シンガーソングライターや俳優としてもカリスマ的人気のあるGACKTさん。そんなGACKTさんは女性の噂が絶えないイメージがありますが、その多くは謎に包まれています。様々な女性と噂のあったGACKTさんですが、なんと私生活では結婚・離婚歴があるようです。元妻との馴れ初めや結婚生活、離婚の原因はどのようなものだったのでしょうか。今回GACKTさんと元妻の結婚から離婚までの真相と、歴代彼女や現在の彼女など、GACKTさんの恋愛事情についてまとめました。

GACKTの現在の彼女は誰?ICONIQやYuiなど歴代彼女や元妻画像も!

目次

  1. 女性から大人気のGACKT
  2. GACKTのプロフィールと芸能界における経歴
  3. イケメンで彼女の噂が絶えないGACKT
  4. 私生活では離婚歴のあるGACKT
  5. GACKTの過去と現在の熱愛遍歴は?
  6. GACKTの歴代彼女はまだまだいる
  7. GACKTの本命彼女はやはりICONIQだった
  8. GACKTの彼女になる必須条件や現在の結婚観は?
  9. GACKTの今後の活躍に期待

女性から大人気のGACKT

シンガーソングライターや俳優としてもカリスマ的人気のGACKTさん。そんなGACKTさんは当然女性からも大人気で、彼女の噂も絶えません。しかしGACKTさんは実は私生活では結婚、離婚していたことがわかっています。あのGACKTさんと結婚できた元妻は一体どんな人なのでしょうか。GACKTさんの元妻との馴れ初めや、結婚生活や離婚に至った理由、元妻の画像についても調べてみました。

しかし元妻と離婚後も彼女の噂の絶えないGACKTさん。そんな女性から大人気なアーティストGACKTさんの歴代彼女や、現在の本命彼女は誰なのでしょうか。これまでにGACKTさんと噂になった歴代彼女や、現在の本命彼女について、彼女の画像についても今回調べてみました。

GACKTのプロフィールと芸能界における経歴

GACKTのプロフィール

本名 :大城学
年齢 :1973年7月4日
血液型:A型
身長 :180cm
出身 :沖縄県
職業 :シンガーソングライター、俳優、タレント

GACKTの本名

その美しさに2.5次元といわれることもあるGACKTさん。 ミュージシャンとしても超一流なGACKTさんの本名は「学」と書いて「さとる」と読むそうです。「まなぶ」や「がく」ではないようです。芸名である「GACKT」はこの漢字の読み方から取ったのでしょう。

幅広い分野で活躍するGACKT

ロックバンド「MALICE MIZER」のボーカル活動を経て、1999年にミニアルバム「Mizerable」でソロ活動を開始したGACKTさん。2002年、日中国交正常30周年記念ライブに日本代表として参加した実績もあるようです。音楽活動以外にも2007年にNHK大河ドラマ「風林火山」、2010年に舞台「眠狂四郎無頼控」など俳優としても活躍しています。画像を見ても、GACKTさんは本当にイケメンであることがわかります。

イケメンで彼女の噂が絶えないGACKT

40歳を超えているGACKTの画像は?

これまでGACKTさんは年齢を隠してきましたが、2009年に突然年齢を発表しました。そして2018年には45歳になるGACKTさん。もうそんな年なんだと、意外に驚く人もいるかもしれません。しかしGACKTさんの画像は以下の通りなのですが、全く衰えを感じさせないどころか、現在どんどん輝きを増しているようにも見えます。画像からもGACKTさんは年齢の割にとても若く見えることが伺えます。

彼女の噂が絶えないGACKT

このように、シンガーソングライターのみならず、俳優としても活躍するGACKTさん。芸能人格付けチェックでは一流芸能人としての実力も見せており、人気上昇中です。さらにその完璧な容姿をもち女性との噂も絶えないGACKTさん。芸能界きってのモテ男ともいえるGACKTさんですが、たくさんの噂になった歴代彼女の中で本命彼女はいたのでしょうか。GACKTさんの歴代彼女や、本命の彼女は果たして誰なのかについて調べてみました。

私生活では離婚歴のあるGACKT

GACKTは離婚歴のあるバツイチ

GACKTさんといえば、これまでに多数の女性と熱愛が噂されましたが、現在はまだ独身のままです。ただ、GACKTさんはかつて結婚していたことがあるバツイチなのです。GACKTさんは20歳の時に年上の韓国人女性と結婚したという噂がありますが、その後わずか3ヵ月ほどでスピード離婚しています。その理由は、彼のファンからの嫌がらせから元妻を守るためだったとも言われていますが、真相はどうなのでしょうか。

GACKTと結婚した元妻はどんな人なのか?

GACKTさんの結婚相手である元妻の詳細はわかっていませんが、カジノで働いていたことのあるディーラーの韓国人女性とネットなどでは言われているようです。また、元妻の画像はないようですが、酒井法子さんに似ているとの噂もあるようです。そしてGACKTさんと元妻の結婚生活はわずか3ヶ月しか続かず、スピード離婚でした。その酒井法子さんの画像は次の通りですが、画像を見る限り、きっとGACKTさんの元妻は綺麗な女性だったに違いありません。



自身の元妻について語ったGACKT

わずか3か月でのスピード離婚となったGACKTさん。元妻との離婚理由については、ファンからの嫌がらせから元妻を守るためであり、離婚後もフランスに旅立った元妻が再婚するまでGACKTさんが面倒をみた、といった美談がよく語られているようですが、真偽のほどは定かではないようです。しかしGACKTさんはその他、2010年にトーク番組「僕らの時代」に出演したGACKTさんが自身の結婚歴について語ったことがあったそうです。



GACKTと元妻とのエピソード

それまでお金に対して無頓着だったというGACKTさんですが、結婚したことでしっかりとしなければいけないという思いが芽生えたそうです。それは元妻と訪れた焼肉屋でのあるエピソードからだったと言います。当時全くお金がなかったというGACKTさんですが、焼肉好きな彼女のためにお店に連れて行ったそうです。しかし予想外に値段が高かった焼肉を前に、GACKTさんは「(自分は)お腹がいっぱいだから」とあえて我慢して食べずにいたそうです。

その時に一人で食べていた元妻がポタポタと涙を落としたのを見た瞬間に、「お金のことで好きな人を苦しめてはいけない」という思いが生まれ、それからは自分で限度を決めずに突き詰めてやっていこうと改めたと言います。離婚原因こそわかりませんが、元妻との結婚、離婚について無駄ではなかったと語るGACKTさん。現在のGACKTさんに至るまでに欠かせない存在だったようです。離婚という辛い経験を通してGACKTさんは人間として成長したようです。

離婚についてブログで触れているGACKT

また、GACKTさんは以前にブログで離婚について触れています。「妻がいたことはある。僕がまだ少年から大人になりかけの頃、結婚とか夫婦とかそんなことの責任や重さも何もわからないガキの頃に付き合ってた彼女と入籍した。長続きするわけがない。当時の僕は夢を追うことだけに夢中だったんだ。」と記しているGACKTさん。この結婚、離婚という経験がGACKTさんの現在の生き方に大きく影響を与えていることは間違いなさそうです。

GACKTの過去と現在の熱愛遍歴は?

GACKTの歴代彼女を画像で検証

シンガーソングライターのみならず、俳優としても活躍するGACKTさん。その完璧な容姿をもち女性との噂が絶えない芸能界きってのモテ男ともいえるGACKTさんですが、現在も多数の女性が彼女ではないかと噂されているようです。そのたくさんの噂になった女性の中で、GACKTさんの本命彼女はいるのでしょうか。本命の彼女は果たして誰なのか、GACKTさんの歴代彼女について画像と共に見ていきたいと思います。

GACKTの歴代彼女①タレントのビビアン・スー

GACKTさんの歴代彼女1人目として挙げられているのが、歌手のビビアン・スーさんです。ビビアン・スーさんは、1995年日本のメディアに登場後、「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」のレギュラーや、ブラックビスケッツを結成し、後に「タイミング~Timing~」は日本レコードセールス大賞、新人ゴールド賞を受賞した実績を持ちます。

GACKTとビビアン・スーの馴れ初めはPV共演

気になるGACKTさんとビビアン・スーさんの馴れ初めは、PVでの共演でした。GACKTさんの楽曲「君が追いかけた夢」のPVで2人は共演しています。美男美女のツーショットはとても絵になり、大きく話題を呼びました。さらにGACKTさんとビビアン・スーさんはバラエティー番組でも共演をしており、仲の良い姿から熱愛が噂されるようになったようです。画像を見る限り、ビビアン・スーさんはとても美人であり、GACKTさんとはとてもお似合いです。

GACKTさんの楽曲「君が追いかけた夢」のPVに出演後のイベントでは、ファンが妬むほどの親密な姿を見せていたという2人。さらにはGACKTさんがビビンアンさんは可愛いと公言したこともあったことから、2人は付き合っていると噂されていたようです。しかしそれ以降、GACKTさんとビビアンさんの熱愛に関する報道がないので、あくまで共演仲間という関係だったようです。

GACKTの歴代彼女②釈由美子

GACKTさんの歴代彼女2人目として挙げられているのが、モデルの釈由美子さんです。釈由美子さんは雑誌「週刊ヤングマガジン」の「Missキャンパスグランプリ」に選ばれた経歴も持つ元グラビアアイドルで、現在は女優・タレントとして活躍しています。

元々GACKTのファンだったという釈由美子

まさに美魔女というべき女性の代表、釈由美子さんですが、彼女もGACKTさんの魅力に取り込まれた1人であり、なかでも最も長く10年以上関係が続いていたとも言われています。最初にアプローチしたのは、もともとGACKTさんのファンだった釈さんのほうだと言われています。GACKTさんの元側近いわく、釈さんがTVプロデューサーに会食をセッティングしてもらったのが交際のきっかけだそうです。


なんと釈さんは10年もの間GACKTさんの家に通い続けていたという噂もあります。周囲にバレないように配慮していたのでしょうか。このようにGACKTさんと釈由美子さんのデートは表に出ることはなく、主にGACKTさんの自宅だったようです。しかし2人の交際について双方の所属事務所は否定しており、真相はわからないままです。しかし2人は特にツーショット画像なども撮られていないので、あくまで仲の良い友人の1人という関係と見るのが妥当なようです。

GACKTの歴代彼女はまだまだいる

GACKTの歴代彼女③米倉涼子

GACKTさんの歴代彼女3人目として挙げられているのが、女優の米倉涼子さんです。オスカープロモーション所属で1992年に第6回全日本国民的美少女コンテストで審査員特別賞を受賞した経歴もあり、1993年雑誌「CanCam」で専属モデルになりました。

GACKTと米倉涼子の馴れ初めも共演がきっかけ

GACKTさんの歴代彼女として噂になっている女優の米倉涼子さんですが、馴れ初めはまたしてもCMでの共演がきっかけでした。テレビCMでGACKTさんとのセクシーなキスシーンを見せた米倉涼子さん。2年連続でCMで共演し、そこで見せた親密な様子から交際が噂されたそうです。確かにこんなことがあれば米倉涼子さんがGACKTさんの彼女という噂が立つのもわかる気がします。

その噂となったCMですが、まるで恋人同士を想起させるような際どい演出で話題になりました。この撮影でGACKTさんが米倉涼子さんの魅力の虜になり、一目惚れしてしまったとも言われています。画像を見る限り、セクシーなキスシーンも自然に見えるGACKTさんと米倉涼子さん。思わず見入ってしまうCMでしたが、肝心の2人は「本当の恋人に見えたなら大成功」とコメントしていることから、米倉涼子さんがGACKTさんの本命彼女というわけではなかったようです。

GACKTの歴代彼女④歌手のICONIQ

GACKTさんの歴代彼女4人目として挙げられているのが、歌手のICONIQさんです。日本で活動する在日韓国人三世のICONIQさんは韓国のアイドルグループ「Sugar」のメンバーとして活動。その後日本で「伊藤ゆみ」として女優活動を経て、現在はICONIQとして再デビューを果たしています。

GACKTとICONIQの馴れ初めはあるイベント

GACKTさんとICONIQさんの馴れ初めは、共に出演した野外フェス「a-nation」だったそうです。そのイベント後に関係者を交えて食事したことで2人は急接近し、イベントからしばらくしてから交際に発展したと言います。そして2人はなんと週刊誌「フライデー」でツーショット画像が撮られました。GACKTさんが女性とのツーショット画像を撮られたのはこのICONIQさんが初めてであり、2人は本当に付き合っていたようです。

公の場でICONIQとの交際を認めたGACKT

報道後初の公の場に登場したGACKTさんは、報道陣からの交際質問に対して「付き合ってるかどうかはちょっとそんな話していないので、今度ベッドの中で聞いときます」と否定もせずに、余裕のコメントで報道陣を手玉に取ったことで大きく話題を呼びました。このように大胆な交際宣言をしたGACKTさん。現在の芸能界ではありえないような発言が許されるのはGACKTさんならではのことなのでしょう。

GACKTの本命彼女はICONIQ

これに対してICONIQさんも「私は大好きです。ベッドの中での会話はありました」と認めるなど、オープンな交際を続けてきた2人。度々ツーショット画像がスクープされるなど、仲の良い姿を見せていました。デートの際には寄り添っていたり、食事中に手を握っていたりするアツアツぶりを披露していた2人。見ているほうが恥ずかしくなるぐらい、本当に仲睦まじい様子だったそうです。

美男美女で本当にお似合いだったGACKTさんとICONIQさん。そんなオープンな交際を続けてきた2人ですが、徐々にすれ違いが生じてきたそうで、2014年8月に破局報道が流れました。とても絵になるカップルでしたが、破局の原因は性格の不一致と多忙によるすれ違いで、お互いのことを思って話し合って別れることを決めたそうです。

GACKTの本命彼女はやはりICONIQだった

ICONIQのことを心から愛していたGACKT

お似合いのカップルでしたが破局してしまったGACKTさんとICONIQさん。GACKTさんは以前にブログでICONIQさんとの破局を匂わす文面を綴っていました。GACKTさんは「大切な思い出。」とタイトルをつけ、「こうやって時間は過ぎていく。大切な人との出会いと別れだってそう」と書きはじめ、「本当に感謝してるんだ。こんなボクに今までついてきてくれたことに。何度ありがとうと言っても言い切れない」とICONIQさんへの感謝の思いを綴っていました。

そしてGACKTさんは「もっと自分に包容力があれば。もっと自分の心に余裕があれば。もっと自分の時間をあてがってやれれば」と後悔し、「結局は自分の力のなさだ。ボクはまだまだガキんちょで、人を好きになる資格なんかないんじゃないかって常々思ってしまう」と、破局の原因が自身にあることの独白とも読み取れる文章を綴っていたそうです。

ICONIQとの破局を通して成長したことを語っているGACKT

もちろんお互いに仕事の忙しさはあったと思いますが、GACKTさんは自分の不甲斐なさや未熟さが破局の原因でもあると後悔しているようです。この恋愛を通して、GACKTさんも人間として成長したのではないでしょうか。GACKTさん、ICONIQさん双方が認めていましたので、この交際は本当だったのでしょう。まさに美男美女のカップルでしたが、結婚には至らずに破局という結果になってしまいました。

GACKTの彼女になる必須条件や現在の結婚観は?

GACKTの彼女になる条件は?

GACKTさんは好きな女性のタイプについて問われると、「古いんですよ。見た目は派手でも構わないんですけど、下がれって言ったら下がってほしい」と自身の亭主関白的な性格を見せていたそうです。このように、「自分の後ろを黙って付いてくる女性が彼女としての必須条件」であることを明かしていたGACKTさん。 本物の大和撫子である必要がありそうです。

彼女の笑顔のために努力は惜しまないGACKT

このようにGACKTさんは非常に亭主関白な発言もされてはいますが、彼女の笑顔のために努力を惜しまないことも明かしています。GACKTさんは過去には、 彼女のために部屋中をバラで埋め尽くすなどの桁外れのサプライズを用意したり、また常日頃から相手を観察し、彼女が喜ぶことをは何か、彼女を喜ばせるためにはどうしたら良いか常に考えているそうです。

GACKTの独特な結婚観

GACKTさんは以前にイベントの際に結婚についてコメントを求められた際に「素敵な女性が見つかれば、それはそれでまたいいとは思うのですが全く気がない」と結婚する意思がないことを告白したことで話題を呼びました。またGACKTさんは「好きな人と結婚という形を取らないまま一緒にいられたらいいなあと思っている方なので」と独特な結婚観を語りました。離婚歴のあるGACKTさんなので、結婚には慎重になっているのかもしれません。

GACKTの今後の活躍に期待

シンガーソングライターや俳優としても大活躍のGACKTさん。イケメンで何かと女性との噂が絶えないGACKTさんですが、本命だったとされる歴代彼女はICONIQさんだけのようです。意外な結果でもありましたが、それだけGACKTさんが誠実な証拠なのでしょう。GACKTさんは3月に卒業式サプライズライブを行ったり、これまでの格言を集めた書籍が発売されるなどますます活躍の場を広げており、今後も目が離せません。今後のGACKTさんの活躍に期待しましょう。


評価 4.2/ 5(合計9人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ