太ったり痩せたりするとベルトの穴が合わなくて困ってしまいますよね。ベルトの穴あけは、お店などに頼まずに自分でできるのでしょうか?しかも、あまり費用をかけずに穴あけするためにはどうしたら良いのでしょう。実は100均でベルトの穴あけグッズを揃える事ができるんです。

ベルトの穴あけを自分は出来る?100均アイテムで簡単きれいに

目次

  1. ベルトの穴あけにチャレンジ!
  2. ベルトの穴あけはグッズは100均で揃う
  3. 100均ベルト穴あけグッズ「穴あけポンチ」を使おう
  4. 1.ベルトの穴を開けたい部分に印をつける
  5. 2.穴を開けたい部分にポンチを当ててハンマーを振り下ろす!
  6. 3.穴が開くまでひたすらハンマーを振り下ろす
  7. お店でもベルトの穴あけは対応が可能!
  8. 色々準備するのが面倒な人は穴あけ機でベルトの穴を開けよう
  9. 応用編・腕時計のベルトの穴あけにも活用できる
  10. 100均グッズでベルトの穴あけをする方法のまとめ

ベルトの穴あけにチャレンジ!

スーツを着るときはもちろん、プライベートの私服でもベルトを使う機会は多いですよね。長年使っているベルトだと、太ったり痩せたりするたびにベルトの穴の位置を調整することになります。しかし「穴が足りなくてズボンがぶかぶかになっちゃった」なんて事、ありませんか?

お気に入りのベルトなら、穴あけをしてまだまだ使いたいと思うでしょう。でも、お店で器具を使って穴をあけてもらうのも、なんとなく頼みづらいし、自分で穴あけをするにしても「革製品のベルトに穴をあけるのって大変じゃないの?」と感じてしまいますよね。だけど実は、100均で売っているグッズを使って、誰でもベルトに穴あけが簡単に、しかもきれいにできるんです。

スーツをベルトでおしゃれに演出!おすすめメンズブランドと選び方 | MensModern[メンズモダン]

ベルトの穴あけはグッズは100均で揃う

ホームセンターや手芸屋さん、ネット通販などにもベルトの穴あけグッズは売られています。お値段もそこまで高くないので、サイズの合っていないベルトがたくさん合って、簡単に穴をあけたいという人は本格的な物を購入した方が良いでしょう。気軽にサクサク穴を開ける事ができます。

しかし、普段使っているベルトが1本〜2本程度の人は、穴明けの頻度なんて1年に1回あるかないかくらいでしょう。その場合はなるべく道具に費用をかけずにベルトの穴あけを行いたいですよね。そういう時に心強い味方なのが、100均です。100均に売られているベルト穴あけグッズは、価格もお手頃で作業も簡単にできるので、ぜひ活用してください。

100均ベルト穴あけグッズ「穴あけポンチ」を使おう

ベルトの穴あけを簡単に行う方法の一つ、「穴あけポンチ」をご存知でしょうか。この穴あけポンチ、サイズも色々あるので複数のベルトに対応できます。お店のような機械式の穴あけグッズではないのでハンマーが必要となりますが、ほとんどの人が自宅にハンマーはあるでしょう。

無い場合は購入してもらう必要がありますが、ホームセンターで1,000円前後で購入できるので、買ってください。あとは、新聞や古雑誌など、下敷きにできるものがあれば準備はOKです。たったこれだけでサイズが合わなくて使い道を失っていたベルトを復活させる事ができるなんて、知っていましたか?

「でも本当に100均グッズで簡単に穴あけられるの?」と疑問をお持ちの方も多いでしょう。100均グッズだとうまくいかなかったり、失敗してしまったりと不安に感じること人もいるでしょう。では、実際に具体的に穴あけ方法の手順をご説明します。本当に誰でも簡単に出来る方法です。

1.ベルトの穴を開けたい部分に印をつける

これは几帳面な人はやった方が良いと思いますが、あまり気にしない人はやらなくても良い作業工程です。見栄えを気にする場合は、隣の穴との間隔や位置をしっかりと測り、穴をあけたい場所に印をつけておくと良いでしょう。失敗を少なくするための方法になるので、できるだけ印をつけることをおすすめします。

ただ、あまり神経質になりすぎると、少しずれただけで気になってしまうので大体の位置程度の感覚で考えておいた方が良いでしょう。きれいに穴を開けることはできますが、元々開いていた穴とじっくり見比べるとやっぱり違います。「使いやすいベルトにする」ということを第一の目的として考えるようにしましょう。

2.穴を開けたい部分にポンチを当ててハンマーを振り下ろす!

印を付けたら早速ポンチを使いましょう。事前に用意した新聞や古雑誌の上にベルトを置き、穴あけポンチを印の位置に垂直に立てます。あとは、ハンマーを一思いに振り下ろすだけです。この時、少しドキドキするかもしれませんが中途半端に力を入れると印からずれてしまったり、なかなか穴が開かなかったりするので、一気にハンマーで打ち付ける事が大切です。

きれいに穴を開けるためのポイントは、ハンマーで叩く回数を少なくすることです。ビビって弱い力で叩くと必然的に叩く回数が増えてしまうので、きれいに穴あけができなくなってしまいます。それなりの力でハンマーを使いましょう。でも、勢い余って指を打たないように気をつけてください。

3.穴が開くまでひたすらハンマーを振り下ろす

一度ハンマーで叩いたくらいでは穴は開かないので、2回、3回と打ち続けましょう。これでベルトの穴あけの完了です。たったこれだけの工程で作業は終了です。どうです?誰でもできそうな方法ですよね。ポイントは、ハンマーで叩くところですが、とにかくポンチとベルトが垂直になることを意識すればそこまで難しくありません。

文面だけでは分かりづらいと思うので、動画の説明も参考にしてみてください。作業方法を見てもらえれば、ものすごく簡単に穴があくイメージを持ってもらえるでしょう。3回くらいで穴あけが終わるととてもきれいな穴になるので、その辺を意識して作業をすると良いでしょう。

お店でもベルトの穴あけは対応が可能!

自分でベルトの穴あけを行う方法は簡単できれいにできますが、「どうしても不安だ!」「うまくできる自信がない」という人もいるでしょう。その場合は、アパレルショップにお願いしてみましょう。有料のところ、無料のところ、その場で対応してくれるところ、お預けになるところなど、お店によって対応は様々です。色々なお店に相談して、しっかり対応してくれるショップに依頼すると良いでしょう。

また、服の補正などを専門で行っているお店に持って行っても対応してくれるでしょう。金額の相場は1穴300円〜1,000円くらいです。高い金額ではないので、1本のベルトに1つ穴を開ける程度の補正ならば、お店にお願いしてしまった方がある意味安上がりかもしれません。

色々準備するのが面倒な人は穴あけ機でベルトの穴を開けよう

ハンマーも無いし新聞や古雑誌も家に無いから用意するのが面倒だという人は、100均から抜け出して少しランクを上げてハンディタイプのベルト穴あけ機を使いましょう。費用は100均よりかかってしまいますが、手間暇はかからずとてもお手頃な方法で、きれいに穴を開ける事ができます。

ネット通販で1,000円前後で購入できます。100均の穴あけポンチと比べると高くつきますが、不器用だけどお店にお願いするのも億劫だなという人にはオススメの製品です。ホームセンターなどでも売っているので、意外と手軽に手に入ります。

普通のアパレルショップでも使用しているものになるので、穴を開けたいベルトの本数が多かったり、開けたい穴の数が多い場合はこの穴あけ機を利用した方が良いでしょう。女性でもそんなに力を使わずに穴を開けられる機械なので、誰でも簡単に使用できるのは嬉しいポイントになります。

応用編・腕時計のベルトの穴あけにも活用できる

ズボンのベルトだけではなく、穴あけポンチを使うと腕時計のベルト穴の調整も自分でできるようになります。ズボンのベルトよりもサイズが変わることは少ないと思いますが、例えば人からプレゼントされた時計など大切にしたいけどサイズが合っていなかった腕時計のベルトなど、お店に行くと結構な金額がかかる作業を自分で行えるようになります。

せっかく身につけるものなので、ちょうど良いサイズで使用できるようにしましょう。穴あけポンチを使えば自分できれいに穴あけを行えるので、安上がりです。これまでサイズが合わなくてしまったままの腕時計があったら、ぜひ試してみましょう。

腕時計のベルトを調整・調節をする前にチェックしたい事とは? | MensModern[メンズモダン]

100均グッズでベルトの穴あけをする方法のまとめ

ベルトの穴あけがこんなに簡単にできるなんて、驚きでした。しかも、元から開いている穴と遜色が無いくらいきれいな穴を自分で、しかも100均グッズを使って開ける事ができるので、かかる費用も安く済みます。ベルトはメンズファッションにおいて、かなり重要なポイントとなります。

ベルトがぶかぶかだったり、逆にキツくてウエストを締め付けていたりしたら、格好悪いですよね。ベルトをしっかりとフィットさせるのも、オシャレ男子のポイントです。たった100円で、長い間眠ってままのベルトが蘇るかもしれません。ぜひ試してみてください。

ちなみに、今回の穴あけは、革ベルトに限った話です。布やゴムのベルトの穴あけには向いていない方法です。革以外で試した場合、きれいに穴が開けられる保証はありません。当然ですが、革製品以外で試すことはおすすめしませんので、自己責任でお願いします。


評価 4.4/ 5(合計6人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ