芋焼酎の飲み方・割り方ガイド!美味しい飲み方やカクテルの作り方も

芋焼酎を好まれる方は、芋焼酎の飲み方にも拘りの割り方や飲み方がある方も少なくないでしょう。簡単な芋焼酎の歴史、初心者の向け芋焼酎の基本の割り方、初心者向け芋焼酎の基本の飲み方、グルメな芋焼酎の美味しいカクテルの作り方などを参考に芋焼酎の飲み方を工夫してみよう!

目次

  1. 簡単な芋焼酎の歴史!芋焼酎を知ってグルメの仲間入り?
  2. 初心者の方向け芋焼酎の基本の割り方や美味しい飲み方
  3. グルメにオススメしたい芋焼酎の美味しい飲み方
  4. 芋焼酎の美味しいカクテルの作り方やカクテルの飲み方
  5. 【まとめ】芋焼酎の飲み方やグルメな芋焼酎を紹介した

簡単な芋焼酎の歴史!芋焼酎を知ってグルメの仲間入り?

芋焼酎とは基本的にはサツマイモを原料とする蒸留酒のことを意味しています。但し、現在ではジャガイモや、ヤマイモといったサツマイモ以外の芋を原料とする芋焼酎も造られているようです。

サツマイモは中南米が原産なのですが、サツマイモはヨーロッパへ伝わり、インドやフィリピンから中国を経て、さらに琉球(今の沖縄)を経て、18世紀初頭ごろ(1705年という説あり)に九州の薩摩(今の鹿児島)にサツマイモの栽培方法が伝わりました。

遥か遠くの中南米が原産のサツマイモは、長い年月をかけて日本に伝えられました。グルメで知られる薩摩(今の鹿児島)の人々に伝わった美味しいサツマイモ。薩摩の土はサツマイモの栽培に適しており、サツマイモは食料として薩摩の人々に愛される存在となりました。その後、薩摩の人々の手でサツマイモは美味しい芋焼酎に生まれ変わったのです。

グルメの多い薩摩(鹿児島)で16世紀の初頭には米焼酎が楽しまれていました。その後、サツマイモを原料として作る芋焼酎が巷に出回るようになり、芋焼酎といえば薩摩と言われるほど、芋焼酎は薩摩の人々に愛される存在となったのです。

ここでは、初心者向け芋焼酎の基本の割り方や美味しい飲み方、初心者向け芋焼酎の基本の飲み方、グルメにオススメしたい芋焼酎の美味しい飲み方、芋焼酎の美味しいカクテルの作り方やカクテルの飲み方などをわかりやすくご紹介します。

初心者の方向け芋焼酎の基本の割り方や美味しい飲み方

芋焼酎のお湯割(基本の割り方)や美味しい飲み方

まず、最初にグラスにお湯を入れます。次に、お湯の入ったグラスに芋焼酎を入れます。割り方は、芋焼酎6に対し、水4にすると美味しい芋焼酎のお湯割りになります。美味しい芋焼酎のお湯割の飲み方でもっとも大切なお湯の温度は75℃です。事前に一度、沸騰させたお湯をポットで保温する方法が便利でしょう。

お湯をポットで保温しておけば、あなたが芋焼酎のお湯割が飲みたいタイミングで、いつもこの美味しい飲み方で芋焼酎のお湯割を飲むことができますね。美味しい芋焼酎を使って、初心者でも簡単に作れるお湯割りの割り方や美味しい飲み方の動画でご紹介しました。丁寧でわかりやすくとても参考になる動画です。

芋焼酎の水割(基本の割り方)や美味しい飲み方

まず、最初にグラスに氷を入れます。次に、氷の入ったグラスに芋焼酎を入れます。次に氷と芋焼酎の入ったグラスに水を入れます。すると、芋焼酎より比重の重い水は自然に下に沈みます。割り方は、芋焼酎6に対し、水4にすると美味しい芋焼酎の水割りになります。

事前に芋焼酎の水割りを作り、冷蔵庫で冷やしておいて、後でいただく飲み方も美味しいですよ。美味しい芋焼酎を使って、初心者でも簡単に作れる水割りの割り方や美味しい飲み方の動画でご紹介しました。丁寧でわかりやすくとても参考になる動画です。

芋焼酎に合う氷を知って、芋焼酎の飲み方を工夫してみよう!

この動画で芋焼酎に合う氷は何かを学んで見ませんか?氷にも拘って美味しい芋焼酎を飲むことで、あなたもワンランク上のグルメの仲間入りができそうですね。

グルメにオススメしたい芋焼酎の美味しい飲み方

自宅の冷凍庫で凍らせたレモンとキンキンに冷やした芋焼酎でつくるレモンサワーの飲み方を紹介している動画です。簡単に作れてとても美味しいオススメの芋焼酎の飲み方です。

初心者でもこの芋焼酎の飲み方ならシンプルでわかりやすいですね。今年に夏の芋焼酎の飲み方は、冷たくて美味しい芋焼酎のレモンサワーで決まりですね。

芋焼酎の美味しいカクテルの作り方やカクテルの飲み方

ソルティドッグとブラッディマリー

芋焼酎を使ったソルティドッグとブラッディマリーをご紹介している動画です。レシピも紹介されていますので、芋焼酎カクテル作りの参考にしてみませんか?

ブラッディマリーは、芋焼酎1に対し、トマトジュース1にすると美味しい芋焼酎のブラッディマリーになります。お好みにもよりますが、芋焼酎カクテルは、ソルティドッグよりブラッディマリーの方が美味しいみたいです。

モヒートとモスコーミュール

芋焼酎を使ったモヒートとモスコーミュールをご紹介している動画です。レシピも紹介されていますので、この機会に芋焼酎のカクテル作りに挑戦してみてはいかが?

モヒートは、芋焼酎1に対し、炭酸水3にすると美味しい芋焼酎のモヒートになります。モスコーミュールは、芋焼酎1に対し、ジンジャーエール2にすると美味しい芋焼酎のモスコーミュールになります。お好みにもよりますが、芋焼酎カクテルは、モスコーミュールよりモヒートの方が美味しいみたいですね。

【まとめ】芋焼酎の飲み方やグルメな芋焼酎を紹介した

今回は、初心者向け芋焼酎の基本の割り方に始まり、初心者向け芋焼酎の基本の飲み方、グルメにオススメしたい芋焼酎の美味しい飲み方、芋焼酎の美味しいカクテルの作り方やカクテルの飲み方などを動画などを参考にして楽しく勉強しました。この記事で学んだ知識で、芋焼酎の飲み方を少し工夫してお好みの芋焼酎の飲み方を見つけてみしょう!

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ