トヨタの高級車として人気の高い「レクサス」。その中でも大きな車体のSUVは近年特に人気を高めていますよね。しかしグレードがローマ字のため慣れないと区別が難しくもあります。今回はそんなレクサスSUVの価格や特徴の比較、一覧を紹介したいと思います。

レクサスのSUVの価格や性能一覧比較!NXとRX、LCの違いとは?

目次

  1. トヨタ「レクサス」とはどういう車なのか?
  2. SUVとは何か?
  3. レクサスSUVの全体的な特徴は?
  4. レクサスのSUV「NX」の特徴は?
  5. レクサスのSUV「RX」の特徴は?
  6. レクサスのSUVには「LX」もある
  7. レクサスLCはSUVではなくクーペ
  8. レクサスSUVの価格一覧と各グレードの比較!
  9. レクサスSUVのおすすめは?
  10. レクサスのSUVは高価だけど一度は乗ってみたい!

トヨタ「レクサス」とはどういう車なのか?

レクサスは元々トヨタがアメリカで展開していた高級車ブランドです。アメリカではゼネラルモータースのキャデラック、シボレーのように高級車か大衆車かでブランド名が違うことが多く、トヨタもこれにならってブランド名をトヨタとレクサスで分け、世界中で成功を収めました。

そんなレクサスが日本に逆輸入されたのは2005年。以来幅広いグレードが存在している事や高級車の中ではかなり安定していて故障が少ない事からも日本でも高価格帯の高級ブランドして一定のステータスを得ている人気車種ですね。

SUVとは何か?

レクサスの中でも近年人気を高めているのは「SUV」と言われるタイプの車種です。SUVとは「スポーツ・ユーティリティ・ヴィークル」の略称で、いわゆる「セダン」と呼ばれているタイプの車よりタイヤが大きく、車体も雄大でオフロードやスポーティな目的で使用できるタイプの車種を指します。

昔はその大きすぎる車体から「乗り難しそう」と一部ユーザーから敬遠される事も多かったですが、最近では「クロスオーバーSUV」や「コンパクトSUV」といった街中でも全く違和感なく走れるように少し小さく作ったSUVが主流になってきています。今回紹介するレクサスのSUVも「クロスオーバーSUV」タイプに分類されます。

車の種類や形って?今さら聞けないセダン・クーペ・SUVとは? | MensModern[メンズモダン]

レクサスSUVの全体的な特徴は?

詳しくは後述しますが、レクサスのSUVは「NX」、「RX」、「LX」と大きく3つのタイプに分類されており、それぞれ価格や外観、内装に違いが存在します。全体的な特徴としては故障が少なく、クロスオーバータイプのSUVの割にはボディも大きくてSUVの魅力を存分に感じる事ができます。

またレクサスが海外で評判のいい理由として。トヨタの誇る「燃費の良さ」があります。大型の車が多いSUV車は燃費の持ちが悪い傾向にありますが、レクサスのSUVは燃費が国産車の中でトップクラスのレベルを誇ります。燃費で大型車を敬遠していた人にもおすすめできる車だと言えるでしょう。

さらに2WD、4WD、ハイブリッドやよりスポーツ性を増した「F Sport」、よりラグジュアリーな「Version L」など選択肢の豊富さも人気の秘密でしょうね。価格も様々なので、購入もしやすいです。ただグレードである「NX」や「RX」などの違いはカタログ一覧を見ただけではちょっと分かりにくいので下記に種類ごとの一覧を紹介したいと思います。

SUVの燃費比較まとめ!ハイブリッドで燃費がいい車はこれ! | MensModern[メンズモダン]

レクサスのSUV「NX」の特徴は?

レクサス「NX」の外観

レクサス「NX」は2014年に販売が開始された新しめのモデルで、より街乗りに適したように車体がシャープでコンパクトになっています。SUVではありますが、より気軽にどこでも使えるタイプの車種になっていると思います。フォグランプもシャープで特徴的ですね。

レクサス「NX」の内装

内装はシンプルながら(レクサス内比較)トヨタ車で共有で使っているスイッチではなく専用のものが装備されているなど高級ブランドらしさが表れています。インパネルは前にせり出すような形状になっていて操作性が高いです。もちろんオプションで色々変更することも可能。

レクサス「NX」の性能

レクサス「NX」には2つのグレードがあり、それぞれ「200t」、「300h」と別れています。違いは排気量とハイブリッドかどうか。300hの方が排気量が高く、ハイブリッドになっているので燃費もいいです。レクサスSUVの中でもNXは軽量なため全体的に燃費がいい車種となっています。

レクサスのSUV「RX」の特徴は?

レクサス「RX」の外観

レクサスRXはNXよりも雄大なボディをしています。シャープなNXに比べてボディーラインに丸みがあり、見た目で言えばRXの方がよりSUV感が強いと言えるでしょう。見た目の迫力ならRXに軍配が上がると思いますね。

レクサス「RX」の内装

レクサスRXの内装はNXと比較して個室感の強い、より高級さを感じさせる出来になっています。センターコンソールも雄大で肘を掛けながら運転するのが絵になりますね。インパネも運転席と助手席で区切られており、コックピットのような高級感を感じます。

レクサス「RX」の性能

レクサスRXはNXより車体が大きい分パワフルです。RXも「200t」「450h」の2種類がありますが、特に450hの方はハイブリッドで3.5LとSUVらしいパワーを持っています。またNXではオプションであるトヨタの安全機能システムも標準搭載されおり、手をかざすだけでバックドアが開く「タッチレスパワーバックドア」が搭載されるなど満足度の高い性能。

レクサスのSUVには「LX」もある

レクサスのSUVでは最高級グレードとなる「LX」。LXは元々レクサスのSUVブランドの中で最初に立ち上がったグレードでもあり、メインで売れているエリアが中東ということから非常に走破性が高く、砂漠だろうと構わず走りこなせる性能を誇っています。NXやRXよりも全体的に大きく、よりSUV感が強いグレードと言えます。

エンジン総排気量は驚異の5.7L。タイヤも標準で20インチサイズを履いていますし、リアやサイドにはステップガードが標準で搭載されており、最高級グレードと銘を打つだけあって標準装備品のクオリティは高く、高級ブランドであるレクサスの中でも特別な存在感を放っています。もちろん衝突回避システムなど安全装置も完備。

レクサスLCはSUVではなくクーペ

2017年には販売が開始されたグレードとしてレクサスには「LC」というグレードも存在しますが、LCは後部座席を絞ってよりスポーツ性に特化した「クーペ型」の車です。エンジンがSUVよりも強力なものが搭載されており、ワインディングロードを走り回りたい人向けの車になっています。いわゆるスポーツカーですね。SUVよりは座席が狭いです。

派生モデルであるレクサスLCFは2017年よりGT500クラス大会にも出場するスポーツ色の強い車になっているので、SUV以外でよりスポーティにレクサスを乗りこなしたい人にはこちらのLCもおすすめの一つです。

レクサスSUVの価格一覧と各グレードの比較!

レクサスSUVの価格一覧を見てみましょう。「NX」は200tで4,280,000円からになっており、これが最も安い価格になっています。NXの300hは4,920,000円からで70万円ほど値段が上がり、「RX」の200tは4,950,000円、450hが6.025,00円からとNXとRXは料金一覧で比較すると大きく価格が異なりますね。

ちなみにLXは11,000,000円からと一千万超えになっています。装備、性能を考慮すれば当然の値段ですが誰にでも買える値段ではない特別な高級車となっていますね。NXの428万円も十分高い部類に入ると思いますが、比較的「高級車」という意味では手が出せないほどではないとも思います。

レクサスSUVのおすすめは?

とにかくレクサスブランドのSUVに乗りたい人は「NX」がおすすめ

レクサスSUVでどのグレードがおすすめかは予算や目的によって異なるとは思いますが、「とにかくSUVのレクサスに乗りたい!」という人はNXでも十分満足できるでしょう。そもそもが高級ブランドなので最安価グレードと言えどもクオリティは確実です。見た目もSUVの中では比較的シャープなので場所も選びません。

見た目の雄大さとパワーを楽しむなら「RX」

「やっぱりSUVに乗るならパワーがある方がいい!」という方にはRXの方がおすすめです。上述したように車体も大きいですしパワーもあります。インテリアも高級感があふれているので存分にレクサスSUVを体験できるでしょう。ただ価格はちょっと高めなので注意といった所です。

バランスを考えるとRXの200tか?

LXはかなり高価という事でおそらくNXかRXかで悩まれている人が大半だと思います。レクサスSUVの価格一覧を見てバランスを考慮すると「NXの300h」と「RXの200t」では価格が3万円しか変わらないので、その価格帯で悩むのであればインテリアや機能がより高級であるRXの方がおすすめだと言えます。オプションは効きますが、やはり標準装備が豪華な方がお得でしょう。

レクサスのSUVは高価だけど一度は乗ってみたい!

紹介したようにレクサスのSUVはとても高価な高級車ですが、それに見合うだけのパワーとトヨタお馴染みのサービスクオリティを誇る優秀なSUVです。またデザインも他のSUVに比べて洗練されていて街乗りとオフロードの両方で活躍してくれる車と言えるでしょう。

レクサスは人気車種ということもあり、「レクサス」の名を冠している店舗では予約で試乗もできるので気になっている方は試乗してみることをおすすめします。一度乗ればレクサスの凄さが体感できると思いますね。


評価 3.8/ 5(合計15人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ