お笑いコンビ博多華丸・大吉のボケ担当博多華丸。漫才では相方大吉と共に、数々の賞に輝き、軽妙な語り口でバラエティ番組に引っ張りだこな博多華丸。このテレビで見ない日はない、人気者の博多華丸の発言が「深い」と話題になっています。漫才やトーク番組で見せる、人とは違った切り口のワードチョイスが光る名言たち。そんな彼の持ち味でもある、センス抜群、ユーモア満載の名言、格言をまとめました。

漫才師・博多華丸の深い名言集!面白い格言の数々を徹底検証

目次

  1. 名言、格言を多数生む芸人・博多華丸
  2. 博多華丸のプロフィール
  3. 日常的に使える名言、格言
  4. 博多華丸の漫才での代表的な面白い名言、格言まとめ!
  5. もっと聞きたい!博多華丸の隠れた名言、格言!
  6. 博多華丸の名言は考えると確かに深い

名言、格言を多数生む芸人・博多華丸

吉本興業所属の人気お笑いコンビ「博多華丸・大吉」。その博多華丸・大吉の博多華丸がボケのセリフが名言として巷でにわかに話題に成っているという事を御存知でしょうか?その名言や格言には一体どの様なモノがあるのか気になるところです。そこで今回はそんな博多華丸の名言を厳選してPICKUPしてみました。

岡崎百々子さんと博多華丸さんは親子!共演の可能性は?【さくら学院】 | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

博多華丸のプロフィール

数々の名言を生み出す博多華丸ってどんな人?名言を紹介する前に簡単にプロフィールを見ていきましょう!

本名 岡崎 光輝(おかざき みつてる)
ニックネーム 華ちゃん、岡崎さん
生年月日 1970年4月8日
年齡 48歳
出身地 福岡県福岡市早良区
血液型 B型
身長 173cm
最終学歴 福岡大学工学部中退
コンビ名 博多華丸・大吉
相方 博多大吉
芸風 漫才(ボケ)
立ち位置 左
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期 1991年 -
配偶者 既婚
親族 次女:岡崎百々子

博多 華丸(はかた はなまる、本名:岡崎 光輝)は、福岡県福岡市早良区出身で1970年4月8日生まれの現在48歳。よしもとクリエイティブ・エージェンシー(東京吉本)に所属するお笑い芸人です。お笑いコンビ博多華丸・大吉のボケ担当、相方は博多大吉。その名からも分かるように地元福岡を拠点に活動を続け、全国区の人気と成った現在は東京よしもとに所属しております。大人から子供まで非常に好感度の高い芸人としても知られております。

日常的に使える名言、格言

それでは深くて面白い博多華丸さんの名言シリーズをご紹介して参りましょう。まずは日常的に使える名言、格言から見ていきましょう。

【博多華丸の名言1】「よその子とゴーヤは育つのが早い」

なるほどたしかに、よその子は毎日会うわけでもなく、会うたびに大きくなっている印象がありますね!さらに、数ある育ちやすい植物の中からあえてゴーヤを選ぶセンスが光るこの名言!面白いだけでなく、言われてみると納得してしまう深い名言です!シュールさが人気のこの名言を1番目にご紹介させていただきます!

【博多華丸の名言2】「遠い親戚の子とオクラも育つのが早い」

そして、畳み掛けるようにこの名言!育つのが早いシリーズ第二段です!小学校の授業でも育てることもある馴染みの深い育つのが早い植物であるオクラと他人よりかは馴染みが深い親戚の子との対比をあえてゴーヤとよその子との対比の後で言ったこの名言。なるほどこちらもしっくりきますね。博多華丸さんの名言はどれも面白い上に奥が深い!

博多華丸の漫才での代表的な面白い名言、格言まとめ!

お笑いコンビ博多華丸・大吉は「THE MANZAI」優勝など、漫才で輝かしい経歴を残しています。次はそんな博多華丸・大吉の漫才でよく使われる名言・格言を見ていきましょう。

【博多華丸の名言3】「腰痛持ちと女の一人旅は足を伸ばしたがる」

実際に足を伸ばすことと遠出の足を伸ばすという比喩表現をかけたこの名言。日本語を使いこなしていて今までご紹介した二つの名言より一層奥が深い名言となっています。

【博多華丸の名言4】「低い低いと思っていていつのまにやら高くなっているのが尿酸値とプライドですな」

面白さの中にも深さが光るこの名言。中年男性に共感されそうな名言です。尿酸値という体調面と他者からの見え方という行動面、二つの視点から考えさせられる名言です。今までの人生経験も反映させたであろう趣深い名言となっています。

【博多華丸の名言5】「スピーチとスカートは短い方がいい」

こちらも実体験の影響が窺える名言です。確かにスピーチは短くてまとまってる方が良いですし、長いと聞く側も内容が頭に残りませんね。内容もしっくりくる上にスピーチとスカートを対比させた語呂もいい面白い名言です!

【博多華丸の名言6】「酒のちゃんぽんと親の意見は後から効いてくる」

お次はお酒好きだからこそ生み出されたこの名言です。言葉遊びがめちゃくちゃ上手だからこんな名言を生み出せるのでしょうね。こちらも色々な種類の酒を飲んでしまうちゃんぽんによって後に体に響いてくるという体調面、後に思い出して自分の行動を見つめなおすきっかけになる親の意見という行動面二つの視点から考えさせられる奥が深い名言です。

【博多華丸の名言7】「日本酒の冷と親の小言も後から効いてきます」

こちらもよその子とゴーヤは育つのが早い、親戚の子とオクラも育つのが早いに次ぐ、連続して使える名言です。日本酒は度が強いお酒であり、親の小言もたしかに言われた時は聞き逃してしまいがちですが、後から思い返してみると重要であることが多々あります。日本酒の冷と親の小言の対比が面白い上に、実に奥が深い名言ですね。

【博多華丸の名言8】「(寝ているお客さんに向かって)寝る子は育ーつ!」

漫才中にアドリブで放たれるこちらの名言。深さはありませんがユーモアに富んだとてもおもしろい名言です。博多・華丸の漫才、しっかり見てみたいですが、こちらの名言もぜひ言われたいものですね。

もっと聞きたい!博多華丸の隠れた名言、格言!

これまで漫才のステージでの名言・格言が注目されてきましたが、代表的なもの以外の名言・格言も沢山あるそうです。そんな博多華丸さんの代表的ではないものの、素晴らしい隠れた名言・格言の数々をここからはご紹介して参ります。

【博多華丸の名言9】「刺身は醤油をなめる為の口実にすぎない」

本来脇役である醤油を主役にし、本来主役である刺身を脇役にするこちらの名言。普通はなかなか考えつかない発想で底知れぬ深さを感じさせられる名言です。

【博多華丸の名言10】「すぐに刺身の盛り合わせを頼むヤツは出世しない」

まず第一に、なにも考えずに盛り合わせを頼む人は出世ができない。さらに、上司にも各々好きな刺身があり、嫌いな刺身もあるにも関わらず上司の好きなものも調べず、盛り合わせばかり頼む人は上司の評価を気にしておらず、出世ができない。なるほど考えさせられる内容であり、ウィットに富んでいて面白い名言ですね。

【博多華丸の名言11】「チャッカマンは魔法の杖」

スイッチひとつで火が出るチャッカマンを魔法の杖と例えたこちらの名言です。こちらは次の名言と一緒に見ていきましょう。

【博多華丸の名言12】「固形燃料は賢者の石」

こちらの名言はハリー・ポッターに影響されている感じがしますね。おそらく火付け役はハリーポッターでしょう。チャッカマンを杖に、固形燃料を賢者の石に例えたこちらの名言です。他にも杖と賢者の石に例えられそうなものはありそうですが、たしかにチャッカマンと固形燃料が不思議な感じもあってマッチしています。こちらも面白く、関心もさせられるような名言でした。

【博多華丸の名言13】「今度とおばけは見た事がない」

まさにこの通りといった名言ではありますが、博多華丸さんの名言というよりは、何処かで聴いたことが有るような名言のような気もしないでも無いですよね。「今度」って約束してもその程度の口約束では実際行われないことも多く、迂闊に信頼することは確かに出来ません。今度とおばけをかけたところにセンスを感じる面白い名言です。

【博多華丸の名言14】「ラーメンはお別れの合図ばい」

博多っ子の博多華丸さんらしい表現の名言です。似た表現として、「京都のぶぶ漬け」という話があります。ぶぶ漬けとはお茶漬けのことですが、こちらは、京都の人の家にお邪魔して用事が済んだ頃、「ぶぶ漬けでもどうどす?」と言われたので待っていると、ぶぶ漬けはいっこうに出て来ないという話です。これは「早く帰りなさい」と暗黙に伝える言葉であり、正直に待っている客を「空気の読めない無粋な人」と陰であざ笑う、という話です。

いうなれば「ぶぶ漬けはお別れの合図」ですが、こういった遠回しの表現ではなく、ラーメン=締めに食べるもの=別れの合図といった意味合いの名言です。締めの事を「お別れの合図」と言う当たりセンスを感じますね。

博多華丸の名言は考えると確かに深い

最後に今回ご紹介した名言をまとめると、1「よその子とゴーヤは育つのが早い」2「遠い親戚の子とオクラも育つのが早い」3「腰痛持ちと女の一人旅は足を伸ばしたがる」4「低い低いと思っていていつのまにやら高くなっているのが尿酸値とプライドですな」5「スピーチとスカートは短い方がいい」6「酒のちゃんぽんと親の意見は後から効いてくる」7「日本酒の冷と親の小言も後から効いてきます」

8「(寝ているお客さんに向かって)寝る子は育ーつ!」9「刺身は醤油をなめる為の口実にすぎない」10「すぐに刺身の盛り合わせを頼むヤツは出世しない」11「チャッカマンは魔法の杖」12「固形燃料は賢者の石」13「今度とおばけは見た事がない」14「ラーメンはお別れの合図ばい」でした。

うなずく人多数の博多華さんの名言。思わず笑ってしまったり、なるほどと思わせるような名言ばかりであり、どれも普通は思いつかない、深くて面白い素敵な名言ばかりでしたが、今後名言にもっと人気が集まるかもしれません。博多華丸さんの名言をぜひ今後も注目していきたいですね。

優しい言葉・名言集!疲れた時や傷ついた時に自分を癒してくれる! | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

評価 4.0/ 5(合計9人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ