高級で高音質なイヤホンのおすすめランキング!価格での違いも比較

様々なライフスタイルの中で、イヤホンで音楽を聴くシーンが増えてきています。せっかくであれば、より質の高い音で楽しみたいですよね!今回は、質の高い音を楽しむことのできる高級イヤホンを紹介します。自分に合った高級イヤホンで、音楽を最大限に楽しみましょう!

高級で高音質なイヤホンのおすすめランキング!価格での違いも比較

目次

  1. 質の高い音を身近にしてくれる高級イヤホン
  2. 高級イヤホンのメリットは?
  3. 高級イヤホンのデメリットにも注意!
  4. 高級イヤホンを選ぶ前に知っておきたい基礎知識
  5. 高級イヤホンを選ぶ際にはここにも注目!
  6. おすすめ高級イヤホンランキング【1万〜3万円】
  7. おすすめ高級イヤホンランキング【3万〜5万円】
  8. おすすめ高級イヤホンランキング【5万〜10万円】
  9. おすすめ高級イヤホンランキング【10万〜】
  10. おすすめな高音質・高級イヤホンのまとめ

質の高い音を身近にしてくれる高級イヤホン

「質の高い音で音楽を楽しみたい」という希望は、普段音楽を聴く人たちであれば誰もが持つものでしょう。ポータブルデバイスで音楽を聴く機会がとても多くなっていますが、それに応じてイヤホンもどんどん質の高いものが誕生してきています。

その結果、以前に比べて質の高い音をより身近に楽しめるようになりました。今回は、質の高い音を身近に実現してくれるアイテムの1つである高級イヤホンについての基礎知識とおすすめランキングを紹介します。

高級イヤホンのメリットは?

「高音質にこだわって音楽を楽しみたいものの、高級イヤホンは高額…本当にお金をかけるだけのメリットがあるのだろうか?」という疑問を多くの人が抱くでしょう。実際、高級イヤホンにはどれだけのメリットがあるのでしょうか。ランキング紹介の前に、まず最初に知っておきたい高級イヤホンのメリットを紹介します。

メリット1.高音質

高級ヘッドホンのメリットの筆頭はもちろん、高音質である点です。高価ではありますが、その分、高音質を実現するための機能に力が入れられており、明らかな違いがあります。カバーしている音域が広かったり、臨場感を感じられる設計になっていることで、一味違った高音質を楽しむことができるでしょう。

メリット2.デザインのオシャレさ

高級イヤホンは、デザインも高級にふさわしいオシャレなものが多いのが特徴です。イヤホンをファッションアイテムのように捉えている人も多いため、デザインのオシャレさも大きなメリットと言えるでしょう。

メリット3.プラグを交換して長く使える

イヤホンを使用していると、どうしてもプラグに負担がかかり、断線することもあります。その場合、一般的なイヤホンであればイヤホン自体を買い換える必要がありますが、高級イヤホンのほとんどはプラグを交換することができるため、長く使い続けることが可能です。これも大きな違いの1つです。

高級イヤホンのデメリットにも注意!

高級イヤホンを購入する上では、デメリットとなる点も存在します。こちらもしっかりと踏まえた上で、好みの高級イヤホンを探すようにしましょう。

デメリット1.高額

多くの場合、高級イヤホンを気軽に買う上での障壁は、金額の高さです。高い金額を支払うということは、それだけのリスクもあります。購入する際には前もって情報収集すること、そして試聴して納得して選ぶことが大事です。

デメリット2.修理に高いお金がかかることも

高級イヤホンによっては、修理に高いお金がかかるケースが考えられます。安価なイヤホンの場合は修理や部品交換ができず、買い換えるケースも多いですが、高級イヤホンとなると、気軽に買い換えるわけにはいきません。高級だからといって故障しない保証はないので、万が一故障してしまった場合のリスクも事前に想定しておくことが大事です。

高級イヤホンを選ぶ前に知っておきたい基礎知識

チューニングの仕方に傾向がある!

それぞれのイヤホンには、「どの音域の音を強調するのか」というチューニングの仕方に違いがあります。チューニングのされ方によって、自分が好きなジャンルの音楽や好みに合っていたり、逆に合っていなかったりします。ぜひ自分の好みに合ったものを選びましょう。チューニングの傾向には3種類があります。【フラット傾向】、【ドンシャリ傾向】、【かまぼこ傾向】です。

【フラット傾向】は、どの音域も均一なレベルでチューニングしています。平均的にどのジャンルにも向きますが、音源自体のマスタリングに左右されます。【ドンシャリ傾向】は高音域と低音域が強調され、ダンスミュージックやハードロックなどに向きます。【かまぼこ型】はその逆で、中音域が強調され、クラシックなどのアコースティックサウンドに向いています。

ドライバーユニットの性能にも注目!

ドライバーは音を出す仕組みのことで、イヤホンにとって最も大事な箇所です。この箇所の性能の違いによって音質は大きく左右されます。一般的に、音質は音を出す振動板の大きさに比例すると言われています。30〜53mm付近のものが多いですが、音質を知る目安にしてください。

ハウジング構造による違い

ハウジングは、イヤホンの外部構造です。オープンエアー型(開放型)とクローズド型(密閉型)の2種類があります。オープンエアー型は、ハウジングに穴があり、音の抜けがよく、臨場感のある音を楽しめます。反面、周囲への音漏れが大きく、周囲からのノイズも入ってきやすくなります。

低音の再生力はクローズド型に劣ります。クローズド型は、振動板と耳が密閉状態になるのが特徴で、低音の表現力に優れた特徴があります。また、密閉されているため音漏れが少なく、外からのノイズも入りにくいという特性があります。

形状による違い

イヤホンの形状の違いも、音質に大きく影響します。カナル型とインナーイヤー型の2種類があります。カナル型は、ゴムやシリコン製の柔らかいイヤーチップが付いており、耳栓のように耳に入れます。遮音性が高く低音再生に強い、外れにくいなどの特徴があります。

ケーブルに触れるとタッチノイズという音がしますが、SHURE(シュア掛け)という方法で解消が可能です。インナーイヤー型は、イヤーチップが付いていません。遮音性が低いため、音漏れしやすく、周囲のノイズも入りやすいです。周囲の音をあえて拾いたい場合などにはおすすめです。また、閉塞感が少なく長時間使用しても疲れにくい点も特徴の1つです。

高級イヤホンを選ぶ際にはここにも注目!

リケーブルは可能か?

高級イヤホンのほとんどは、リケーブルに対応しています。リケーブルとは、イヤホンとケーブル部分を別々にできることを意味します。高級イヤホンを更に高音質化するために、高品質なケーブルを用意して付け替えるという人もいます。

高音質にこだわるなら多機能は避ける!

高音質にこだわってハイクラスなイヤホンを求める場合、多機能なものよりも最低限の機能のものに絞り込むのがおすすめです。同じ価格帯のイヤホンを比べると、機能が少ないイヤホンの方が音質にこだわって設計されていることが多いからです。

おすすめ高級イヤホンランキング【1万〜3万円】

低価格なイヤホンに比べ、機能性やハイレゾ対応、特定音域に合わせた独自のチューニングなど独自の特徴を持つおすすめイヤホンを挙げました。個性的なイヤホンが多いので、ぜひ自分のニーズに照らし合わせて相性の良いイヤホンを見つけてください。

3位:Apple AirPods MMEF2J/A

Appleのワイヤレスイヤホンです。16,800円です。耳への着脱で曲の再生・一時停止が自動でできる、ダブルタップでSiriを起動することで曲の変更や電話発信、地図の検索なども行える多機能イヤホンです。1回の充電での連続再生可能時間は5時間です。15分充電するだけで3時間の使用が可能になります。オープンエアー型で抜けの良い爽快なサウンドを楽しむことができます。

2位:Pioneer SE-CH9T

Amazonでの販売価格は13,900円です。この価格帯でハイレゾに対応しているとても貴重なイヤホンです。しかもケーブル着脱にも対応しています。2017年に発売したばかりで、この価格帯ではトップクラスの人気です。真鍮とアルミによる2層構造のハウジングになっており、クリアな高音質を楽しめます。

1位:Ortofon e-Q7

Amazonでの販売価格は27,980円です。ピアノやヴァイオリン、女性ヴォーカルの声などがとても豊かに美しく聴こえるイヤホンです。日本人の感性や日本語の響きに合わせて独特なチューニングがされています。ただし、低音域は苦手です。得意音域に関しては10万円以上する高級ヘッドホンを凌ぐと言われていますが、得意音域以外については落差があります。

おすすめ高級イヤホンランキング【3万〜5万円】

特定音域のクオリティに特化したイヤホンが多いです。自分の好きな音楽や好みの音質に合ったイヤホンを選べれば、至高の音楽体験ができるでしょう。

3位:final Heaven VI-CC FI-HE6BCC3-A

Amazonでの販売価格は34,395円です。特に中音域の高音質に力を入れて設計されたイヤホンです。ハウジング内の空気の流れを最適にする独自技術が採用されており、自然な音質で聞くことができるので、長時間聞いても負担になりにくいです。特にヴォーカルがリアルに聴こえます。かまぼこ傾向のイヤホンとしては最高クラスでおすすめです。

2位:SENNHEISER IE80

Amazonでの販売価格は31,388円です。2011年に発売されたモデルなので古いですが、それでも今尚とても人気です。得意音域は低音域です。ロックやメタル、EDMやR&B、ダンスミュージックに向いています。価格以上の高音質を楽しむことができますが、低音が強いため、長時間の仕様では疲れる場合もあります。イコライザで低音を少し下げるという使い方をする人もいます。

1位:SONY MDR-EX1000

Amazonでの販売価格は36,758円です。こちらも2010年発売という古いモデルではありますが、クローズ型のインナーイヤーのイヤホンとしては最高峰のクオリティとして好評です。ただ、Ortofon e-Q7のような中音域の感動的な響きや、SENNHEISER IE80のような低音域の強さはないため、それらを使用した後では物足りなく感じる可能性もあります。

おすすめ高級イヤホンランキング【5万〜10万円】

特定音域の表現力や解像度にハイクオリティを実現しているモデルが多いです。また、ノズル交換やスクリュードライバーによるチューニング調整で好みの音質をハイクオリティで楽しめる仕様のモデルも登場してきます。

3位:SHURE SE846

Amazonでの販売価格は92,009円です。2013年に発売されましたが、それ以降、高級イヤホンの代表として高く評価され続けています。特に低音域がパワフルですが、ノズルが交換可能になっており、好みに合わせてフラットからドンシャリまで音質を変化させることができます。

2位:Earsonics Velvet Crystal Edition

価格.comでの最安値価格は89,800円です。1台のイヤホンで3種類の高音質を楽しめるハイエンドモデルとして高く評価されています。インイヤータイプです。スクリュードライバーでチューニングを調整することができ、クラシック音楽からヘビーメタルまで対応可能です。10万円以上クラスの他の最高級なイヤホンと肩を並べるとても魅力的でおすすめのイヤホンです。

1位:SHURE SE846CL-A

価格.comでの最安値価格は83,990円です。低音域の解像度や強さ、深みが圧倒的で高評価です。低音の迫力による臨場感あるサウンドは、それまで聴いていた曲が別の曲に聴こえるほどの感動をもたらすと言われます。また、低音が強い上に全体的にも自然なまとまりのある音になっており、ダイナミックで生々しい音を味わいたい人におすすめです。

おすすめ高級イヤホンランキング【10万〜】

このクラスの高級イヤホンになると、高い解像度や繊細な表現力と共に、どの音域にも固有の魅力を備えているものが多いです。全ての音域をそれぞれの個性でハイクオリティで楽しみたいという人におすすめのイヤホンが多いです。

3位:WESTONE W80

価格.comでの最安値価格は154,980円です。バランスの良さ、高解像度、広い音場、高音域の繊細な表現に定評があります。低音の安定感、中音域の優しさと艶、高音域の繊細な表現力と透明感など、全音域を最高の音質で楽しむことができます。高音質、繊細さを求めている人におすすめです。

2位:Campfire Audio ANDROMEDA

価格.comでの最安値価格は139,640円です。中高音域が得意なイヤホンですが、それでも低音もしっかりした音を楽しめるクオリティです。特に中高音域の繊細なニュアンスがとても細かく再現され、ピアノやストリングスの音の伸びなどが美しく聴こえます。独自構造からハイクオリティの音を楽しめるおすすめのイヤホンです。

1位:AKG K3003

価格.comでの最安値価格は143,739円です。解像度が高く、とてもリアルな音質を再現するイヤホンとして好評です。ハイブリッド型で、低音域も中音域も高音域も強いハイクオリティなフラット型です。どの音域も高音質で楽しみたいという人におすすめです。高音域のサラウンドの美しさが特に好評です。

おすすめな高音質・高級イヤホンのまとめ

まとめです。イヤホンで音楽を聴く機会が増え、より高音質な音を楽しみたいという希望が高まってきています。そんな希望を叶える高級イヤホンのメリットには、音質の高さやオシャレさ、長く使えるなどがあります。逆にデメリットには高額な点や修理に高いお金がかかるリスクなどが挙げられます。

高級イヤホンを選ぶ前に、チューニングやドライバーユニットの性能、ハウジング構造や形状によってイヤホンの個性が大きく変わってくる点をまずは知っておきましょう。金額別に、おすすめなイヤホンのランキングを紹介しました。価格帯によって、イヤホンによって、個性が大きく変わってきます。ぜひ特徴を把握し、自分にぴったりなイヤホンを探し出してください。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ