ワンタッチタープは、キャンプ時に便利でデザイン性も高くおしゃれな商品にあふれています。ワンタッチタープは、設営も簡単なためキャンプ初心者でも安心して快適にキャンプを楽しめると人気です。そんなワンタッチタープの選び方ポイントやおすすめ商品をご紹介していきます。

ワンタッチタープのおすすめ特集!キャンプで人気のおしゃれ商品の選び方

目次

  1. ワンタッチタープがキャンプで大活躍
  2. 「サイズの選び方は重要ポイント」
  3. 「キャンプ時の風にも強いワンタッチタープ」
  4. 「価格や重量などもチェック」
  5. 【キャンパーズコレクション UVクールトップタープ 300×300】
  6. 【カンタンタープ KT2030 BENCH】
  7. 【モトヤスポーツ アルミツインルーフテント250】
  8. 【フィールドドア ワンタッチタープテント G03】
  9. 【ノースイーグル ワンタッチキャノピー 250 NE-174】
  10. 【キャプテンスタッグ クイックシェード DX300UV-S】
  11. 【ロゴス ストライプ Qセットタープ 270】
  12. 【ドッペルギャンガー ワンタッチタープ TT5-98】
  13. 【コールマン タープ イージーキャノピー ST2/220】
  14. 【コールマン イージーキャノピーレクタ 450】
  15. おしゃれな人気ワンタッチタープで快適アウトドア

ワンタッチタープがキャンプで大活躍

ワンタッチタープは、キャンプ時に大活躍するアウトドアのパートナーの1つでもあり、持っておくと便利なキャンプギアの1つでもあります。ワンタッチタープは、選び方ポイントなどにも気をつけながら、その時のキャンプの内容や目的地のことなども考えて選ぶのも大事と言われています。

ワンタッチタープがあることで、夏の日差しをよけたり、アウトドア料理を楽しむのにもリビングスペースのようなレイアウトを作って楽しんだりできて、幅広い活躍が期待できるキャンプギアです。

ワンタッチタープは、普通のタープと違って、設営がシンプルであり移動も簡単にしやすいのも特徴となっています。ワンタッチタープに寄っても、キャンプする人数が少人数の場合は、ワンタッチタープのフレーム部分の素材や数などが多いと、少人数では重すぎてしまう場合もあるため、その点にも気をつけて選び方にも工夫したほうがいいようです。

キャンプ用品のレンタル情報まとめ!おすすめサイト・ネットショップを紹介 | MensModern[メンズモダン]

「サイズの選び方は重要ポイント」

ワンタッチタープのおすすめ選び方ポイント①

ワンタッチタープのおすすめ選び方ポイント①は、サイズの選び方は重要という点についてです。ワンタッチタープは、キャンプする人数や使用目的などに寄ってもサイズが変わってくるためサイズの選び方にも気をつけなければなりません。

アウトドア料理をワンタッチタープの下にリビングスペースを作って美味しくいただく場合、テーブルや椅子を置くスペースなどレイアウトも予め考えた上で、ワンタッチタープのサイズを選ぶのも選び方ポイントの1つと言われています。

キャンプを一緒にする人数に寄っても、ワンタッチタープのサイズの選び方もある程度、目安サイズを把握しておくと良いと言われています。カップルやご夫婦でのキャンプなら、荷物などの置き場所なども考えて、少し余裕のある「200cm×200cm」くらいがベストなワンタッチタープの目安で、6人くらいならば「300cm×300cm」くらいが良いそうです。

冬キャンプ用テントおすすめランキング!選び方や防寒対策を徹底解説 | MensModern[メンズモダン]

「キャンプ時の風にも強いワンタッチタープ」

ワンタッチタープのおすすめ選び方ポイント②

ワンタッチタープのおすすめ選び方ポイント②は、キャンプ時の風にも強いワンタッチタープの選び方ポイントについてです。天候の変化などが読めないキャンプ場では、風が強くなったりするとテントやワンタッチタープなどもバランスを崩してしまうことがあります。

ワンタッチタープの下でせっかくキャンプを楽しんでいたのに、風に吹かれてしまってワンタッチタープがバランスを崩して、設営したワンタッチタープが吹き飛ばされてしまったりすると怪我などのリスクもあります。

そのため、ワンタッチタープで設営が簡単だからといっても気を抜かずに、ペグ打ちして固定させることは、安全性を考えて大事なポイントと言われています。ワンタッチタープでも、安定感がしっかりしていると言われるものを予め選ぶのも選び方ポイントでもあるようです。

ワンタッチタープを使用する地面がアスファルトなどの場合には、ペグ打ちが難しくなりますが、石や砂や水を入れた袋などの重さを使ってロープでワンタッチタープを固定しておくのも、安全のために大事な作業の1つと言われています。

キャンプ用品のおすすめ特集!初心者がそろえるべき便利な道具リスト | MensModern[メンズモダン]

「価格や重量などもチェック」

ワンタッチタープのおすすめ選び方ポイント③

ワンタッチタープのおすすめ選び方ポイント③は、価格や重量などの選び方ポイントについてです。ワンタッチタープは、設営は簡単ですが重量は結構あると言われています。移動などのことも計算しつつ、長距離をワンタッチタープを抱えて歩く場合には、なるべく軽量に作られているワンタッチタープを選ぶようにしたほうがいいでしょう。

ただし、価格も軽量なワンタッチタープは高くなるため、重さを妥協するか価格を妥協するかのどちらかの選択になると言われています。また、オプションギアなども必要になるかどうかも、ワンタッチタープを購入する際に、予めチェックしておいたほうが良いと言われています。

ワンタッチタープを価格だけで選んでしまうと、紫外線や耐水性などが弱いものが多いため季節に寄っては、価格もある程度するワンタッチタープを選んだほうが良い場合もあるようです。機能性は、ワンタッチタープの選び方ポイントのチェックしておきたい部分でもあり、目的地の環境にマッチしたワンタッチタープを選ぶのも大切な選び方ポイントとなってくるでしょう。

ファミリーキャンプ初心者の心得!持ち物の選び方やおすすめ道具の紹介 | MensModern[メンズモダン]

【キャンパーズコレクション UVクールトップタープ 300×300】

キャンプで人気のおしゃれなワンタッチタープおすすめ①

キャンプで人気のおしゃれなワンタッチタープおすすめ①は、キャンパーズコレクション UVクールトップタープ 300×300です。キャンパーズコレクション UVクールトップタープ 300×300は、家族でキャンプをする時や6人ほどでキャンプをする際に便利なワンタッチタープです。

キャンパーズコレクション UVクールトップタープ 300×300は、その名の通り300cm×300cmのサイズで、重量は12kgとなっています。アルミニウム製のフレームとポリエステル生地で出来ていて、設営も簡単にできると人気です。

キャンパーズコレクション UVクールトップタープ 300×300の高さも2段階コントロールが可能となっています。夏のキャンプにも嬉しいUV対策にも活躍してくれる期待ができます。キャンパーズコレクション UVクールトップタープ 300×300の気になる価格は、17,000円ほどで通販にて販売していて人気です。

鉈のおすすめまとめ!キャンプ・アウトドアの焚き火で役立つ人気アイテム | MensModern[メンズモダン]

【カンタンタープ KT2030 BENCH】

キャンプで人気のおしゃれなワンタッチタープおすすめ②

キャンプで人気のおしゃれなワンタッチタープおすすめ②は、カンタンタープ KT2030 BENCHです。カンタンタープ KT2030 BENCHは、デザイン性にも優れていて視線を集める屋根部分のデザインにも注目されています。

カンタンタープ KT2030 BENCHは、雨に降られても安心の防水機能と撥水機能が優れていて、夏に嬉しいUVカット90パーセント効果が期待できるフライシートを採用しています。

フレームは、スチール製で頑丈な作りのワンタッチタープと言われています。屋外イベントなどでのブースとしても活躍しているカンタンタープ KT2030 BENCHは、チェックしておきたいワンタッチタープと言っても過言じゃないでしょう。

気になるカンタンタープ KT2030 BENCHの価格は、15,000円前後で通販にて販売しているようです。グリーンとブラウンの2色展開で、アウトドアに馴染む色使いなのも人気の理由かもしれません。

スクリーンタープのおすすめ10選!快適にキャンプを楽しもう! | MensModern[メンズモダン]

【モトヤスポーツ アルミツインルーフテント250】

キャンプで人気のおしゃれなワンタッチタープおすすめ③

キャンプで人気のおしゃれなワンタッチタープおすすめ③は、モトヤスポーツ アルミツインルーフテント250です。モトヤスポーツ アルミツインルーフテント250は、アルミ製のフレームを使用していて、軽量のワンタッチタープをお探しのかたにおすすめのワンタッチタープです。

モトヤスポーツ アルミツインルーフテント250は、耐久性にも優れており、夏のキャンプに嬉しいUV防止の加工がフライシート部分にされているのも特徴です。また、風にも強いデザインになっていて、ツインルーフ装備なのも嬉しいポイントです。重量は、12kgほどで、サイズは250cm×250cmで、4人くらいでキャンプするのにも適したサイズとなっています。

モトヤスポーツ アルミツインルーフテント250の高さに関しては、3段階までコントロール可能なので、使い勝手も良いと評判良いです。気になるモトヤスポーツ アルミツインルーフテント250の価格は、16,000円ほどで通販にて販売しています。

ランタンスタンドとは?キャンプで大活躍のおすすめ5選と自作方法を紹介 | MensModern[メンズモダン]

【フィールドドア ワンタッチタープテント G03】

キャンプで人気のおしゃれなワンタッチタープおすすめ④

キャンプで人気のおしゃれなワンタッチタープおすすめ④は、フィールドドア ワンタッチタープテント G03です。キャンプを季節問わずに頻繁にするというかたは、ワンタッチタープの錆びなどもなるべく避けたい部分になるでしょう。

フィールドドア ワンタッチタープテント G03は、そういった錆びにも強いフレームで作られており、フレーム素材はアルミ製となっています。軽量サイズの9.3kgほどで、300cm×300cmのサイズで6人ほどでのキャンプも安心してできると言われています。

耐水性にも優れており、フィールドドア ワンタッチタープテント G03のフライシートは耐水圧が2,000mmとなっているのも注目したいポイントです。気になるフィールドドア ワンタッチタープテント G03の価格は、15,000円ほどで通販にて販売しています。

カーサイドタープのおすすめ10選!状況で使い分けてキャンプを楽しもう! | MensModern[メンズモダン]

【ノースイーグル ワンタッチキャノピー 250 NE-174】

キャンプで人気のおしゃれなワンタッチタープおすすめ⑤

キャンプで人気のおしゃれなワンタッチタープおすすめ⑤は、ノースイーグル ワンタッチキャノピー 250 NE-174です。ノースイーグル ワンタッチキャノピー 250 NE-174は、ワンタッチタープの中でも特に設営が簡単と評判が良い人気のワンタッチタープです。

ノースイーグル ワンタッチキャノピー 250 NE-174を更に快適に使用したい場合には、サイドシートを別に購入して、夏の紫外線対策や急な雨の予防などに準備をしておくのもアリでしょう。ノースイーグル ワンタッチキャノピー 250 NE-174の高さは、2段階までコントロール可能となっています。

キャンプ初心者のかたでも、安心して使えるノースイーグル ワンタッチキャノピー 250 NE-174の気になる価格は、参考価格が11,880円となっていますが、通販サイトのショップに寄っては、10,000円以内で販売しているショップもあるようです。

キャンプ道具の自宅収納アイデア!ボックスを使ったすっきり整理整頓術 | MensModern[メンズモダン]

【キャプテンスタッグ クイックシェード DX300UV-S】

キャンプで人気のおしゃれなワンタッチタープおすすめ⑥

キャンプで人気のおしゃれなワンタッチタープおすすめ⑥は、キャプテンスタッグ クイックシェード DX300UV-Sです。6人ほどのグループキャンプをする際に活躍が期待されるキャプテンスタッグ クイックシェード DX300UV-S。

キャプテンスタッグ クイックシェード DX300UV-Sは、300cm×300cmのサイズで、重量は15kgほどあります。1,000mmの防水機能が期待でき、シルバーコーティングがしてあり、夏の紫外線対策にも貢献してくれるワンタッチタープとなるでしょう。

キャプテンスタッグ クイックシェード DX300UV-Sのフライシート部分は、ポリエステル150デニールで、アルミ製フレームを使用しています。キャプテンスタッグ クイックシェード DX300UV-Sの気になる価格は、参考価格が37,800円となっていますが、通販サイトのショップに寄っては、半額以上値下げして販売しているショップもあるようです。

キャプテンスタッグのおすすめアイテム20選!使いやすさ第一のブランドの紹介 | MensModern[メンズモダン]

【ロゴス ストライプ Qセットタープ 270】

キャンプで人気のおしゃれなワンタッチタープおすすめ⑦

キャンプで人気のおしゃれなワンタッチタープおすすめ⑦は、ロゴス ストライプ Qセットタープ 270です。おしゃれなワンタッチタープをお探しなら、ロゴス ストライプ Qセットタープ 270が大活躍してくれるでしょう。

ロゴス ストライプ Qセットタープ 270は、カラフルなワンタッチタープで、サイズは270cm×270cmで広々と使えると人気です。設営も簡単で、夜の明かりを灯すのに便利なランタンをかけられるランタンフックもついていて便利です。

グループキャンプを6人ほどでする際におすすめのワンタッチタープのため、カラフルなロゴス ストライプ Qセットタープ 270の下で、楽しいキャンプタイムを楽しめると人気です。ロゴス ストライプ Qセットタープ 270の気になる価格は、24,000円ほどで通販にて販売しています。

ロゴスのテント人気売れ筋ランキング!おすすめやレビュー・評判を調査 | MensModern[メンズモダン]

【ドッペルギャンガー ワンタッチタープ TT5-98】

キャンプで人気のおしゃれなワンタッチタープおすすめ⑧

キャンプで人気のおしゃれなワンタッチタープおすすめ⑧は、ドッペルギャンガー ワンタッチタープ TT5-98です。ドッペルギャンガー ワンタッチタープ TT5-98は、カラフルでポップな雰囲気を持つワンタッチタープで人気です。

ドッペルギャンガー ワンタッチタープ TT5-98のサイズは、220cm×220cmで、2,000mmの耐水圧となっているため、雨にも強いワンタッチタープの機能を発揮してくれるでしょう。夏の日差しを予防するのにも嬉しい、UV加工もされており、重量は8.85kgほどで軽量なほうです。

ドッペルギャンガー ワンタッチタープ TT5-98のフレームはスチール製で、フライシート部分はポリエステルを使用しています。収納専用バッグも付属されているので、移動の際の持ち運びに便利なワンタッチタープです。ドッペルギャンガー ワンタッチタープ TT5-98の気になる価格は、10,000円ほどで通販にて販売しています。

ドッペルギャンガーアウトドアのテントが人気の理由とは?デザイン・特徴別に紹介 | MensModern[メンズモダン]

【コールマン タープ イージーキャノピー ST2/220】

キャンプで人気のおしゃれなワンタッチタープおすすめ⑨

キャンプで人気のおしゃれなワンタッチタープおすすめ⑨は、コールマン タープ イージーキャノピー ST2/220です。ネットでも話題になっているコールマン タープ イージーキャノピー ST2/220は、簡単に設営ができるワンタッチタープで、機能性にも優れていると評判良いです。

人気アウトドアブランドのコールマンから発売しているワンタッチタープというだけあり、家族キャンプからバーベキューなど幅広いシーンで愛用されているワンタッチタープです。コールマン タープ イージーキャノピー ST2/220は、4人ほどで使うのに丁度いいサイズの220cm×220cmで、重量は8.4kgほどと軽量なほうです。

耐水圧に関しては、1,000mmで、スチール製のフレームと、150デニールポリオックスフォードを使用したフライシートは、夏の紫外線対策にも適した生地となっているようです。コールマン タープ イージーキャノピー ST2/220の気になる価格は、11,000円前後で通販にて販売しています。

コールマンのランタンの魅力とは?充実した機能と選ぶ際のポイントを紹介 | MensModern[メンズモダン]

【コールマン イージーキャノピーレクタ 450】

キャンプで人気のおしゃれなワンタッチタープおすすめ⑩

キャンプで人気のおしゃれなワンタッチタープおすすめ⑩は、コールマン イージーキャノピーレクタ 450です。コールマンの更に大きなサイズのワンタッチタープなら、コールマン イージーキャノピーレクタ 450がおすすめです。

コールマン イージーキャノピーレクタ 450は、450cm×300cmサイズで、縦長のテーブルなどを設置したいかたにも使いやすいデザインとなっています。重量は20kgほどと重めですが、設営は簡単と評判良いです。素材は、フライシート部分が150デニールポリエステルオックスフォードを使用していて、スチール製のフレームとなっています。

コールマン イージーキャノピーレクタ 450の耐水圧は800mmほどと他のワンタッチタープに比べて低めの耐水圧ですが、ゆったりとしたキャンプのリビングスペースを作りたいというかたに貢献してくれるでしょう。気になるコールマン イージーキャノピーレクタ 450の価格は、35,000円前後で通販にて販売しています。

寝袋はコールマンがおすすめ!人気の理由や洗濯方法・失敗しない選び方は? | MensModern[メンズモダン]

おしゃれな人気ワンタッチタープで快適アウトドア

ワンタッチタープは、キャンプ初心者のかたでも簡単に設営ができて、キャンプする人数に寄ってサイズも選びやすくなっています。バーベキューやアウトドア料理を楽しむのにも、テントの外で、ワンタッチタープを使用することでリビングスペースも開放感あふれる空間へとつなげてくれるでしょう。

是非この機会に、ワンタッチタープの選び方ポイントやおすすめ商品を参考にしてみてください。快適で健やかなアウトドア空間を楽しめること願っております。


評価 5.0/ 5(合計5人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ