上司が部下を好きになる瞬間や職場での態度についてまとめました。男性の上司の場合、いつの間にか職場の部下のことを好きになるのは意外と多いこと。上司が部下を好きになる瞬間や好きになった時の職場での態度についてチェックしていきましょう。

上司が部下を好きになる瞬間8つ!恋愛に発展する可能性は?

目次

  1. 職場で上司が部下を好きになる瞬間について知りたい
  2. 1.部下の外見が好みで上司の方から好きになる
  3. 2.上司から見て一生懸命な態度の部下が可愛いと思える
  4. 3.上司に相談してくる部下の姿が可愛く見える
  5. 4.飲み会の席で普段見せない姿が好きだと感じる
  6. 5.尊敬の眼差しで上司を見る部下を好きになる
  7. 6.仕事以外に共通点を見つけるのも好きのきっかけになる
  8. 7.上司への気遣いから好きな気持ちが生まれる
  9. 8.部下から上司への脈ありの態度があり好きになる
  10. 上司と部下が恋愛に発展することはある?
  11. 職場で上司が部下を好きになるのは意外とよくある

職場で上司が部下を好きになる瞬間について知りたい

男性上司と女性部下の職場恋愛は意外と多い

男性上司が女性部下を好きになることは意外と多く、その逆も然りです。職場の恋愛は上司と部下の関係から始まることが意外と多いので馴れ初めを聞いてみると職場が出会いの場だったという場合もかなりあるのではないでしょうか。社会人になると職場で過ごす時間が大部分を占めるからこそ、上司と部下の関係で恋愛に発展することが多くなります。

上司が部下を好きになるタイミングはさまざま。相手の女性に対して魅力的な部分を感じることができたら、職場内であっても「素敵な人だな」という感情が起こりますよね。上司と部下という関係だからこそ、好きという感情を突き進めて良いのかも迷いどころです。そんな時は上司が部下を好きになる瞬間や、職場恋愛が上手くいくのかなど一般的な事例をチェックしてみてはいかがですか。

好きになる瞬間や好きになった後の態度をチェックしよう

「上司が部下を好きになる瞬間はどんなところ?」「職場で気になる女性ができた場合も上手くいく可能性はある?」といった場合に役立つ上司と部下の職場での恋愛についてまとめました。上司が部下を好きになるタイミングはさまざま。ちょっとしたところで女性としての魅力を感じて好きになる場合もよくあります。職場での女性との関係をスムーズに進めるためにも参考にしてみてくださいね。

1.部下の外見が好みで上司の方から好きになる

単純に外見が好きだと部下のことが気になる

上司が部下のことを気になり始めるきっかけとしてあげられるのが、単純に外見が好きだからという点。女性として魅力的な外見の人がいたら、どうしても目がいってしまいますよね。職場でもそれは同様で、部下として入ってきた女性の外見が魅力的な無意識のうちに気になってしまうのではないでしょうか。上司という立場がありながらも、外見の好みには左右されがちです。

外見に内面がプラスされて好きになることが多い

もちろん外見だけで上司が部下のことを好きになるのは安易すぎますよね。最初は「可愛いな」と思っていたとしても、本格的に好きになるにはもうワンステップ必要となります。好みの外見に内面の良さがプラスされて上司が部下のことを好きになるのではないでしょうか。職場だからこそ見える部下の内面の良さに上司が気づくことで好きという気持ちが膨らみやすくなります。

2.上司から見て一生懸命な態度の部下が可愛いと思える

一生懸命な態度で仕事をする部下の姿に上司が魅力を感じる

上司が部下のことを好きになるには外見だけでなく内面も必要となりますが、上司が部下を魅力的に感じる割合の多いのが部下が一生懸命に仕事をしている瞬間。仕事をしっかりと完遂できるように頑張っている姿が「可愛いな」と思える場合が多いようです。部下が頑張っている姿を上司として見守っているうちに、異性としての魅力も感じるようになるのではないでしょうか。

「真面目て良い子だな」という印象から「好き」と意識し始める

最初は「真面目で良い子だな」と上司として思っていたとしても、だんだんと異性として「好き」という意識が生まれ始めます。そこに外見の良さも加わったら、部下としてだけでなく異性としての魅力をさらに感じるようになりますよね。そういったところがきっかけとなって上司が部下を好きになることはよくあるようです。

上司という立場二いる場合、仕事をまとめなければならないので一生懸命頑張ってくれる部下は心の支えになりますよね。力強い存在として信頼感を抱いているうちに親近感もわき、もっとその人と距離を縮めたいと感じるのではないでしょうか。頑張っている部下の姿に魅力を感じる上司は多いようです。

3.上司に相談してくる部下の姿が可愛く見える

弱っている態度にキュンとなって好きになる上司が多い

部下が何かミスをしたり、仕事に関して悩みを抱えて上司に相談することは良くありますよね。上司に悩みを相談する弱っている姿にキュンとなる上司も意外と多くいます。いつもは頑張っている姿を見せている部下が見せる弱った姿のギャップに対して「良いな」と感じるのではないでしょうか。上司という上の立場だからこそ、部下の弱った様子が魅力的に見える場合があります。

相談が重なるほどに好きという気持ちが大きくなる

部下からの相談が重なれば重なるほど、2人で過ごす時間も増えます。上司としてアドバイスをしているうちに部下に対して親身な気持ちが生まれ、やがては「好き」という感情に変わっていくのではないでしょうか。最初は上司として接していたとしても、相談をされる時間が増えることによって親密度が上がり、異性として意識する可能性が高くなるようです。

4.飲み会の席で普段見せない姿が好きだと感じる

職場では上司に見せない素の態度が魅力になる

職場での飲み会は、普段は見せない同僚の顔が観れる絶好の機会。いつもは上司と部下という関係を保っていたとしても、飲み会で気持ちが軽くなると普段は見せない部下の素の姿を見ることができます。いつもよりも親密に話すことができたり、思っていたよりも面白い話をすることができたり、といったように飲み会をきっかけとして部下を好きになる上司も多くいるのではないでしょうか。

いつもとのギャップが好きだと感じる

飲み会になるといつもは真面目な部下が少し甘えた態度を見せたりといったようなギャップが見えてきます。そういったギャップに上司が魅力を感じ、好きになるきっかけとなりそうですね。「職場ではきっちりとした真面目な子なのにお酒を飲むとかわいくなるんだな」というイメージの違いを感じる瞬間が上司が部下のことを魅力的に思う瞬間なのではないでしょうか。

5.尊敬の眼差しで上司を見る部下を好きになる

職場で部下から尊敬してもらえると気分も良くなる

職場で部下から上司へ尊敬の念を抱いてくれると、やっぱり嬉しいものですよね。「◯◯さんに尊敬しています」といったような褒め言葉を言われたら気分も良くなるのではないでしょうか。そういった尊敬の眼差しから部下を好きになる気持ちが生まれることもあります。

褒められているうちに好きになる

褒められているうちにその部下のことが気になり始め、最終的には好きになる上司も意外とたくさんいます。褒められることによって親近感がわき、「この子のことをもっと知りたい」という気持ちになるのではないでしょうか。

6.仕事以外に共通点を見つけるのも好きのきっかけになる

共通の趣味などがあると上司と部下の間の距離も縮まる

仕事以外の共通点が見つかることも上司が部下のことを好きになるきっかけとしてあげることができます。普段は仕事の話しかしていなかった部下に自分と同じ趣味があるとわかったら、やはり嬉しいですよね。共通の趣味の話題で盛り上がり、親近感もアップするのではないでしょうか。趣味の話をすれば上司と部下という関係の垣根も越えられそうです。

共通点を通じてプライベートで遊びに行くことも

共通の趣味があるとわかったら、プライベートでも一緒に遊びに行きやすくなりますよね。2人きりではなく何人かの趣味仲間と一緒に出かけているうちに部下のことを好きになっていた、という可能性も高いのではないでしょうか。趣味を通じて好きになった人とはプライベートでも充実した時間を過ごすことができるので、好きになる確率が大きくなります。

7.上司への気遣いから好きな気持ちが生まれる

いろいろな気配りができる部下は職場での好感度が高い

仕事で疲れている時に「コーヒーを持ってきました」といったように気遣いを見せてくれる部下は好感度が高いですよね。会議から帰ってきたらデスクにお菓子が置いてあったり、といったような部下からのちょっとした気遣いは仕事中の忙しい気持ちを和らげてくれるのが魅力です。

気配りをされているうちに好きな気持ちが芽生える

お菓子と一緒に「おつかれさまです」といったメモが置かれていると、心がホッと和むのではないでしょうか。そういった気遣いをされているうちに自然と部下のことが好きになっていることも多くあります。

8.部下から上司への脈ありの態度があり好きになる

上司へさりげなく脈あり態度を見せる部下もいる

上司から部下のことを好きになることもあれば、部下が上司のことを好きになる場合もあります。部下の方から脈ありの態度をとられることで好きになってしまう可能性も高そうですね。「もしかして自分のことが好きなのかも?」と思うと部下のことが気になり、やがて好きな対象として見ることが多くあります。

上司と部下が恋愛に発展することはある?

共通点などがあれば恋愛に発展する可能性はある

上司が部下のことを好きになった場合に気になるのが恋愛に発展することができるかどうかです。上司から一方的に好きという思いを抱いていたとしても、行き過ぎた行動に出るとセクハラと思われてしまう可能性があるため気をつけましょう。上司が部下を好きになった場合は、様子を見ながら距離を縮めていくことが大切です。

部下との間に共通の趣味を持つなど、部下が親近感を感じやすいきっかけを作れば上司と部下の間でも恋愛に発展する可能性が高くなります。部下が親しい態度を取ってきたとしても、それは上司と部下としての間柄だからという場合もあるので安易に脈ありサインと取らないように気をつけてくださいね。部下の様子を見て、関係を進められるか慎重に判断していきましょう。

職場で上司が部下を好きになるのは意外とよくある

上司が部下のことを好きになる瞬間はいろいろあります。たくさんの時間を過ごす職場だからこそ、部下のことを魅力的に感じるタイミングも増えるのではないでしょうか。社内での恋愛だからこそ、慎重に様子を見ながら距離を縮めるようにしてみてくださいね。


評価 4.4/ 5(合計3人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ