当時無名であった布袋寅泰さんと結婚をした山下久美子さん。しかしその後に離婚を経験。離婚の原因とは一体なんだったのか。結婚後ギタリストとしてカリスマ的な存在となった布袋寅泰さんとの現在の関係は。そして山下久美子さん自身の現在について。

布袋寅泰さんの元妻・山下久美子さんの現在は?子供はいるの?

目次

  1. 山下久美子さんについて紹介
  2. 1985年に布袋寅泰さんと結婚
  3. BOØWY解散の原因は、妻・山下久美子さんだったのか
  4. 布袋寅泰さんと山下久美子さん夫妻、1997年に離婚
  5. なぜ布袋寅泰さんは離婚をしたのだろうか
  6. 布袋寅泰さんの現在の妻、今井美樹さんとの出会いは
  7. 山下久美子さんの現在
  8. 愛情深い母親
  9. 山下久美子さんを支えた音楽仲間たち
  10. 現在の山下久美子さん、布袋寅泰さんとの関係は

山下久美子さんについて紹介

今回は、“総立ちの久美子”などと言われた、山下久美子さんについて、結婚から離婚、現在の活動などについてご紹介します。

山下久美子さんは、大分県出身の歌手です。1980年「バスルームから愛をこめて」というシングル曲で歌手デビューしました。ハスキーボイスが魅力的で、女性ボーカリストの草分け的な存在です。その後1982年の「赤道こまちドキッ」が大ヒットし、世に広く知れ渡りました。その後も数多くの曲をリリースされています。

多才な山下久美子さん

実は山下久美子さんは、歌手活動だけではなく、テレビ番組のドラマに2本も出演されています。他に本の出版もしているのです。1冊はご自分の事を書いた手記、3冊は児童書です。この児童書は、山下久美子さんがご自分の娘さんへの愛情を綴った、あたたかな本です。出産をしてから、テレビで見かけることがあまりないのですが、いかに娘さんを大切に育てているのかが、よくわかります。

1985年に布袋寅泰さんと結婚

同じアーティストの布袋寅泰さんと結婚

1985年に、当時はまだあまり名前が知られていなかった布袋寅泰さんと結婚をしました。布袋寅泰さんが山下久美子さんのアルバム制作にギターとして参加したことをきっかけに交際がスタートしたと言われています。ちなみに、二人の間にお子さんはいません。

にこにこ笑顔の山下久美子さん

二人の結婚式は、“花嫁がにこにこ笑顔で、花婿は感動でずっと泣いていた”という大変微笑ましいものだったそうです。

山下久美子さんと布袋寅泰さんの共同の楽曲

結婚したころは布袋寅泰がアルバムのサウンド・プロデュースとして全面的に参加し、長年、アルバムのプロデュースを担当しました。今聞き直しても良い曲ばかりです。二人は音楽の上で、良きパートナーだったに違いありません。それは私生活のうえでは、少し違ったのかもしれません。

布袋寅泰のギターの凄さはテクニックじゃない?使用ギターはフェルナンデス? | Pinky[ピンキ-]

BOØWY解散の原因は、妻・山下久美子さんだったのか

1981年に結成され、1982年にデビューしたBOØWYは、ボーカルの氷室京介さんとギターの布袋寅泰さん、ベースの松井恒松さんドラムの高橋まことさんで構成される日本を代表するロックバンドです。

解散の理由

BOOWYは、1987年12月に突然の解散宣言をし、翌年4月の東京ドームのライブを最後に活動を終了しました。解散理由としては“氷室京介さんと布袋寅泰さんの不仲説”等、諸説あります。ボーカルの氷室京介さんは、BOOWYの解散理由として「4人で出来る事を全て実現してやりきったから」としています。デビュー前からメンバーで、『トップに立ったら解散する』と話していたそうです。

メンバーと布袋寅泰さんとの関係

1986年の1月に山下久美子さんと結婚をした布袋寅泰さんは、当時人気歌手だった妻のバックバンドに参加していました。ベースの松井恒松さんも布袋寅泰さんに誘われて、ツアーのバックバンドに参加していました。その後ドラムの高橋まことさんにも「妻のツアーに参加してほしい」と声が掛かったそうです。

布袋寅泰さんが墓場まで持っていきたかった解散理由

ボーカル以外のメンバーが布袋寅泰さんの妻、山下久美子さんのバックバンドを務めるというのは、“問題なのでは”と思った高橋まことさんが、氷室京介さんに相談をし、それが解散のきっかけとなった、という事を、後に高橋まことさんの自叙伝の中で明かしています。布袋寅泰さんとしては、解散理由は「墓場まで持っていく」としていたのですが、高橋まことさんにあっさり告白されてしまった形でした。

布袋寅泰さんと山下久美子さん夫妻、1997年に離婚

12年の結婚生活に終止符

結婚当初の二人の立ち位置は、徐々に変化していったようです。山下久美子さんは、後に出版した手記の中で「私のコンサートのはずなのに、明らかにギタリスト布袋寅泰目当てで来るファンが増え始めた」「彼に対して素直に向き合えなくなり、どこか屈折に近い感情を持ち始めた」でこのように書いています。離婚の原因は一体何だったのでしょうか。

なぜ布袋寅泰さんは離婚をしたのだろうか

布袋寅泰さんの気持ちが冷めてしまったのか

結婚当初無名だった布袋寅泰さんは、山下久美子さんと結婚したお陰で、ブレイクしたとも言われています。家庭内でも山下久美子さんが“恩着せがましい態度をとる事があり、そんな妻に対して、気持ちが冷めていったのではないか”という説があります。

山下久美子の現在!子供はどうなった?布袋寅泰とは略奪愛が原因で離婚? | Pinky[ピンキ-]

布袋寅泰さんの現在の妻、今井美樹さんとの出会いは

山下久美子さんと今井美樹さんは親友だった

山下久美子さんは自信の手記の中で、今井美樹さんの事を『親友だった』と書いています。布袋寅泰さんとの結婚生活中には、家に招いていたそうです。さらに、ご主人の不倫に気づき始めた頃、その悩みを、親友である今井美樹さんに相談していたそうです。

今井美樹さんとの交際きっかけも音楽にあった

今井美樹さんと布袋寅泰さんの交際のきっかけは、今井美樹さんへの楽曲提供だと言われています。1983年にモデルデビューした今井美樹さん、は1986年に歌手デビューしています。化粧品のキャンペーンソング等のヒット曲があります。しかし、布袋寅泰さんが楽曲提供した『PRIDE』は、今井美樹さんの歌手生活の中で、最大のヒットソングとなったのです。

山下久美子さんの現在

離婚3年後に双子を出産

山下久美子さんは、布袋寅泰さんとの離婚後の2000年に、“シングルマザー”として双子の女児を出産しています。41歳という年齢で、双子の初産、心配も多かったと思います。山下久美子さんは、「結婚の理由を“子供”にはしたくない」「自分の足で立って育てたい」と手記に書いています。きっと、強い意志を持っての決断だったのだと伺えます。

双子の父親はだれなのか

シングルマザーとして、出産した山下久美子さんですが、双子の父親について聞かれると「久しぶりに再会した独身男性」で、結婚しなかった理由は、「別の尊い絆で結ばれているように思えるから」と答えています。ネット上では、“相手は氷室京介さんではないか”等の噂も流れましたが、独身ではないので、ただの噂なのでしょう。

愛情深い母親

布袋寅泰さんと離婚してから、さらにシングルマザーとして双子を出産するという、難しい選択をされた山下久美子さんですが、出版された児童書をみると、とても愛情深いお母さんのやさしさを強く感じます。

出版されている3冊の児童書は、双子を出産した山下久美子さんが、いたずらな子供たちとともに、ママとして成長する意味を教えてくれているような、暖かい作品です。ラブソングも沢山歌われる山下久美子さんですが、本に記されているのは、子供達へのラブソングなのだと思います。

山下久美子さんを支えた音楽仲間たち

現在のライブハウスには、着席する為の椅子などはなく、スタンディングスタイルが当然ですが、1980年代は、まだ客席に椅子が用意されていたのです。そんな時代に、全国の学園祭で、客席と一体になり、観客を総立ちにさせたのが、山下久美子さんです。“総立ちの女王”“総立ちのクミコ”と呼ばれるようになりました。

そんな山下久美子さんを支えてきたのは、音楽仲間です。離婚した布袋寅泰さんはもちろん、長年付き合いのある大澤誉志幸さんもその一人です。かつては同じプロダクションに所属していた音楽仲間ですが、当時はよく喧嘩をし、山下久美子さんに対して、あまりいい印象を持っていなかったそうです。お互いのライブにゲスト出演するようになり、現在では、大切な音楽仲間になったそうです。

大澤誉志幸さんは「久美子はイエス・ノーがはっきりしているし男前。本当にハンサムガールですよ」「もうここまで来たら、死ぬまで友達でいられるだろうなあ…」と対談のなかで話しています。

現在の山下久美子さん、布袋寅泰さんとの関係は

2016年には、デビュー35周年記念として『Din-Don-Dan』を発表しています。このアルバムの中には、布袋寅泰さんの楽曲をはじめ、山下久美子さんの代表曲のほどんどが収録されています。そして、長年の友人である大澤誉志幸さんによる新曲2曲も収録されています。結婚生活には終止符を打った、山下久美子さんと布袋寅泰さんですが、音楽の上では、今も尊敬しているようです。

デビュー30周年の時には、取材を受けた山下久美子さんが、布袋寅泰さんの楽曲について、「いつ聞いても、いい曲だなと思っています」と答えています。音楽のうえでは、相性抜群のふたりだったと思っているファンも多いことでしょう。

現在は、双子のお子さんも大きくなられた為、ライブ活動を中心に精力的に音楽活動をされています。若い頃は布袋寅泰さんとの結婚生活において、激しさや苦しさを味わった山下久美子さんですが、現在は、シングルではあるが、可愛い双子のお嬢さんに恵まれ、大好きな曲に囲まれ、幸せに過ごしているようです。今後もさらなる活躍をしてくれると思います。これからも応援していきたいと思います。


評価 3.8/ 5(合計10人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ