最近リバイバルで復活したアイテムと言えばスタジャンですね!かつては一世を風靡した服ですが、ここに来て再び定番のファッションに定着した感があります。今回は、そのスタジャンのブランドの紹介とあわせてスタジャンの服としての魅力と人気ブランドのコーデ方法に迫ります!

スタジャンの人気ブランドランキング!定番ファッションのモテるコーデ 

目次

  1. 人気のスタジャンブランドをランキングで紹介!
  2. スタジャンとはどんな服なのか?
  3. 人気のスタジャンブランドは?
  4. 人気ランキング6位・スタジャン老舗ブランド「デロング」
  5. 人気ランキング5位・スタジャンの元祖ブランド「バトウィン」
  6. 人気ランキング4位・スタジャンのレアブランド「ゴールデンベアー」
  7. 人気ランキング3位・スタジャン以外のアイテムが揃う「フランクリンマーシャル」
  8. 人気ランキング2位・レザージャケットが定評なブランド「ショット」
  9. 人気ランキング1位・スタジャン界の王道ブランド「スクーカム」
  10. 人気ランキングのスタジャンブランドを着こなしましょう!
  11. 人気ブランドのスタジャンコーデ法
  12. モテるアイテムのスタジャンをゲットしましょう!

人気のスタジャンブランドをランキングで紹介!

やはり、人気のスタジャンは発祥の地アメリカの老舗ブランドがを中心です。本物志向で、味わい深い作りがスタジャンの持つファッション・ヒストリーの世界に導いてくれます。もちろん今のファッションでも現役で通じるスタジャンブランドなどでランキング毎にその特徴を見ていきましょう。

スタジャンとはどんな服なのか?

スタジャンとは、どんなデザイン、どんな意味のある服なのか?その由来や歴史、デザインの特徴を見ていき、まずは深くスタジャンのことを知りながら、現在のファッションにおいてのスタジャンの知識を得ておきましょう。

スタジャンとはスタジアムジャンパーを縮めた略語でベースボールジャンバーやアワードジャケットとも呼ばれています。元々は野球選手などが防寒用にスタジアムでユニフォームの上から着るジャンパーのことで袖と身頃に別の色を用いられてたデザインになっていて、袖が白系統になった配色がスタンダードです。

かつてのアイビーファッション・ブームでブレイクしたスタジャンですが、最近のリバイバルで定番的に今のファッションにも取り入れられて、カジュアルコーデの中ではなくてはならない服として定着しています。

こちらのスタジャンはアメリカの老舗ブランドのSKOOKUM(スクーカム)のものですが袖の革部分がラグランスリーブで切り替えられたデザインになっています。見頃がウール素材で衿、袖口、裾回りにリブニットが付いていて、前開きにはスナップボタンが付いているのがオーソドックスなスタジャンのデザインです。

こちらもアメリカのGolden Bear Sportswea(ゴールデンベアー)製のものなのですが、袖はセットインで革で切り替えられていて、見頃がエンジで袖はキャメルカラーの革で施されています。大きなワッペンが付いているのが特徴で当時スタジャンがカレッジチームで用いられていたことが由来で派手なワッペン、アップリケ、刺繍が施されています。

人気のスタジャンブランドは?

最近、リバイバルでファッションの定番に定着した感のあるスタジャンですが、国内ブランドではBEAMS、HYSTERIC GLAMOUR、glamb(グラム)、unrelaxing(アンリラクシング)で展開されていて、お洒落度の高い服として広く浸透してきています。

今回ランキングで紹介するブランドは、かつてのスタジャンの本物の良さを今に伝えるブランドで服のヒストリーの中におけるスタジャンというアイテムを今のファッションのコーデに取り入れられるブランドばかりを用意しました。

本来のスタジャンと言う服の持つオーセンティックな雰囲気を、今のファッションに取り入れていただける様なブランドをこれから紹介していきます。また、そのオーセンティック・ブランドのコーディネートをあわせて紹介していますので是非、今回スタジャンの魅力に触れて見てください。

人気ランキング6位・スタジャン老舗ブランド「デロング」

DeLONG(デロング)

アイオワ州グリネールにて160年以上の歴史を持つデロング社はアワードジャケット(スタジャン)で有名ですが60年以上の歴史がある老舗中の老舗スタジャンブランドです。ビンテージモデルの中古品と今も尚、定番の特注モデルの新品が購入できる人気の高いスタジャンブランドなんです。

人気ランキング5位・スタジャンの元祖ブランド「バトウィン」

BUTWIN(バトウィン)

1938年にアメリカで生まれたカレッジファッションを中心に展開するブランドで、現在では一般的な人気デザインになっている定番のメルトンウールの身頃にレザーのアームはBUTWINが元祖と言われていて歴史の永いブランドで、ビンテージ好きにおすすめのスタジャンブランドです。古着のスタジャンブランドとして人気の高いブランドです。

人気ランキング4位・スタジャンのレアブランド「ゴールデンベアー」

Golden Bear Sportswea(ゴールデンベアー)

1922年にサンフランシスコ湾近郊の工場でフィッシャーマンのワークウェアー作りに始まったのがGOLDEN BEARの起源で、時代を超えて変わらないそのクラフトマンシップは、“GB SPORT VINTAGE CLOTHING”と名を変えた今もサンフランシスコの自社工場で受け継がれアメリカンオーセンティックのスタジャンが人気のブランドです。

人気ランキング3位・スタジャン以外のアイテムが揃う「フランクリンマーシャル」

FRANKLIN&MARSHALL(フランクリンマーシャル)

イタリア生まれのブランドでアメリカ東海岸の有名大学がブランド名の由来となっているのがフランクリンマーシャル。スタジャンの作りは見頃がウール×アクリル、アームはレザー仕様の定番なデザインで、シンプルで定番だからこそコーデの幅を広げてくれる人気のモデルです。

現在のファッションに一番溶け込んいるといえば、このフランクリンマーシャルになるでしょう。スタジャンの他にもTシャツなど様々なアイテムが揃います。トータルでカレッジ・カジュアルスタイルが楽しめるファッションブランドです。

人気ランキング2位・レザージャケットが定評なブランド「ショット」

SCHOTT(ショット)

革ジャンといえばショットSCHOTTと言われるほど定評があり、100年の歴史を持つ人気ブランドでライダースジャケットが有名です。見頃メルトン×袖レザーのアメリカンクラシックの定番の作りでフロントのワッペンはシンプルなデザインに施されアメリカンテイスト・コーデが楽しめる一品です。

人気ランキング1位・スタジャン界の王道ブランド「スクーカム」

SKOOKUM(スクーカム)

スタジャンと言えばまず挙げられるブランドで地元のオレゴン州の大学を中心にアワードジャケット(スタジャンの別名)を生産したのがブランドの始まりだそうで、現在でも本国アメリカにて質の高いプロダクトを生産している人気ブランドです。

スクーカムのスタジャンは、あえてアワードジャケットと呼びたい。ネイビーのメルトンに白い革の袖、衿、袖口、裾のライン入りニットリブはスタジャンの王道と呼ぶのにふさわしい存在。当時のカレッジマインドを現したアップリケやワッペンが加わればレアなスタジャンの世界観が広がります。

人気ランキングのスタジャンブランドを着こなしましょう!

スタジャンをどうせ買うなら、アメカジテイストど真ん中の本格ブランドを着こなしてコーデに取り入れたいものですね。これらのランキングブランドはスタジャンという服を着る楽しさを教えてくれるのです。

レディースファッショの中では今風のシルエットにアレンジされています。こんな感じにエレカジの中にスタジャンを取り入れたコーデも多く見受けられます。様々なブランドでスタジャンが取り入られて、新たなモードの中でも存在感のある注目度の高いアイテムになっています。

国内ブランドのスタジャンも気軽にコーデできていいのですが、英文字刺繍、アップリケやワッペンの入ったランキングブランドの持つ独特のアメリカンテイストを粋に自分のワードローブに取り入れて、独自のスタジャンという服の着こなしを楽しんでみましょう!

人気ブランドのスタジャンコーデ法

派手なワッペンのスタジャンにキレイめデニムとタータンチェックのネルシャツを合わせたバリバリのアメカジコーデですね。いにしえのアメリカン・カレッジファッションをうまく取り入れたコーデを完成させています。

スタジャンに良く合う小物使いは、やはりニット帽やベースボールキャップですね。シンプルな清潔感のあるカジュアルコーデに良く合う服で、しかも存在感があるのがスタジャンですね。キレイめパンツと合わせてパっきとしたカジュアルスタイルを完成させていますね。

パーカーとのコーデはスタジャンスタイルのお決まりコーデ法ですね。全体的に細身のスタイルに仕上げるのは、現代風のスタジャン活用術です。黒リュックとの相性もバッチリです。

クラシカルなアメカジスタイルに活用したスタジャンコーデです。ゆっためのデニムにエンジとベージュのカラーコントラストも渋くてナイスです。全体にオールドファッションでまとめていますが、全く古さを感じさせないのが今のスタジャンが逆に新鮮さを醸し出しているからでしょう。

ジョグパンにボーダーTシャツに軽く羽織ったスタジャンがイイですね。男女、年齢を問わずコーデしやすく重宝なのがスタジャンのいいところです。休日の公園スタイルにもぴったりハマっています。親子、カップルでスタジャンのペアルックを楽しむのもいい感じです。

古着好きには、たまらないスタジャンの草分け的ブランドのBUTWIN(バトウィン)のスタジャン。レアな雰囲気が醸し出されていますね。パンツはデザイン性の高いデニムで合わせていてオールドファッションになりすぎないようにコーデされているところが二重丸の完成度が高いスタイリングです。

モテるアイテムのスタジャンをゲットしましょう!

スタジャンはカジュアルのシーンならどんなロケーション、シュチュエーションに気軽にスタイリングできるアイテムです。嫌味のないインパクトがあるアイテムなので存在感もあり、オーセンティックな雰囲気が清潔感と、まじめなファッション性を人に与えるので、ラフな印象を与えません。まだスタジャンをお持ちでない方は是非、参考にして自分にあったスタジャンを見つけてください。


評価 4.2/ 5(合計5人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ