今や日用品なら何でも揃うダイソー。引っ越しや模様替えにもかなり役に立ちますよね。特に最近では100均の材料でDIYしたインテリアや便利グッズが大人気。そこでダイソーの材料で作れるおしゃれなインテリアを紹介します。プチプラに見えない簡単DIY方法もおすすめ!

ダイソーでおしゃれなインテリアを作る!プチプラに見えない簡単DIY法

目次

  1. おしゃれなダイソーインテリア
  2. 100均アイテムでもDIYでおしゃれなインテリアに
  3. フェイクグリーンでワンランク上のおしゃれインテリアを作ろう!
  4. ダイソーの木製ボックスや木材でおしゃれなインテリアを作ろう!
  5. キッチングッズをDIYしておしゃれなインテリアを作ろう!
  6. ダイソーファブリックでプラスアルファのおしゃれインテリア
  7. ガーデン用品でカッコいい男前インテリアを
  8. 手芸用品でふんわり優しい手作りインテリア
  9. フォトフレームでフレンチシックなおしゃれインテリア
  10. 試験管を使ったアクセントのあるインテリアを作ろう!
  11. ダイソーの焼き網を使ったDIYで男前インテリアを作ろう
  12. ダイソーでイベント用インテリアアクセも簡単にDIY
  13. 付けるだけ張るだけのインテリアの簡単DIY方法
  14. DIY用の工具もダイソーで手に入る!
  15. こだわりのインテリアはダイソーでも作れる!

おしゃれなダイソーインテリア

お部屋の模様替えをしたい時や引っ越しをした後など、モデルルームのようなおしゃれなインテリアに憧れることもありますよね。でもこだわったインテリアを購入するとそれなりにコストも掛かります。そんな時におすすめなのがダイソーなどの100均を使ったインテリアです。

ダイソーと言えばカラフルな雑貨が多く便利な日用品がメインの100均だという認識の方も多いですが、最近のダイソーは一味違い、シンプルでおしゃれなデザインの商品もたくさん発売しています。InstagramなどのSNSではダイソーの商品を使ったプチプラインテリアを紹介している方も多く、おしゃれなインテリアを作るのにダイソー商品は欠かせないアイテムになっています。

そこで今回は100均ダイソーの商品を使ったおしゃれなインテリアの作り方と、プチプラに見えない高見えのインテリアをDIYする方法を紹介します。ダイソーにはDIYの際の工具も揃っているので簡単にDIY出来ておすすめです。

100均はおしゃれなインテリアが豊富!安く簡単にお部屋をアレンジ! | MensModern[メンズモダン]

100均アイテムでもDIYでおしゃれなインテリアに

ダイソーの商品はおしゃれなものが増えてきていますが、既存の商品だけではなく商品を組み合わせてDIYしたアイテムもおしゃれで人気があります。インテリア小物として販売している商品もいくつか組み合わせることでさらに違ったインテリアを作り出すことが出来ますし、インテリアではなく日用品として使うキッチン小物をDIYしたインテリアもあります。

DIYすることで手作り感のあるアイテムも出来ますが、プチプラに見えない高見えアイテムも作り出すことが出来ます。もちろん手作り感があってもおしゃれで市販品のようなインテリアを作ることも出来るので、是非DIYに挑戦して新しいインテリアをプラスしてみてください。では、実際にダイソーのアイテムで出来るおしゃれなインテリアを紹介します。

フェイクグリーンでワンランク上のおしゃれインテリアを作ろう!

お部屋をおしゃれな空間にワンランクアップさせるためにはグリーンを取り入れるのがおすすめです。しかし観葉植物やお花はお手入れが大変ですぐに枯れてしまうことも。そこで役に立つのがダイソーで販売しているフェイクグリーンです。フェイクならお手入れも必要ないし枯れることもありません。そこでSNSにアップされているおしゃれなフェイクグリーンインテリアを紹介します。

小さな箱庭のテラリウムインテリア

テラリウムは小さな動植物をガラス容器などで飼育する方法のことで、自分だけの小さな箱庭のようなインテリアとして楽しむことが出来ます。ダイソーにはテラリウムにピッタリのガラス瓶や上記の写真のような電球型の瓶も販売しているのでフェイクグリーンや多肉植物、他にもミニチュアのアニマルの置物などを入れれば簡単に作ることが出来ます。

ダイソーポプリで良い香りのインテリア

ダイソーのポプリはその強めの香りとリメイクやDIYがしやすいことで人気のあるアイテムです。ローズやラベンダーなどの香りのポプリがありますが、実際にローズやラベンダーの花を使っているわけではなく、無香のお花に香料をプラスしたものだそうです。しかし、だからこそ香りが強くお部屋全体にいい香りが広がるのでインテリアとして飾っておくにはおすすめの商品です。

ダイソーポプリの一番人気のあるDIYインテリアはリースです。クリスマスだけでなく年中リビングの壁やドアに掛けておくだけでかなりおしゃれになります。季節によってポプリの花を変えるのもおすすめです。リースの土台にポプリを針金やグルーガンで留めていくだけで簡単に作ることが出来ます。

繊細な作りのダイソー造花でおしゃれインテリア

ダイソーで販売されている造花は他のどの100均よりも繊細に作られておりまるで本物のように見えると人気のアイテムです。上記の水仙も本物に見えるくらいキレイなので、花瓶に入れて窓際に飾っておくだけでおしゃれなインテリアに見えます。

こちらもダイソーの造花を使ったおしゃれなインテリアです。ランドリールームのタオル掛けを使った収納横にミニサイズのバケツと造花を使っています。どうしても生活感が出てしまうランドリールームですが、グリーンをプラスすることでワンランクアップのおしゃれなインテリアに仕上げることが出来ますし、フェイクグリーンなら湿気も気にならないのでおすすめです。

ダイソーの木製ボックスや木材でおしゃれなインテリアを作ろう!

木製ボックスで小型収納

ダイソーにはウッドボックスという引き出しの木箱が販売しています。2段のものや正方形の引き出しが入るものなどサイズも様々で、ナチュラルな木製のボックスなので簡単にリメイクが可能な商品です。上記の写真はそのウッドボックスを活用したリメイクアイテム。外枠と引き出しは別売りですが、ペイントして取っ手を付けてもかなり格安で作ることが出来ます。とてもプチプラには見えないおしゃれなインテリアです。

ダイソーの角材は加工しやすくて便利

ダイソーには木製の商品だけでなく木材そのものも販売しています。この写真はその角棒を使ってドアをリメイクしています。ダイソーの木材はサイズの種類も多く、通常の板材とMDF材が販売されています。わざわざホームセンターに行って木材をカットしてもらうよりも、小さな小物などを作る場合には100均で十分です。ドアに角棒を取り付けるだけでフレンチスタイルのドアになっており、とてもおしゃれです。

ダイソーのすのこを使ってDIY!サイズ一覧や簡単な活用アイデアを紹介 | MensModern[メンズモダン]

キッチングッズをDIYしておしゃれなインテリアを作ろう!

キッチングッズもDIYすればおしゃれなインテリアになります。上の写真はまな板や角材、焼き網、結束バンドを使った収納アイテム。木材に穴をあける必要がありますが、トンカチなどの工具を使わなくても結束バンドで簡単に作ることが出来るのでおすすめです。ステンシルを付けたりペイントすればオリジナルのインテリアになりますしキッチンだけでなくリビングや玄関などでもおしゃれな収納として使うことが出来ます。

ダイソーファブリックでプラスアルファのおしゃれインテリア

ダイソーで販売しているバッグやケースなどのファブリック製品を活用したDIYアイテムもおすすめです。ファブリックを使うことによって温かみのあるインテリアが出来るので子供や赤ちゃんがいる家庭でも安心の収納インテリアを作ることが出来ます。

この写真はダイソーのトートバッグを鉢カバーとしてリメイクしています。鉢カバーを探して購入しなくても、お手軽に身近にあるバッグでカバーが作れますし、オリジナルのおしゃれなインテリアになるのでおすすめです。ダイソーではバッグなどのファブリック製品もすぐに新製品が販売されるので、季節の模様替えやプランターの掃除の際などに新しいバッグでカバーを変えるのもおすすめです。

こちらはダイソーののれんをリメイクしたファブリックパネル。気に入った柄のカーテンやのれん、クッションカバーなどを見つけたら、同じくダイソーで販売している木製パネルにタッカーやグルーガンで留めるだけで出来ます。お部屋のアクセントインテリアにぴったりなのでおすすめのリメイク方法です。

ガーデン用品でカッコいい男前インテリアを

ダイソーはガーデン用品も充実しています。アイアンかごや鉢などたくさんの種類のものがあるのでペイントしたりステンシルをしたりしてDIYリメイクする方も多く、SNSでもおしゃれなインテリアがたくさんアップされています。

こちらの写真はガーデン用品である鉢スタンドを使ったDIYです。大きめの鉢スタンドに麻布を掛けて造花てアクセントを付けただけで簡単に野菜ストッカーを作られています。鉢スタンドは他にも豆電球やろうそくを付けて照明としても使うことが出来ますし、錆び加工を施してヴィンテージ感をプラスすればカッコいい男前インテリアになるのでおすすめです。

手芸用品でふんわり優しい手作りインテリア

わざわざ手芸屋さんに行かなくてもほとんどの手芸用品がダイソーで手に入ります。一般的なものに比べると品数や量が少し少ないですが、それでも小物や小さなインテリアを作るには十分です。ダイソーのフェルトや毛糸でもかなりおしゃれな手作りインテリアを作ることが出来るので紹介します。

こちらはダイソーで販売しているTシャツヤーンという毛糸で作られたプラントハンガーです。ヤーンの毛糸はマフラーやクッションなどにも使われるもので手触りも良く柔らかいので紐のように使うことが出来ます。プランターを支えるハンガーとして編み込んだりねじったりするだけで簡単におしゃれなインテリアに早変わり。暖かみのあるデザインなのでおすすめです。

フォトフレームでフレンチシックなおしゃれインテリア

フォトフレームを使ったインテリアは定番でテレビでも紹介されるほど人気のDIYです。写真を入れて使うのはもちろんですが、ペイントしたり木箱を付けたりしておしゃれな小物入れを作ったりとオリジナルのアイテムを作ることが出来るのでおすすめです。

フォトフレームを4枚合わせればおしゃれな窓枠インテリアが出来上がります。ペイントをしたり本物の窓のように取っ手などの金具を付けるだけでプチプラには見えないおしゃれなデザインになります。この写真では2種類の窓枠を作っていて、網を付けたりおしゃれなアイアン飾りを付けたりして大人っぽいカフェのようなインテリアになっています。

フォトフレームと木箱をDIYで組み合わせれば写真のようなアクセサリーや小物を入れることが出来るコレクションケースが出来上がります。ダイソーにはたくさんの種類のフォトフレームがあり、素材やサイズも豊富なのでお気に入りのフレームを見つけて簡単にケースを作ることが出来ます。木箱の底にフェルトなどを入れることで、さらにプチプラに見えない高見え効果もあるのでおすすめです。

試験管を使ったアクセントのあるインテリアを作ろう!

ダイソーには試験管や試験管立ても販売しています。ビーカーやフラスコなどの理科の実験で使う器具をインテリアや食器として取り扱うショップもあり、ダイソーでも人気のアイテムになっています。試験管はポプリや観葉植物などを入れて花瓶として使用したり、試験管キャンドルを作って飾っておくのもおしゃれ。試験管立ても写真のようにリメイクすればナチュラルでおしゃれなインテリアになります。

こちらの写真は上記の試験管立てを1つずつにカットしてウォールインテリアにしたものです。1つずつにカットすることでシンプルにグリーンを入れるだけでも華やかなウォールインテリアになります。こちらはイベントで使われていますが、季節によって挿すお花を変えれば年中飾れるおしゃれな花瓶になります。試験管をインテリアとして使えばアクセントがあってインスタ映えもするのでおすすめです。

ダイソーの焼き網を使ったDIYで男前インテリアを作ろう

100均でもよく見かけるワイヤーネット収納。リメイクやDIYをして自分好みの幅やサイズにしたい方も多いですが、ワイヤーが硬くなかなか思い通りにいきません。そんな時に便利なのがバーベキューなどで使う焼き網です。焼き網なら比較的柔らかいので折り曲げたりする加工も簡単に出来ます。

こちらはダイソーの焼き網と板材を使ったウォールラックです。焼き網は机などの角で簡単に折り曲げることが出来るので板材の幅に合ったラックを作ることが出来ます。錆のあるペイントを施せばヴィンテージ感のあるおしゃれでカッコいいインテリアになります。

焼き網をいくつか組み合わせれば写真のようなトイレットペーパーを保管する収納も作ることが出来ます。ステンシルした板材やフェイクグリーンをプラスすれば、かなりおしゃれなトイレが出来上がります。殺風景になりがちな水周りでも、ちょっとしたアイデアをプラスすればおしゃれに見えますし、お客様が来ても恥ずかしくないインテリアになるのでおすすめです。

ダイソーでイベント用インテリアアクセも簡単にDIY

ダイソーにはイベント時期にインテリアがたくさん販売される

節句やハロウィン、クリスマスなどのイベントの時期になると、ダイソーなどの100均でもそれぞれのイベントに使用出来る商品がたくさん販売されます。ミニサイズのものもあれば、ダイソーの200円、300円商品では普通サイズのものまで様々な種類、サイズの商品が陳列しているのでお部屋をちょっと飾り付けたい時にはかなり便利です。

販売しているイベント商品をそのままインテリアとして飾るのももちろん良いですが、少し手を加えたりすることで自分好みのおしゃれなアイテムに変身させることが出来ます。SNSでも市販のものではなくいくつかの商品を組み合わせたおしゃれなアイテムがアップされているので紹介します。

自分好みのイベント用インテリアをDIY

こちらの写真はお正月のしめ縄です。ミカンなどが付いて販売しているしめ縄ですが、その飾りを外してダイソーの造花コーナーにある椿の花や南天の実をつけられています。カードも付けることで普通のしめ縄よりも大人っぽくおしゃれなデザインになっています。

こちらもダイソーの商品をいくつか組み合わせて作ったクリスマスリース。リースの土台部分にクリスマス時期に販売している造花やベルなどの小物をグルーガンでくっ付けただけの簡単DIYです。すべてダイソーの100円商品ですがプチプラに見えないおしゃれな出来映えになっています。ベルの大きさを変えたりリボンを付けたりするのもおすすめです。

付けるだけ張るだけのインテリアの簡単DIY方法

ダイソーの商品を組み合わせたり加工したりして作れるDIYアイテムを紹介しましたが、他にも商品を入れたり付けたりするだけで簡単にDIY出来る方法もあります。なかでも一番人気があるのがリメイクシート。既存の家具や小物にリメイクシートを張るだけで全く違うアイテムに変わります。おしゃれなインテリアを作りたい時にはかなりおすすめの商品です。

ダイソーのリメイクシートは種類も豊富

今やどの100均にもリメイクシートは販売していますが、中でもダイソーは種類も豊富で選択肢が多いのが特徴です。レンガ調やウッド調、タイル柄など品揃えの多い店舗では20種類以上見かけることもあります。さらには黒板シートでチョークで文字を書けるものやちょっと高価に見える大理石柄、モダンなレザー調のものまであり、お家にある家具や収納に張るだけで一気におしゃれなインテリアに変身するのでおすすめです。

ダイソーのリメイクシートでおしゃれな部屋に!種類や活用アイデアを紹介 | MensModern[メンズモダン]

DIY用の工具もダイソーで手に入る!

ダイソーの商品だけでおしゃれなインテリアをDIYすることが出来ると紹介しましたが、おしゃれでしっかりとしたインテリアをDIYするにはドライバーやトンカチ、グルーガンなどの工具も必要になります。もともと工具を持っている方には必要はないですが、実はダイソーには工具類もたくさん揃っているのでわざわざホームセンターなどに行って購入する必要はありません。

本格的なDIYにはやはり100均ではなくしっかりとした工具を買う必要がありますが、小物類小さめのインテリアならダイソーの工具で十分です。プチプラの工具でプチプラに見えないおしゃれなインテリアを作ることが出来るのでDIYする際にはおすすめです。

ダイソーのグルーガンを紹介!使い方のコツや他の100均商品と徹底比較 | MensModern[メンズモダン]

こだわりのインテリアはダイソーでも作れる!

こだわりのインテリアを手に入れるために何万円ものコストを掛けたり、なかなか気に入ったものが見つからなくておしゃれな部屋が作れないという方は是非ダイソーに行って上記で紹介したような商品を見つけてみてください。紹介したのと同じ商品を購入しなくても自分好みのものを見つけてDIYしたり組み合わせることで、自分のお部屋に合ったおしゃれなインテリアを作ることが出来ます。

購入したものをそのまま使用するよりも少し手を加えてアレンジすることで、プチプラに見えないおしゃれなインテリアに大変身するので是非チャレンジしてみてください。100均やダイソーの商品だけでお部屋全体のイメージを変えることも出来るので、まずはインテリアのテーマを決めてから購入するものを選択すれば無駄使いしないのでおすすめです。


評価 4.2/ 5(合計7人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ