グルメの国といえばフランス、イタリアなど南欧の国々が思い浮かびますが、紅茶メーカーといえば紅茶の国、イギリスを抜きには語れません。世界でも有名な、日常に親しまれている紅茶メーカーや、贈り物として人気の紅茶メーカーの選び方もランキング!

紅茶メーカーランキング!有名どころはイギリス産?選び方も調査!

目次

  1. 世界で親しまれている紅茶メーカーは!?
  2. 15.アメリカの紅茶メーカー リプトン
  3. 14.インドの紅茶メーカー サンチャ
  4. 13.スリランカの紅茶メーカー ディルマ
  5. 12.ロシアの紅茶メーカー クスミ ティー
  6. 11.フランスの紅茶メーカー ジャンナッツ
  7. 10.デンマークの紅茶メーカー ロイヤルコペンハーゲン
  8. 9.フランスの紅茶メーカー テオドー
  9. 8.イギリスの紅茶メーカー アーマッド・ティー
  10. 7.フランスの紅茶メーカー ラデュレ
  11. 6.イギリスの紅茶メーカー ハロッズ
  12. 5.フランスの紅茶メーカー フォション
  13. 4.イギリスの紅茶メーカー ウェッジウッド
  14. 3.イギリスの紅茶メーカー トワイニング
  15. 2.イギリスの紅茶メーカー フォートナム&メイソン
  16. 1.フランスの紅茶メーカー マリアージュ・フレール
  17. 紅茶メーカーの選び方まとめ

世界で親しまれている紅茶メーカーは!?

皆様は、コーヒー派、紅茶派どちらですか?どちらも好きという人、コーヒーがないと生きていけない人、コーヒーは苦すぎて苦手だから紅茶がいいという型、また紅茶派の中でもストレートがいい、ミルクティーが好きなど好みは様々です。今回は紅茶の選び方に迷った時、お勧めできる有名な紅茶メーカーをランキング形式でご紹介します!

紅茶の種類ってどのくらいあるの?特徴やおすすめを一覧にまとめてみた | MensModern[メンズモダン]

15.アメリカの紅茶メーカー リプトン

あまり肩肘張らない、普段使いの紅茶メーカーとしてあまりにも有名なLipton。ベーシックな紅茶だけでなく、フレーバーティーや紙パックなど様々な種類の商品を展開しています。100ヶ国以上で愛されており、日本でもスーパーで簡単に手に入れることができます。紅茶らしい渋みをしっかり出しており、またほとんどがティーバッグなので、気軽に楽しめ、片付けも楽チンです。

14.インドの紅茶メーカー サンチャ

Aap ki Pasand(アパ・キ・パサンド)という名前でも有名なインドの紅茶メーカー。その品質の高さは、インド政府が贈答用として利用するほど。イギリス統治時代から茶葉の産地として歴史の長いインドの最高級茶葉のみを使用し、世界的に美味しいと評価が高いメーカーです。特にダージリンは最高級の茶葉のみが持つマスカテルフレーバーを存分に楽しむことができます。

13.スリランカの紅茶メーカー ディルマ

スリランカは紅茶の一大産地。本場セイロンティーのみを使用し、茶摘みから加工、製品化までスリランカ国内のみで行うことを徹底したメーカーDilmahの紅茶は、Real teaとして有名で世界中で愛されています。深い香りと濃くリッチな味わいながら、水色は薄め。多少長く浸けても濃い色になったり渋みが出たりが少ないので、グルメに疎い人でも失敗せずに淹れやすい紅茶です。

12.ロシアの紅茶メーカー クスミ ティー

帝政ロシア時代、皇室御用達だった茶商、クスミチョフが創業したロシアの紅茶メーカー。フランス寄りの「香り」を楽しむ紅茶が売りのこのメーカーでのオススメは、帝政ロシアの都の名を冠した「聖ペテルブルグ」。キーマン紅茶をベースとして、柑橘系やベリーの香りとキャラメルの風味が口の中に広がります。甘いフレーバーティーが好きな方に特にオススメです。

11.フランスの紅茶メーカー ジャンナッツ

二匹のネコが描かれた特徴的なパッケージのこの紅茶メーカーは、オリジナルのベルガモットオイルが特徴。とても美味しいのにコストパフォーマンスにも優れているとあって、日本の紅茶グルメな人々の間でも大人気のメーカーです。特に香りを楽しみたいなら、ファージリンにジャスミンをブレンドした「ジャンナッツブレンド」がおすすめ。シトラスとローズが甘く爽やかに香ります。

10.デンマークの紅茶メーカー ロイヤルコペンハーゲン

Royal Copenhagenは1773年(18世紀!)創業の老舗陶磁器メーカーです。最高級メーカーの陶器に合うよう厳選された茶葉はまさにロイヤルな、極上の味わいです。選び方に迷うなら、アッサムとダージリンを特別ブレンドした「ロイヤルコペンハーゲンブレンド」もおすすめ。北欧らしい外装の可愛らしさと合わせ、陶磁器とセットでギフトや特別な人へのプレゼントに最適です。

9.フランスの紅茶メーカー テオドー

2002年に創業した、比較的新しめのメーカー。「生意気なパリジャン」をコンセプトとし、伝統的なイメージのある紅茶の世界を一新するようなモダンでスタイリッシュ、そしてファッショナブルな紅茶を目指しています。伝統を重んじるランキングには入らないこともありますが、さすがグルメの国フランスのメーカーといった、イギリス系とはまた違った切り口の紅茶が楽しめます。

8.イギリスの紅茶メーカー アーマッド・ティー

1953年に、アーマッド・アフシャー氏が興した紅茶メーカーです。特に「高品質、かつ良心的な価格」をメーカーのコンセプトとすることで有名なアーマッド社の紅茶は、当時の上流階級が飲んでいた高品質な茶葉を庶民でも手が届くリーズナブルな価格で発売したのが始まり。今日でもメーカーとしてのその姿勢は変わっておらず、世界中の紅茶愛好家から絶賛されています。

7.フランスの紅茶メーカー ラデュレ

パリの老舗パティスリー、ラデュレが手がけた「フランス菓子のための」紅茶。マカロン・パリジャン発祥のお店でもあるラデュレは、「触れるたびに、【美しき裏切り】に出会う」がコンセプトのメーカー。色とりどりの洋菓子と紅茶を前に、どんな選び方をするもあなた次第です。女性に贈って喜ばれる可愛らしいパッケージと確かな品質は、グルメランキングでも常連です。

6.イギリスの紅茶メーカー ハロッズ

イギリスを代表する百貨店「ハロッズ」の手がける紅茶は日本でも世界でも一目置かれています。そもそも紅茶商から発展したというハロッズの紅茶は香料の添加が少なく、自然で素朴な茶葉本来の風味を楽しめる紅茶として、特に紅茶の愛好家たちから愛されています。イギリスをはじめ世界各国のクラシックな建物が描かれた入れ物も、お土産やプレゼントに喜ばれる理由の一つです。

5.フランスの紅茶メーカー フォション

各国の著名人が訪れる、世界的グルメのトップメーカーであるフォション。特に、産地の違う茶葉を混ぜた「ブレンド」を初めて作ったブランドと言われており、フランスを代表する紅茶メーカーです。様々なブレンド、フレーバーティーの選び方に迷ったら、ストレートで飲むアップルティーがおすすめ。これなしにフォションは語れないというほど、大きな貢献を果たした紅茶です。

4.イギリスの紅茶メーカー ウェッジウッド

陶磁器メーカーとして世界的に知名度の高いウェッジウッドが紅茶を手がけるようになったのは、1990年代から。紅茶の歴史は深くありませんが、自社の高級ティーセットにふさわしいオーソドックスで癖のない、品質の高い紅茶を提供しています。日本でも評価が高く、一度は飲んでおきたい紅茶メーカーです。

厳選された茶葉を使用し、イギリスの伝統的な製法で作られるピュアダージリンは特におすすめです。そこそこお値段は張るものの、ティーセットと茶葉のセットをプレゼントに贈れば、紅茶好きの相手には間違いなく喜ばれます。サンドウィッチやスコーンなどの素朴なお茶受けとともに、正統派の優雅なイギリス式ティータイムを過ごしてみてはいかがでしょうか?

3.イギリスの紅茶メーカー トワイニング

どんな小さなスーパーにもほぼ必ず置いてあると言っても過言ではないほど、日本にも一般的に浸透している紅茶メーカー、トワイニング。これほど身近でありながら、紅茶のグルメランキング入りは当然、イギリスでも300年以上と他メーカーを圧倒する歴史を持ち、エリザベス女王、母太后、チャールズ皇太子と、3王室の御用達でもある絶大な信頼を誇るメーカーです。

特に人気なのがベルガモットの香り高く、アイスやミルクティーとしても飲みやすい「アールグレイ」と、蘭の花のような香りに穏やかな渋みのオリジナルブレンド「プリンス・オブ・ウェールズ」。数種のティーバッグの入ったアソートなどから試してみて、お気に入りを見つけてみるのも楽しそうです。

2.イギリスの紅茶メーカー フォートナム&メイソン

トワイニングと共に300年以上の歴史を持ち、さらに150年以上に渡って王室御用達のメーカー、フォートナム&メイソン。紅茶の国イギリスの王室御用達、世界トップクラスの紅茶メーカーであるフォートナム&メイソンの茶葉は最高級品質のため、お値段も少々お高め。日常に気軽に飲むよりは特別なプレゼントや記念の贈り物というのが一般的です。

様々な種類のある中でも特におすすめなのが、「最高品質」のダージリン、FTGFOP(ファイネスト・ティップ・ゴールデン・ティップ・オレンジ・ペコ)。ヒマラヤ山脈2000m以上の高山地で栽培されたティップ(芽)の部分を贅沢に使った、まさに至高の一品です。紅茶のシャンパンと言われるダージリンのマスカテルフレーバーを楽しむにはこれ以上の紅茶はありません。

1.フランスの紅茶メーカー マリアージュ・フレール

数ある紅茶メーカーの中でも常にトップクラスの人気を誇るフランスの紅茶メーカー、マリアージュ・フレール。世界35ヶ国に500以上の銘柄の豊富さ、創業150年以上を誇る老舗で、紅茶メーカーのグルメランキングではほとんど常に上位を占めています。日本でも特に有名で、プレゼント用としても人気があります。

非常に種類豊富なマリアージュ・フレールの紅茶ですが、あまりに多すぎて選び方に困る方におすすめなのが「マルコ・ポーロ」。教科書にも出てきた有名なイタリアの探検家のなのついたこの紅茶は、苦味や渋みが少なく、ふんわりとほのかなバニラの香りのするロマンティックな味が人気です。ストレートが苦手な方でも飲みやすいので、ぜひ一度試してみては。

紅茶メーカーの選び方まとめ

食べ物と同じく、紅茶もそれぞれ好みのあるものです。また、時間帯や飲み方、気分によっても最適な紅茶は変わってきます。ランキングが全てではありませんが、今回ご紹介したメーカーは世界的に人気が高く、信頼のあるブランドです。紅茶選びに迷った時の参考にされてはいかがでしょうか。

紅茶のプレゼントはおしゃれ!彼女の誕生日におすすめ紅茶を贈ってみよう | MensModern[メンズモダン]
紅茶ブランドおすすめランキング!プレゼントに喜ばれる紅茶はこれ! | MensModern[メンズモダン]

評価 4.8/ 5(合計10人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ