ものつくり大国日本が世界に誇る最強アイテム『モンベルのインナーダウン・ベスト』をご存知ですか?モンベルのインナーダウン・ベストは、デザイン性、保温性、機能性、コスパ全てにおいて超一級品です。この記事を読んだら、あなたも欲しくなるはず!

モンベルのインナーダウン・ベストがコスパ最強!サイズ感・活用術は?

目次

  1. 日本発!世界的なアウトドアブランド『モンベル』
  2. インナーダウン・ベストとは?
  3. モンベル製のインナーダウンジャケット
  4. モンベル製のインナーダウンベスト
  5. モンベルのインナーダウン・ベストの魅力① 『デザイン』
  6. モンベルのインナーダウン・ベストの魅力② 『使い勝手』
  7. モンベルのインナーダウン・ベストの魅力③ 『機能性』
  8. モンベルのインナーダウン・ベストの魅力④ 『コスパ』
  9. モンベルのインナーダウン・ベストの魅力⑤ 『プレゼント』
  10. モンベルのインナーダウン・ベストの3シーズン着回し例
  11. モンベルのインナーダウンベストは女性にも人気
  12. モンベルのインナーダウン・ベストの着こなし『春』
  13. モンベルのインナーダウン・ベストの着こなし『秋』
  14. モンベルのインナーダウン・ベストの着こなし『冬』
  15. 世界中で愛される最強アイテム

日本発!世界的なアウトドアブランド『モンベル』

モンベル(mont-bell)は1975年に大阪で設立した、総合アウトドアメーカーです!『Function is Beauty(機能美)』と『Light & Fast(軽量と迅速)』をコンセプトにして商品開発を行っています。テントを初め、寝袋、登山靴、衣服などを販売しており、世界各国に店舗を構える、日本を代表するブランドです。

モンベルアウトレット店舗まとめ!モンベル商品を安く買うには? | MensModern[メンズモダン]

インナーダウン・ベストとは?

インナーダウン・ベストというのは、その名の通り、アウターの下に着ることのできるダウンジャケット・べストのことです。従来のダウンジャケット・ベストは、厚手の防寒具という印象で、真冬に着るアウターとして定番でした。ですがここ最近は、真冬のインナーや少し肌寒い時に着れる、薄手でタイトなデザインのものが流行っていますよね。

ダウンジャケット・ベストというと、保温性には優れていましたが、その分厚さから着膨れしてしまう弱点を持っていました…。インナーダウン・ベストは、インナーとして着れる薄さと、アウターとしても着れる保温性を兼ね備え、この弱点を克服した画期的なアイテムなのです!

モンベル製のインナーダウンジャケット

モンベル スペリオダウン ラウンドネックジャケット Men's

こちらが、実際にモンベルで販売されている商品『モンベル スペリオダウン ラウンドネックジャケット Men's』です。流行に左右されないタイトでベーシックなデザインですよね。モンベルは日本人の体型に合わせたサイズ感に作っているので着やすいです。

モンベル スペリオダウン ラウンドネックT Men's

こちらは半袖タイプのモデル『モンベル スペリオダウン ラウンドネックT Men's』です。このシリーズには、長袖だけでなく半袖タイプの商品も販売されていますね。春や秋の、ちょっと肌寒いようなときに重宝しそうな予感。

モンベル製のインナーダウンベスト

モンベル スペリオダウン ラウンドネックベスト Men's

こちらはモンベルのインナーダウンベスト『モンベル スペリオダウン ラウンドネックベスト Men's』です。袖がない分、ジャケットタイプよりは保温性が劣りますが、着膨れしにくいので、こちらの方がインナーとしては重宝しそうですね。また、ベストの方が若干価格が低いのでコスパが良いです。

ちなみにラウンドネックとは、襟がない形状のモデルのことです。モンベルには、ラウンドネック以外にもバリエーションがありますが、今回は『インナーダウン』としての機能に焦点を当てているので、ラウンドネックのアイテムに絞っています。

モンベルのインナーダウン・ベストの魅力① 『デザイン』

シンプルなデザインで着心地◎

モンベルのインナーダウン・ベストはなんといっても、シンプルでタイトなデザインが魅力的ですよね。ラウンドネックということで、襟元がすっきりしていて軽い雰囲気です。海外のアウトドアブランドだと、やはり海外のサイズ感で作られているので、着心地が微妙なこともしばしば。ですがそこは日本ブランドのモンベル、日本人向けのサイズ感展開で、極上の着心地を提供ぢてくれます。

豊富なカラーバリエーション

モンベルはカラーバリエーションが豊富なので選択肢が多いです。モンベル販売店は彩豊かで、見ているだけで楽しい気持ちになりますね!やはりブラックが人気ですが、人と被るのが嫌な方は、軽い色を選ぶのも手です。

モンベルのマウンテンパーカーをご紹介!ライトシェルパーカーが人気? | MensModern[メンズモダン]

モンベルのインナーダウン・ベストの魅力② 『使い勝手』

着回し力がバツグン

画像はモンベルの半袖タイプですが、インナーダウン・べストでも、同様の着こなしが可能ですよ。見ていただいた通り、3シーズンの着回しができるため、モンベルのインナーダウン・ベストは使い勝手が良いです!これだ使える幅が広いと、着る機会が増えコスパが良くなりますよね。

スーツの下にも?

モンベルのインナーダウンベストは落ち着いたカラーを選べば、なんとスーツのインナーとしても着られちゃうんです!スーツの下にダウンベストを着るなんて発想、今まではありませんでしたよね。モンベルのインナーダウンベストによる、着膨れしない洗練されたデザインとサイズ感がなせる技です。

モンベルのインナーダウン・ベストの魅力③ 『機能性』

小さい&軽い

なんと、モンベルのインナーダウンは156g、インナーダウンベストは106gと、とても軽いんです。リンゴの平均が200g程度と考えると、どれほど軽いかイメージできますよね。さらに、折りたたむとこんなにコンパクトになるんですよ!これだけ小さくて軽いなら、旅行に持って行っても邪魔になりません。

保温性

「これだけ小さくて軽いなら暖かくないんじゃないの~?」と思った方、実際に着てみたら驚くと思いますよ。そこはアウトドアブランドのモンベル、保温性も一切妥協がありません。説明をすると長くなるので割愛しますが、通常のアパレルブランドとは比較にならない温かさです!

モンベルのレインウェアをご紹介!おすすめはやっぱりゴアテックス? | MensModern[メンズモダン]

モンベルのインナーダウン・ベストの魅力④ 『コスパ』

業界最強のコスパ!?

アウトドアブランドでこれだけの品質のものを購入すると、3、4万円程度は覚悟する必要があります。しかし、モンベルのインナーダウン・ベストは、なんと1万円前後で手に入るんです!単純に考えると、モンベルは3倍もコスパが良いと言えます。

そのコスパはTwitterでも話題に

モンベルのインナーダウン・べストのコスパはTwitterでも広く話題になっていて、そのコスパは世界一と言う方も少なくありません。軽いし、温かいし、安いですから…、もはや世界一のコスパといっても過言じゃない気がしますよね。

モンベルのインナーダウン・ベストの魅力⑤ 『プレゼント』

さて、これだけ優れているということは『プレゼントにも最適』というのは言うまでもありません。モンベルのインナーダウン・ベストは、Men's、Women's、Kid'sで販売されていますので、性別と年齢を問わないので、どんな方にもプレゼントできます。

モンベルならコスパが良いのであまり負担になりませんし、なによりお洒落で機能的。プレゼントに選ぶなら、サイズ感も重要です。海外ブランドの服をプレゼントして、サイズが合わなかったら残念ですからね。日本ブランドのモンベルならサイズ感に関しても問題ありません。

モンベルのインナーダウン・ベストの3シーズン着回し例

モンベルのインナーダウン1着で、実際に3シーズンの着回している例をご紹介します。この方はシャツ、ジャケット、パーカーに合わせて、インナーダウンをお洒落に着回しているので、ぜひ参考に!

シャツのアウターとしてモンベルのインナーダウンを着こなしています。カーディガン感覚で羽織れるのは、インナーダウンならではですよね!アウターとして着ているので、胸のモンベルロゴが見えて、ブランド感があります。チェックシャツによく合っていて、軽いカジュアルスタイルになっています。

こちらはデニムジャケットの下にモンベルのインナーダウンという着こなし。ジャケットを上に着ても、いい感じに収まる絶妙なサイズ感ですね。デニムジャケットの生地感と、インナーダウンの光沢感が絶妙なコントラストを作っていて、メリハリのある着こなしです。

モンベルのインナーダウンをアウターとして着ているパターンになります。不思議なことに、中に2、3着きているようですが、着膨れしている感じがしませんね。インナーダウンの着回し力を感じることのできる着こなしです。

モンベルのタープ・ミニタープはHXが人気?張り方・活用術まとめ! | MensModern[メンズモダン]

モンベルのインナーダウンベストは女性にも人気

モンベルのインナーダウンwomen'sの着こなしもご紹介します!女性に合わせ、サイズ感に若干の違いはありますが、ほとんど同じような作りになっています。

ニットキャップ+ロングスカート+リュックに合わせ、モンベルのインナーダウンを着こなしていますね。キャップとスカートの軽い服装に、モンベルのインナーダウンがよくなじんでいます。

こちらの女性はホワイトのニット+濃紺ジーンズ+ヒールに合わせて、モンベルのインナーダウンを着こなしています。全身をブラックとハワイトで統一し、ジャストなサイズ感が上品で、スタイリッシュな印象の服装でお洒落です!

モンベルのインナーダウン・ベストの着こなし『春』

それでは、実際にインスタグラムより、季節に合ったモンベルのインナーダウン・ベストの着こなし例をピックアップしていきたいと思います。まずは軽い服装がポイント、春の着こなしから行きましょう!

カモ柄のジャケット+モンベルのインナーダウンベスト+ホワイトのカットソー+ジーンズという着こなし。ブラウン系のジャケットに、モンベルのインナーダウンベストのピンクがよく映え、春にぴったりの軽い服装にまとめています。春先の肌寒さは、モンベルのインナーダウンベストで解決ですね。

デニムジャケット+モンベルのインナーダウンベスト+ホワイトのシャツ+ベージュのチノパンという着こなし。ホワイト+ブルー+ベージュの爽やかで軽いカラーリングに、ブラックのインナーダウンベストを投入することで、引き締まった服装に仕上げています。モンベルのインナーダウンベストに、スニーカーのカラーを合わせているのもお洒落です♪

ネイビーのニットカーディガン+モンベルのインナーダウン+グリーンのチノパンという着こなし。トップスは色味を抑え、パンツのグリーンを主役に。ニットカーディガン、レザーシューズで上品な印象の服装に、インナーダウンを合わせてスパイスをプラスしているのが秀逸です。

モンベルのサンダルは優秀アイテム!コーデにどう取り入れる? | MensModern[メンズモダン]

モンベルのインナーダウン・ベストの着こなし『秋』

冬に向け少しずつ寒くなっていく秋。服のチョイスが難しい季節ですが、ファッションが楽しい季節でもありますよね!そんなときに、モンベルのインナーダウン・ベストは大活躍します。

ブラウンのコーデュロイジャケット+モンベルのインナーダウンべスト+グレーのカットソーという着こなし。ブラウンとグレーの服に、ブラックのインナーダウンベストを合わせてグラデーションを作っていますね。ブラウンのコーデュロイに、モンベルのインナーダウンベストが秋らしさ全開の着こなしです!

モンベルのインナーダウンT+グリーンのチェックシャツ+グリーンのカーゴパンツという着こなし。上下グリーンの服装に、トレッキングシューズのブラウンが映える秋コーデです。モンベルのインナーダウンTにより、重々しさを軽減しています。

ベージュのジャケット+モンベルのインナーダウンベスト+チャックシャツ+ホワイトのカットソー+カーキのパンツという着こなし。ジャケット、パンツに秋カラーを取り入れ、チェックシャツで柄と色味と投入。モンベルのインナーダウンベストとブーツのブラックで引き締めた機能性◎の服装。

M65フィールドジャケットの着こなし方まとめ!おすすめブランドは? | MensModern[メンズモダン]

モンベルのインナーダウン・ベストの着こなし『冬』

冬といえばまさにモンベルの季節!もっともモンベルのインナーダウンジャケットが活躍しますよ。インナーダウン・べストで新しいダウンの使い方しませんか?

ネイビーのキルティングコート+モンベルのインナーダウンベスト+デニムシャツ+ブラックのスキニーパンツという着こなし。色味を抑えた、落ち着いた印象のVラインシルエットの服装です。シャツとスニーカーで、色味をポイントで投入し、アクセントを加えています。コートの下に、モンベルのインナーダウンべストを着込めば、寒い冬も快適に過ごせます♪

ブルーのフリースベスト+モンベルのインナーダウン+ボーダーのカットソー+グリーンのパンツという着こなし。スニーカー、カットソー、パンツで作ったカジュアルな着こなしに、モンベルとパタゴニアのアイテムでアウトドア要素を投入したアクティブな服装ですね。

モンベルのインナーダウン+ブラックのフリースパーカー+ジーンズという着こなし。色味を抑えジャストなサイズ感で着ている、落ち着いた大人の男性の服装です。中には厚手のフリースパーカーを着ているのに、着膨れしていないところにモンベルの技が光ります。

メルトンコート+モンベルのインナーダウンベスト+タートルネックのカットソー+濃紺のジーンズといいう着こなし。コート、ジーンズは緩め、インナーダウンベストをジャストなサイズ感にすることで、バランスを取っています。メルトンコートとモンベルのインナーダウンベストで寒さ対策もバッチリな、真冬の服装です。

モンベルのストームクルーザーが優秀すぎる!評価・価格まとめ! | MensModern[メンズモダン]

世界中で愛される最強アイテム

モンベルのインナーダウン・ベストについて、魅力や活用術を紹介してきました。どうでしょう、まさに最強のアイテムじゃないですか?どうやらモンベルの衣服は、年間の生産量が決まっているようで、売り切れてしまうことも多いみたいです。購入なさるならぜひお早めに!


評価 4.4/ 5(合計15人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ