピもご紹介。お気に入りのウイスキーをランキングの中から見つけて、リラックスタイムを満喫してみませんか?

ウイスキーの原料って知ってる?ブランデーやスコッチとの違いは? | MensModern[メンズモダン]

美味しいウイスキーの銘柄の選び方

初心者にはブレンデッドウイスキーの銘柄がおすすめ

好みのウイスキーを見つけるためには、基本的な選び方をチェックしておくのがおすすめ。ウイスキーと一口に言っても、モルトウイスキー・グレーンウイスキー・ブレンデッドウイスキーの3種類に大きく分けることができます。モルトと呼ばれる大麦麦芽のみを使ったのがモルトウイスキー。グレーンウイスキーはトウモロコシやライ麦などを原料として使っています。

グレーンウイスキーはブレンド用のウイスキーで使われることが多数。最後のブレンデッドウイスキーはグレーンウイスキーとモルトウイスキーをブランドしたウイスキーです。ウイスキーの独特の風味が和らいで飲みやすい口当たりになっているので、ウイスキー初心者にはブレンデッドウイスキーがおすすめ。

ウイスキー本来の香りを味わうにはモルトウイスキーの銘柄が最適

ウイスキー本来のスモーキーフレーバーや味わいを堪能したい場合は、やはりモルトウイスキーが最適。モルトのみを使っていることから豊かな風味を感じることができ、ワンランク上の味わいを楽しめます。

モルトウイスキーの中でも1つの蒸留所で製造されたものをシングルモルトウイスキーと呼びます。シングルモルトウイスキーは、各蒸留所のこだわりを感じられる深い味わいが魅力。

ウイスキーはプレゼントにおすすめ!女性も喜ぶ銘柄まとめ! | MensModern[メンズモダン]

銘柄ランキング6位:伝統を誇るラガヴーリン

古い歴史を誇る美味しいウイスキー

それでは、ウイスキーのおすすめ銘柄ランキングをチェックしていきましょう。ランキングの6位に入ったのがラガヴーリン。スコッチウイスキーの名所として知られているアイラ島で製造されたこだわりの味わいが魅力です。1742年からウイスキーの製造をはじめ、長い歴史を感じられるのが嬉しいポイント。ウイスキーの本場のこだわりを感じられます。

スモーキーな風味が美味しい

ラガヴーリンは豊かなスモーキーフレーバーを感じられるウイスキーが充実。海沿いの蒸留所で製造されているラガヴーリンならではの海藻の香りやピートのスモーキーフレーバーが絶妙にマッチし、ラガヴーリンならではのオリジナルの味わいを楽しめます。熟成12年や16年など、じっくり熟成された上質なウイスキーを味わってみてはいかがですか。

銘柄ランキング5位:天皇にも献上されたオールドパー

伝統的な製法で作られるウイスキーの銘柄

オールドパーは、イギリスで親しまれてきた由緒あるウイスキー銘柄。伝統的な製法でこだわりを持って作られるウイスキーは、ウイスキー通の中でも高い評価を集めています。岩倉具視を擁する欧米視察団が視察中にオールドパーを手に入れ、帰国後に天皇に献上されてことでも有名。長い歴史を感じられる深い味わいを堪能することができます。

初心者に飲みやすいウイスキーも

オールドパーは、ゆっくりと時間をかけて濾過を行う手法を取り入れたクラシックウイスキーが人気。効率ではなく美味しさを追求したこだわりの伝統製法により、他にはない豊かな味わいを楽しむことができます。オールドパーのシルバーは、若い人向けに開発された飲みやすいウイスキー。クリアな味わいで、ウイスキー初心者の方でも美味しくいただけます。

銘柄ランキング4位:世界的に有名なジョニーウォーカー

スコッチウイスキーの代表格

スコットランドで製造されたウイスキーの総称をスコッチと呼びますが、ジョニーウォーカーはスコッチウイスキーを代表する銘柄。200以上の国で展開されており、年間の販売本数は1億本以上とされています。世界的にも有名なスコッチウイスキーを味わいたいときは、まずジョニーウォーカーをチェックしておけば間違いがありません。

安いものから高級品まで品揃え豊富

世界的にも有名な銘柄であることから、ウイスキーのラインナップも豊富。安いウイスキーから高級ウイスキーまで幅広いスコッチを取り揃えています。安いのに美味しいウイスキーとしておすすめなのがブラックラベル。ウイスキー本来の香りを感じられながらも、飲みやすい口当たりに仕上げたブレンデッドウイスキーです。

高級ウイスキーがお好みの場合はブルーラベルがおすすめ。希少価値の高いジョニーウォーカーの最上位ウイスキーです。

銘柄ランキング3位:安いのに美味しいブラックニッカ

安い&飲みやすいウイスキー

安いのに美味しいと人気を集めているのがブラックニッカ。安い値段で手に入れられるので、気軽にウイスキーを堪能したいときにおすすめです。ブラックニッカクリアや、ブラックニッカリッチブレンドといったように味わいの異なるシリーズが展開されているので、ぜひチェックしてみてはいかがですか。

いろいろな飲み方を楽しめる

飲みやすいブラックニッカはいろいろな飲み方ができるのが嬉しいポイント。ロックやストレート、ハイボールなどさまざまな飲み方で楽しめることで定評があります。安いのに美味しいウイスキーをいただきたいときは、ブラックニッカを取り入れてみてはいかがですか。

銘柄ランキング2位:爽やかな風味の白州ウイスキー

豊かな自然に育まれた白州のウイスキー

ジャパニーズウイスキーの中でも安定した人気を誇る白州がランキング2位。甲斐駒ヶ岳や八ヶ岳に囲まれた自然豊かな土地に工場を構え、きれいな清流を使って製造された白州ウイスキーは爽やかな味わいが魅力です。白州蒸留所では工場見学を楽しむことも可能。

フレッシュな風味を楽しめる

フレッシュで爽やかな白州のウイスキーはハイボールで飲むのがぴったり。ハイボールにすることで、白州の美味しさが引き出されます。ぜひ日本のウイスキー技術の高さを満喫してみてはいかがですか。

銘柄ランキング1位:複雑な味わいを堪能できる響

ジャパニーズウイスキーの代表格

ランキングの1位に輝いたのが響です。厳選した原酒をこだわりの配合でブレンドすることによってオリジナルの味わいを生み出したジャパニーズウイスキーの銘柄。ウイスキー通からウイスキー初心者まで、幅広い人たちから高い支持を集めています。

ウイスキー好きな人へのプレゼントにもおすすめ

上質な味わいを楽しむことができる響は、ウイスキー好きの方へのプレゼントにもぴったり。熟成期間を経た特別なウイスキーの味を堪能してみましょう!

ウイスキーの飲み方にはどんなものがある?

ロックやストレート

ウイスキーの飲み方としてまずあげられるのがロックとストレート。ストレートはウイスキーをそのまま、ロックは氷を入れます。ロックはストレートの美味しさと水割りの爽やかな風味の両方を楽しめるのが魅力。

水割りやハイボール

ロックやストレートだと飲みにくい、という方はハイボールや水割りがおすすめ。炭酸水で割るハイボールはウイスキー初心者でも飲みやすくなっています。

自宅で楽しめる美味しいウイスキーハイボールの作り方

氷を入れてからウイスキーを注ぎ、混ぜる

美味しいウイスキーを作るためにはちょっとしたポイントが必要。まずは氷を入れてグラスを冷やし、ウイスキーを注ぎます。氷とウイスキーがなじむように混ぜましょう。

そっと炭酸水を注いで完成

炭酸が抜けないようにそっと炭酸水を注ぎ、1回だけ混ぜたら完成。混ぜすぎると炭酸が抜けてしまうので、1回だけ混ぜるようにしましょう。

美味しいウイスキーと相性抜群!アサリのウイスキー蒸し

アサリのウイスキー蒸しに必要な材料

それでは、ウイスキーと相性ぴったりなおつまみレシピもチェックしていきましょう。ウイスキーだけ飲むだけでなく、相性の良いおつまみと組み合わせることによってさらにウイスキーの美味しさを引き出すことができるようになります。アサリのウイスキー蒸しはウイスキーと相性抜群。余ったウイスキーを活用できるのも嬉しいポイントです。

アサリのウイスキー蒸しに必要な材料は、アサリ300g、ウイスキー大さじ2、ニンニクひとかけら、オリーブオイルになります。お好みに合わせて、ドライパセリや万能ネギをトッピングすると彩りもきれいな仕上がりに。アサリのウイスキー蒸しから出たスープには旨味がたっぷり含まれているので、余った場合はスープやパスタの味付けに使うのがおすすめです。

簡単なおすすめレシピ

アサリは事前に塩抜きをしておきます。オリーブオイルをしいたフライパンでみじん切りにしたニンニクを炒め、香りが出てきたら塩抜きをしたアサリを加えましょう。全体を軽く混ぜ合わせたらウイスキーを加え、蓋をします。ウイスキーでフランベをすると軽く炎が上がる場合もあるので気をつけてくださいね。アサリの殻が開いたら完成です。

ウイスキーとよく合うシェパーズパイのレシピ

シェパーズパイに必要な材料

シェパーズパイはイギリスで昔から親しまれてきた郷土料理です。マッシュポテトとひき肉を組み合わせてボリューム満点、なめらかなマッシュポテトの美味しさを堪能することができます。イギリスではスコッチやアイリッシュウイスキーなど近隣でもたくさんの美味しいウイスキーが作られているので、シェパーズパイはウイスキーの相性もばっちり。

シェパーズパイに必要な材料は、玉ねぎ1/2個、ひき肉240g、ジャガイモ200g、ニンジン20g、ニンニクひとかけら、小麦粉小さじ1、コンソメスープ70ml、トマトピューレ大さじ1、ウスターソース小さじ1/2、長ネギ50g、チェダーチーズ20g、バター10g、オリーブオイル大さじ1。風味を出したいときは、タイムやシナモンパウダーを加えましょう。

シェパーズパイの美味しいレシピ

ニンジンと玉ねぎ、ニンニクはみじん切りにします。オリーブオイルをしいた鍋にみじん切りにしたニンニク・ニンジン・玉ねぎを加えたら香りが出てくるまで炒めましょう。ひき肉を加えたらさらに炒めて、色が変わったら塩胡椒で味付けをします。小麦粉を加えて炒め合わせ、コンソメスープを注いだら5分ほど煮込んでください。

煮込んだらトマトピューレとウスターソースをプラス。水分が飛ぶまで煮込みます。ジャガイモは皮むいて茹で、茹で汁を捨てたら粉ふきいもを作るように水分を飛ばしてください。熱いうちにバターを加え、マッシュポテトを作ります。耐熱容器にひき肉とマッシュポテトを入れ、刻んだ長ネギとチェダーチーズを散らしたら180℃に予熱したオーブンで10分焼いたら完成。

ウイスキーのおもてなしに最適なローストビーフ

ローストビーフに必要な材料

ちょっと贅沢なおもてなし料理としておすすめしたいのがローストビーフ。ウイスキーハイボールや水割りとの相性が良く、見た目も豪華なのでおもてなしにぴったりです。ローストビーフは作るのが難しいイメージがあるかもしれませんが、実はとても簡単に調理ができるのでおすすめ。リッチなローストビーフをウイスキーと一緒に堪能しませんか?

ローストビーフに必要な材料は、ブロック牛肉850g、塩小さじ1、赤ワイン大さじ1、黒胡椒になります。グレービーソースの材料として、無塩バター1g、小麦粉1g、チキンスープ大さじ1、白ワイン小さじ1、ローストビーフを焼いた肉汁大さじ1、塩。チキンスープは鶏がらスープの素をお湯で溶かしたもので大丈夫です。わさび醤油で食べても美味。

簡単なレシピ

ブロック牛肉に塩と黒胡椒をすりこみ、ジッパー付き保存袋に入れます。赤ワインをプラスして揉み込み、冷蔵庫で一晩寝かせましょう。翌日に冷蔵庫から取り出して、常温に戻しましょう。180℃に予熱したオーブンで30分ほど焼いたらアルミホイルで包み、予熱で30分ほど熱を通します。

常温に戻したバターと小麦粉を練り合わせます。肉汁と白ワインをフライパンに入れて一煮立ちさせたら、バターと小麦粉を練り合わせたものをプラス。火を止めてチキンスープを注ぎ、塩胡椒で味を調えます。食べやすい厚さにカットしたローストビーフにグレービーソースをかけたら完成。

ウイスキーと絶妙にマッチ!フォンダンショコラ

必要な材料

ウイスキーとチョコレートは相性ぴったりな組み合わせ。芳醇な香りのウイスキーとロックやストレートで飲むときのおつまみとしてチョコレートがおすすめです。リッチな味わいを楽しむことができるフォンダンショコラは贅沢な時間を過ごしたいときに最適。ウイスキーとの相性も良く、リラックスタイムをゆったりと堪能できます。

フォンダンショコラに必要な材料は、ビターチョコレート30g、バター大さじ2、砂糖大さじ1、ココアパウダー大さじ1、卵1/2個、薄力粉大さじ2になります。この材料でココット1個分のフォンダンショコラを作ることが可能。熱々のフォンダンショコラにバニラアイスクリームを添えてもウイスキーと相性の良いスイーツに仕上げられます。

美味しいフォンダンショコラのおすすめレシピ

耐熱容器に砕いたビターチョコレートとバターを入れ、電子レンジで加熱します。チョコレートとバターが溶けたら泡立て器で混ぜ合わせましょう。砂糖と溶き卵も加えてよく混ぜ合わせ、全体がなじんだら薄力粉とココアパウダーを混ぜ合わせます。

ココットに流し入れたら、180℃に予熱したオーブンで10分焼いたら完成。焼きたて熱々が美味しいですが、冷めてしまったときは電子レンジで温めましょう。

ウイスキーに合うおつまみおすすめランキング!簡単レシピもチェック! | MensModern[メンズモダン]

おすすめウイスキーランキングで好みの銘柄をチェック!

ウイスキーにはさまざまな銘柄があります。おつまみとの組み合わせも楽しみながら、ウイスキーを満喫してくださいね。


評価 5.0/ 5(合計4人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ