幅広い年代に愛され、シリーズが終わった今もなお根強い人気を誇るドラマ「TRICK(トリック)」。仲間由紀恵と阿部寛の凸凹コンビが繰り広げる笑いあり、涙ありのミステリードラマです。今回は、TRICK(トリック)の歴代ドラマ・映画のあらすじや犯人をまとめます。

「TRICK(トリック)」の歴代ドラマ・映画まとめ!あらすじや犯人も

目次

  1. 「TRICK(トリック)」ってどんなドラマ?
  2. TRICK(トリック)の主要な登場人物は?
  3. TRICK(トリック)のおおまかなストーリーは?
  4. TRICK(トリック)ドラマ・第1シリーズ
  5. TRICK(トリック)ドラマ・第2シリーズ
  6. TRICK(トリック)ドラマ・第3シリーズ
  7. TRICK(トリック)スペシャルドラマ1
  8. TRICK(トリック)スペシャルドラマ2
  9. TRICK(トリック)スペシャルドラマ3
  10. TRICK(トリック)はドラマだけじゃない!映画1
  11. TRICK(トリック)はドラマだけじゃない!映画2
  12. TRICK(トリック)はドラマだけじゃない!映画3
  13. TRICK(トリック)はドラマだけじゃない!映画4
  14. 人気脇役が主役に!TRICK(トリック)スピンオフドラマ
  15. じめじめの梅雨はお家でTRICK(トリック)を見よう!

「TRICK(トリック)」ってどんなドラマ?

幅広い年代に愛され、今もなお根強い人気を誇るドラマ「TRICK(トリック)」。2000年に深夜ドラマとして放送されてから、シリーズが完結した2014年までドラマや映画、スピンオフドラマなど数々の名作を世に残してきました。コメディ要素の多いミステリードラマで、子どもから大人まで幅広い年齢層に人気がありました。

夜遅くに放送していたドラマなのに、TRICK(トリック)の視聴率は10%を超えることも多かったです。今もなお人気の高いドラマで、TRICK(トリック)のビデオをレンタルしたことのある人も多いのではないでしょうか。今回は、そんなTRICK(トリック)の歴代ドラマ・映画のあらすじや犯人をまとめていきます。

仲間由紀恵が太った原因は?髪も切ってまるで別人のような現在画像 | MensModern[メンズモダン]

TRICK(トリック)の主要な登場人物は?

まずは、TRICK(トリック)のドラマ・映画に必ず登場する主要な人物たちを見ていきましょう。みんな個性的なキャラクターばかりで、キャスト人も豪華です。

主人公の山田奈緒子を演じるのは、キレイなお姉さんのCMで有名になった仲間由紀恵です。艶やかな黒髪ロングと清楚な顔つきに世の男性は惚れ惚れしたものです。そんなキレイな仲間由紀恵がTRICK(トリック)では貧乳で貧乏なマジシャン役を演じます。相手役の阿部寛との掛け合いがテンポよく、見ていて心地よいですね。

山田奈緒子と一緒に超常現象に挑むのは、大学教授の上田次郎です。この上田次郎を演じたのが長身で彫の深いイケメン俳優、阿部寛です。モデル出身の阿部寛は、クールな印象しかなかったのですがTRICK(トリック)を見た人はガラリと見方が変わったことでしょう。お調子者で抜けている阿部寛を見られるのはTRICK(トリック)だけですよ!

主人公・山田奈緒子の母親、山田里見を演じるのは2017年に81歳でこの世を去った大女優・野際陽子です。主人公と同様、ちょっと天然でボケの多い役どころです。シリアスからコメディまでどんなシーンでも演じ切るのは野際陽子の素晴らしいところですね。TRICK(トリック)で野際陽子の迫真の演技を見直しましょう。

毎度登場する警部補・矢部謙三を演じたのは個性派俳優の生瀬勝久です。生瀬勝久もコメディからシリアスまでどんな役でも演じきる実力派俳優ですね。バレバレのカツラをかぶっており、頭髪関係のコメントには敏感に反応します。カツラが外れるとモザイクがかかる演出もTRICK(トリック)の楽しみの一つです。矢部謙三は人気のキャラクターなのでスピンオフドラマも放送されました。

TRICK(トリック)のおおまかなストーリーは?

TRICK(トリック)は、歴代ドラマや映画でそれぞれにストーリーがあります。ここでは、まず初めに知っておきたいTRICK(トリック)のおおまかなあらすじを紹介しますね。

TRICK(トリック)は、天才マジシャン(自称)の山田奈緒子が、超常現象を真っ向から否定する大学教授の上田次郎とオカルティックな事件の謎を解明していく物語です。超能力など存在しない!という主張をする上田とヘッポコマジシャンの山田の掛け合いが楽しいミステリードラマです。

歴代ドラマや映画には、数多くのパロディネタが登場しました。ガッツ石松の顔が虫に付いた「ガッツ石まっ虫」やダチョウ倶楽部のネタ「ムッシュムラムラ」など思わずフフフと笑ってしまう小ネタが盛りだくさんなのも、TRICK(トリック)のファンを増やした要因でしょう。

TRICK(トリック)ドラマ・第1シリーズ

次はTRICK(トリック)の歴代ドラマ・映画のあらすじなどをそれぞれ見ていきましょう。TRICK(トリック)連続ドラマの第1シリーズは2000年7月から9月に放送されました。全10回です。エピソードは5つあり、そのどれもが不気味な魅力のある話になっています。もちろん、コメディ要素もたっぷりですよ。

TRICK(トリック)連続ドラマ第1シリーズのあらすじ

第1シリーズは全5つのエピソードがありました。エピソード1「母之泉」は、TRICK(トリック)シリーズ最初の物語です。上田と山田の一番初めの出会いのシーンもあります。胡散臭い宗教団体「母之泉」の教祖・霧島澄子との対決を描いたエピソード1。初めて超能力を目の当たりにする二人が頭をひねり超常現象のトリックを解き明かす瞬間は爽快です。最後はちょっと後味悪い結果ですが、TRICK(トリック)シリーズの初めを飾るにふさわしい物語です。

エピソード2「まるごと消えた村」では、胡散臭い霊能力者「ミラクル三井」が村をまるごと消してしまう壮大な超能力を見せつけます。どうしてそんな力を使えるのか、どうやったのか、謎は最後に山田と上田がまるっと解決してくれます。最後のミラクル三井の意味深なセリフにも注目です!

エピソード3「パントマイムで人を殺す女」は、こんなトリックがあったなんて!と驚かされる結末でした。山田と上田の前で人を殺すパントマイムをして見せた美女。その美女の言う通りの場所で言う通りの遺体が発見されて…というストーリーです。パントマイムで人を殺せるの?パントマイムで殺したら罪になるの?など好奇心を刺激されるエピソードでした。

エピソード4「千里眼を持つ男」では、物を透視出来る「千里眼」を持つという男の謎を暴くというストーリーです。このエピソードは1話完結なのであらすじはとても簡単に書きましたが、とても深く後味の悪さも深い物語でした。超能力とは?偽物を全て暴くことが本当に正義なの?と疑問を抱かされる物語です。

第1シリーズの最後のエピソード「黒門島」では、山田の父親の死の真相に近づく物語になっています。父親はマジック中の事故で無くなったとされていましたが実は霊能力者に殺されたのでは?父親を殺した犯人は?という謎に近づいていくストーリーです。謎が謎を呼ぶ展開に、ドキドキが止まらないですよ。

犯人役として登場したのは?

エピソード1の犯人・霧島澄子を演じたのは菅井きん。エピソード2の犯人・ミラクル三井を演じたのは篠井英介。エピソード3の犯人・黒坂美幸を演じたのは佐伯日菜子。エピソード4の犯人・桂木弘章を演じたのは橋本さとし。エピソード5の犯人・黒津次男を演じたのは鴻上尚史。どの犯人も個性的で不気味な魅力のあるキャラクターばかりです。

TRICK(トリック)ドラマ・第2シリーズ

TRICK(トリック)連続ドラマ第2シリーズは2002年1月から3月まで放送されました。全11回です。エピソードは第1シリーズと同じく5つです。それぞれのあらすじを見てみましょう。

TRICK(トリック)連続ドラマ第2シリーズのあらすじ

エピソード1「六つ墓村」は、「毎年同じ日にある部屋に泊まった客が死ぬ」旅館の謎を解くべく上田と山田が頭をひねるというストーリーです。山田達と同じく謎を解くために集まった霊能力者たちが次々と殺されていく様は、恐怖を覚えましたね。

エピソード2「100%当たる占い師」では、その占いが100%当たると言われている占い師の謎を解き明かします。山田が占い師に「あなたの一番大切なものがなくなる」と言われ、その後上田がいなくなります。山田の一番大切なものって上田だったの?そんな関係?など、別の謎も浮かんでくるストーリーです。

エピソード3「サイ・トレイラー」では、物の残留思念をたどるサイトレイリングという能力が登場します。この物語は失踪した女性を探してほしいという依頼からはじまります。サイトレイリングで女性は見つかるのか?女性は生きているのか?など深まる謎にハラハラドキドキが止まりません。

エピソード4「天罰を下す子」では、天に代わって天罰を下す子どもが登場します。その子が祈るだけで相手に天罰が下るのです。果たして本当に天罰なんてあり得るのか?無いならそのトリックは?後味の悪い結末にちょっとどんよりしてしまう、そんなストーリーです。

エピソード5「妖術使いの森」では、一度入ると二度と出られないという森の謎を解き明かします。森には妖術使いがおり、超常現象が次々に起こります。妖術使いとは本当に存在するのか?妖術使いは山田の過去に関係があるのか?山田の幼少期の真相にも少し近づくストーリーです。

犯人役として登場したのは?

エピソード1の犯人・亀岡善三を演じたのは徳井優。エピソード2の犯人・鈴木吉子を演じたのは銀粉蝶。エピソード3の犯人・深見博昭を演じたのは佐野史郎。エピソード4の犯人・針生かずを演じたのは正司歌江。エピソード5の犯人・小松純子を演じたのは石野真子。後味の悪いストーリーが多かった第2シリーズでした。

TRICK(トリック)ドラマ・第3シリーズ

TRICK(トリック)のドラマ第3シリーズは2003年10月から12月に放送されました。全10回です。エピソードは5つで、今回も豪華なメンバーがたくさん参加していますよ。

TRICK(トリック)連続ドラマ第3シリーズのあらすじ

エピソード1「言霊で人を操る男」は、言葉を発することで人を思い通りに動かすことが出来るという霊能力者が登場します。もちろん超能力なんて無いのですが、言葉は時として超能力に勝るとも劣らない力を発揮するのだと考えさせられるストーリーでした。小ネタもちょこちょこ挟まれていてTRICK(トリック)らしさが出ています。

エピソード2「瞬間移動の女」では、空間にスリットを入れて時空をゆがませて瞬間移動が出来るという霊能力者が登場しました。空間に穴をあける際の「スリスリスリット」の合言葉にニヤニヤ笑ってしまったのは私だけではないでしょう。

エピソード3「絶対死なない老人ホーム」では、不老不死の老人ホームの謎に迫ります。ホームの経営者・赤地洋司は死人を生き返らせることが出来ると豪語しており、山田達の前でも生き返しの能力を見せつけます。不老不死なんて本当にあり得るのか?生き返らせるなんて出来るわけない?歴代ドラマの中でも1,2を争う後味の悪い作品です。

エピソード4「死を招く駄洒落歌」では、和歌の名家・亀山家の開かずの間の謎に迫ります。山田が開かずの間を開けてしまったために、次々と亀山家の人々が殺されていきます。駄洒落歌に込められたメッセージや所々に散りばめられた小ネタにも注目してみてくださいね。

エピソード5「念で物を生み出す女~黒門島の謎Ⅱ」は、過去に何度も触れられた山田の故郷・黒門島の謎に迫るストーリーです。実は上田は山田が好きだった?なんてミステリーとは違った謎も登場した作品でした。にやけてしまうラストにも注目です。

犯人役として登場したのは?

エピソード1の犯人・芝川玄奘を演じたのは森本レオ。エピソード2の犯人・スリット美香子を演じたのは高橋ひとみ。エピソード3の犯人・赤地洋司を演じたのは高嶋政伸。エピソード4の犯人・亀山千鶴を演じたのは羽田美智子。エピソード5の犯人・岸本誠一を演じたのは成宮寛貴。歴代でもかなり豪華なキャスト人が参加した第3シリーズでした。

TRICK(トリック)スペシャルドラマ1

TRICK(トリック)の連続ドラマは第3シリーズで終了しましたが、その後も新作スペシャルドラマが3度放送されました。新作ドラマ1は2005年11月に放送され、視聴率は24%を越えました。連続ドラマが終わってもTRICK(トリック)の人気は落ちていなかったことがわかりますね。

新作ドラマ1のエピソードタイトルは「死ぬ日を当てる女占い師~逃れられない“暗黒厄年”の裏に潜む驚愕トリックとは…!?」でした。占った相手の死ぬ日やどうやって死ぬのかを当てられるという占い師の女。果たして女占い師の謎を解明することが出来るのでしょうか?スペシャルドラマらしく小ネタも満載です。

犯人の緑川祥子を演じたのは名取裕子。数々のサスペンスドラマの主役を演じている名取裕子がTRICK(トリック)では胡散臭い占い師、しかも犯人の役として登場しました。他にも大和田伸也や西村雅彦など豪華なメンバーが登場したスペシャルドラマでした。

TRICK(トリック)スペシャルドラマ2

TRICK(トリック)の新作スペシャルドラマの2作目は2010年5月に放送されました。視聴率は17%超です。1作目よりは下がっていますが、それでも高めの視聴率です。やはりTRICK(トリック)は人々に愛され続けているのだと改めて感じる結果ですね。

新作ドラマ2のエピソードタイトルは「村祭りに響く死を呼ぶ子守唄!!歌詞になぞらえ殺されていく若い娘!?女霊能力者に秘められた哀しい過去…」です。なんだか2時間サスペンスのような長いタイトルですね。あらすじはタイトルの通り、村に伝わる子守唄の歌詞になぞらえた殺人事件が起こります。不気味な子守唄にも注目です。

犯人の東崎彩乃を演じたのは浅野ゆう子。迫力のある演技が魅力の浅野ゆう子が犯人役としてTRICK(トリック)に登場しました。他にも大竹まことなどの大御所から永山絢斗などの若手イケメン俳優まで様々な俳優陣が出演していました。

TRICK(トリック)スペシャルドラマ3

TRICK(トリック)新作スペシャルドラマ3作目は2014年1月に放送されました。TRICK(トリック)シリーズ完結の映画の放映開始に合わせて作られた新作ドラマで、視聴率は15%超でした。テレビ離れが進む現代で15%超はなかなかの健闘ぶりですよね。

新作スペシャルドラマ3のエピソードタイトルは「人が消える…解くと必ず死ぬ暗号!骨肉の遺産争いと呪われた財宝」です。とあるお屋敷の遺産争いに巻き込まれる山田達。財宝のありかのヒントが入っているという箱を開けると次々と殺人事件が起こるのです。TRICK(トリック)テレビドラマ最後の謎に山田と上田が挑みます。

犯人の藤﨑千佳子を演じたのは朝倉あき。仮面ライダー出身の福士蒼汰や、大物女優の国生さゆり、飯島直子、藤田朋子など豪華なメンバーが出演しています。TRICK(トリック)ならではの小ネタも満載の作品でした。

TRICK(トリック)はドラマだけじゃない!映画1

TRICK(トリック)劇場版は、2002年に公開された映画です。TRICK(トリック)歴代映画の1作目です。あらすじは、300年に一度亀によって災いが起こされるという言い伝えのある村で起こる災いの謎を解き明かすというものです。亀によって起こされる災いは神様によって救われるという伝えであり、売れていないマジシャンの山田ならば神様の代わりをしても村人にばれないだろうという提案から話が始まります。

神様の候補は山田以外にもおり、他の神様候補と神様の座をかけて超能力対決を行うのです。果たして山田は神様になれたのか?超能力対決の結果は?負けた神様候補は消される?など様々な謎がどんどんと出てくるストーリーです。犯人の神崎明夫と南川悦子を演じたのは、山下真司と芳本美代子。いい具合の田舎なまりの喋り方がTRICK(トリック)らしさを引き立てています。

TRICK(トリック)はドラマだけじゃない!映画2

TRICK(トリック)の映画2作目は2006年に公開されました。あらすじは、胡散臭い宗教団体「箱のゆ~とぴあ」の教祖である筐神佐和子との超能力対決を繰り広げるというものです。箱のゆ~とぴあでは、箱を組み立てると天界との扉が出来、自由に行き来できるという筐神が教祖様として崇められています。

箱を通じて天界と行き来が出来る?箱のゆ~とぴあとは?筐神の決めゼリフは?などシリアスシーンとコメディシーンがせめぎ合う作品です。犯人の筐神佐和子を演じたのは片平なぎさ。サスペンスの女王が演じるエセ霊能力者は迫力満点。他の出演者はちょい役までも豪華な顔ぶれで、見て損はないですよ。

TRICK(トリック)はドラマだけじゃない!映画3

TRICK(トリック)映画3作目は2010年に公開された「劇場版TRICK・霊能力者バトルロイヤル」です。この作品はタイトルの通り、霊能力者たちが命をかけたバトルロイヤルに挑むというものです。犯人の鈴木玲一郎を演じたのは松平健。本物の霊能力者がいるのかどうかの謎も徐々に明かされていく、ドキドキな作品です。

TRICK(トリック)はドラマだけじゃない!映画4

TRICK(トリック)映画4作目は2014年に公開された「TRICK(トリック)劇場版・ラストステージ」です。この作品は、歴代TRICK(トリック)シリーズの完結作品で、山田の過去の謎や本物の霊能力者の謎などが明らかにされる物語です。歴代TRICK(トリック)の集大成でキャッチコピーでも「本当に最後です!」と念押ししています。

犯人の加賀美慎一を演じたのは東山紀之。謎解き自体はそんなに難解ではないです。ラスト30分がもっとも重要なシーンです。TRICK(トリック)シリーズを完結させるべく、謎めいた魅力的なラストが用意されています。TRICK(トリック)好きな人はぜひビデオをレンタルして見ましょう!

人気脇役が主役に!TRICK(トリック)スピンオフドラマ

TRICK(トリック)シリーズ全てに登場していた主要キャラクター、矢部謙三。TRICK(トリック)ファンにとっては無くてはならないキャラクターでしょう。そんな矢部謙三はとても人気が高く、なんと矢部謙三を主役にしたスピンオフドラマが登場するほどです!

スピンオフドラマ「警部補・矢部謙三」は2010年と2013年の2度にわたり連続ドラマとして放送されました。また、TRICK(トリック)シリーズが完結した後の2017年にはビデオパスとテレ朝動画にて3作品目が放送されていました。このように、未だTRICK(トリック)は私達の心を掴んで離さないでいるのです。

阿部寛のホームページがすごい?移転しても変わらないデザインに安堵の声 | MensModern[メンズモダン]

じめじめの梅雨はお家でTRICK(トリック)を見よう!

今回は、シリーズが完結してもなお人々の心に残り続ける名作「TRICK(トリック)」の歴代ドラマ・映画のあらすじや犯人をまとめました。じめじめで外に出たくない梅雨は、ビデオをレンタルしてお家でTRICK(トリック)を楽しみましょう!


評価 4.7/ 5(合計6人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ