増田貴久のソロがすごい!披露した生歌が上手すぎると話題に!

NEWSメンバーの増田貴久。最近ではバラエティにも出演している増田貴久ですが、そんな増田貴久のソロが凄いと話題になっています。増田貴久はソロで生歌を披露したとか!その動画を紹介しながら、増田貴久が本当に歌唱力が高いのか紹介していきます。

目次

  1. 増田貴久のソロが上手すぎると話題に!
  2. ソロが上手すぎると話題の増田貴久とはどんな人?
  3. 増田貴久のソロは本当に上手いのか?
  4. 実は増田貴久は手越祐也とテゴマスを組んでいる
  5. 増田貴久と手越祐也の歌唱力がわかる動画を紹介
  6. 増田貴久が生歌披露!ソロが上手すぎると話題に!
  7. 増田貴久のソロの上手さを動画で確認
  8. CD化されてるファンのおすすめ増田貴久のソロ曲一覧
  9. 増田貴久のソロ曲に対するファンの声
  10. ソロでも十分通用する増田貴久の今後

増田貴久のソロが上手すぎると話題に!

NEWSのメンバーであり、アイドルである増田貴久。バラエティにも出演しており、笑った顔が可愛いアイドルですよね。少し派手な服や髪型も増田貴久の個性。そんな増田貴久ですが、なんと歌も上手いというのです。そもそも増田貴久は手越祐也とデュオを組んで歌を歌っていたわけですから、歌が上手いアイドルではあったのですが、増田貴久のソロが上手すぎると話題に!

アイドルといえば口パクをしているとマイナスイメージを持たれやすいですが、そんなアイドルでも増田貴久はアカペラで生歌を披露するくらい歌が上手いというのですから驚きです。そんなことを言って増田貴久ファンの欲目で歌が上手いと言っているだけなのでは?と思われた方もいるでしょう。この記事では増田貴久が本当にソロが上手いのか、動画を用いて検証していきます。

ソロが上手すぎると話題の増田貴久とはどんな人?

それではソロが上手すぎると話題になっている増田貴久がどんな方なのか紹介していきます。増田貴久はジャニーズ所属のアイドルです。増田貴久は1998年にジャニーズ事務所に入所し芸能活動を開始しました。

アイドル増田貴久のプロフィール

生年月日:1986年7月4日
出身地:東京都
血液型:O型
職業:アイドル・歌手・俳優
事務所:ジャニーズ事務所
グループ:NEWS・テゴマス

増田貴久はNEWSのメンバー

増田貴久はNEWSのメンバーです。NEWSといえば現在増田貴久を含めて4人で活動していますが、そもそもNEWSは2003年9月15日バレーボールワールドカップのイメージキャラクターとして結成されたのです。最初は9人メンバーだったのですが、どんどんメンバーが減っていったため苦労も多かったと思います。しかし、その分4人の結束力は高く、仲の良さを感じれます。

増田貴久は髪型や私服などのセンスが個性的。派手な髪型は一発で増田貴久だとわかるほど。派手な髪型をしているのですが、可愛らしい顔立ちをしているため爽やかな印象が強い男性アイドルです。実は運動神経もよく、筋肉もすごいと言われている増田貴久。それなのにソロも上手いとなるとオールマイティーなアイドルですよね。

NEWS増田貴久の私服が可愛い!香水や髪型も話題!実は筋肉もすごい! | Pinky[ピンキ-]

増田貴久のソロは本当に上手いのか?

簡単に増田貴久の紹介をしてきましたが、本当に増田貴久はソロが上手いアイドルなのでしょうか。SNS等をみてみると増田貴久のソロはとても好評です。増田貴久は低音が評判でその甘い声に童顔気味な顔とのギャップでときめくファンが多い様子。

それでは下記から増田貴久のソロがどれだけ上手いのか、検証していきたいと思います。

実は増田貴久は手越祐也とテゴマスを組んでいる

増田貴久の歌唱力の高さを象徴するのがハモリの上手さです。相手の声に合わせる柔らかい声は増田貴久最大の武器でしょう。

増田貴久は2006年に同じNEWSのメンバー手越祐也と「テゴマス」というデュオを組んで活動をしています。テゴマスでコンサートをしたり、音楽番組に出演したりしています。手越祐也といえばジャニーズのなかでも歌唱力が高いと言われていますが、その手越祐也とデュオを組んで活動をしているのですから増田貴久はそれだけの実力があるわけですね。

アカペラを二人で歌ったり、音楽番組でもともにハモリながら歌ったりと二人の声の相性はとてもいいと言われています。ハモルということは音をしっかりととれないとできません。つまりそれだけの歌唱力を増田貴久はもっているということがわかりますね。

手越祐也は年齢よりも若く見える?年齢・体重・身長などプロフィールまとめ | MensModern[メンズモダン]

増田貴久と手越祐也の歌唱力がわかる動画を紹介

増田貴久のソロの上手さを紹介する前にまずはテゴマスの動画で増田貴久のポテンシャルの高さを確認しておきましょう。

この動画はキンキキッズとコラボしたもの。テゴマスの2人がキンキキッズの「僕の背中には羽がある」を歌っています。貫禄があり、味があるのはもちろんキンキキッズなのですが、それでもテゴマスの歌唱力の高さとこれからの成長を感じ取れる動画になっていますね。

テゴマスの「ミソスープ」はとてもハーモニーが綺麗ですよね。とにかくテゴマスのハーモニーの素晴らしさがぎゅっと詰まった動画になっています。

増田貴久が生歌披露!ソロが上手すぎると話題に!

増田貴久の歌のポテンシャルがとても高いことがわかったと思います。それでは増田貴久はソロではどんな歌声を聞かせてくれるのでしょうか。実は増田貴久は何度かテレビでソロの生歌を披露したことがあるそうです。生歌を披露するなんて、歌が本当に上手くないとできないことですよね。

ヒルナンデス!で生歌披露した増田貴久

2017年3月のお昼の情報番組「ヒルナンデス!」で 増田貴久が生歌を披露しました。NEWSのNEWアルバム「NEVERLAND」の宣伝に来たのですが、そこで増田貴久は山下達郎の「FOREVER MINE」をカバーした自身のソロ曲を披露しました。いとうあさこや大久保佳代子は増田貴久の歌唱力の絶賛しました。

大久保佳代子が言った上記の言葉は毒舌ですが、増田貴久が歌が上手いことを十分に認めている言葉ですよね。つまり、歌が上手いからソロでも大丈夫だと認めらえているともいえる言葉です。

堂本剛の代わりにコンサートで生歌を披露

増田貴久は何度か先輩であるキンキキッズとコラボしたことがありました。上記にある動画でもキンキキッズとともに歌を歌っていましたよね。そんな増田貴久が堂本剛が突発性難聴でコンサートに上がることができないということで、堂本光一とともに生歌を披露したのです。披露したのは「薄荷キャンディー」でした。

先輩とともに生歌を披露するなんてなかなかできることではありません。堂本剛はジャニーズでも屈指の歌唱力を持っている方。その方の代わりに歌うとなるとプレッシャーは一塩だったと思います。

増田貴久のソロの上手さを動画で確認

話だけでは増田貴久のソロの上手さがそこまで伝わらないかもしれません。ということで動画で増田貴久のソロの素晴らしさをさらに紹介します。

2014年7月にも増田貴久はヒルナンデスに出演してソロで生歌を披露していました。いきなり、目の前で生歌を披露するのは相当うまくなければできないことですよね。それにしてもソロでこれだけのクオリティの曲を歌えるのですから、増田貴久恐るべし。

増田貴久が爆笑キャラパレードで歌のコントを披露しました。お笑いコンビであるヘンダーソンと歌が上手な焼き芋屋さんというコントを行う増田貴久。アカペラのソロでこれだけの歌を披露できる増田貴久。本当に歌が上手いのがわかります。

CD化されてるファンのおすすめ増田貴久のソロ曲一覧

増田貴久のソロが上手すぎることがわかったところで、もっと増田貴久のソロを聞きたいという方のためにCD化されている増田貴久のソロを一覧にしてみました。

増田貴久のソロ1:暁-AKATSUKI-

この曲は「NEWS BEST」(Unreleased Best)にて収録されている曲です。少クラでも披露された増田貴久の初のソロ曲。この曲は大太鼓の音が使われて、衣装も和風と全体的に和を感じる曲になっています。

増田貴久のソロ2:Pumpkin

この曲も上記の曲と同じように「NEWS BEST」(Unreleased Best)に収録されているソロ曲。歌詞がとてもかわいく、女の子を「かぼちゃ」に例えています。「キュート」な曲で思わず、優し気で甘い増田貴久の声に酔いしれてしまいます。

増田貴久のソロ3:SUPERMAN

この曲も「NEWS BEST」 (Unreleased Best)に収録されています。歌詞は可愛らしいのに曲調はとてもかっこよく、増田貴久の低音が活かされている曲です。

増田貴久のソロ4:PeekaBoo…

この曲は「チャンカパーナ」(初回盤W)にて収録されています。歌詞がセクシーで男の色気全開の増田貴久を感じれます。英語の発音も素晴らしく、かっこいい増田貴久を聞きたい人はぜひこの曲を聞いてみましょう。

増田貴久のソロ5:Remedy

この曲は「NEWS」(初回盤B)に収録されています。上記の曲もセクシーでかっこいい男らしい増田貴久のソロ曲でしたが、この曲も同じように激しい曲になっています。ファンからの指示の熱く、男前な増田貴久に落ちてしまう人多数。

増田貴久のソロ6:Skye Beautiful

最初はバラードのような優しい曲調をしているこの曲。しかし、聞き進めていくと一気に曲調が変わり、激しい曲になっていきます。とても癖のつよい曲ですが、何度も聞いてみたくなる癖のある曲になっています。またラスト近くのラップは男らしいとしか言いようがありません。優しい歌声と激しい曲調のギャップが素敵な曲になっています。

増田貴久のソロ7:LIS’N

冒頭のアカペラのラップが男らしくてかっこいい曲。優しい声で包み込むようなバラードを歌っている増田貴久のソロとは思えないほど歌声の違いに驚きます。あんな男くさい声も出せるのかとギャップにドキッとすること間違いなしの曲です。

増田貴久のソロ曲に対するファンの声

それでは最後に増田貴久のソロに対するファンの声を紹介します。みなさんは増田貴久のソロをどう思っているのでしょうか。

増田貴久にソロのコンサートをしてほしいと願うファンの声。それだけ増田貴久のソロに対する評価は高いみたいです。

そして増田貴久はどんどん歌がうまくなっていると言われています。甘い声が男らしい色気を含み、これからどんどん素晴らしい歌を披露することが予想されます。これからが楽しみだとワクワクしているファンも多いようです。

ソロでも十分通用する増田貴久の今後

増田貴久のソロの上手さについて紹介してきましたが、どうでしたか?この記事をよんで増田貴久に興味を抱いてもらえたら幸いです。今でも十分ソロで通用する増田貴久ですが、これからもどんどん歌のうまさに磨きがかかるでしょう。これからの活躍に期待ですね!

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ